ねずみっ子 さん プロフィール

  •  
ねずみっ子さん: カタル・ノ・ダ
ハンドル名ねずみっ子 さん
ブログタイトルカタル・ノ・ダ
ブログURLhttps://ameblo.jp/nezumi-size/
サイト紹介文比較的つぶしのキク、芸術家=クズ・レが広く浅くカタル・ブログ。
自由文日本を脱出し早ンー年。
2012年、愛娘犬、シェルティのニナちゃんを迎える。
そして、2015年の夏、最愛のドイツ人ダーが永遠の旅にでました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2010/05/26 02:18

ねずみっ子 さんのブログ記事

  • 新年あけましておめでとうございます!
  • 本年度もよろしくお願いいたします! 今年は「イヌドシ」。 何でしょうか。 イヌ、とつくだけで、かわいくてかわいくて仕方ない(>m<;)クルシイー! ワシは年始のご挨拶は会った時にしかしないタイプなのですが、珍しくこんなカードを作り、お友達に送りつけてみました。 (↑「明けましておめでとう2018。今年はイヌドシや!」) さて、年末からのお話。 クリスマスの朝方、ダーがニナちゃんと走っていたコースに行きました [続きを読む]
  • 2017年、今年も本当にありがとうございました!
  • みなさま、2017年、今年も本当に本当にありがとうございました! 今年の振り返りは、すでに前々回で書かせていただきましたが、それからたった2週間ほどではございますが、もの凄く色々な事がありました。 あり過ぎてあり過ぎて、まだ2017年なのが不思議なくらいでございます(笑) ダーの相続関係でまた追加せねばならない事があり、公証人に連絡したり弁護士にコンタクトをとったりと、精神的にも経済的にもボロボロになりまし [続きを読む]
  • 今年の汚れは今年のウチに☆
  • みなさま、報告がございます。 夏ぐらいから考え始めていた事ですが、ここ数日で、気持ちが固まりました。 ワシ、 フラ男と別れました!ひゃっほー!いやぁー、なんかすっきりした(>m<)これぞ、「断捨離」!「男ってみんな同じだよ」「年齢も年齢だし、出会いも無いから、次の人が見つかってから別れたら」「相手は公務員で安定してるんだから、いいじゃない」などなど、色々なアドバイスを頂きました。みんなそれぞれその通 [続きを読む]
  • 2017年の行動を少し振り返ってみた。
  • なかなか毎日忙しくしております。 もちろん、ムカッと来る事もありますが、それでも色々な事に感謝しつつ。 そんなこんなで、2017年を少し振り返ってみました。 ワシは日記のようなものを付けていないので、このブログのおかげで、色々な事を振り返る事ができます。 あ、もうちょっと頻繁に更新できたらねぇ(^^;) で、1月は、なんとフラ男がウチに遊びにきた月でした! それ以来、彼を部屋に入れておりません(汗) やっぱ [続きを読む]
  • 行ってきました、職安に!
  • いやぁ、今年のおパリ、メチャクチャ寒いです! 一昨日、初雪が降りました! もう、オシャレより、生命を守る方が大切な季節になって参りました。 そんなどんより季節の中、いよいよ、ワシ、職安に行って参りました! 簡単に、これまでの流れ - 5月半ば、3年間働いていた部署が無くなると会社本部から通知が来る - 6月頭、「あなたが所属する部署がなくなるので、別の部署を紹介します。断った場合は解雇となります」の通知を受 [続きを読む]
  • 飼い主の自己満足☆
  • 久しぶりの連日投稿! 現在、家での作業がメインなので、息抜きついでにブログを書くと。 で、昨日、パリのマレ地区というゲイ+ユダヤ人+オシャレスポットにある、愛娘犬ニナちゃん御用達のお店、La Niche(ラ・ニッチュ)に行ってきました。 (↑サイトページをペタリ) 月に一度はここでニナちゃんのゴハンや、歯磨きセットなどを買っています。 クリスマス使用のワンニャングッズが沢山売っていて、色々見ていたらこんなモ [続きを読む]
  • 1人で生きるには・・・
  • ダーが本物の天使になってからと言うもの、どこかで「人は結局1人なんだ」って思う様になりました。 それまでもそうは思っていたんだけど、でも、海外で本当に1人になって、本当に本当にそう思うのです。 それは20代前半の頃の様な 「1人で生きていくんだ!」 と意地を張っているのではなく、 誰かと一緒になると言う事は 「個と個が一緒になると言う事なんだ」 という事実が理解できたと言う事でしょうか。 それは、経済的に [続きを読む]
  • 嬉しい事があった。
