にくまん母 さん プロフィール

  •  
にくまん母さん: 小さなログで過ごすささやかな毎日
ハンドル名にくまん母 さん
ブログタイトル小さなログで過ごすささやかな毎日
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/nikumankozo
サイト紹介文自閉症の息子「にくまん」のことを中心に、 田舎の小さなログで暮らす、3人家族の日々を綴っています。
自由文「にくまん」は12歳。まったりとした性格で、「肉まん」体型の男の子^^;
紀州備長炭を焼いている父(おとうさん)と、パート訪問看護師の母(私)は、「チームにくまん」を結成し、にくまんを支えてきました。これからもいろいろな問題が発生するかと思いますが、精一杯頑張ります!
どうぞよろしくお願いします^^
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2010/06/02 13:52

にくまん母 さんのブログ記事

  • ばばへ。
  • 先日、久しぶりに隣町のスーパーへ行きました。一人で店内を回っていると突然、涙が溢れそうになった…実はここ、ばばとよく買い物に来たお店。ここに来る時はいつもばばと一緒だったっけ。お惣菜やらパンを見ながら「これ、おじいちゃんに」とか、「にくまんにはこれ」とか言いながら買い物したなぁ…。そのばばは もういない…。改めて悲しみがこみ上げてきました…。去年の今頃末期がんを宣告されて、みな現実を受け入れられな [続きを読む]
  • 5月に向けての「創作」は…。
  • 職場では人手不足が続いてまして、年末に退職されたリーダーさんの喪失感がハンパない上に利用者さんの「車椅子」率が倍になり、さらに長期のショートを利用する方が増え、かなりの負担増です度々土日の出勤も頼まれるようになったし、このままでは心身共に潰れてしまう… しかしこの小規模多機能のデイでできるだけ長く勤務したいと願う気持ちに変わりはないので、もし希望が通るなら勤務時間の短縮も考えていきたいと思っていま [続きを読む]
  • 真夜中の「萌え」。
  • 深夜にふと目覚めると隣で熟睡してたにくまんがこっちを振り返ったかと思ったら薄目を開けひとこと。で、・・・…っていう、それだけの話でした出遅れてハマった「ユーリ沼」からまだまだ抜け出せなくて、二次創作のイラストやMMDを見て回ったり、リアルでフィギアスケートの「レジェンドプログラム」を見たりしてるとあっという間に時間が経ってしまいます さすがのおとうさんも引いてる…ブログもまったくの放置ですみませんた [続きを読む]
  • これからも「ゴムパン人生」。
  • 土曜日。休日のルーティン(スーパーでゲームしてITでPCしてコンビニで弁当買う)から帰ってきた時のことです。にくまんに荷物を持たせて先に降りてもらい、「なんちゃって車庫」に車を入れ、いつものように玄関ドアの鍵を開けにいくとそこで待ってたにくまんんがとんでもないことに……な、なんでっどうしてそうなったっいつからっっていうか、なぜ荷物置いてズボン上げないっいろいろツッコミどころは満載ですがとりあえず急いで [続きを読む]
  • 帰ってきた日は。
  • 金曜日。にくまんが3回目のショートステイから帰ってきました「おかえりがんばったね」と迎えると「がんばりましたねぇ」といい笑顔。大きなトラブルなく過ごせたんやな…とほっとする瞬間ですこの日は、いつもなら寝る時間になってもなかなか終わりにできないゲームも、歯磨きが終わった時点で電源を切っていてちょっとびっくり 「ゲーム消したねぇ」得意気にアピールするにくまんを「えらいねぇお兄さんになったねぇ」と大袈裟 [続きを読む]
  • こんなことがあかんの? …っていう。
  • 聴覚過敏があるにくまん。いつも耳栓をしています。さらにイヤーマフを重ねてることもあるという…一晩中耳栓してることがあって、さすがに「寝る時は耳栓しない」と約束してもらいました。いまだに原因がわからない「耳が痛い」事件もあったりしたし…。で、先日のこと。ワタシがいつものように5時半に起きると隣で寝てるにくまんもごそごそ起きてきて、寝ぼけ眼のまま耳栓をはめたと思ったら、また布団にもぐった …いやいやい [続きを読む]
  • 「大人」への道はまだまだ遠く…。
  • 1月のショートステイは、お願いしてた施設でインフルエンザが出て急遽中止に「おウチ大好き」なにくまんは「ショートはないねぇ」と喜んでましたが…。さらに「2月はないねぇ」とワタシをチラ見しながらちょくちょくつぶやいて「行きたくないアピール」を繰り返してますが、ここで甘やかすわけにはいかない 「月に1回のショートステイ」が当たり前になるよう、今月も予定を入れようと思ってますさて先日のこと。  …ん帰ってき [続きを読む]
