lune さん プロフィール

  •  
luneさん: めいるめいる あじゃあじゃ
ハンドル名lune さん
ブログタイトルめいるめいる あじゃあじゃ
ブログURLhttps://ameblo.jp/luneprincess/
サイト紹介文女子旅,おひとり様旅,弾丸旅,家族旅,地方旅,プチプチ留学などなど韓国ソウル旅行レポ♪
自由文ソウル依存症気味です。ソウルに現実逃避に行ってる記録たちです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供513回 / 365日(平均9.8回/週) - 参加 2010/06/01 22:54

lune さんのブログ記事

  • 美しすぎて絵になるというのはこういうことか
  • 2018年8月行ってよかった初一人旅8泊10日ウィーン旅行 世界一美しいカフェで一人カフェは非現実タイムのあとは、宝物系をさらっとまわって。ロビーに戻ると、ウェディング写真待ち?とにかく、このお二人が美しすぎて絵になる。ブルクガルデンでも数組ウェディング撮影している人を見たし、この日は、お日柄がよかったのか??とにかく、みんな絵になる。ブルクガルデンでウェディングを撮影しているカップルの中に、けっこう年配 [続きを読む]
  • 一人カフェは世界一美しいカフェで非現実タイム
  • 2018年8月行ってよかった初一人旅8泊10日ウィーン旅行 美術史美術館の中央にはカフェがあって、ココ世界一美しいカフェとして有名なカフェ。もともと宮殿だった美術史美術館なので、当然カフェも宮殿。以前は、フォトジェニックすぎるエリザベート・シシィが愛したゲルストナー K.u.K.系列だったけれど、今は違うカフェ系列に変更になったらしいけれど、変わりなく重厚。素敵すぎる。美術品見る前に朝イチ写真撮りたくなるほどのカ [続きを読む]
  • 12月に見てよかった舞台「No.9-不滅の旋律-」
  • 2018年8月行ってよかった初一人旅8泊10日ウィーン旅行 昨日は初「No.9-不滅の旋律-」。思ってた以上に年齢層が高くて驚いた。娘さんに手を引かれて来られているご年配の方もたくさんいたし。ゴローさんのファンって年齢層が高いってことは、安定しているってことなんだなーと。 チケット発売当時が、ちょうどウィーン行く前だったこともあって、ゴローさんの舞台だし、評判もいい再演だし、ウィーンを感じたいなと思って思わずチケ [続きを読む]
  • ソウルで美活は最高すぎる雪花秀バランス・スパ
  • 2018年11月初雪ソウル4泊5日旅 ソウル2日目、お友達がソウルに到着するまでは1人美容タイム。皮膚科の後は、アックジョンにある KKdayで予約した雪花秀バランス・スパ。今回は、4Fにあるバランススパ。到着したら、まずはウェルカムドリンク。受付の方も、すごくいい方で、ウェルカム感がうれしい。高麗人参が入った伝統茶なんだけれど、これが美味しかった。これ売ってほしいと思うほど気に入った。お茶を飲みながら、問診票を [続きを読む]
  • 見たかった絵画は見れなかったけれど絵画満喫
  • 2018年8月行ってよかった初一人旅8泊10日ウィーン旅行 スマホでは撮りきれない美術史美術館の美しい特別展示でクリムト満喫した後は、中へ。まずはブリューゲルの有名な絵画がたくさん。バベルの塔もここにあり。ルーベンス。すごく見たかった絵画。フェルメールの絵画芸術。フェルメールのもっとも有名な作品の一つ。この前のフェルメール展東京もすごい人だったとお友達が言ってたけれど、きっと来年2月からの大阪のフェルメー [続きを読む]
  • 韓国の電話番号がなくても大丈夫なキャッシュウォーク申請方法
  • 2018年11月初雪ソウル4泊5日旅 初キャッシュウォークで明洞のスタバで無料カフェで、キャッシュウォーク(cashwalk)アプリの情報が薄かったので、追記。 キャッシュウォークの利用方法は。まずは、キャッシュウォーク(cashwalk)アプリをダウンロード。わたしの紹介コード KR1LZKF よかったら使ってください。 ダウンロードした後は、そのまま利用できるはず(初期設定の方法とか忘れてしまった)。カカオトークと連携している [続きを読む]
  • スマホでは撮りきれない美術史美術館の美しい特別展示
  • 2018年8月行ってよかった初一人旅8泊10日ウィーン旅行 最終日は、雨模様予定だったので美術史美術館。とにかく、ヨーロッパの美術館は建物自体がすごい。目的は、クリムトの絵を間近に見ることができるように特別展示中だったので。普段は高い場所にあって近くに見ることはできないけれど、修復ついでに足場がそのまま展示場。美しい。当然だけれど、スマホのカメラでは当然撮りきれない。本物の絵の美しさは、百聞は一見に如かず [続きを読む]
  • ソウルなのに何も変わらないと思ったらココが変わってたのか
  • 2018年11月初雪ソウル4泊5日旅 久々の島山公園周辺。ほんとこのあたりは久々。たぶん5年以上、もっとぶりかも。アティジェは変わらず。ここのアティジェでは、有名人に偶然会えた思い出の地。エルメスもまだあった。アックジョンのエルメスカフェ「マダン」で1人お茶→2010年レポだった。もう8年も前。怖すぎる時の流れ。ここのネイティブアメリカンのようなディスプレイも健在。お店が健在しているだけで凄いと思うのに、ディスプ [続きを読む]