  • おっと、気がついたら11月後半か。 本当にありがたい事に、会社員を辞めて早4ヶ月になりますが、お金にはまだまだならないものの、お仕事のお話を頂き忙しくさせていただいています。 本格的にフリーランス活動をはじめたため、当分は「種まき」のつもりで、色々な人とあってお話しさせていただいたりしています。 本来、もの凄く引っ込み思案で引きこもりな上に、空気も読めず、トークも全然冴えないタイプなので、コミュニケ [続きを読む]
  • 日本人と言う事
  • え、なに、11月? 聞いてないけど? つい最近、夏のバカンスだったよね? ふっ・・・ の、ねずみっ子です。 もー、年々1年経つのが早過ぎて驚く(。。;) 突然ですが、ワシ、日本、そして日本人と言う事についてよく考えます。 あ、ライト、レフトの話しではございません。 なんせ海外にいますから、「日本人」と意識する事が当たり前の環境なんです。 そんな中、先日仕事で、北アフリカを訪ねました。 完全イスラム教のその [続きを読む]
  • フランスからナンパが無くなる日
  • いやぁ、ここ数日、米ハリウッドの大物映画プロデューサーの事件を皮切りに、長年耐え忍んできた女性のセクハラに対する怒りが爆発し始めましたね。 10年前、20年前の事をなぜ今更問題にするのか? と、疑問を持つ人もいらっしゃるかも知れませんが、精神的ダメージ、及び、権力、また社会がどうしても男性に有利に働いてしまい、泣き寝入りしてしまうケースが多いのだと思います。 でも、今、やっと女性が「もう、うんざりだ! [続きを読む]
  • 禁断のドイツ語、はじめました。
  • 「あなた、絶対ドイツ語はやらないでくださいね。一日中、あなたが話す訳の分からないフランス語聞いているのに、その上ドイツ語まではじめられたら、ワタシは気が狂います。それに、ドイツ語は、あなたが習得できるようなレベルの言語ではありません!」 と言う、ダーの忠告は時効と見なし、いよいよドイツ語を習うべく、ドイツ語の語学教室に通い始めました! パリ市が主催している、週に一回2時間の通年ドイツ語コースに登録。 [続きを読む]
  • 「愛、しようよ」って、なんかいい。
  • 今フランスで大ヒットしてる、カンヌ映画祭グランプリをとった「120 battements par minutes(ソンバン バットゥモン パー ミニュットゥ)」をみてきました! 「BPM(Beats Per Minute)」という英語題で、来年に日本では公開予定のようです。 カンヌのグランプリをとる前から噂になって、受賞後に一般上映が始まったとたん、どこの映画館でも行列ができていました! 映画の内容に関しては、こちらの日本語サイトに載っていま [続きを読む]
  • 映画:プティ・ペイザン(Petit Paysan)を観た
  • 以前にもブログに書いたのですが、フラ男と付き合う様になってから、映画を観に行く機会が多いため、映画観放題カードを持つ様になりました! 一ヶ月、約2500円ほどで、フランス全国の協定映画館であれば観放題。 みなさま、お察しがつく様に、ワシとフラ男、映画の好みが全く違います。 フラ男はどちらかというと、ホラーやアクションなど、ちょっと派手な感じの映画をシネコンなどの大型スクリーンをど真ん中の席で観るのが好き [続きを読む]
  • パー活、再開。
  • みなさま、「どう思う?」の記事に対して、様々なコメントそしてメッセージ、ありがとうございました! 日本の友達からも心配のラインが入り、アドバイスをもらいました。 さて、ワシの周りは日仏カップルが多く、大半が女性=日本人、男性=フランス人でございます。 そんな先輩方に、今回のフラ男のお話をさせていただいたところ、みなさん口を揃えて・・・ 「うわーーー、フラ男、典型的なフランス人男だね!」 と(笑) さ [続きを読む]
  • 高所恐怖症、アルプスに行く:家に着くまでは旅
  • 「高所恐怖症、アルプスに行く:事件は夜起る」の続きです! ===== 今回滞在したセイラックという場所、電車が直接通っていない。 そのため、少し離れたモンドフィンという村にある最寄り駅まで、車かバスで1時間半近くかかって移動しなければならない。 もちろん、道は山道でくねくね。 行きは電車が1時間以上遅れてしまっため、最終バスに間にあわず、同じく駅で足止めをくっている方々とともに、タクシーで相乗り移動。 [続きを読む]
  • 高所恐怖症、アルプスに行く:事件は夜起る
  • 前回の記事に対して色々なご意見、本当にありがとうございます! 皆様のお陰で、気持ちの方向性がなんとなく見えて来たので、また改めてお話しさせてくただくとして、その前に「高所恐怖症、アルプスに行く:命がけのランドネ」の続きです。 ===== っと、前回から間が空いてしまいましたが、この旅でワシとニナちゃんに訪れた悲劇をお話しさせてください。 それは、旅行初夜。 ワシは「ある音」で飛び起きた・・・。 「ブ [続きを読む]
  • どう思う?
