田中 悟 さん プロフィール

  •  
田中 悟さん: 田中悟の片道旅団
ハンドル名田中 悟 さん
ブログタイトル田中悟の片道旅団
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/arakimichinari
サイト紹介文関西の小劇場で活動している田中悟のブログです。舞台・イベント・ライブ情報や日記など。
自由文出演舞台の情報を中心に、稽古場風景や思うこと、または平凡な日記をUPしています。
劇団の活動以外の個人的な話題が多いブログですが、是非お読み下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供169回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2010/06/08 22:55

田中 悟 さんのブログ記事

  • ミナミのお地蔵さん
  • 最近カラオケボックスに1人で行く機会が増えました。もっぱら弾き語りの練習のためなんですけどね。スタジオでの練習が足りないと感じたり、そもそもスタジオの予約が取れなかったりした時に、カラオケボックスで補っています。先日もライブ前に道頓堀のカラオケボックスで練習をしました。週末の観光地にある店は満員でしたが、20分ほど待てば部屋に入れました。涼しい部屋で1人。マイペースに練習をして、声を出して、喉を潤 [続きを読む]
  • 6/24 城天【S・O Liven UP】
  • 先月24日は城天ストリートライブ【S・O Liven UP】でした。暑かったですね〜(^-^;夏が苦手ですから、この時期のストリートは色んな意味で挑戦です。野外で歌うこと自体が最近になって始めたことですから、まだまだ不慣れな点もありますので無理をせず頑張りたいです。それでいて自分の枠を少しはみ出して頑張るような、そんな感覚で取り組みたいところです。S・O Liven UPさんへの参加も、もう3〜4回目を数えるようになりましたが [続きを読む]
  • 明日はCafe&BarTOBIRA
  • 先月のライブを終えてから色々と思うところがあって、練習の方法を少し変えました。今までは各ライブにむけて歌う曲を重点的に練習していたのですが、先月末より1回の練習でなるべく多くの曲を歌うようにしています。1曲あたりの練習量が減るというリスクもありますが、より実践的に練習をしようという試みです。まず持ち曲を「レギュラー」「準レギュラー」「強化指定曲」「育成枠」と分けまして、(…って何だか遊んでるみたい [続きを読む]
  • 6/23 BARロージー
  • 久しぶりに緊張していました。緊張感を持ってライブに臨む…とかではなくて、単純に緊張、つまりあがっていたのですね。歌ってる途中で足が震えていましたから。そんな時にメンタルをコントロールする術が以前より身に付いてきた気がします。「緊張している…」そう感じた時点で、ちゃんと自分を客観視出来ているのだと認識すること。そしてメンタルをコントロールする前に、まずフィジカルをコントロールする。歌いながら震えてい [続きを読む]
  • 坂のある街
  • 「暑い…どこかでお茶でも飲もかな」と思ってしばらく立ち尽くした。大阪市営地下鉄、じゃなくて大阪メトロ。四天王寺前夕陽ヶ丘駅の階段をあがると、四天王寺へと続く参道の入り口に、可愛いフェミニンな白いカフェがある。日曜の午後。おっさん1人で入るには何となくためらいが生じる。僕の記憶では昔この辺りにファーストフードの店があったような気がする。20代の頃のことなので、もう25年くらい前のことになる。「茶でも [続きを読む]
  • 6/21 『第三木曜部』
  • 先週木曜日は6月『第三木曜部』でした(^-^)今月で3年と半年!!ここまで応援して頂きました皆様、ご協力頂きましたゲストの皆様、関係各位、かつおさんに心より感謝致します。※この日のトップは僕でした。【セットリスト】ラブ銀色の詩恋をしよう消えちまえ大切なもの今月も新曲に挑戦できました。毎回ドキドキですが、僕の個人的な挑戦に毎回耳を傾けて頂けることに感謝しております。来月も新曲に挑戦したいです。※cookieさんc [続きを読む]
  • 6/10 BEA'S CAFE Taco Pa De Dinner Show
  • 期間が空いてしまいましたが、6/10はBEA'S CAFEでタコパ&ライブでした(^-^)久しぶりのベアズ演芸部のイベントです♪※まえざわさん※皆川さん※そして田中悟※メルモちゃんたこ焼き…美味しかったです(^-^)カフェで、たこ焼きとライブって今振り返ってみると斬新ですね。たこ焼きは久しぶりに食べました。まえざわさんのたこ焼きは、どことなく昔懐かしい風味で、子供の頃を思い出して気分がほっこりしました。ビールとたこ焼きは [続きを読む]
