柴田安彦 さん プロフィール

  •  
柴田安彦さん: 柴田安彦の気の向くままに
ハンドル名柴田安彦 さん
ブログタイトル柴田安彦の気の向くままに
ブログURLhttp://blog.yas.sub.jp/
サイト紹介文蒲郡市議・柴田安彦のブログです。議会活動、くらしの相談なども、気ままに書いています。
自由文「誰もが安心して働け、家族を守れる。戦争のない平和な世界をつくりたい」そんな思いを強くしています。困ったときには頼りになる存在になりたいと、奮闘しています。日頃思っていることなどを、気ままに書いています。ぜひ、お立ち寄りください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2010/05/26 05:14

柴田安彦 さんのブログ記事

  • 市政報告697号
  •  市政報告697号を作成しました。今号は、市が開発を進めている企業用地について書きました。市街化調整区域の農振地域を開発しているので、工業用水も下水道もない地区です。開発費も高く、近隣市町の企業用地と比較し倍の価格となります。私としてはリスクも高く賛成しかねるものでした。造成工事の完了は来年8月だというのに、もう公募するのだそうです。公募型プロポーザル方式を採用して、提案の中身を見て売却先を決める [続きを読む]
  • 市政報告696号
  •  市政報告696号を作成しました。今号は、体育館耐震補強工事の続報です。3月議会で市長が提案したボートレース場南東への建てかえを進める予算案が否決されたことに伴い、耐震改修工事に関する調査が行われました。その中間報告について書きました。とはいえ、最終報告書を待たずに方針を決め、新年度予算に計上するとのこと。ほぼ、方向性のメドは付いているのではないでしょうか。私の考えを明らかにする意味でも、今回の報 [続きを読む]
  • 市政報告695号
  •  市政報告695号を作成しました。12月議会の一般質問は、?区画整理地内の墓地移転、?行旅死亡人や引き取り手のない死亡者の取り扱い、?生活保護の葬祭費、と死にまつわる話題ばかり3つを取り上げました。行旅死亡人に関わる法律や墓地・埋葬法を読み込んで臨みました。なかなか面白い法律で、墓埋法には「国民の宗教的感情に適合し」なんて法文が出てきます。あまり見かけない法文ですよね。とりあえず、今号は区画整理の墓地移 [続きを読む]
  • 市政報告694号
  •  市政報告694号を作成しました。行政の仕事は「ゆりかごから墓場まで」などと言われますが、蒲郡市では墓場の仕事が手薄だと感じています。市営の霊園や墓地がないため、どうしても宗教団体の管理する墓地に頼りがちです。ただ宗派の問題もあって、市営の霊園や樹木葬できる墓地、将来的な負担の少ない合葬墓地を求める声もよく耳にします。墓地は宗教団体か自治体でしか作ることができませんので、ここは市が頑張らねばならな [続きを読む]
  • ハモ100%のさつま揚げ
  •  今朝の海の幸は「ハモ」です。手にしているのは体長1100cmの特大サイズで、おネコ様の最高のごちそうになります。骨切りは面倒なので、三枚におろしてフードプロセッサーにかけます。もう1尾80cmサイズもついでにミンチにしてしまったので、人間様用にさつま揚げにしてみました。素人の作とは言え、ハモ100%ですから美味しくないはずはありませんね。ハモの仕入れ値は2尾で300円ですから、関西の方が聞いたらさぞ [続きを読む]
  • 市政報告693号
  •  市政報告693号を作成しました。今号は、先日視察した宇部市の移住推進策について書きました。人口減が叫ばれるなか、地方都市は他市町からの移住者増を図ろうとしています。これは空き家対策としての効果も併せて進められていますが、実績を生んでいる自治体は少数ではないでしょうか。移住を決意するにはそれなりの魅力が必要で、自治体の施策だけではその効果は限定的です。だからといって予算も職員もつぎ込めばよいとも言 [続きを読む]
  • 市政報告692号
  •  市政報告692号を作成しました。今号は、女性議員を増やそうという話題です。5月から施行された「政治分野における男女共同参画の推進に関する法律」は、まさにそのための法律です。ただ、効果的で具体的な施策はなく、フランスの県議会のような思い切った手法を提起してほしかったと思います。特に女性議員の少ない蒲郡市議会にとっては、大きな課題でもあります。  民主的で心ある方はいませんか? 立候補を考えてくださ [続きを読む]