  • 当然と言えば当然ながら、人それぞれ。 それぞれの価値観は、今まで生きて来た中から学んで考えた結果の人生の宝物。 それは恋愛観によく出る。 ワシはワシなりの恋愛観があるし、それは誰と比べる訳でもなく、誰に押し付ける訳でもない。 相手の価値観も尊重しながらも、これは譲れない、というところがあり、それをお互いがうまくバランスを取れて行けたらいい。 フラ男と付き合い始めてしばらくして感じてしまった事がある。 [続きを読む]
  • 辛いとき・・・
  • ドイツから戻って来て、落ち気味のねずみっ子です。 ふぅ。 辛いとき、女は黙って、内装工事。 失業者=時間がある。 というわけで、少ないながらも解雇金がある今、アパートのリフォームをする事にいたしました(>m<) いやぁ、今後の生活はどうなるか分かりませんからね・・・お金は、あるうちにぶち込むと!(←人生ギャンブラー) で、本日、やっと、居間の壁紙を剥がし終わりました! (↑あ、お見苦しくてスミマセン・ [続きを読む]
  • ザールブリュッケンに行く:ダーの家(後編)
  • ザールブリュッケンに行く:ダーの家(中編)の続きです。 部屋中を探しまわり、やっと見つけたカセットプレイヤー。 電源を入れてみると、まだ動く。 そこから、とにかくテープを聴き続けた。 ラジオ番組、クラシック、ジャズ、ポップ、ロック 聞きはじめで違うと思うと、別のカセットに替え、とにかく次々と聞き続けた。 時計を見ると夜中の2時。 次の日は早朝から動きたかった為、この日はこれで眠りについた。 翌日、ニナち [続きを読む]
  • ザールブリュッケンに行く:ダーの家(中編)
  • ザールブリュッケンに行く:ダーの家(前編)のつづきです。 先日は移動疲れもあり、ダーの部屋で爆睡。 朝、7時に目が覚め、早速前日と同じ道をニナちゃんとお散歩。 (↑すごい霧!) (↑無事にニナちゃん、朝の大切なトイレを全て済ませました) 部屋に戻り、朝食をすませて早速本漁り! ダーはとにかく本を読む人だった為、家の中の本の量が半端じゃない! それをダーのお友達が時間がある時に整理して、ボロボロのものを [続きを読む]
  • ザールブリュッケンに行く:ダーの家(前編)
  • アルプスの旅ブログの間をがっつり切ってます(>m<) アルプス旅行の後、久しぶりにドイツの小さな街、ザールブリュッケンにあるダーの家に行ってきました。 今回の滞在の目的は、いつも大変お世話になっているダーのお友達にご挨拶をするため、そして、どうしても見つけ出したいダーの思い出の品を見つけに行く、というものでした。 フランクフルト行きの新幹線に乗り、パリから2時間弱・・・ (↑久しぶりのザールブリュッケ [続きを読む]
  • 高所恐怖症、アルプスに行く:命がけのランドネ
  • フラ男、そしてニナちゃんと共に、1週間、アルプスでバカンスを過ごして参りました! フラ男とこんなに長期間一緒に過ごすのははじめてだ! 果たしてどフランス人で独身貴族(ビューギャルソン)の犬嫌いフラ男は、家事が大嫌いなゲイジュツカ=クズ・レの日本人ねずみっ子と、犬のニナちゃんと無事に夏を過ごせるのか? と、その前に、実はワシ、真性高所恐怖症でございます。 エッフェル塔? 登った事などございません。 した [続きを読む]
  • 解雇手続き、順調!
  • 先日、解雇手続きを開始するための面談の為、久しぶりに本社へ行ってきました! 人事担当者と話し合ったのですが、思いのほかスムーズに進み、ワシも会社側の提案を承諾する形で終わりました。 正直、ここまで来るにはちょっとしたゴタゴタもありましたが・・・。 とりあえず、ヴァカンスが始まる前に面談できて良かった(^^) さて、今回の解雇手続き。 3年間勤めていた部署が無くなる事になり、かわりに別の部署への異動を提 [続きを読む]
  • マドモワゼル・ビューギャルソン
  • フランスの男はある意味、欲望に素直だと思う。 というのも、たとえパートナーと一緒に歩いていても、赤ちゃんを乳母車で押しながらあやしていても、好みの女性、もしくはそそられる女性が近くを通るとガン見するのである。 その「ガン見」はもの凄く、本当に素直にじーっと見る。 だから、道ばたでしょっちゅう女性に怒られている男性を見かけるが、よくよく会話を聞いてみると、「他の女性をガン見」していた為に怒られたという [続きを読む]
  • 断捨離と書類整理
  • 3年間勤めた会社の退職手続きが、ゆっくりではありますが進んでいます。 来週に「解雇手続き」に入る為の面談があり、その後、色々な資料を受け取り、失業手当手続きに入るのは夏明けになるのではないかと思います。 まだまだ先の様な、あっと言う間に時が経ちそうな・・・。 現在は心機一転のため、またお部屋の断捨離開始! しょっちゅうやっている様な気がしますが(^^;) でも、まだまだいらないものがある。 今回は、思い [続きを読む]