マサキ・キャンベル さん プロフィール

  •  
マサキ・キャンベルさん: シッポ振ってられるかよ!
ハンドル名マサキ・キャンベル さん
ブログタイトルシッポ振ってられるかよ!
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/masakicambel
サイト紹介文イラストレーター&デザイナー、マサキ・キャンベルの日常の妄想と焦燥と衝動を押売するブログ。
自由文主にイラストレーターとデザイナー。写真も撮る。自称詩人。永遠の深キョンファン。朝比奈みくるを世界一好きなのは俺様だと自負してるが、本心ではハルヒが一番だと思っている。日本イラストレーター協会会員。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2010/05/25 00:21

マサキ・キャンベル さんのブログ記事

  • 『Brand New Love』Sebadoh
  • あ〜夏は轟音!んなワケで夏の轟音シリーズ第三弾!ルーバウロウ率いるセバドーの曲をご紹介。セバドーを轟音バンドと紹介するのはどうかと思うが、『音バカでかくて耳痛い曲』が結構あるもので。で、この曲。ノーエフェクト&スローで始まり、徐々に盛り上がってからの、サビの手前でエフェクターのスイッチON!で、ぐぉおおおおおおお〜〜〜〜〜ん!!轟音すぎて音割れてるとか最高かよっ!!!低予算&安っすい機材で最高にイカす曲 [続きを読む]
  • 裸足の季節C:illustration 2018.08.24
  • あ〜夏は轟音!んなワケで夏の轟音シリーズ第三弾!ルーバウロウ率いるセバドーの曲をご紹介。セバドーを轟音バンドと紹介するのはどうかと思うが、『音バカでかくて耳痛い曲』が結構あるもので。で、この曲。ノーエフェクト&スローで始まり、徐々に盛り上がってからの、サビの手前でエフェクターのスイッチON!で、ぐぉおおおおおおお〜〜〜〜〜ん!!轟音すぎて音割れてるとか最高かよっ!!!低予算&安っすい機材で最高にイカす曲 [続きを読む]
  • 『New Day Rising』Hüsker Dü
  • 夏は轟音やねぇ。意図的なノイズでタフな野郎ども(コレわかった人とはうまい酒が飲めそうだ)、ハスカー・デュ『New Day Rising』のOP&タイトルナンバー。ズタズタズタズタぎゅわわぎゅわぎゅわ〜っと初っ端から轟音全開、叫んでるだけなんだがなぜかメロディアス、お得意のハスカー節で突っ走る!以前にも書いたけど(Hüsker Dü『The Girl Who Lives on Heaven Hill』)、この曲から『The Girl〜』の流れは本当に秀逸。もうこ [続きを読む]
  • 裸足の季節B:illustration 2018.08.12
  • 夏は轟音やねぇ。意図的なノイズでタフな野郎ども(コレわかった人とはうまい酒が飲めそうだ)、ハスカー・デュ『New Day Rising』のOP&タイトルナンバー。ズタズタズタズタぎゅわわぎゅわぎゅわ〜っと初っ端から轟音全開、叫んでるだけなんだがなぜかメロディアス、お得意のハスカー節で突っ走る!以前にも書いたけど(Hüsker Dü『The Girl Who Lives on Heaven Hill』)、この曲から『The Girl〜』の流れは本当に秀逸。もうこ [続きを読む]
  • 裸足の季節A:illustration 2018.08.07
  • 夏は轟音やねぇ。意図的なノイズでタフな野郎ども(コレわかった人とはうまい酒が飲めそうだ)、ハスカー・デュ『New Day Rising』のOP&タイトルナンバー。ズタズタズタズタぎゅわわぎゅわぎゅわ〜っと初っ端から轟音全開、叫んでるだけなんだがなぜかメロディアス、お得意のハスカー節で突っ走る!以前にも書いたけど(Hüsker Dü『The Girl Who Lives on Heaven Hill』)、この曲から『The Girl〜』の流れは本当に秀逸。もうこ [続きを読む]
  • 『The This Many Boyfriends Club』Beat Happening
  • 知る人ぞ知る、Kレコーズ主宰キャルビンジョンソン率いる、ビート・ハプニングの2nd『Jamboree』収録曲。終始鳴り続けるギターのフィードバック、それに合わせてるようで実は勝手に歌ってるだけの調子っぱずれなボーカル、時々入るスクリーム。これだけ。本当にこれだけ。な ん な ん だ こ れ は !初めて聴いた時の、あの脳天かち割られたような衝撃といったら。フィードバック音と歌だけで曲作るなんてありえんでしょフ [続きを読む]