  • 市政報告691号
  •  市政報告691号を作成しました。今号は、決算委員会で取り上げた観光地域振興助成金について書きました。もともと市民の方が「市長への手紙」で指摘したことを元に議論をしたのです。市長名で返信された手紙への回答は、助成金の使い方について問題があったとは認めず、一部について今後検討するとの内容でした。手紙が指摘していたのは、昨年度の使い道について実に具体的な指摘をしていたのです。今後の話ではなく、この年度 [続きを読む]
  • 市政報告690号
  •  市政報告690号を作成しました。今号は、一般質問、決算委員会で取り上げた区画整理について書きました。以前から蒲南の区画整理は、地権者の財産が目減りする換地があり気になっていました。市は区画整理法上問題ないとの見解を示してきました。法には換地の前後で照応すべき6項目を挙げていますが、そこに財産的な価値を照応させるとは書いてありません。財産権の保護なくして区画整理などあり得ないと考え、この何ともモヤ [続きを読む]
  • 市政報告689号
  •  市政報告689号を作成しました。今号は一般質問で取り上げた、暑さ対策です。市は来年度末までに全保育園と全小中学校のエアコン設置をする考えを示し、一部は9月議会に補正予算を計上しています。全国的な流れとはいえ、よい決断をしたと思います。今回注目したのは、生活保護世帯のエアコン設置です。4月以降に新たに保護を開始した世帯で、特に必要と認められる場合にはエアコン5万円と設置費用が保護費で認められること [続きを読む]
  • 市政報告688号
  •  市政報告688号を作成しました。印刷機が壊れ、どうもパーツがないようで修理不能の状態です。機械工学科の出身ですから、いよいよとなれば直接手を下そうかと考えています。とりあえず、今号の新聞折り込みにはネット印刷を活用することにしました。というわけで、少々アップが早くなりましたが、原稿ができたついでに掲載しておきます。   ↑  すると拡大します [続きを読む]
  • 市政報告687号
  •  市政報告687号を作成しました。今号は下水道受益者負担金について書きました。下水道がまだ整備されていない地区でも水洗化は進んでおり、下水道の供用開始時になかなか接続してもらえないという現象が起きがちです。確かに多額の費用を投じて浄化槽を入れたのに、また受益者負担金額を払って下水道料金も払うのは納得しがたい面もあるでしょう。ただ、浄化槽の処理能力に比較すれば、下水処理のほうが高いことは明白で、海や河 [続きを読む]
  • 市政報告686号
  •  市政報告686号を作成しました。というか暑さと区画整理を考える会の結成総会などでバタバタして、アップを怠っていました。ホームページへのアップとメール配信はしたのにね。今号は市の発行した「がまごおりの保健」をちゃっかり引用して、がん検診について書きました。思いのほか蒲郡市の検診受診率は低く、市民の関心を高めねばいけないことが分かりました。といっている本人が限られたものしか受けていないので、批判され [続きを読む]
  • 市政報告685号
  •  市政報告685号を作成しました。今号は西日本豪雨災害で多数の犠牲者を出した地区の例を引き合いに、ダムの放流と洪水について書きました。事例としてあげたのが河本ダムと狩野川ダムですが、今朝の中日新聞の1面トップ記事も同様な内容で驚きました。アップは遅くなりましたが、私の市政報告は昨日の発行ですからね。決してパクったわけではないですよ。今朝も駅頭で配布していますから……。設楽ダムとの比較も [続きを読む]
  • 市政報告684号
  •  市政報告684号を作成しました。今号は「蒲郡の区画整理を考える会」の発足予定について書きました。蒲南区画整理の地権者からの希望があり、学習を中心とした住民組織を結成することになりました。結成総会は来月ですが、市政報告に書くことにより皆さんにも知ってもらいたいし、蒲南以外の中部や駅南の地権者にも参加してもらえればよいと考えています。まずは市政報告をご覧ください。   ↑  すると拡大しま [続きを読む]
