ちゃびん さん プロフィール

  •  
ちゃびんさん: mae's blog
ハンドル名ちゃびん さん
ブログタイトルmae's blog
ブログURLhttp://mae.chab.in/
サイト紹介文30代に突入し、趣味を増やすことに努めています。Linux、WEBアプリ、ピアノなどについて書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2010/05/30 02:43

ちゃびん さんのブログ記事

  • React 16 β版 ? 公式ドキュメント日本語訳
  • 2017年7月24日に待望のReact 16のβ版(ベータ版)が公開テスト用として公開されました。それに合わせてReactのGitHubのリポジトリでも専用のissue(#10249)が立てられました。そこにβ版のリリース内容について詳しい記述がありましたので、日本語に訳してみました。来たるReact 16の正式リリースに備えて、参考にしてもらえればと思います。Getting Started: はじめにInstallation Instructions: インストール手順The beta has [続きを読む]
  • JasmineのMatchers一覧と書き方【テストフレームワーク】
  • Angularでは、Jasmine、Angular testing utilities、Karma、Protractorなどが推奨されるテストツールとなっています。Jasmineはテストフレームワークと言われるもので、アプリケーションのテストに必要な機能を備えています。Jasmineは、テストの実行環境から、アサーション、モックやスパイなど豊富な機能を備えているのが特徴でもあります。個人的にAngularを使うことになって、同時にテストを書く際にこのJasmineを使うことにな [続きを読む]
  • TypeScriptのDecoratorについて ? 公式ドキュメント日本語訳
  • Angularを勉強していると、至る所でTypeScriptの知識が必要になってきます。ということで、TypeScriptの公式ドキュメントにお世話になる機会も増えてきています。前回はClassの説明ページを日本語に訳しましたが、今回はDecoratorの説明ページ(Decorators・TypeScript)を日本語に訳しました。Angularでは、単なるクラスをAngularで使えるコンポーネントとしてその役割を担わせる時などにデコレータを使用したりします。けっこう [続きを読む]
  • TypeScriptのClassについて ? 公式ドキュメント日本語訳
  • Angularではアプリケーションを構築する際に使用する言語としてTypeScriptが主流となっています。そしてAngularでは至る所でTypeScriptのclassを使うことが求められます。ES2015にもclassがありますが、実際にTypeScriptでclassを書いてみると、ES2015のclassの感覚では書けないことがわかりました。C#やJavaのclassに近いという話ではありますが、念のためTypeScriptのclassがどんなものか把握するために、TypeScriptの公式ドキュ [続きを読む]
  • WebVRをReactで開発するフレームワーク「React VR」ことはじめ
  • 今年2017年は「VR(バーチャルリアリティ)元年」と呼ばれています。MozillaとW3Cが共同で仕様の策定を進めている「WebVR API」は、今年中にFirefoxやChromeなどの主要なWebブラウザーに実装されると言われています。VR業界を牽引している米Oculusは2017年の動きとして、VR用ゴーグル(ヘッドセット)で動くVRブラウザー「Carmel」やVRコンテンツを開発するためのフレームワーク「React VR」の開発に力を入れています。先日(4/18- [続きを読む]
  • ES2017の新機能「async / await」でPromise(非同期処理)をスッキリ書く
  • いよいよECMAScript(ES2017 / ES8)のリリースが来月(2017年6月)に迫ってきました。すでに仕様は固まり、あとは承認を待つだけの状態となっているようです。ES2017の目玉機能のひとつが、今回紹介する「async/await」です。Promiseを使った処理をすっきり書くことができるようになります。async/awaitはすでに多くのモダンブラウザでは使えるようになっており、すでに利用している方もいるかと思いますが、ES2017のリリースも間 [続きを読む]
  • TypeScriptでReactを書く ? webpackを使った開発環境の構築方法
  • 2017年に入りTypeScriptがだいぶ熱くなってきています。特に以下の2つのニュースはTypeScriptの使用について大きく後押ししてくれるものとなったかと思います。Googleが社内の標準言語としてTypeScriptを追加SlackでのJavaScriptからTypeScriptへの移行こうした動きを受けて、私もTypeScriptへの移行を模索し始めました。今回の記事では、私が現在最も書く機会の多いReactをTypeScriptで書く環境の構築方法を紹介したいと思います [続きを読む]
