kamisan さん プロフィール

  •  
kamisanさん: 〜指導者も親もコーチングを考えて〜
ハンドル名kamisan さん
ブログタイトル〜指導者も親もコーチングを考えて〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/kami-san/
サイト紹介文未就学児〜小学生、ジュニアユースのサッカー指導を通してメンタルやコーチングのことを綴っています。
自由文少年サッカー指導を通し、キンダーU6〜ジュニアU12、ジュニアユース(中学)までのカテゴリーで、サッカーを中心にメンタルなこと、指導者・保護者(親)等のコーチングの重要性、練習メニューの紹介など中心に、率いたチームの試合を通して、色々な観点から子供の考えること、論理的な思考の重要性、指導内容の大切さ等を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2010/06/01 01:26

kamisan さんのブログ記事

  • ■女子からの提案(女子サッカー)
  • 先日、中学年女子達から練習後に提案がありました。 「監督〜! ちょっとお願いがあるのですが…」 『う”…!! 何だ、なんだ、、??』(超不安) 「なかなか女子が増えないので、ポスター(多分チラシの事)とかを作って友達に渡しても良いですか〜?」 「お〜、、良いじゃない! 頑張って作って見せて」ただ、他のチームに在籍が判っているメンバーには、渡さないようにお願いします。うちのチームに「引き抜こう」ということに [続きを読む]
  • ■成長するタイミング2(3年生大会)
  • 3年生大会の2試合目。※前回の記事はこちら! 強豪同士の試合を観戦していると、最初は押していたチームも、後半終了間近で3−3の同点になり、PK対決になった。しかも、結構スキルの高い試合内容に、観戦していた保護者間でも嫌なムードが流れていて…。苦笑PKで決着がついて、対戦相手が決まったので、子供たちを集めて相談会!苦笑「いま、試合を見ていて判ったと思うけど、次の試合は結構厳しい試合になりそうだよね。どんな [続きを読む]
  • ■成長するタイミング(3年生大会)
  • 先週末、公式試合の3年生大会がありました。 3年生は、今回の大会に初めて出るメンバーも含め、初めてやるポジションのメンバーもいて、どうなることかと心配ばかり。。。TMや4年生大会などに招集していた3年メンバーもいたけど、練習場所、曜日の都合があり、私が指導をしていない(この日初めて会った)メンバーもいて、どのようなPlayをして、どのポジションなのかも判らない…。大汗それでも子供たちと話をして、この日に行う内 [続きを読む]
  • ■上級生が指導
  • 先日、高学年が使っているグラウンドが使用できなかったので、低学年の練習の後に高学年が使うという事で1つのグラウンドに全員が集まるということで、人数が多く大変なのですが、ここで高学年に低学年のサブコーチを頼みました!(笑) 1年は別途に練習をしていましたので、6年⇒2年、5年⇒3年、4年はコーチが面倒をみるということで、小グループに分けて、それぞれ面倒を見る子を決めさせました。(キャプテン、副キャプテンに分け [続きを読む]
  • ■子供たちの練習内容をしっかり見る!
  • 少し上達の兆しが見えると、足元の技も幾つか増やしたいと、普通考えるのでは無いのかな〜?フェイントの種類など多数あるし、興味があればネットで幾らでも見ることができるはず。この夏は、マルセイユ・ルーレットを身に付ける(笑) 本来なら、サンプルを見せるだけで簡単に真似ができる「ゴールデンエイジ」のはずなのですが、内のメンバーはなかなかの強敵揃い!そんなに簡単にはいかない。そこで、何回かに小分けして、復習し [続きを読む]
  • ■質問力が上がってくると…
  • 子供の能力は上がります!3〜5歳児で良くあるのが「なぜ、何、攻撃!」(笑) 「どうしてこうなるの〜?」「なんで〜〜?」 という質問が出てくると、これは色々なものに興味が出てきた好奇心の現れになります。 現在、サッカーノートを見ていると、何人かの子供が、「質問があります!!」ということを書き始めている子が居ます。当然、この子達は、いま伸び盛りです!(笑)塾でも、前回の期末までは、『友達と一緒の方が良い!』と [続きを読む]
  • ■やった気になっている?
  • サッカーのトレーニングも勉強も、基礎を作るためにはどうしても単純な繰り返しの練習が必要かと思いますが、これはトレーニング内容を見直すことで、子供たちは楽しみながらスキルアップをすることができるかと思います。 ただ、子供たち自身も向上心が無いと、メニューが良くても身に付かないということが多いので、その辺りは「向上心の【心】」も鍛えてあげなくてはなりません。しかし、ここが難しいところで、スキルアップは [続きを読む]
  • ■次男、料理教室!(笑)
  • 二十歳を越えている次男は、大学も夏休みになり、こちらに戻ってくることが多くなってきた。 自炊をしているので、料理のパターンを増やしたいらしいので、奥さんのレクチャーで、台所で料理教室! 「ここで、これを入れる!」「はい!」 └良い返事じゃん!笑 「この具材の中で、火の通り難いのは?」「ごぼう!!」 次男も長男も、小学生の時から包丁を握らせているので、ある程度料理はできる。 私も一人暮らしの時に料理を自 [続きを読む]
  • ■夏休みの目標はできるのか?
