アジアナイトウォーカー さん プロフィール

  •  
アジアナイトウォーカーさん: アジアの尾根遺産
ハンドル名アジアナイトウォーカー さん
ブログタイトルアジアの尾根遺産
ブログURLhttp://asianightwalker.blog134.fc2.com
サイト紹介文インドネシアを中心にアジア各地の夜遊びを比較横断的に語る
自由文アジア各地の尾根遺産をこよなく愛する中年オヤジが、これまでの経験や最新夜遊び情報を「横断的に」語るブログ。各地の風俗形態の違い、相場比較、尾根遺産の気質など多角的な切り口で紹介・考察していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2010/06/09 05:44

アジアナイトウォーカー さんのブログ記事

  • インドネシア女性は尻軽じゃないですよ
  • 私のブログに登場するインドネシア女性は、一般人ではなくほとんどが風俗嬢です。ときどき誤解している人もいらっしゃるようですが、インドネシア女性は日本よりも貞操観念は強いですよ。昨年暮れ、newsweekjapan にあった記事です。インドネシア警察やインドネシア軍は、女性を採用する際の採用条件として「処女検査」を実施している、と非難する記事でした。そんな「非・近代的」な制度がいまだに残るインドネシアは、やはりムス [続きを読む]
  • 香港道待娘の動画
  • 今回も香港遠征時に撮影した動画です。詳細は新サイトに書きますが、香港にも道待娘はいます。娘、というよりは熟女に近いかもしれませんが。香港の道待娘にほんブログ村 [続きを読む]
  • 思い出の尾根遺産画像【マニラ】
  • シリーズ第二弾は、マニラのGOGO「エドコン」の嬢です。エドコンでは印象深い姫が何人もいるのですが、画像の無い姫が多いのです。当時まだキャリアが浅く、初々しかった彼女。私が「プエルトガレラに一緒に行く?」と誘ったら、大喜び!プエルトガレラのコテージで、2泊3日のバカンス。きれいな海で楽しんだシュノーケリングも良い思い出。しかし、です。日本に帰国したら、すぐにメールが。「お父さんが病気なの・・・」やっぱり [続きを読む]
  • 香港の雑居ビル風俗で動画撮影
  • 香港に遠征した際、141で動画撮影を試みました。新サイトの記事に動画を埋め込むことも考えましたが、尾根遺産たちに迷惑をかけてしまうかもしれないのでgoogle検索で目立たない、このブログにリンクだけ貼ります。141のタイ娘141の小姐ビル内は至る所に監視カメラがあるので、ドアのポストイットとかも撮影したかったのですが断念。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 今がチャンス!でもニュピにご注意を
  • 最近の円高傾向に加えて、インドネシアの通貨ルピアが対USドルで下落傾向にあります。そのため今朝見た現地両替レートでは1万円が130万ルピア超になっています!!春休みにバリ島をはじめ、インドネシア旅行を予定している方々には朗報ですね。ただし、ニュピにはご注意ください。インドネシアの日本大使館からも注意喚起文書が。今年のニュピは3月17日。火や電灯の使用は原則禁止。飲食店も休業。外出などの屋外行動もすべて禁止 [続きを読む]
  • インドネシア美人モデルのヌード
  • 「ゆるゆる」な面はあるにしても、インドネシアはイスラム圏。尾根遺産のヌード画像・写真は前回記事のような「流出モノ」以外では、レアかと。まして女優とか歌手となれば。で、ご興味をお持ちの方への情報提供なのですがインドネシアの美人モデルさんのヌード画像がありました。モニカ・イェシー(Monica Yessy)さん。nude と名前で検索しても画像がたくさんでてきます。リンクをひとつ貼っておきますね。ヌード画像サイトにほ [続きを読む]
  • JKT48メンバーの【顔射された動画】流出の件
  • 芸能ニュースには関心の無い私だから、でしょうか。今まで知らなかったのですがJKT48のメンバーだったSendy Ariani(センディ・アリアニ)という尾根遺産の顔射された動画がネットに流出して、解雇処分に。卒業がすでに発表されていた時点での不祥事。相手は「卒業後」のソロ活動に絡んだ関係者???公式発表ではメンバーとして自覚に欠ける行動をとってしまいましたのでとなっています。卒業予定だったとはいえ、当時は現役。も [続きを読む]
  • 思い出の尾根遺産画像【バンドゥン】
  • 自分が撮影した各国の尾根遺産の画像をかつて別のブログにUPしていたことが。そのブログは諸事情により消してしまったので、今は目立たなくなったこのブログの目立たないことを逆手にとってひっそりと『思い出のアルバム』を作ることにしました。しかし、いくら目立たなくなったブログとはいえ、最近の画像はさすがに自粛し、すでに5年以上経過した画像限定で公開します。第一弾は、バンドゥンの置屋嬢です。私好みの小柄ですが、 [続きを読む]
  • ヤンゴンにはまだ、スレていない尾根遺産も?