  • 市政報告683号
  •  市政報告683号を作成しました。今号は、6月議会一般質問について書きました。公共施設マネジメントの基本部分に誤りのあることを明確にしたつもりです。しかし、市はこれまでの「施設の床面積3割削減」方針を当面見直すつもりはないようです。ちょっと謙虚さに欠ける判断ですね。私は数字を扱う以上、もっと科学的な立場に立つことを求めたいと思います。以前、市営住宅の必要戸数を算出するときに、都合の悪い数値を「特異 [続きを読む]
  • 一般質問を終えました
  •  一般質問を終え、ほっとしています。今回は、公共施設マネジメント計画について論戦しました。いわゆる数字のマジックを解き明かし、より科学的で現実的な数値で計画を見直すよう求めました。おもしろかったとの声も聞こえてきたので、少しは伝わったかなと思っています。録画は下の画像を してみてください。    ↑ すると動画が見られます [続きを読む]
  • 市政報告682号
  •  市政報告682号を作成しました。今回は、議会告示直後で一般質問通告などの準備とともに新聞折り込み用の印刷も重なり、少々手抜きの記事となりました。テーマは財務4表と質問通告です。とりあえずご覧下さい。 今議会の質問者は17名で、活発な論戦が期待されます。来年4月に議員選挙、秋には市長選挙と第4コーナーを回った時期に当たります。両選挙とも新しい候補がいるとも聞きますが、どんな選挙になることでしょうか。 [続きを読む]
  • 市政報告681号
  •  市政報告681号を作成しました。今号は5月議会の報告です。昨日は地区の体育大会で、タガ回しリレーに出場しました。還暦を過ぎてなお得点種目に担ぎ出すとは、わが町内会も高齢化が進んだということでしょうか。というわけでアップが遅れましたが、まずはご覧下さい。   ↑  すると拡大します [続きを読む]
  • 市政報告680号
  •  市政報告680号を作成しました。先日行われた市民病院CEOとの懇談の様子を書きました。病床利用率を70%まで引き上げたいとのことで、高い目標をかかげています。でも最近の診療報酬改定の流れを見ると、これくらいをクリアしないと病院経営は厳しくなるでしょうね。   ↑  すると拡大します [続きを読む]
  • 市政報告678号
  •  市政報告678号を作成しました。今回は、公共施設マネジメント計画により地域ごとに作成する地区計画について書きました。すでに、2地域でのワークショップを終えて、新年度からは蒲中学区と三谷中学区でのワークショップが計画されています。公共施設の将来計画については、市の方針と私の考えが必ずしも一致しません。いちど、ニュースをご覧ください。   ↑  すると拡大します [続きを読む]
  • 市政報告677号
  •  遅ればせながら、市政報告677号をアップします。今号はちょっと手抜きで、議会での討論原稿を若干修正して載せました。体育館の設計予算を削除した修正議決について、私の考えをもっとも的確に伝えることが出来ると考えたからです。自民党などの修正理由との違いを示したかったからです。ボートレース場南東駐車場が建設地として問題があるかどうかではなく、それ以前の建て替えそのものが必要かどうかを問いたかったのです。 [続きを読む]
  • 市政報告676号
  •  市政報告676号を作成しました。昨日までの4日間は、予算委員会でずっと缶詰状態でしたので原稿書きが大変でした。好タイミングで議会が休会となり、早朝から印刷ができました。とりあえず、新聞折り込み用と手まき用、ポスター用を印刷し、今日の作業は終わりにしようかと思っています。テレビでも見ながらポスター作成して、少し気分を落ち着けなきゃ。  今号は、過密スケジュールの中で書き上げたので、なんだか予定原稿 [続きを読む]
  • 体育館の耐震補強
  •  今朝は予算委員会の準備で忙しく朝刊を読んでる暇がなかったけど、こんな記事が載ってたんだぁ。予算委員会の初日に質問した体育館の耐震工事について、改めて担当部局に耐震診断をしたときの報告書原本を取り寄せるよう求めていました。その結果、文教委員会での答弁が間違っていたことが分かったんです。IS値0.75まで引き上げられることができるとの結果が出ているのに、それを報告せず「耐震性がないから建て替えを」と [続きを読む]