  • 夏休みの学校の宿題は、コツコツとやって欲しいと思っていますが、締め切り前辺りにやっつけでやっても、全然身にならないという事を、早く認識して欲しいところです!苦笑 サッカーでも、子供たちにこの夏休みに何を目標として、どれだけコツコツと練習を各自が行うのかというのを課題としました。こちらからの要望では無く、自分で何をするか、、です!! あ、、そう言えば、一つ子供たちに課題を与えました!!それは「柔軟」で [続きを読む]
  • ■地獄のメニュー
  • 低学年で、私の知らぬ間にメニューの名前が付いていたものがあります。 「監督〜!今日、地獄やる??」と低学年の女の子たちが聞いてきます。「地獄??」「そう。地獄。。。あの、走る奴!」「あ?ポストtoポストのことかな?」ということで、その地獄の言われているメニューがこれ!!(笑) ↓↓★走りのメニュー(人気メニュー(笑)) 別に地獄でも何でも無いのですが、子供たちの中では、いつの間にか「地獄」という名前を付け [続きを読む]
  • ■言葉遣いが変わった3(長男編)
  • 長男も、もう30近い年齢。大手企業の開発でプログラマをやっていて、色々な資格を取ったりしている。 そんな長男の少年サッカー部の頃の先輩たち、同級たちが結婚をして、子供の手を連れて挨拶に来てくれたりする数も増えてきた。長男はと言うと、結婚するかな〜と思っていたら、まだ当座は一人みたいです。その長男と次男との男3人で、久々に新幹線での小旅行。次男は相変わらず長男が怖いみたいで、おとなしい!!(笑)でも、兄弟 [続きを読む]
  • ■言葉遣いが変わった!2(高校生編)
  • 前回の「言葉遣いが変わった!」というのを書いた時、ちょっと思い出したことがありました!以前、長男の高校サッカー大会を見学に行った時、何校かの高校が当然来ていて、『アップの仕方や準備方法など色々あるものだな〜』と見ていた時、2名の高校生が走って、うちら夫婦の前に来ました。 「kamiさん、お久しぶりです。選抜の時にお世話になった〇〇です!」 「え”…?? あの坊主頭だった…〇〇君??」(笑) 長男が選抜の時に [続きを読む]
  • ■言葉遣いが変わった!
  • 凄く時間が空いてしまいました。汗4年のリーグ戦が今年から始まったのですが、2チーム出場しているので、Topチームと合わせ3チームが常に試合がある状態なので、時間がなかなか取れなくなってしまって…。 試合だけでなく、チームの運営(出場者数や審判数の確認等)、TM日程調整などが3倍に膨れ上がった形なので、ユニの配布・回収や荷物手配など、今年の役員さんの稼働も増えて本当、申し訳ない感じです。さて、ここ最近感じたのは [続きを読む]
  • ■卒業生たちのその後・・・
  • 新学期が始まり、早2ヶ月以上が経ち、それぞれの環境で楽しい生活を送っていると思います。 最近、中学生、高校生、大学生、社会人となったメンバーに立て続けに会う事があり(ま、地元なので当たり前なのですが…(笑))、色々話すことができました。 殆どの場合、子供たちから声を掛けられることが多く、私の方は大きく変わった子供たちが誰だか判別することが出来ない場合が7割くらいです。汗 でも残りの3割も『この子かな〜〜?? [続きを読む]
  • ■締めの合図:切っ掛けを掴む
  • 私は、子供たちに話をした後、次の行動に移って欲しい時に、合図替わりに手を叩くことが多いのです!(笑) 「はい、次の人やるよ!・・・はい、行こう!!」(パンパン)「はい、そこ頑張って!」(パンパン)手の叩き方にも、表情を付けます!(笑) 「早く」とか「強く」の時は、強めに早く3回叩いたり、「良いじゃない!Good!!」パンパン+Good指サインなど、コミュニケーションの一環としてボディランゲージ風にやることが癖になっ [続きを読む]
  • ■2年TMで思う事…(女子の悔し涙)
  • 2年のTMのお誘いがあり、参加人数も確保できたことから参加をして来ました。私は仕事の都合で殆ど最後の数ゲームしか見れませんでしたが、みんな元気に走り回っていました。 自チームのコーチたちは、一生懸命、子供たちに声を掛けてコーチングしてくれていましたが、反面、子供たちはゲームで思うようにPlay出来なかったりすることで悔し泣きするメンバーが数名(女子も泣いてる〜〜汗)いたのにはちょっとビックリ!!(笑) 途中か [続きを読む]
  • ■走りのメニュー(人気メニュー(笑))