  • 前回の磯仁様ヤンゴン・レポートの続きです。指名しないまま通うこと3晩目。尾根遺産から悪態までつかれる羽目に。でも・・・・個室利用のお客やソファに座るお客が来る度に、娘らがそこへ殺到して行きます。その時何人かはこちらの前を通るのですが、チラと見るだけで誰も声を掛けてもくれません。それでもぽつぽつと声が掛り始めて、二人連れでやって来た娘が片一方の娘を売りこんできます。声を掛けて来たやや太目の娘はママで [続きを読む]
  • まだJJが健在だった頃のエンペラーで
  • 今回紹介いたします、磯仁様のレポートは、ちょうど1年前くらいのヤンゴン/エンペラー。JJがまだ健在だった当時、実はエンペラーに、衰退の予兆があったようです。平日PM10:30入店。既に一回目のショーは終わっており、店内はやや閑散とした雰囲気。お客はまばらでソファには空席が目立ちました。フロア内を歩き回る娘の数もそれ程多くはなかったです。ソファに案内されたところ、直ぐに3人の娘が売り込みに。こちらが日本人と [続きを読む]
  • プノンペンのエロ按摩を再訪
  • 今回の磯仁様レポートは、プノンペンのマッサージ偽装置屋です。訪れたのは平日の夕方4時半過ぎ、金魚鉢の中には娘が12,3名程。横に付いたママがさっそく娘を勧めて来ます。この日はベトナム娘が二人居りました。選んだのはクメール娘の32番。皆が目一杯のアピールをしてくる中、控えめに座っていてじっとこちらを見ているのが目に止まりました。娘の後ろを付いて上の部屋へ。この娘はかなり小柄です。身長が150cmも無いくらいです [続きを読む]
  • まったくヤル気の無い尾根遺産たち
  • 前回の記事で、引き合いに出たヤンゴンのショー・レストラン「ゼロゾーン」。もう随分と前ですが、このブログでも紹介しました。再訪された磯仁様から、嘆かわしいレポートが。平日の夜8時半過ぎに入店。エレベーターを出たところには歌手(ZERO ZONE GIRLS)が一人だけいましたが、当方を見ても「HELLO」の挨拶すら無し、黙って一人で席に向かいます。閑散とした店内にお客は他に3組だけ、いくら平日とはいえこれはちょっと少な [続きを読む]
  • エンペラーでフィッシングするまでの時間潰しに
  • ヤンゴン夜遊びで、ひとり勝ち状態のエンペラー。そのエンペラー近くで、夕食がてら時間潰しで楽しんで頂けそうな、ショー・レストラン「PM-3」の紹介を磯仁様のレポートで。EMPERORの真向かいにあるビルの、最上階に入っているお店です。入店は夜9時半過ぎ。お店は大きなステージを前に客席が広がっているという作りでした。が、広い客席にお客は僅かに数組だけ。既にステージでは歌手が順番に歌を歌っていました。PM-3のPMとはP [続きを読む]
  • アンヘレスのピナは自分のお尻をぱんぱんと叩いてドギーを要求
  • 新サイトで公開していない磯仁様のレポート、今回はアンヘレスです。お店はKOKOMO’Sの斜め前にあります。こちらは小さな間口のお店で、その作りはまるでバンコクのパッポンにあるKING’S系列のお店のようです。お店のカーテンを潜るといきなり正面に細長いステージ。そこに10数名の娘がそれぞれ私服のまま踊っています。偶に上からポールを伝って娘がステージに降りて来ます。左側に小さな席、右側には大人数用のテーブル席が並ん [続きを読む]
  • 【ヤンゴン】アメリカンBJ?が売りの尾根遺産
  • ちょうど1年前、新ブログがハッキングされたり、サーバーの移行を余儀なくされたりで連日、七転八倒しておりました。サーバーの移転にともなって、予約投稿していた記事のいくつかもそのままお蔵入りしていました。今回の磯仁様レポートは、お蔵入りしていたものでヤンゴンの某ディスコです。*オトコの夜遊びガイド「ヤンゴン編」には収録済み入店は金曜日の深夜12時過ぎ。まずはビールを頼んで一息。この時間、お客の入りは4割 [続きを読む]
  • プノンペンのディスコにいたのは