  • 冷蔵庫の菌を培養してもらったら
  • ブログネタ:ノンスメル 冷蔵庫用 抗菌+防カビ剤のご体験案内 参加中冷蔵庫は、低温だと言えども、様々なキンが。金ならいいけれど、実際には多くの菌が、ドアの開閉で庫内温度が上昇し増殖リスクがあり。 とはいえ、ドアの開閉をしないわけにはいかないし、食品がたくさん入っている冷蔵庫の菌やカビが気になると思いつつ、面倒で全然何も対策して無かったんだけれど。 今回、冷蔵庫にどんな菌が生息しているのかを調べていただ [続きを読む]
  • オリーブヤングで欲しかったものやっと買えてリピ確定
  • 2018年11月初雪ソウル4泊5日旅 皮膚科のあとは、近くにあったオリヤンでお買いもの。前回から探してて、在庫がなかったもの。やっと買えた。マニョファクトリーのトナー。ほんとは、マニョファクトリーのアンプルのほうが人気なんだけれど、オイルとかアンプル系が家に在庫がたくさんで、そろそろトナーがなくなってきたので、トナーだけ。夏に来た時に、1本しか在庫無くてお友達がお買い上げして、けっこういいというのを聞いたの [続きを読む]
  • ひとり部屋飲みはロゼシャンパンとサラミ
  • 2018年8月行ってよかった初一人旅8泊10日ウィーン旅行 夜カフェの後は、滞在中ずっと使っていた小道を通ってホテルへ。お部屋に戻って、ロゼシャンパンとサラミで一人部屋のみ。おいしー。滞在7日目の夜もこれでおしまい。長期滞在のはずのウィーンも、残すはあと1日。 上のボタンを すると順位に反映されます応援シテネ [続きを読む]
  • 初キャッシュウォークで明洞のスタバで無料カフェ
  • 2018年11月初雪ソウル4泊5日旅 ソウル2日目 急に食べたくなったのでバス移動で一人朝ごはんのあとは、寒いし次の予定までちょっと時間があったので、カフェタイム。 日本でも海外でもどこでもとにかく歩くだけでいいキャッシュウォークのポイントがたまってたので使ってみようってことでスタバ。12000キャッシュ以上溜まってたいので、スタバでシグニチョホッヨコリッ(シグネチャーホットチョコレート)。オーダーしたいものをク [続きを読む]
  • 朝の明洞でとてもとても気になったお店
  • 2018年11月初雪ソウル4泊5日旅 ソウル2日目 急に食べたくなったのでバス移動で一人朝ごはんのあとは、歩いてとりあえず明洞へ。乙支路入口駅側のスタバの前にオリヤンもうすぐオープンするみたいで。絶賛開店準備中。朝9時前の明洞。以前より人少ない気もするなー。そして、とてもとても気になったのはお店はここ。釜山のど真ん中にもあって驚いたけれど、いつも間にか明洞ど真ん中にもできてたんだ。こういうお店がどんどん普通に [続きを読む]
  • やっぱり夏のホイリゲ最高
  • 2018年8月行ってよかった初一人旅8泊10日ウィーン旅行 Spittelau駅を出て、道を渡ったところのバス停からバスに乗って移動。バス停はココ。バスは35A。バスに乗ること20分ぐらいだったかな。降りるバス停は、Neuarift am Walde。バス内に案内表示はあり。バスを降りて徒歩1分で、お目当てのホイリゲ。 ホイリゲとは、酒場とか居酒屋と訳されてるけれど、酒場というよりはレストラン。市内郊外にあるワイン畑農家直営レストランっ [続きを読む]
  • ソウル2日目 急に食べたくなったのでバス移動で一人朝ごはん
  • 2018年11月初雪ソウル4泊5日旅 前日それなりに遅かったのに、目覚ましより早く目覚めて、急に温かいもの食べたいと思いついたので、ホテルの朝ごはんはパスして、早速バス移動。いつものバス停もどんどんバージョンアップしてる。 バスで向かったのは武橋洞プゴグッチッ。ある周期で急に食べたくなる朝ごはん。とりあえず過去レポ検索したら出てきた。これだけだったかな?初期のほうはレポ残してないから。2016年1月ソウル4泊5日 [続きを読む]
  • 自宅で簡単にスマホで肌診断スキンスコーピープロ
  • 自宅で簡単に、エステやコスメカウンターで受ける「肌診断」ができたらいいなと思っていたら、ありました。自分のスマホで簡単に、プロレベルの肌診断が出来るスキンスコーピープロ。スキンスコーピープロは、スマホに取り付け式の高性能カメラ。専用アプリをダウンロードして使用すると、『スキンタイプの測定』、『肌解析(拡張毛穴・敏感・皮脂・小じわ)』ができ、また記録データもグラフで表示されるため、自分に合った毎日の [続きを読む]
  • おとぎ話にでてきそうだけれど極めて現実的なもの
  • 2018年8月行ってよかった初一人旅8泊10日ウィーン旅行 Zanoni&Zanoniで念願のケシの実アイスの後は、地下鉄4号線に乗って親戚との待ち合わせ場所Spittelau駅へ。この駅はちょっと郊外だけれど、シュピッテラウ焼却場があるので有名な駅。駅降りたらすぐ見える。作者は見るからに、フンデルトヴァッサー。近くで見ると写真よりもっと素敵な感じ。大阪の焼却場よりやっぱり本国の焼却場のほうがいい感じ。 いかにもおとぎ話に出てき [続きを読む]