  • Several Girls Galore_#013 :illustration 2018.7.16
  • 知る人ぞ知る、Kレコーズ主宰キャルビンジョンソン率いる、ビート・ハプニングの2nd『Jamboree』収録曲。終始鳴り続けるギターのフィードバック、それに合わせてるようで実は勝手に歌ってるだけの調子っぱずれなボーカル、時々入るスクリーム。これだけ。本当にこれだけ。な ん な ん だ こ れ は !初めて聴いた時の、あの脳天かち割られたような衝撃といったら。フィードバック音と歌だけで曲作るなんてありえんでしょフ [続きを読む]
  • Several Girls Galore #012 :illustration 2018.7.5
  • 知る人ぞ知る、Kレコーズ主宰キャルビンジョンソン率いる、ビート・ハプニングの2nd『Jamboree』収録曲。終始鳴り続けるギターのフィードバック、それに合わせてるようで実は勝手に歌ってるだけの調子っぱずれなボーカル、時々入るスクリーム。これだけ。本当にこれだけ。な ん な ん だ こ れ は !初めて聴いた時の、あの脳天かち割られたような衝撃といったら。フィードバック音と歌だけで曲作るなんてありえんでしょフ [続きを読む]
  • 「Gentle Tuesday」Primal Scream
  • 梅雨空の下、陰鬱な気分を吹き飛ばしたい時にはこんな曲。「Gentle Tuesday」Primal Scream一昨年だったか、エラくダサカッコイイ曲出して健在ぶり?を示した、ボビー・ギレスピー率いるプライマル・スクリームの1st、『Sonic Flower Groove』のトップナンバー。プライマルってそんなに好きじゃないけど、1stだけは、っちゅうかマジこの曲だけは別。イントロから全開バリバリの爽やかメロディ。ラストのギターソロがこれでもかっ! [続きを読む]
  • petal drop III:illustration 2018.06.09
  • 梅雨空の下、陰鬱な気分を吹き飛ばしたい時にはこんな曲。「Gentle Tuesday」Primal Scream一昨年だったか、エラくダサカッコイイ曲出して健在ぶり?を示した、ボビー・ギレスピー率いるプライマル・スクリームの1st、『Sonic Flower Groove』のトップナンバー。プライマルってそんなに好きじゃないけど、1stだけは、っちゅうかマジこの曲だけは別。イントロから全開バリバリの爽やかメロディ。ラストのギターソロがこれでもかっ! [続きを読む]
  • サロメチールの90%はニオイで出来ている
  • 俺様「(ドラッグストアうろちょろ)坐骨神経痛&四十肩に効きそうな塗り薬は……」俺様「おっ、サロメチールやんけ」俺様「懐かしいやんけ、買ったろ!」……帰宅後。俺様「(サロメチールヌリヌリ)あ〜コレやコレ、この鼻の奥がヒリヒリするほどの刺激臭!」俺様「レース前によく塗ったな〜。このニオイが何だか早く走れそうな気がするっちゅうか」俺様「サロメチールの90%はニオイで出来てます(キリッ)」夜、ヨメ帰宅。ヨメ [続きを読む]
  • petal drop II:illustration 2018.05.27
  • 俺様「(ドラッグストアうろちょろ)坐骨神経痛&四十肩に効きそうな塗り薬は……」俺様「おっ、サロメチールやんけ」俺様「懐かしいやんけ、買ったろ!」……帰宅後。俺様「(サロメチールヌリヌリ)あ〜コレやコレ、この鼻の奥がヒリヒリするほどの刺激臭!」俺様「レース前によく塗ったな〜。このニオイが何だか早く走れそうな気がするっちゅうか」俺様「サロメチールの90%はニオイで出来てます(キリッ)」夜、ヨメ帰宅。ヨメ [続きを読む]
  • 『Love Will Tear Us Apart』Joy Division
  • ただ、ひたすらに美しい。『Love Will Tear Us Apart』Joy Divisionこの世で最高に美しいロック・ナンバーを選べ、と言われたら、『Atmosphere』と迷うところだが、やはりこちらを選ぶかと。まぁどちらもジョイ・ディヴィジョンの曲なんだが。で、なぜ美しいのかをあれこれ書いたはいいが、書いては消しを繰り返し、結局止めた。自分の語彙のなさもあるけど、うまく説明できないというか。この曲のリリース直後にボーカルのイアン [続きを読む]