  • 今回は磯仁様のプノンペン体験談です。舞台はプノンペンの某ディスコです。平日木曜日の深夜12時過ぎ、店の前を通ったところ、入口にいた黒服と女店員から声を掛けられて思わず入店。簡単なセキュリティチェックを受けてから中へ。フロアへ入った途端、おお、物凄い賑わいです。お客はもちろんのこと、フリーと思われる娘らも。なかなかの品揃えです。まずは空いていた中央のカウンター席へと座りビールを頼みます。何でもプロモ中 [続きを読む]
  • 【台湾】高雄の夜はどうなのか
  • 今回は磯仁様の2017年:新規開拓レポート。舞台は台湾の高雄です。今迄もう何度も台北は訪れていましたが、この度初めて高雄まで足を延ばして見ました。台北から高雄までは新幹線で移動、僅か1時間半程でした。六合夜市滞在時は丁度台湾の連休日だったようで、この週末の高雄は地元や海外からの観光客で大賑わいでした。有名な六合夜市は夕方から開き始め、深夜まで多くの観光客で賑わいをみせておりました。この夜市に面したマッ [続きを読む]
  • ホーチミンのディスコにて
  • 今回の磯仁様レポートはホーチミン。援★ディスコとして知られるアポ・クラブです。週末金曜日の夜10時過ぎに入店。入場料はありませんでした。中に入って飲み物を注文。入ってすぐ奥ではDJが大音響の音楽を鳴らしていて、その前のフロアは既に大勢のお客で賑わっていました。一方、反対側のプール(ビリヤード台)近くはがらんとしています。奥の食事が出来るところはレストラン風になっていましたが、こちらもお客は閑散とした状 [続きを読む]
  • リバーサイドのガールズBARで
  • 新サイトへの掲載タイミングを逸したままお蔵入りになっておりました磯仁様のレポート、今回はプノンペンです。このBARは実に久々でした。入店したのは週末土曜日の夜11時半過ぎ。お客の入りは4割程、男性グループ客のみで一人客は当方だけ。さっそく二人の娘が一緒になって注文を取りにやって来ますが、うち一人は注文を聞いても席を離れずにいきなり飲み物をネダって来ます。派手目の顔立ちの陽気なお姉さんでしたが、あまり好み [続きを読む]
  • ジャカルタ/トラベルでのうらやましい一部始終
  • 今回も新サイトへの掲載タイミングを逸したままお蔵入りになっておりました磯仁様のレポートです。磯仁様ご本人からも「私の話ばかりでは・・・・」というご意向を頂戴しておりますゆえ、月2記事くらいにペースを抑えております次第。今回の舞台はジャカルタのトラベル。私には決して真似のできない詳細な描写ですので未経験の方にはかなり参考になるものかと存じます。結果はご満足、の大作をどうぞ。なお記事内の尾根遺産画像は [続きを読む]
  • ジャカルタのディスコ置屋で馴染み娘と再会
  • 今回の磯仁様レポート、じつはもう1年ほど前のものです。先に他店のレポをUPして、これもそのうちに、と思っていたら置屋のシステム等が変わってしまい、お蔵入り状態に。勿体ないので、システム等の説明以外の部分をコチラにUPいたします。平日夜10時半過ぎに入店。真っ暗な店内に大音響が鳴り響いているのはいつもの光景。すぐに顔見知りの英語を喋るママが駆け寄って来てくれます。もう一人のママもすぐにあいさつにやって [続きを読む]
  • ブカシまで電車で行くと
  • ジャカルタからチカンペック方面に向かう高速道、いつもブカシのあたりで渋滞するんですよね。高速を降りてからも、ブカシの出口近辺は慢性渋滞で、バス・ターミナルまでの僅かな距離に数十分かかったりします。なので私は一昨年、昨年と、マンガブサル界隈からブカシまで電車で行きました。コタ駅発のブカシ行き、本数もけっこうありますし、何より日本の中古列車とはいえ、冷房完備!!これ、たぶん、昔の山手線かと。思えば私の [続きを読む]
  • ラオスのベトナミーゼ
  • 新サイトで掲載自粛した箇所をこちらにて。磯仁様のラオス/ビエンチャン体験談の続きです。こちらも大きく頷いて、いくらですか?と聞くと「USなら50$、キープなら400(400,000K)」と言うので、今度はこちらがフェラの恰好をしてO.K?と聞くと、彼女も笑顔で頷きます。それならO.Kですと言うと、途端に彼女、はじけるような笑顔になって一旦部屋を出ると直ぐに戻って来て、ドアのカギをロックするやその場で黄色い施術着を勢い [続きを読む]