  • 今夜、BARの片隅で
  • 「歌え、歌え、歌え」と脳から指令がくる。脳からなのか?心の声か?魂の叫びか?自意識か?無意識か?よく分らない。歌えたら、それで本望なのかもしれない。しかし自分は残念ながら音楽の枠内に存在していない。この場合の音楽とは「調性音楽」のことになるかな?僕には昔から調性がない。音感というものがほぼない。ピアノの左端の鍵盤と右端の鍵盤の音を聞き比べれば、どちらが低いで、どちらが高い音かは分る。けど隣り合った [続きを読む]
  • 銀色の詩
  • 今日は『第三木曜部』です。今月も新曲を歌います。最近は古い新曲(昔作って歌わずにストックしていた曲)が続いていましたが、今月は作ったばかりの新曲です。5/13にBEA'SCAFEさんにてブッキングライブがあり、行きの近鉄電車の中で歌い出しがふと思いつき、車内でボソボソとスマホに録音した曲です。〜遠ざかる影 日々の隙間こぼれた思い 冷えた唇真夏のアスファルトの匂いがしたああ、熱い、熱い夜〜この時点では曖昧なメロデ [続きを読む]
  • 明日は『第三木曜部』
  • ライブが続くと単純に疲れる。喉に疲労を感じる、身体が重く感じる、肩が凝る、心が強張る。「あんまり根詰めすぎたらあかんな・・・」とか思い、ほどほどに休憩期間を設けようになったのは、少し大人になったから。でも少し休んだら、それだけで不安になる。不安になるのは、まだまだ子供だから。子供じゃないにせよ、心がまだまだ未熟なのだ。人間としてまだまだ未成熟なのだ。ここ数日はライブの為の練習というより、動画の為の練 [続きを読む]
  • だからと言って
  • だからと言って何だという訳でなく、だからと言って何もない訳でもない。何らかの思いが脳裏を走るし、何らかの感情が胸を突く。心が鈍痛を抱いている。6/18(月)の朝。激しく揺れました。「揺れてる?…来た、これはやばい、やばい、やばい」わりと冷静でした。「来たか…なんで来んねん。長いな、これ。でも阪神淡路よりは小さいかな?」どうしても脳裏によぎったのは阪神淡路の震災でした。止まらない揺れに脳内でワーニングサイ [続きを読む]
  • もがく、あがく
  • 「もがく」と「足掻く(あがく)」の意味の違いを調べてみた。意味はほとんど一緒で、「もがく」はまだ初期段階であり、いよいよどうしようもなくなったら「足掻く」のだそうだ。さて、今の僕はもがいているのか、それとも足掻いているのか。もがいたり、足掻いたり出来るぶんにはまだ救いがあるような気がする。もがくことも出来ず、あがくことも出来ない状態で停滞している…そんな気がする。そしてこの停滞期間がとてつもなく長く [続きを読む]
  • なんかちゃう
  • ※なんかちゃう…「何かが違う」という意味です。朝起きて顔を洗う時に鏡に映った自分の顔を見る、なんかちゃう。地下鉄の窓に映った自分の顔を見る、なんかちゃう。ショーウインドーに写った自分の姿を見る、なんかちゃう。トイレで手を洗う時に鏡に映った自分の顔を見る、なんかちゃう。なんかちゃう。何が?なんか知らんけど、違和感がある。鏡を直視出来ない。芝居の楽屋でのみ鏡を凝視出来る。そしてなるだけ時間を掛けて自分 [続きを読む]
  • ゴーストライター
  • 言葉が好きだなと、最近またあらためて実感しています。でも、「言葉が好き」って素直に言いたくなかったりもします。なぜか?音楽が好き、野球が好き、芝居が好き、絵を描くのが好き…とも、またあらためて感じるこの頃です。でもやっぱり「あれがすき、これが好き」と素直に言えない自分がいる。言わなくていいとも思っている。(と言いつつ、こうしてブログに書くことで言ってしまっているけれど)伝えるって難しいし、理解する [続きを読む]
  • 話したいこと
  • 話したいことがいっぱいあるのですが、なかなか言葉になったり、文章になったりはしないものですね。ここ最近はブログの更新頻度が上がってはきているのですが、実は…実は今更ですが、ブログの文章を書くのが苦手です(^-^;え、今更何言うてんの?って感じですね(苦笑)ブログが苦手というか、論作文が苦手です。このブログってそもそも論作文じゃないですけどね、(論作文って何?)ようするに文章を書くのが苦手なんです、正直し [続きを読む]
  • 6/3 城天【S・O Liven UP】
  • そろそろ歌うことにも慣れてきただろうか?慣れるとか、慣れないとかって、至極個人的な感覚であって、それってパフォーマンス以前の話のような気がしますけど、まだまだ自分はそんな段階にいます。この日は年齢的なことを言うと、自分がズドンと上に飛びぬけていました。出向く場所によってはまだまだ若造だったり、一回り以上も離れたおじさんだったり、これが中年というものだなと最近あらためて思います。年齢はどうあれ弾き語 [続きを読む]
  • ラブソング