  • 新体制になり1ヶ月が経ちましたが、全てのカテゴリーのレベルをいかに引き上げるかというところを現時点の目標としています。 高学年でも、蹴る・止める・走る…ということが、まだまだ上手くできないメンバーが多いのですが、まず基礎の重要性を感じて貰い、それぞれが自己練習するようになってくれればと思っています。今、取り組んでいる一つに、ドリブルをTopスピードに近い形で行いながらも、ボールコントロールをするという [続きを読む]
  • ■大人の事情…
  • 3〜4月、本当に沢山のことがあり、Blog記事を途中まで書いては消して、修正してとかしていたら時期を逃してしまい、ついにこんな時期になってしまった。今年の新体制になるに当たり、さまざまな事情が見え隠れ…。苦笑それも大人の事情が多いみたいな話が降り注いでいます!汗角界、レスリングなどに限らず、あらゆるスポーツなどに関わる大人の事情(サッカーもご多分に漏れず)でバタバタすることが多々あります。 様々な人間関係 [続きを読む]
  • ■スキル向上は、練習時間に比例する?(2次関数)
  • さて、「前回」の続きです! >低学年の場合は、実はこの範疇に入らないのではないかな〜ということも考えています!(笑) というのも、低学年は、そもそも楽しんでできることを前提に考えて指導すれば良いかなと私は思っています。 小難しい理論よりも、まず楽しんで動くこと。蹴って走ることをやれるようになってくれば、ボールを止めることも必然的に覚えなくてはならなくなってきます。 沢山ボールに触らせて、楽しいメニューを [続きを読む]
  • ■スキル向上は、練習時間に比例する?(1次関数)(笑)
  • 入試も段落がつき、切り替えの時期が来ました。子供たちも新たなカテゴリでのスタートになるかと思いますが、スキルがまだまだ足りない今の学年のメンバー。 各個人の能力を考え、どれくらいの時間練習すれば・・・とか考えていたら、「本当にスキルは練習時間に比例するのだろうか?」と疑問に思ったりして…。(笑)で、ふと考えて、1次関数(正比例)に当てはめてみようかと!爆 1次関数は、「y=ax」で考えると(+bの切片は考えない [続きを読む]
  • ■監督、事情聴取?
  • 先日、練習に出た時に、6年生がツカツカと寄って来て一言! 「監督〜、今日、交番で何していたのですか?」と、何か期待感を持って質問をしてきました。苦笑「なんか、もう一人の男の人も一緒にいたでしょ!」と、詳細を言ってきた。『え”!! 何で私が交番に居るのを知っているんだろう?』と思いつつ、きっとどこかで見ていたのでしょうね!(笑) 「え!? 何、俺が何か悪いことして捕まったかと思った?」と聞くと、ウンウン [続きを読む]
  • ■全員合格!!(高校受験いかに闘ったか)
  • 昨日、公立高校の合格発表があり、心配していた塾生も含め全員合格しました。推薦合格も含め、これで全ての塾生が合格しましたので、これで今年も一安心。 都立入試直前では、結構ナーバスになったメンバーもいました。 焦りから、覚えられることが「頭真っ白状態」に陥り、作業が手に付かないということもありましたが、一つひとつ何をどう行動すれば良いかを確認し、整理された資料を渡し、内容を確認していくと落ち着きを取り [続きを読む]
  • ■チーム内セレクション
  • 以前は、区内の選抜に立候補するメンバーは殆どいない状態でしたが、ここ数年、選抜を希望するメンバー、また合格するメンバーが出てきたことから、下の学年でも憧れから挑戦するような感じになってきました。 ただ、昔は希望者全員、セレクションに送れたのですが、チームからの推薦人数が限られるようになって来たので、その人数が超えた場合は、チーム内で送り出すメンバーを決めねばなりません。 指導者がTop Downするような形 [続きを読む]
  • ■高校入試概況(現時点)
  • 高校入試の真っ只中!!汗うちの教え子たちは、推薦入試組は100%合格!(ホッ…)※今年は5.85倍の難関を突破したメンバーも居ました! 現在、私立高校の一般入試の最中。併願メンバーもいれば、第1志望のメンバーもいる。この2〜3日中には、判るのかな〜。汗そして最後が公立の一般入試。サッカーの試合は負けてもしょうがないと言えるかもしれないけれど、この入試については落ちてもしょうがない…とは絶対に言えない!今 [続きを読む]
  • ■1年生ラダー練習(アジリティ強化)
  • 1年に限らず、スポーツをするには体幹練習も含めアジリティが必須です! バランスを取る練習や瞬発力を上げるメニュー、鬼ごっこなどで緩急をつけた走りや方向転換等々、面白メニュー満載です!(笑)1年コーチは、この日、ラダー練習をしていました!ラダーは、全学年を通じて、色々なステップをやるようにしています。 ■ラダー、踏んでるぞ〜〜!! ■女子は正確にやっているね! 「3歩型(スリーステップ)」はやはり難しいみたい [続きを読む]