リバー さん プロフィール

  •  
リバーさん: DIY工房IZUMI
ハンドル名リバー さん
ブログタイトルDIY工房IZUMI
ブログURLhttp://wood099.blog87.fc2.com/
サイト紹介文工房のメニューです。・木工教室・ペンづくり教室・木工旋盤教室・織物教室・電気溶接教室・鍛冶屋教室
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供398回 / 365日(平均7.6回/週) - 参加 2010/05/31 21:58

リバー さんのブログ記事

  • スチール物置
  • 2017年10月18日(水)スチール物置物の整理がつかず、乱雑になっていたスペースを整理してスチールの物置を設置しました。ビバホーム展示品現品半額セールで購入しました。職人さんがビバホムの置き場から解体して運び、我が家に設置しました。基礎の水平を出すやり方が勉強になりました。 [続きを読む]
  • 道具・工具展
  • 2017年10月12日(木)年に一度のVIP幕張メッセの「道具・工具展」に行ってきました。毎年招待状が送られてくるので、年に一度VIPになります。三条鍛冶集団が出展しているので、真っ先に訪れました。砥石の売り場で、研ぎの教材になるパネルが2枚ありましたので、これは良かったです。「所さんに見せたい」という番組のカメラクルーが取材していました。 [続きを読む]
  • 出刃包丁を研ぐ
  • 2017年10月10日(火)出刃包丁を研ぐ今日の午前中に、ご近所の奥様が出刃包丁の研ぎの依頼に見えました。錆があちこちにあるので、最初に120番と240番のサンドペーパで錆を落とし、それから研ぎにかかりました。刃こぼれはありませんでしたので、それほど時間もかからずに研ぎ上がりました。 [続きを読む]
  • コラボ展最終日
  • 2017年10月9日(月)コラボ展最終日4日間にわたる「手織りと木工のコラボ展」が本日終了しました。各方面の方々にお越しいただき、大変感謝しております。いろいろコメントをいただきましたので、これからの作品作りに活かしていきたいと思います。 [続きを読む]
  • コラボ展3日目
  • 2017年10月8日(日)コラボ展3日目コラボ展も明日が最終日になりました。1階のレストランでランチを予約されてくる方が多くいらっしゃいました。皆さん料理には大変満足されていました。木のネックレスもなかなかの人気で、お客様は選ぶのに時間をかけていました。ストールも好評で、入念に吟味していました。 [続きを読む]
  • コラボ展2日目
  • 2017年10月7日(土)コラボ展2日目今日は展示会2日目でした。昨日は知人からお花が二つ届きました。ありがたいことです。私の方は、中学校と高校時代の友人が来てくれました。妻の方は、元の職場の同僚や織り仲間が来てくれました。作品を見ていろいろコメントしてくださいましたので、大変勉強になりました。 [続きを読む]
  • 狭小材木置き場
  • 2017年10月5日(月)狭小材木置き場完成① 材木の置場に困り、幅60センチの場所に狭小材木置き場を  作ることにしました。② スノコにする2×4材に防水塗装をしました。③ スノコを置きました。手前にも置きます。④ 2個の材木置き場が完成しました。  ⑤ 幅が狭いところに扉をどうするか悩みました。  結論は、透明のポリカをただ立てかけて、ゴムバンドで押さえる  という超イージーな方法です。  ⑥  [続きを読む]
  • カリギュラフィーペン軸づくり
  • 2017年10月3日(火)カリギュラフィーペン軸づくり夏の幕張メッセで行った、DIYショーで、ボールペンづくりを体験された方が、カリギュラフィーのペン軸づくりにお見えになりました。3人とも10年くらいカリギュラフィーをおやりだそうで、今回は自分でペン軸を作りたいということでお見えになり4本製作されました。皆さん個性的な良い作品を作ることができました。また予約を入れて作りに来たいとのことです。大変意欲的な方々 [続きを読む]
  • 携帯用楊枝入れ
  • 2017年10月2日(月)携帯用楊枝入れ6日〜9日まで行う、「手織りと木工のコラボ展」出品する携帯用楊枝入れを作りました。使う人によってはピルケースやキーホルダーにもなります。銘木を使って作りました。左から、千年杉・サチーネ・樫です。 [続きを読む]
  • バンドソーの刃切れた
