manamomo さん プロフィール

  •  
manamomoさん: チクチク テクテク パグと香港
ハンドル名manamomo さん
ブログタイトルチクチク テクテク パグと香港
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/manas317/
サイト紹介文主人と6才のパグとの香港生活。 刺繍が好きでチクチク。散歩が好きでテクテク。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2010/06/08 18:13

manamomo さんのブログ記事

  • フォアグラ、赤いパプリカ、ポルチーニのパスタ
  • 小雨、23度、90% 主人が香港から持って来てくれていたアヒルのフォアブラの瓶詰めをすっかり忘れたままになっていました。 パテやペーストになったものは沢山出ていますが、この瓶詰めはコロンと形のままのフォアグラです。 軽くソテーしてサラダに合わせてもいいのですがお昼のパスタに使いました。パテやペーストならば生クリームなどで伸ばしてパスタに絡めると出来上がりです。瓶詰めの塊のフォアグラは薄切りにしてソテー [続きを読む]
  • 敬老の日
  • 晴、23度、88% 昨日、香港は予測通り台風22号の影響を受けました。直撃ではないのにシグナル10が出たそうです。ニュースで見る街の様子は散々です。大きな被害が出ているに違いありません。胸を痛めます。 明日からの東京出張のため昨日東京に入る予定だった主人は、台風を避けるため予定を前倒しして福岡に入りました。記念日、祭日を共に過ごすことは滅多にありません。今日は敬老の日です。そこで昨晩、義母を誘って夕飯に出 [続きを読む]
  • 赤いパプリカ
  • 晴れ、25度、90% 実の厚いピーマンの親玉パプリカの苗を3本植えました。赤いパプリカ、黄色のパプリカ、オレンジ色のパプリカ。トマト、きゅうりと同じ場所に植えました。トマトは昨年に経験積みですが、きゅうりとパプリカは今年初めての挑戦です。どのくらいの背丈に成長するか知りません。ただ「誰にでも作れる。」と書いてあったお店の札が頼りです。 トマトやキュウリに並んでぐんぐん背を伸ばします。私の胸辺りまで伸び [続きを読む]
  • バジルソース ジェノベーゼ
  • 曇、27度、88% 三十年作り続けているバジルソースを今年も作りました。バジルは私と相性がいいハーブです。日当たりの悪い場所でプランターで育てた時も、ふっくらと柔らかな葉っぱをたくさんつけてくれました。30年で一番早いジェノベーゼ作りです。花穂がつき始めると香りが落ちます。しばらくは花穂をピックしますがいよいよ取り入れました。 種は香港から持ち帰ったオーストラリアの種です。昨年この庭で採れた種をこの春蒔 [続きを読む]
  • 公園のココさん
  • 曇、25度、90% ココさん、公園に行きました。資源ごみを出しに行く公園です。お天気はいいのですが風が吹いて暑くありません。夕方のお散歩より随分早い時間です。モモさんが初めてやって来た公園です。香港では公園に犬は入れませんでした。この公園で孫娘が初めてココさんを自分から触りました。思い出のある公園です。 ゴミを出して振り返ると、ココさん滑り台付きの山の階段を見上げています。「上がっていいよ。」一人じゃ [続きを読む]
  • ミョウガに込められた思い
  • 曇、25度、90% 昨日、丸々と太った「秋ミョウガ」を頂きました。ミョウガには「夏ミョウガ」と言って小ぶりなミョウガと立派な「秋ミョウガ」とがあるそうです。主人のミョウガ好きを知っての贈り物です。 今月主人はもう帰って来る予定はありませんでした。ところが、東京に出張に出る日に台風が香港を掠め通る進路をとります。台風「マンクット」、日本で言う「台風22号」です。ちなみに「マンクット」はタイ語で果物のマンゴ [続きを読む]
  • ラズベリージャム
  • 小雨、24度、85% 私の一番の贅沢は、朝焼き立てのフランスパンをまだ「プチプチ」と皮が弾く音がするうちに食べることです。 長い時間かけて発酵させた自家製パンです。フランスパンに限っては焼き立てに限ると思います。そして一度これに味をしめると焼き直しのフランスパンですら物足りなくなる始末です。普段は、 くるみのオイルで食べます。くるみのオイルの香ばしさがパンの美味しさを引き立ててくれます。小麦の香り、く [続きを読む]
  • イケアのデスクランプ