  • 久々にハマる。
  • 職場では、職員不足のままでデイや泊まりの利用者さんが増えていく…という、なかなかハードな状況が続きます キツ… さらに容赦ない寒さにもテンション下がるー…そんなワタシのモチベーションを上げてくれるのは、CSの一挙放送で目に留まったアニメ。何年ぶりかにハマったーー… 1年以上前の作品らしいんですけどね美しい映像と音楽に心を掴まれ、おどおどした主人公が「神様のように思ってる憧れの人」との出会いを通して優 [続きを読む]
  • ×ではないけれど。
  • 今季初の雪景色となった「にくまん地方」。軽トラのフロントガラスにも かっちかちの雪が積もってました …さむっさて、遡って先週末の出来事です。いつものようにITセンターでPCを借りて遊んだにくまん。ブース席が空いていたので、ワタシたち二人ともそちらを使わせてもらうことに。受付前の広いスペースに10台並んでいるPCもあるんですが、すりガラスのような半透明のアクリル板?で個別に仕切られたブースはにくまんのお気に [続きを読む]
  • 粛々と。
  • サイコパスへの具体的な対抗策があるわけでもなく、ざわざわする気持ちのままで仕事に通う日々です。そんな中でもやはり、利用者さんに提供する創作活動を牽引するのはワタシの役目…  去年の11月から製作を進めていたちぎり絵は…みなさんのがんばり(職員も一部お手伝い)で、年が明けてから間もなく完成下絵がフリーハンドなもので微妙にシンメトリーじゃないんですが、それもまた、おめでた感と適度なゆるさが相まってなかな [続きを読む]
  • にくまん、初の同窓会へ。
  • 元旦は「どこにも行かずにおウチでゆっくりするよ」というワタシの提案をすんなりと受け入れてくれたにくまん。お正月だろうが何だろうが、必ず守ってた「休日ルーティン」を破っても大きく崩れることはありませんでした。冬休み恒例の「エレベーターツアー」もなかったんですが、それも訴えることなく…。それなりに大人になっていってるのかなぁ「チームにくまん(おとうさんとワタシ)」としてはとても楽ちんになりました けど [続きを読む]
  • 隣の「サイコパス」。
  • こんなワケでモチベーション下がりっぱなしのまま年明けの4日から始まった勤務。リーダー不在の小規模デイでは大小さまざまなトラブルが発生しつつも、現場スタッフのがんばりで何とか日々を事故なく送れてはいますが…。正直、メンタルもキツい詳細は伏せますが、世の「サイコパス率」の高さを改めて痛感する今日この頃。…ふぅ何しろ男性の3%、女性なら1%がこの「良心を持ってない人」らしい。しかも、ぱっと見「好印象」な [続きを読む]
  • 田んぼの中のログへようこそ!
  • これは1月1日の月。スーパームーン前夜でしたが、屋根の真上で煌々と光るその姿はすっごい存在感でしたさてこのブログは、自閉症の息子「にくまん」の記事をメインに田舎のログで暮らす3人家族の笑える日々をマイペース更新で綴っていますでは、「にくまん家」メンバーのご紹介を…                            にくまん(このブログの主人公): 重度自閉症の19歳。4月から自立訓練施設に徒歩で通 [続きを読む]
  • 元旦。
  • 谷間の我が家に 遅いご来光3人揃って、穏やかなお正月を迎えました。今年もよろしくお願いいたします                          ランキングに参加しています     一日一回、 で応援いただけると嬉しいです [続きを読む]
  • おおつごもり。
  • 年の瀬も押し迫った25日。勤務してる小規模デイの職場に激震が走りました。リーダーが退職されるとのこと。「寝耳に水」の出来事に職員はみな大きなショックを受け、ワタシ自身も現実のこととして受け止めきれない気持ち…。利用者さんを第一に考え、職員それぞれの事情も呑み込んで、パート看護師のワタシにもいろいろと気を配ってくれたリーダー。何より、「介護士」としての仕事ぶりをリスペクトしておりました。…が、ご本人も [続きを読む]
  • クリスマス会。
  • 11月から製作を始めたツリーは、見事に完成してホールで存在感を放ってます いやー…、クリスマス会になんとか間に合ってよかった…こんなふうに、小枝を1本ずつ作って集めているので、立体感がイイ感じ 落ち着いたら利用者のみなさんと一緒に記念撮影しとこうと思ってます どんだけがんばって作っても、季節が終わると撤去される運命なので…さて20日は施設のクリスマス会でしたワタシが勤務するのは2階、小規模多機能のデイな [続きを読む]
  • じわじわと。