  • React + Redux + WP REST APIで爆速ブログを作ったので事例として紹介します
  • WordPress 4.7では、これまでプラグインとして提供されていたWP REST APIが機能として組み込まれ、標準でREST APIが使えるようになりました。このことにより予想されることは、PHP以外のプラットフォームで、WordPressのブログテーマやWordPressの機能を使ったサービスが今後どんどん生まれてくると言うことです。ちょうど自分の扱っている新規事業の企画でブログメディアを作ることになりました。新しいメディアを運営する上で、 [続きを読む]
  • フロントエンドの2016年の振り返りと2017年の展望
  • あけましておめでとうございます。2017年も当ブログを何卒よろしくお願いいたします。今年初めての投稿なので、このブログとフロントエンドの2016年を振り返り、2017年の展望でも書いたいと思います。2016年のブログを振り返るまずは当ブログmaesblogの2016年を振り返ります。2016年も2015年に引き続き毎月1記事以上アップを続けることができました。しかし、2016年の記事投稿数は、2015年の45記事に対して大幅に投稿ペースは落ち [続きを読む]
  • 覚えておきたいReactの実装でよく使う基本的な構文(書き方)
  • Reactを勉強し始めた頃は、その概念はわかったとしても、実際にコードを書いてみようとすると、どう書いていいかわからず手が止まってしまう人もいるかと思います。jQueryをバリバリ書いていた人でも、Reactを書こうとすると最初は戸惑ってしまうっていうのはよく聞く話です。ある意味Reactの書き方は特殊です。まずは書き慣れる必要があるかと思います。今回の記事では、初心者向けとしてReactの実装でよく使う基本的な構文を紹介 [続きを読む]
  • HTML 5.1勧告によるHTML5の仕様変更点まとめ
  • 2016年11月1日にW3CによるHTML5.1勧告版が公開されました。いわゆるHTML5.1の正式版となるものです。HTML5の勧告が2014年の10月28日だったので、実に2年ぶりのアップデートとなります。変更点もそれなりにあるので、細かく見てみることにしました。軽くまとめておきますので、参考にしてみてください。まず11月1日に公開されたHTML5.1 W3C勧告版は以下となります。HTML 5.1 W3C Recommendation, 1 November 2016HTML5から今回のHTM [続きを読む]
  • Reactチュートリアル: Intro To React【日本語翻訳】
  • 2016年10月にReactの公式ドキュメントが刷新されました。それに伴いチュートリアルの内容も新しいものとなりました。当ブログでは以前のチュートリアルも日本語に翻訳していましたので、今回も翻訳しました。自分のReactの知識をフル活用して、それなりにわかりやすく訳したつもりです。ぜひ参考にしてください。当記事は以下のReactの公式チュートリアルを日本語に翻訳したものです。Tutorial: Intro To Reactまずこのチュートリ [続きを読む]
  • ReactとAngular 2の比較(React vs. Angular 2)
  • 2016年9月16日に長らく開発が進められていたAngular 2の正式版がリリースされました。自分はどちらかというとReactの人間なので、Angular 2に関してはまだまだ知らないことが多いです。そんな折、TwitterかFacebookを見ていた時に自分のタイムラインに「React vs. Angular 2 | React vs. Angular 2 | hack.guides()」という実に興味深いタイトルの記事の情報が流れてきました。内容はともかく、コードの比較などもあり、しっかり読 [続きを読む]
  • GraphQLのドキュメント「Getting Started」【日本語翻訳】
  • GraphQLはFacebookが開発しているクライアントとサーバー間のデータのやり取りを容易に記述するためのクエリ言語です。Reactでの開発にRelayを使いたいなと思っていますが、GraphQL周りの知識が乏しすぎるので、勉強がてらGraphQLのドキュメントのGetting Startedの部分を和訳してみました。せっかくなのでブログにもアップしておきます。誤訳などもあるかと思いますが、Google翻訳よりはマシだと参考にしていただければと思います [続きを読む]
  • SNSシェア数取得JSプラグイン「cb-sharecount-js v2.0」リリース
  • ブログ記事を評価する上での一つの指標としてSNSのシェア数(ソーシャルカウント)があります。各SNSが用意した純正のシェアボタンなどもありますが、パフォーマンスがイマイチだったり、自由にデザインできなかったり、何かと不便です。そういうわけで2014年に自分でSNSのシェア数を取得するjQueryのプラグインを作りました。それからTwitterのツイート数取得APIの廃止やFacebookのいいね数取得APIの仕様変更などがあり、うま [続きを読む]