  • 晴、20度、80% 家具などはもう必要ありませんが昨日イケアに行って来ました。8月の終わりにイケアのカタログが送られて来ていました。小さいものですが、欲しいものを見つけました。お休みの日は福岡近隣の県から人がやって来るイケアです。平日を選びました。福岡市の西に住む私は市を横断して北九州の方に向かいます。月曜日なのに道が空いていました。30分足らずで着きました。 普段、買い物は目的の物を買ってさっさと帰る [続きを読む]
  • ホームシック
  • 雨、22度、90% ここ数ヶ月ホームシックです。おかしな話ですが、人生の半分近く住んだ香港にホームシックです。福岡の街中で香港からの観光客の話す広東語を聴くと胸が痛くなります。敏感に香港という言葉に反応します。いえ、このホームシックが来ることは帰国を決めた時からわかっていました。もっと早く来ると思っていました。1年半にしてやって来ました。おそらく思いもかけずに帰国3ヶ月でモモさんを亡くしてしまったのでホ [続きを読む]
  • ココさん、3度目のヒートです。
  • 雨、21度、90% ココさん3度目のヒートがやって来ました。困ったことに今だにパンツを履いてくれません。パンツを履かせようとすると大暴れ、いえ、パンツを見ただけでひっくり返って反抗します。まだまだ、怪獣です。困っているのは私です。後始末に追われます。 やっと涼しくなって来ました。庭にも出るようになりました。暑いうちはドアから顔を出すだけでお庭で遊ぶこともありませんでした。朝晩のお散歩だけは「ガーガー」 [続きを読む]
  • 化粧水1本
  • 曇、24度、78% 昨日はたくさん雨が降りました。夕方から気温が下がり、ココさんも久しぶりに長い散歩ができました。冷房のスイッチも切りました。それにしてもこの夏は暑かった。 2日ほど前、車の窓を開けて走っていると顔が突っ張ったように感じます。川からの風の匂いが秋の匂いです。空気も乾燥し始めています。実はこの夏、暑すぎて乳液やクリームを顔に乗せずにいました。一日中、化粧水だけ。流石に昼間は日焼け止めを塗 [続きを読む]
  • 台風そして地震
  • 曇、27度、71% 大きな台風が関西を襲いました。その翌日には今までにないほどの大きな地震が北海道でありました。ともに停電を伴い2つの国際空港は閉鎖されている状態です。明かりのない中で夜を過ごすことは不安を伴うと思います。 関西にも北海道にも親しい友人がいます。ニュースを見ながら友人たちの住所を重ねます。「如何ですか?」とメールを入れるにしてもそのタイミングが難しい。少し落ち着いた頃に「大丈夫だった? [続きを読む]
  • ダイソンクリーナーのヘッド
  • 晴、24度、81% ダイソンの掃除機を買ったのはこの家の改築が終わった後のことですから、4年ほど前です。家庭電化製品を全て新しく買うのですから、それなりに考えて買ったつもりです。掃除機はダイソンと以前から決めていました。初代ダイソンの大きな掃除機以来のファンです。4年前の時点で一番新しい機種でした。基本のセットは、 タービングヘッドにノズル式のハケブラシがついたものでした。別売のヘッドもありました。 後 [続きを読む]
  • 主人の朝ごはん
  • 晴、25度、80% 秋になると美味しものが出回ります。季節の食べ物、変化のある食生活は四季がはっきりとした日本ならではのことだと思います。長年香港のようなところに生活していると、どの季節の食べ物だったか忘れることもあります。歯の治療で8月の終わりに2日だけ戻ってきた主人の朝ごはん、新米を炊きました。 こんなに早く新米が出ているのにびっくりです。宮崎産の新米、宮崎は二期作でしょうか、新米の炊き上がりはお釜 [続きを読む]
  • モモさんと私
  • 晴、27度、83% 昨日、主人がメールに写真を添付して送ってくれました。香港時代のモモさんと私の写真です。「ずっと一緒だと思っていたのにね。」と添え文。居間のソファーで私が寝っ転がって本を読んでいる時のモモさんが座る定位置です。このまま二人とも眠ってしまうこともありました。私がソファーで本を読んでいるということは主人のお休みの日です。主人がいなければ広い主人のベットでゴロリと本を読んでいるはずです。  [続きを読む]
  • パセリの根っこ
  • 晴、25度、88% 朝晩少し涼しくなりました。この夏の暑さにも負けずにハーブ達も十分に育って、我が家のテーブルを毎日彩ってくれました。パセリとイタリアンパセリは昨年の春に植えました。冬になれば枯れるだろうと思っていたのに、青々としたままです。雪も被りました。そして、春になると再び勢いよく葉を伸ばし始めました。両方の株ともに広がりが30センチ、高さが60センチにもなりました。毎日毎日パセリを食べました。花芽 [続きを読む]
  • 熊谷守一の絵のある鮨屋
