よかとこ さん プロフィール

  •  
よかとこさん: くまもとよかとこ案内人の会
ハンドル名よかとこ さん
ブログタイトルくまもとよかとこ案内人の会
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/k-yokatoko/
サイト紹介文熊本市のボランティアガイドの会です。主に熊本城や熊本市内をご案内いたします。
自由文案内人の会では 熊本城内で無料のガイドも行っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2010/05/28 11:18

よかとこ さんのブログ記事

  • こらぁ〜おもしろか
  • ”肥後こま”は、インドネシアから中国を経て仏教とともに、また中国から朝鮮を経て伝来したとされています。江戸時代に武家の子どもの遊びとして始まり、遊びごまと曲ごまとが庶民の間で遊ばれた。“チョンカケ”ごまは、肥後こまの代表的なもので、「ちょん(宙を)かけ(駆ける)」という名前の由来通り、この”こま”は紐を使って空中で回して遊びます。その遊び方を伝承するため、肥後こま保存会の皆さんが休みの日に熊本城二 [続きを読む]
  • あんたも探してみなっせ!7
  • あんたも探してみなっせ!肥後六花シーリーズは終わりましたが、まだまだおもしろかモンがあったバイ。藤崎八旛宮秋季例大祭は先月終わりましたが、”飾り馬”のレリーフを見つけたよ。それも立派なレリーフ!これはスゴカ! あまり見た人はいないかも!・・・場所が場所だけに・・あんたも探してみなっせ! [続きを読む]
  • 祭りの花 神幸行列
  • 朝の神幸を朝随兵(あさずいびょう)、夕の神幸を夕随兵(ゆうずいびょう)と言い、それぞれ出陣の構え、帰陣の備えを表したものと伝えられています。“ど〜ん!ど〜ん!”太鼓の合図とともに卯の刻(午前6時)御神幸は出発、御神輿(ごしんよ)、百騎の随兵と長柄の武者の列、ジャ〜ン!どん!ヒィ〜ライロ、ヒィ〜ライロ、独特の楽を奏しながら新町の獅子舞が、伝統の舞を披露して進み、最後尾が呼び物の飾り馬、、ラッパ、太鼓 [続きを読む]
  • 藤崎宮秋の例大祭が始まりました
  • 一千年以上の歴史をもつ藤崎八旛宮の例大祭は、昔より肥後国第一の大祭と称せられ、熊本の年中行事中最大のもので、長い歴史を通じて「放生会ほうじょうえ」、「随兵ずいびょう」などと呼ばれて親しまれてきました。(藤崎八旛宮HP引用)今日13日は、獅子舞の飾りおろし、肥後大神楽の奉納がありました。神楽は「真栄木」、「剣弓」の舞とても素晴らしく日本の伝統を感じました。皆様もご覧になったら如何ですか! [続きを読む]
  • あんたも探してみなっせ!4
  • 熊本市の花「肥後椿」知ってますか!。薄色の花弁が主流でよく整った一重咲きで、中心に金糸銀糸のような色鮮やかな太い雄しべが梅芯のように盛りあがっているのが特色です。市内の下水道のマンホール蓋に使用されています。一般に無色ですが、銀座通り・下通り繁華街の蓋は、奇麗に彩色されています。また肥後朝顔は、上水道の止水弁の蓋、上通の両サイド付近で見られますよ。見つける際は、下ばかり見て歩くと前方不注意になりま [続きを読む]
  • 小天守閣の修復工事が始まったよ!
  • 熊本城の復元工事が開始されていますが、いよいよ小天守閣の修復工事が開始されました。加藤神社から4階部に鉄骨が差し込まれている様子が見れますよ。また大天守閣土台北側部分の石垣積み直しが開始されました。1日10個程度の積み直しだそうです。一歩一歩修復作業が進んでいきます。 [続きを読む]
  • あんたも探してみなっせ!3
  • ”あんたも探してみなっせ!”シリーズ3回目は”肥後こま”色んな形、種類があるそうです。小さい頃お城の西側段山(だにやま)に、「こま職人」さんが住んでいて、こまの削り出し、色付けを見た記憶があります。特に色付けが面白くあっと言う間にカラフルなこまが出来上がります。”もっちゃん”の陣笠の色は、これを思い出して作りました。シリーズはまだまだ続きま〜す [続きを読む]
  • あんたも探してみなっせ!2
  • 今週は、シリーズ「あんたも探してみなっせ!2」肥後熊本にはいろんな伝統や文化があります。子供の頃歌つて遊んだ「てまり」にも歴史があり、”あんたがたどこさ”の手毬唄にも様々な人達の色んな思いが込められているような気がします。次は何かお楽しみに! [続きを読む]
  • あんたも探してみなっせ!
  • 今回から「面白かバイ、あんたも探して見なっせ!」シリーズを始めます。繁華街をうろつきょる(ぶらぶらしている)と、色んなものが目に入ります。肥後・熊本の文化、伝統を紹介するレリーフ等楽しいですよ。修学旅行ガイドの時、今まで余り気が付かず見過ごしていたものがたくさんあります。加藤・細川家にいた忍者”もつべい”が紹介していきます。 [続きを読む]
  • あたしが主役バイ
  • 今日8月4日は”おてもやん総踊り”民謡おてもやん、サンバおてもやん・・・いろんな”連”が皆笑顔で楽しんどらしたバイ。総踊りは、初めて見たばってんが、たいぎゃ面白かった。半世紀位前、当時の「火の国祭り」で”おてもやん”踊りば見たばってん、そん時や芸妓さん達が賑やかな三味線、太鼓、鐘のお囃子で踊っとらしたこつば懐かしく思い出しました。 [続きを読む]
  • ”せいしょこさん”を偲んで頓写会
  • 頓写会(とんしゃえ)は、本妙寺第3代高麗日遥人が加藤清正公の菩提を弔うため、1周忌に山内の僧侶が加わり、7月23日の一 夜にして写径ができ、頓(すみやかに)法華経(69,384文字)を写経した法会ということに由来。一文字写経は、たまたま当たった文字が「衆」、これは、肥後の事を多くの皆様に「もっとお伝えせよ!」との”せいしょこさん”のメッセージかも! [続きを読む]