山内一豊 さん プロフィール

  •  
山内一豊さん: とほほ管理人 「マンション管理人 つらいよ日記」
ハンドル名山内一豊 さん
ブログタイトルとほほ管理人 「マンション管理人 つらいよ日記」
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kazutoyo11/
サイト紹介文老朽化したスラムマンションに、人生に疲れた古株マンション管理人がひとり。
自由文マンション管理人は超つらいよ

あなたの知らないマンション管理の実態をご紹介。
スラム化する前に読んでおくといいですよ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供301回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2010/06/07 23:05

山内一豊 さんのブログ記事

  • 放火犯は火災現場に現れる
  • 住民のマナーが最悪の当マンションの掲示板は、「@@しないで下さい」「@@は禁止です」「@@は迷惑です」といった貼り紙ばかりです。「@@の工事が完了し便利になります」といった「いいお知らせ」もたまにはありますが、やはり、圧倒的に「@@するな」というものが... [続きを読む]
  • 自分が経験者なのに・・・・・
  • 「救急車が後方から走ってきて、”道を空けて下さい”と叫んでいるのに、誰も道をあけてくれない」「赤信号を救急車が進もうとしている時に、どの車も止まらず道を譲らない」ってことがすごく増えてきて、それに対して、「自分や自分の身内が救急車を使うことになる場合を... [続きを読む]
  • やっぱり「独占」ってだめだよね
  • 制震ダンパーの問題が大変なことになっています。この問題の困った点は、「これを作っているのがごくわずかの会社しかない」ってこと。このため、「他の会社に契約を変えて製品を納入してもらう」ということができず、「KYBにがんばってもらうしかない」となり、問題解... [続きを読む]
  • リプレイス検討物件 2棟を見学
  • 牛理事長のブログ勉強になるのでいつも見ております。現在、「管理会社のリプレイス」に関する連載が続いています。さて、リプレイスに関してですが、うちの管理会社でも、今、2件のマンションで、リプレイスのコンペの検討対象になっているらしいです。フロント君... [続きを読む]
  • 本家hp 新記事アップ
  • 新記事をアップしました。なお、今作は「みんなに読んでもらいたい」ものではあるものの、「死体」とか「血」に耐性のある人しか読めない、危険なものです。その覚悟のある人のみ、お読み下さい。万人受けはしません。 [続きを読む]
  • 東西南北くらい理解してよねえ
  • 昭和40年代の古いドラマの再放送を見ていたら、「いやあ、裏日本はやっぱり寂しいなあ」というセリフがあり、「そういえば、昔は、日本海側のことを普通に裏日本って言ってたなあ。秋田出身の友人も普通に自分のことを”裏日本の人間だから”とか言ってたなあ」なんてこと... [続きを読む]
  • 「ゴミ屋敷」の理由
  • テレビの情報番組で、33歳の男性の部屋がゴミ屋敷になっているのをやってました。本人が、その「理由」を言ってたのですが・・・・「パチンコ屋で働いていて、帰宅はいつも深夜」「昼間で寝ているので朝ゴミを出すことができない」「そこの町会は非常に厳しく、ゴミ... [続きを読む]
  • 再度 読まれたし
  • いまだに、専門家が、「管理費と管理委託費の区別ができない」「管理費と管理費等をきちんと使い分けていない」という現実を見て。ここを皆さんちゃんと読んで欲しいと思います。http://tsuraiyo.com/NT6508-KANRIITAKU.htmlしかしまあ、最低賃金の頭の悪い末端管理人... [続きを読む]
  • Amazonのために余計な仕事が・・・・
  • 来週の「相棒」は、角田課長の「組対五課」が主役になる話だそうです。必見です。さて、今日は粗大ゴミの日なので、集積場にはいろいろと大きいものが出ております。その中に、「椅子」がありました。そして、その椅子をゴミに出した人が、管理室に来て、「管理人さ... [続きを読む]
  • 老いるショック
  • また、マンション住民が亡くなった。高齢者である。病院ではなく自室内での死亡だったため、いちおう、警察がやってきてあれこれ調べるので、その対応で忙しかった。さて、昔、落語の枕とか漫才のネタでこういうのがあった。「舞台は病院の待合室。顔なじみの年寄りの患... [続きを読む]