Pamin さん プロフィール

  •  
Paminさん: ぱみんさんみんさん3
ハンドル名Pamin さん
ブログタイトルぱみんさんみんさん3
ブログURLhttp://paminsanminsan.blogspot.com/
サイト紹介文僕の妻はブラカン州出身のフィリピン人。静岡県で娘と3人で暮らしています。そんな国際結婚夫婦の日常。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2010/06/07 20:35

Pamin さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • フィリピン流の葬儀と墓
  • 結局、葬儀には参列できなかったわけですが、写真を貰ったので。墓地までの道。棺を運ぶは馬車!ドラクエか!すげぇ豪華!白い服なんですね。んで墓地。コンクリの箱?みたいのに入ってます。上に子供が乗っちゃってますが。名前や生没年月日の描かれたプレートが2枚あります。右が今回亡くなった義母で、左はその父親つまりお爺さん。んん??墓が2階建てになってるw自分は「死人に金かけてもしょうが無かろう、共同墓地にでも [続きを読む]
  • 11回目の渡比
  • 初のセブパシフィック公式サイトで予約。これも初。チケット検索サイトでもあまり良いモノが無かったので。代理店によってはカード払いできないとか、帰り日程変更不可とか。元が安いので、一括購入して安く売る代理店の効果もそれほどでもないし。なにより急ぎなので、代理店通して1日遅れるのが痛かった。セブパシフィックは、セントレアを夜に発ち、マニラには深夜着く。セントレアで風呂入って飯食った後くらいの時間に出発。 [続きを読む]
  • 妻の母が亡くなりました
  • ここ数年、ず〜〜〜〜〜〜っと病院を出たり入ってたりしてた妻の母が危篤という知らせ。そういう知らせ自体、今までにも何度かあったんですが、今回は危篤中の危篤らしい。妻「来週に帰りたい。しばらくして妻「やっぱりすぐ帰った方がよさそう。飛行機ある?セブパシフィック「明日の木曜日だと片道8万、金曜日だと6万、土曜日だと3万。フィリピンエアライン「17万からあるで。妻「高いなあ。何でそんなに高い?明日乗るとか [続きを読む]
  • Patin tero
  • 妻と子供の頃の話になって、Patinteroという遊びが好きだったとかいうので、ルールを聞いてみた。チーム制の外遊びで、広めの場所を使います。6人対6人の場合、6個のマスを地面に書きます。(参加人数によってマスの数を4マスにするなど、適当に調整します。)マスを書いたら守備側のチームが配置につきます。守備側チームの6人が配置についた図。左右の辺には配置しません。それぞれがマスの辺に沿って移動可能で、 [続きを読む]
  • 緊急帰国
  • 先日、妻の母が亡くなるかもということで妻子が渡比して戻ってきたばかりですが、その後訃報が届きました。妻の祖母の。なので急遽帰国。妻の母の方はそれなりにピンピンしてます。セブパシフィックで一人7万。高いなあ。何社か問い合わせたけど、1週間くらい余裕があれば2万円のチケットが買えるけど、さすがに明日とか明後日発つとなると、高いチケットしか残ってなかった。そうしてゴタゴタする中、葬儀が水曜日に決定。希望 [続きを読む]
  • フィリピン国籍の離脱について
  • 先日、娘の戸籍を取るために市役所に行ったらこんな張り紙が。フィリピン大使館(東京)の出張サービスです。県内でもたま〜にやってくれるんですよね。娘の日本国籍の選択は先日やりましたが、フィリピン国籍の離脱の手続はまだしていないので、やり方だけでも聞いてみようと行ってみました。ちなみに、妻子は祖母の葬式で丁度フィリピンに帰っていますので、単身乗り込む。うむ。外国大使のナンバー車。初心者マークだ!部屋の内 [続きを読む]
  • 娘の国籍選択が戸籍に反映されたよ
  • 先日、娘の国籍選択の宣言について、親の代理で届け出ましたが、それが戸籍に反映されました。処理日数4営業日だったかな。娘の身分事項欄に「国籍選択」の項目が設けられ、宣言日と届出人の2行が追記されています。ちなみに、国籍留保している旨はすぐ上の出生欄に記載がありますね。※戸籍を発行した焼津市は現住所では無く、娘が出生した当時に住んでいた場所です。氏名の所を白つぶしにしなければ、この書類が、蓮舫とかいう [続きを読む]
  • 娘の国籍選択届を提出
  • 娘の国籍が留保(日比の二重国籍)の状態になっていたので、親の代理で日本国籍の選択の手続をすることにしました。理由・今後、ほぼ間違いなく日本で暮らしていく。・本人はフィリピンより日本がいいと思っている。※5歳なので国籍とか難しい話ではなく、単純にどっちが好きかと聞いて即答。※これまでフィリピン人コミュニティーにも出入りしてたけど、どうも馴染めない。・いずれ選択しなければならない。・大きくなってから本 [続きを読む]
  • 帰国と二重国籍
  • 妻子が戻ってきました。思ってた以上に義母は普通に元気でした。いや向こうにいる間も入院とかはしたけど、死にかけというほどでは無かった。雨の日が多くて余り遊べなかったようです。・・・それにしてはバカスカ金を使ってくれたようですが。そして娘の方は、言葉が通じない向こうの人とは全くなじめなかったようです。スカイプなんかでその辺を見ていて、そろそろ頃合いかなと。国籍留保している件のことです。20歳(だっけ? [続きを読む]
  • 里帰り
  • 右から2番目が死にかけと噂の義母。空港に来れる程度にはピンピンしてるじゃん。まあ前日に血を吐いたらしいので、間もなくまた入院となるのでしょうが。金曜日に娘のパスポートができたので、2日後の日曜日にさっそく連れて妻の里帰り。セブパシフィックですが、プロモに上手くハマらないので、2人で13万。まあ帰りの便はプロモの適用がありましたが。セブパシフィックのサイトでは飛行機の予約をする際にパスポート番号が必 [続きを読む]
  • 妻、帰国?
  • このところ妻の母の体調が思わしくないというか、入退院をハイペースで繰り返し、吐血下血もあり、ついにガンも見つかり、かなり危ない感じになってきました。妻が現地の医者と電話で相談したり、色々悩んだ結果、1ヵ月間ほどを目安に、一旦帰国することになりました。となると、さすがにまだ5歳の娘も同行させることに。僕「いつ帰る?」妻「今週末かな。すぐ帰りたいし。」急だなあ。まあいいや。とりあえず昼休みにチケットを [続きを読む]
  • 過去の記事 …