  • 寒いですさすがに南国「にくまん地方」でも小雪がチラホラ舞ったりしてます…。薪ストーブを焚いてても朝方の室温は20℃を切ってまして、これはもう真冬並みの冷え方。せっせと薪を運ぶ日々ですさて今日は、にくまん第2回目のショートステイの日 明日午後2時半に帰ってくるまでまたまた落ち着かない時間を過ごすことになりそうです …と言っても初回ほどではないと思うけど。「チームにくまん(おとうさんとワタシ)」もにくまん [続きを読む]
  • リクエスト。
  • 先月末くらいからかな にくまんが「クリスマスはー…」とか「プレゼントはー…」とか、言い始めた… …もうそんな時期かぁ… またレアな物欲しがるかもしれんし早めに探さないとで、にくまんに「ほしいモノを書いて」とメモを渡したところ、またしても「なんつ」(=何個)と聞いてきたので、とりあえず「ほしいモノ全部書いてみて」と言うとこんな殴り書きがホントはもっと書きたかったみたいですが、ここで止めましたっていう [続きを読む]
  • 2回目へ。
  • 先月末。初めてのショートステイに挑戦し、とりあえずDN園で一晩を過ごせたにくまん。せっかくだからあまり期間を開けず、年内にもう一度ショートステイを体験させたい。…しかし、「いかないのっ」とのたまうにくまんをどう説得したものか しばらく悩んでたんですがもう日にちがないっ で、意を決してまずはDN園に2回目のショートステイを申し込み、21日から22日と先に日程を決めました。さて、にくまんにはどのタイミングで言 [続きを読む]
  • メンテナンス。
  • にくまんに何て話そう…何とか2回目のショートステイへ行かせたいと思いながら、どう持っていくか思い悩む日が続いてます… あぁ、困った、どうしようかな…さて、先日献血してきたんですが、その時の血液検査の結果が届きました。去年の5月。どうにか薬を飲まずに下げたいといろいろがんばったけど、一向に下がらないコレステロール値に「もはやこれまで」とあきらめ、ついに服薬を始めました。コレステロールの薬は飲んでても献 [続きを読む]
  • にくまんがいないと。
  • すみません今日もショートステイ関連の話におつきあいください にくまんが初めてのショートステイにチャレンジしている頃、ウチではおとうさんとワタシだけの静かーな時間が流れていました。これまでも修学旅行や宿泊学習でにくまんがいない夜は何度か経験していますが、今回はなじみのない事業所さん。何度ふり払っても漠然とした不安感がつきまとって落ち着かない… にくまん、今頃お風呂かな…とか、そろそろ消灯…とか、つい [続きを読む]
  • 一歩踏み出せた。…かな。
  • 11月30日木曜日。にくまんは初めてのショートステイへ。朝、自立訓練施設へ出かけ、午後3時になったらDN園へ送ってもらって一泊。翌朝再び施設へ戻って午後1時半まで過ごし、それから家に帰ってくるという予定です。その夜はとても静かな、でも何か忘れモノしてるような、ふわふわ身軽なのに落ち着かない気分で過ごした「チームにくまん(おとうさんとワタシ)」…  あぁ、平和過ぎる… そして12月1日。職場でデイのお迎え準備 [続きを読む]
  • 落ち着かん…。
  • 明日はいよいよ、にくまん初のショートステイとりあえず荷物は詰めましたが気分はざわざわと落ち着かず、何も手につかない…担当は感じのいい方ですが、何しろ初めてお世話になる事業所さん。…でも。ここで信頼して「えいっ」とお任せしてみる子離れ、第一歩です                          ランキングに参加しています     一日一回、 で応援いただけ [続きを読む]
  • 揺れる気持ち。
  • にくまん、初めての「ショートステイ体験」の日が迫ってきた…先月、一緒に体験先のDN園を見学した時、「ここにお泊まりする」と聞いてみたら「しますねぇっ」と思いの外ノリノリで答えてくれたにくまん。で、気が変わらないうちに…とこの30日に予定を入れていただきました。それからもカレンダーを見ながら「ショートステイだねぇ」と楽しみにしてる感じだったにくまんですが、ここにきて「DN園、行かないの…」なんて言い出した [続きを読む]
  • 早くも「お正月作品」。
  • 先日から製作を始めたクリスマスツリーだいぶ枝も増えてきたのでホールの壁に貼り付けて、こんな感じに画用紙を割りばしに巻き付けた小枝をテープで貼ってるので、重さで落ちてこないように所々キレイなリボンをかけて補強。これ、けっこうなボリュームになるので出来上がりが楽しみですちなみにオーナメントはいらなくなったA4プリントを丸めてキラキラ色紙を巻いただけ以前の創作で残っていたキラキラ水引を紐にして枝に掛けてま [続きを読む]