  • 2017年10月1日(日)バンドソーの刃切れた!バンドソーで、ボールペンの木を切っているとき、突然バーンという音がしたので、とっさに身を引きましたが、何が起こったのかわかりませんでした。数秒後バンドソー-の刃が切れたことがわかりました。幸い怪我けがはありませんでした。切断箇所を調べてみると溶接部分でした。これは溶接欠陥だったのかもしれません。 [続きを読む]
  • イージーな接合
  • 2017年10月1日(日)イージーな接合2×4材のような厚みのある板の場合は、ポケットホールジョイントを使わなくても、このように穴を開けておくと、斜めにネジを打つのが楽になります。 [続きを読む]
  • 木のネックレス
  • 2017年9月30日(土)木のネックレス今日は、展示会に出す木のネックレスのパーツの塗装を行いました。ドブヅケして引きあげたら入れ物の中で軸を回転させて余分な塗料を振りはらいます。遠心分離器の原理です。ラッカースプレー塗装も試みました。小さな物の塗装は手間がかかります。 [続きを読む]
  • ソーイング作品とストール
  • 2017年9月30日(土)ソーイング作品とストールこれは襟元の抜け感が出るように作ったラウンドへムチュニックです。ややワイドな袖口と脇のスリットがおしゃれです。前後差のあるラウンド襟と、裾スリットです。経糸・緯糸共に綿・シルク・ポリエステル・変わり糸で織ったストールです。襟元部分と左右に垂れる部分の色を変えて織っています。経糸・緯糸共に綿・シルク・ポリエステル・変わり糸で織ったス [続きを読む]
  • カリgyラフィーのペン
  • 2017年9月29日(金)カリギュラフィーのペン10月にカリギュラフィー用のペン軸作りの講習にお見えになるお客様用に、アクリルで見本を作ってみました。右がアクリル素材、左が木工旋盤で削り出したペン軸です。文房具店に行ってペン先を購入して取りつけてみました。カリギュラフィー用のペン軸を自分で作りたいという方は、当工房で作れますので、どうぞご利用ください。 [続きを読む]
  • このカエルはつかめません
  • 2017年9月28日(木)このカエルはつかめません① 右に見えているカエルは虚像です。② 仕組みはこのように説明してあります。③ 実際にリアルに見えているのですが掴めません。面白いです。④ 左の湾曲した器の中かに、おもちゃのカエルを入れ、上にある  蓋をかぶせると、カエルが右のように浮き上がってきます。  アマゾンで購入しました。これに木工旋盤で木の置台を  作って展示品にしました。 [続きを読む]
  • カリギュラフィー
  • 2017年9月27日(水)カリギュラフィーペン軸カリギュラフィーというのは、装飾的な英文の書体です。これを書くペンの軸を手作りしたいというお客様が10月に3人お見えになります。夏の幕張メッセで行ったDIYショーでのペンづくり体験をやっていただいたことがご縁で、来房されることになりました。そこで今日は、工房のボールペン製作用のミニレースで作れるように掴みしろを加工して試作品を作りました。右側にペン先を差し込む [続きを読む]
  • 混合水栓取り付け
  • 2017年9月26日(火)混合水栓取り付け当初は壊れたプラスチック部品を木で作ろうと思いましたが、家族から反対されました。我が家の水栓は30年以上前の物なので、レバーを下に下げると水が出て、上にあげると水がとまるものでした。そこで新品に取り換えることにしました。車で5分の「スーパービバホーム三郷店」に行って、購入しました。この修理は初めてでしたので、けっこうてこづりました。スパナは工房にある物で用が足りたの [続きを読む]
  • 水栓応急修理
  • 2017年9月26日(火)水栓応急修理先日の夜、我が家の台所の混合水栓のハンドルが壊れてしまいました。30年以上使用した物で、材質がプラスチックなので、経年劣化したと思われます。仕方がないので、応急処置として、工房からバイスクランプを持ちだして対応しました。翌日ホームセンタに向かいました。この続きは次回に。 [続きを読む]
  • 松戸伊勢丹で松田刀匠の展示会
  • 2017年9月25日(月)松戸伊勢丹で松田刀匠の展示会昨日から、今日まで松戸の伊勢丹10階で、松田次泰刀匠の刀の展示会が行われていました。今日は、息子さんが展示会場に待機されて、来場者に解説をしていました。刀匠の作品は大きな4つのショーケースに展示されていて、照明も良く考えられていたので、鑑賞しやすい環境になっていました。刀のできるまでの製作工程見本が展示されていたので、初めての方でもイメージがわきやすいの [続きを読む]