  • 全てがラブソングになります。ラブソングを作るのではなく、ラブソングになってしまう。僕が最初に作詞作曲をしたいと思ったのは中学3年生の時でした。音楽の素地がまったくなく、どちらかというと苦手…というか、かなり苦手でした。でもその頃は難しいことを考えてなくて、「なんでもいいから歌詞書いて、それを鼻歌で歌ったら作詞作曲になるんとちゃうの?」みたいな発想でした。でも、なかなか作詞作曲なんて出来ませんでした [続きを読む]
  • 5/26 ロージーABENO
  • 少し間隔が空きましたが、先月末の土曜はロージーABENOでブッキングライブでした。5月はGWに「スイス時計の謎」の公演があって、月の半ばにBEA'S CAFE、『第三木曜部』、cookieさんレコ発、ルシアスと続き、なかなかの疲労困憊ぶりでした(^-^;ライブスケジュールだけを見ると、そんなに過密ではないのですが、まだまだ経験が浅い僕としては、これでいっぱいいっぱいなのであります。とにかくひとつひとつちゃんと積み重ねて行き [続きを読む]
  • 路地とホラーと喫茶と小説
  • 大阪市内某所に以前から気になっていた喫茶店があります。以前からと言うか、何年か前にたまたま店の前を通りかかって、「うわーこんなところに喫茶店がある。入ってみたいな…」と思ってそれっきりだったのでした。先日また偶然に通りかかって、「やっぱり入ってみたいなー」と。入りたければ入ればいいんですけどね、でもそんな時は大抵どこかに向かっている途中だったりして、また日をあらためて…となるとなかなか足が向かない [続きを読む]
  • 脳みそはずっと工事中だね
  • 昨夜はなんだか眠れなくて…というか、常日頃から眠るのが苦手です。結構1日体力使って、ベッドに横たわった時には疲れきっていたんですけど、1時間ほど浅い眠りについたら目が覚めて、その後眠れない。午前1時半。いつもならアルコールに頼って眠るのですが、ライブ翌日は飲まないようにしているので、どうしようかと。そして思い出した。「そうや、ノンアルコールビールとつまみを齧ったら酔った気分になれるはず!」そうなん [続きを読む]
  • 大切なもの
  • 録音した自分の声を聞くと辛くなる。骨伝導とかの話でなく、気分の問題。聞こえてくる声の持ち主であるその人物の印象…声の向こうにある性格とか考え方とか価値観とか、動物としてのポテンシャルとか。その人物は誰でもない自分自身だから、何もかもが手に取るように分かってしまう。(分かっていると思ってるだけかも知れないけど)もしも実際に自分が自分の目の前に現れたら、どんな気分になるんだろうか?想像すると何とも複雑 [続きを読む]
  • 6月
  • 6月ですね。月日の流れが早すぎる…明後日ぐらいには大晦日になっているんじゃないだろうか?僕としては月日の流れが早いほうが嬉しいんですけね。なぜ月日の流れが早いと嬉しいのか?その根拠はないんです(^-^;なぜか昔から月日の流れが早いと嬉しいんです、子供の頃から。月日の流れが早くても、1日1日を過ごさねば先には進めない。1日1日は非常に地味に感じます。今週は月曜〜金曜までライブは無し。時間がとても長く重く [続きを読む]
  • 世界
  • 5月『第三木曜部』で歌った新曲「世界」の歌詞です。新曲と言っても、この曲を作ったのは10年ほど前のことになります。ほとんど人前で歌うことなく、弾き語りを始めて5年が過ぎた今、漸く『第三木曜部』にてお披露目となりました。僕にしては珍しく短い曲です。この日はなんとアカペラで歌いました。アカペラにする必然性はとくにないのですが…なんとなくギターなくてもいいかって閃きで(^-^;歌詞だけですが、読んで頂けたら [続きを読む]
  • 5/20 あべのAステージ・スカイコート
  • 先週日曜日はあべのAステージ・スカイコートでフリーライブでした。前夜はcookieさんのレコ発があり、2日連続のライブとなりました(^-^)昼間のライブなので声が出るかちょっと心配でしたが、皆様のお陰でリラックスして伸び伸びと歌うことが出来ました♪※ライブ後の集合写真。久しぶりのルシアス…のような気がしたのですが、前回は3月に1階野外ステージにて歌わせて頂いておりました。この15階スカイコートが今年の1月以 [続きを読む]
  • 5/19 cookieさんレコ発
  • 先週の土曜日はcookieさんレコ発ライブ「それがし少々ご陽気でござる」が、かつおの遊び場にて行われました(^-^)「ご陽気」をテーマにして、cookieさんに提供された5曲+cookieさんのオリジナル曲を収録したCDで、僕は1曲目の「パプリカを探せ」という曲を提供させて頂きました。パプリカを探せ?スーパーの野菜売り場で流れてそうなタイトルですが、一応ラブソングです(笑)ご陽気な失恋ソングかな?僕のオリジナル曲はどちら [続きを読む]