  • petal drop I:illustration 2018.05.08
  • ただ、ひたすらに美しい。『Love Will Tear Us Apart』Joy Divisionこの世で最高に美しいロック・ナンバーを選べ、と言われたら、『Atmosphere』と迷うところだが、やはりこちらを選ぶかと。まぁどちらもジョイ・ディヴィジョンの曲なんだが。で、なぜ美しいのかをあれこれ書いたはいいが、書いては消しを繰り返し、結局止めた。自分の語彙のなさもあるけど、うまく説明できないというか。この曲のリリース直後にボーカルのイアン [続きを読む]
  • 『Guiding Light』Television
  • 『Guiding Light』Television無人島に3枚CDを持っていけるなら必ず入れるであろう、NYパンクの雄、テレヴィジョン『Marquee Moon』の収録曲。「アニメのエンディング曲?」この曲を初めて聴いた時の感想。スローテンポに聴きやすいメロディはまさしくアニメのED。これ、ホントにパンク?当時、ピストルズやクラッシュしか知らない田舎の若者にNYパンクは刺激的すぎた。あれから30年。幻想的な歌詞など『異世界物』に合うと思うんだ [続きを読む]
  • 全ガンダム大投票
  • νガンダムは最高のガンダムである。NHK主催の「全ガンダム大投票」が本日までなのを先ほど知り、大慌てで投票を済ます。好きなモビルスーツはもちろん、νガンダム。投票の際、選んだ理由を書く欄があったのでもちろんこう書いた。「νガンダムは伊達じゃない!」νガンダムに投票したヤツの80%くらいはこう書くはず。だが、あえて言おう書こう。「νガンダムは伊達じゃない!」 [続きを読む]
  • 人を笑わば穴二つ
  • 「なに? 坐骨神経痛!? ……ププッ!」思えば数年前、友人から坐骨神経痛だと聞いて盛大に草生やしたことがある。年末から続くケツから太ももにかけての痺れに、これはもしや…と病院に行ったら、やっぱり坐骨神経痛。友よ、あの時はネタにして悪かった。これで俺様も晴れて“坐骨神経痛”の仲間入りっす。ちなみに坐骨神経痛は病名ではなく症状名らしい。さらにひと月前から肩が痛いのでこちらも診てもらった。案の定、四十肩。フ [続きを読む]
  • Several Girls Galore #011 :illustration 2018.4.9
  • 「なに? 坐骨神経痛!? ……ププッ!」思えば数年前、友人から坐骨神経痛だと聞いて盛大に草生やしたことがある。年末から続くケツから太ももにかけての痺れに、これはもしや…と病院に行ったら、やっぱり坐骨神経痛。友よ、あの時はネタにして悪かった。これで俺様も晴れて“坐骨神経痛”の仲間入りっす。ちなみに坐骨神経痛は病名ではなく症状名らしい。さらにひと月前から肩が痛いのでこちらも診てもらった。案の定、四十肩。フ [続きを読む]
  • 『Love in a Car』The House of Love
  • 『Love in a Car』The House of Loveたぶん誰も知らないであろうイギリスのバンド、ハウス・オブ・ラヴ。ハウス・オブ・ラヴは知らなくても『クリエイション・レコーズ』なら80sインディ好きならご存知かと。あのジザメリやマイブラがいたクリエイション所属のバンドの1stアルバム収録曲。10代最後の春先、桜が五分咲きの早朝の公園(朝6時!クソ寒かった!!)で彼女と別れたその日も、家に帰って膝小僧抱えて鼻水垂らしながら(か [続きを読む]
  • ザクの日
  • 今日3月9日がザクの日と聞いてウチの中隊出動↓3月9日はザクにはじまりザクに終わる。さらにこのBIG WAVE逃してなるものかと三倍の速さでこの名言↓ザクとは違うのだよザクとは!ここで青い巨星バーーーン!……チクショウ、グフ買っておけばよかったOTZ [続きを読む]
  • 『いまはおやすみ』戸田恵子
  • ああ、アムロ。刻が見える______。『いまはおやすみ』戸田恵子刻が見える……深いなぁ。駿河湾より深いよママン。さてこちら、大佐ジャマです!で有名な…いやいや、ガンダム史上屈指の神回、機動戦士ガンダム第41話「光る宇宙」での、ララァ戦死シーン(上記セリフ後)で流れる挿入歌。劇場版では井上大輔の『ビギニング』に差し替えられてるけど、TV版はこちら。作画などクオリティじゃ劇場版に敵わないが、TV版もいとをか [続きを読む]