  • 雨、24度、94%  主人とふらりと入ったお鮨屋さんがあります。間口は狭く暖簾をくぐると長い鮨ネタケースのカウンター、2階にはお座敷もあるようですがカウンター席を選びました。つけ場に立つのは細身のおじいさん。「いらっしゃいませ。」の挨拶はないものの無愛想ではありません。先客の鮨を握っています。女将さんと思われる小太りの女性も無駄口がなく嫌な雰囲気ではありません。飲み物を注文して主人が煙草に立ちました。 [続きを読む]
  • 9月のテーブルクロス
  • 曇、26度、88% 暑かった8月が終わって、朝晩はやや凌ぎやすくなりました。蝉の声はすっかり聞こえません。それでもまだまだ昼間は身体が息つくこともできないくらいの暑さです。気候も含めてこの9月をどう過ごそうかと思います。 カレンダーの1の日は見た目の美しさからも心身ともに気持ちがシャキンとします。9月は秋の入り口、一番過ごすことの多い居間の色を何色に染めようかと思います。落ち着きのある緑、深すぎず鮮やかす [続きを読む]
  • おうどん屋さんの窓ガラス
  • 曇、27度、88% 散歩道におうどん屋さんがあります。福岡は博多ラーメンが有名ですが、おうどん屋さんの数も多い方だと思います。手打ちうどんのこのお店、寒い頃一度主人と行きました。おそらくもう行かないと思います。国道に面したこの店は朝9時過ぎには白いユニフォームを着たお店の人たちが掃除に麺作りにと仕事をしています。みなさんお若くない方ばかりです。国道に面した方もすべてガラス張り、国道側には季節の花が絶え [続きを読む]
  • 若鮎の木の芽煮
  • 晴、29度、84% 今年は鮎をたくさん食べたように思います。稚鮎に始まって成長した鮎まで、美味しくいただきました。あの苦味が鮎の特徴です。福岡の鮎は宮崎の方から送られてくるものが多いと聞きます。地方地方できれいな水のある鮎の産地があるのでしょう。鮎好きな私をご存知の方から琵琶湖の鮎の佃煮をいただきました。 佃煮やお漬物はご飯のおかずではなくお茶請けにいただきます。お茶請けにすると量が進みます。お茶請け [続きを読む]
  • アリスマンロー「イラクサ」
  • 晴、27度、90% アリスマンローがノーベル文学賞を取ったのは数年前のことです。確か村上春樹も候補に上がっていた年でした。ノーベル賞を取ったからと言ってその人の本を読むことはあまりないのですが、マンローが描く女性像について書いたものの読み気になって代表作の「イラクサ」を手に取りました。マンローはカナダ人、すでに80歳を越しています。短編作品が主です。 短編ですから「イラクサ」は短編集です。短編なのですん [続きを読む]
  • 胡麻油さえあれば
  • 晴、27度、90% 日本に帰国して以来、胡麻油は「太白胡麻油」を使っていました。透明な胡麻油で香りも優しいものです。和え物に使っても炒め物に使っても胡麻油を感じないものです。それはそれで美味しかったのですがひと月ほど前に「太香胡麻油」従来の色の濃い胡麻油に変えました。その名の如く、胡麻が香ばしく香ります。その上お味もしっかり胡麻のお味です。 夏の暑さでも食欲が落ちない私ですが、暑い時に香りが高いものは [続きを読む]
  • ラムチョップのカレー
  • 晴、28度、85% ラムチョップが3本、カレーに仕上げました。玉ねぎとトマトの微塵をクミンシードと炒めてカレーのベースを作ります。ニンニク、生姜、月桂樹の葉っぱ、ガーダモン、唐辛子、グローブを炒めた中にベースを入れます。ココナッツミルクを足して煮込むと南インドのカレーです。北インドのカレーが好きなのでココナッツミルク入れません。ラムチョップを入れて、チリパウダー、ターメリック、コリアンダーを足しました [続きを読む]
  • 母指CM関節症
  • 晴、28度、81% 一昨日いつものようにベットに横になって本を読んでいました.まっすぐに天井に向けて両手を伸ばした状態で本を支えていました。あれ、右手の親指の下、手首の少し上のところの骨が出ています。触ってみましたが間違いなく骨です。本を支えている格好から左右を比較しても右のその部分が出っ張っています。右手はよく使います。特に親指の付け根は年末大掃除やらで酷使すると打ち身のような色になり腫れることが、 [続きを読む]
  • 背中ゴシゴシ、ブラシ
  • 曇、27度、88% 「ポイントが溜まっていますが、お使いになります?」とレジの方が声をかけてくださいます。ポイントを使って買い物をするという習慣が香港時代はありませんでした。すごく得をしたような気分になります。だってお金を出さなくて物がいただけます。先日、コンランショップのレジでも同じことを言われました。4000円近くポイントがあるそうです。そこで早速気になっていた物をもらうことにしました。背中を洗うブラ [続きを読む]