チャレ さん プロフィール

  •  
チャレさん: Challengeな毎日
ハンドル名チャレ さん
ブログタイトルChallengeな毎日
ブログURLhttps://ameblo.jp/tk2008funrun/
サイト紹介文トレランにハマり中。 夢は大きく、目指せUTMB!
自由文日々のRUN生活とトレイルレースの出走記を書いています。
撃沈したレースあり、納得のいくレースもあり。
トレイルレースは試走も大事だと感じてからは試走レポも書いています。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供229回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2010/06/09 13:55

チャレ さんのブログ記事

  • UTMS出走記〜装備〜
  • UTMSの忘備録として、 <ウェアリング>ロングスリーブ(インナー)ロングスリーブ(ミドルレイヤ)レインジャケットロングパンツ(インナー)トレッキングロングパンツニット帽フリースネックウォーマー手袋メリノウールトレッキングソックスシューズカバー<装備>フリースジャケットライトダウンジャケット防寒手袋メリノウールトレッキングソックスチェーンスパイクヘッドライト、予備バッテリーモバイルバッテリーエマージェ [続きを読む]
  • 徒然なるままに〜UTMS〜
  • 今回、初めて中国に行ってきた。 行くところ見るもの全てが初めて。 自分が思っていた中国のイメージとのギャップも大きい。 思いつくまま書いてみようと思う。 今回のレース(Ultra Tour Mt.Siguniang)はツアーに参加して行ってきた。 これは正解。 現地ではまったくと言っていいほど、コミュニケーションがとれなかった。 ひとりではバスで移動するのも、食事をするのも困難だったと思う。 はたしてスタートラインに立てたかど [続きを読む]
  • 今週末はFunTrails100k
  • 今週末はFunTrails100kに参加する。 UTMSから10日経つ。 疲労は多少残っているだろうけど、問題ないと思う。 ただ、気持ちがついていっていない。 どこかで否定している感じ。 それが精神的なものなのか、身体的な疲労からきているものなのか。 よく分からない。 16日(金)は仕事を終えてから現地へと向かう。 今年は当日受付がない。 仕事上、何かあれば完全にアウト。 21:00までの受付後、そこから宿へ移動。 気持ちの切替を含 [続きを読む]
  • UTMS出走記(5)
  • (前回まで)UTMS出走記(1)UTMS出走記(2)UTMS出走記(3)UTMS出走記(4)------------------------------------------------- ラスト10kmは、標高4,000mの山をひとつ越える。 他のカテゴリーはそのままゴール地点に向かう。 「何のイジメだよ・・・」 悪態をつきながら夕暮れの山を登っていく。 ふと見渡すと、アーベントロートの「四姑娘山」が見える。 「ああ、すげーきれいだ」 (写真を撮らなかったのが悔やまれる) 「この景 [続きを読む]
  • UTMS出走記(4)
  • (前回まで)UTMS出走記(1)UTMS出走記(2)UTMS出走記(3)------------------------------------------------- 次のエイドまで、6.8km。 ひたすら下りる区間。 「ここはペースあげて行くか!」 貯金が10分しかないこともあり、歩かず走って下りる。 標高が下がるにつれて、リズムも良くなっているような気がした。 何人かの選手をパスする。 イイ感じで下までおりてきた。(それでも標高3,400mぐらい) 「ムムム、脚に疲労感 [続きを読む]
  • UTMS出走記(3)
  • (前回まで)UTMS出走記(1)UTMS出走記(2)------------------------------------------------- 「四姑娘山」の美しい山容を左手に見ながらトレイルを下る。 下りは北側斜面らしく、しっかりと積雪している。 新雪っぽいやわらかい感じの雪。 ズボズボと足が沈み込む。 チェーンスパイクはザックにある。 「けれども、この雪じゃあ、履いてもあまり意味がないかも」 そう思って、着用しなかった。 踏みあとをトレースしながら [続きを読む]
  • UTMS出走記(2)
  • (前回まで)UTMS出走記(1)------------------------------------------------- レースがスタートした。 ポジショニングは真ん中よりも後方。 気負いもなく、淡々と前の選手に続いていく。 徐々に列も長くなり、スペースも空いてきた。 走れば抜かせる。 そうはせず、ポールを使って前へと進む。 数キロ進んだところで少し下る。 マーキングが無く、周りの選手も戸惑った。 GPSのナビを確認。 ロストすることなく先へと進んだ。 [続きを読む]
  • UTMS出走記(1)
  • レース当日(11/3)、午前0時40分過ぎに起床。 身支度を済ませて近くの宿にある食堂で朝ごはんを食べる。 なるべく刺激のあるものは避けたかったので、お粥とゆで卵のみ。 そのあと大会バスに乗って会場へと向かう。 会場には午前2時頃到着。 まずは装備品のチェック。 装備品のチェックは通常、受付時とスタート時の2回行われる。 自分たちは受付をしなかったので、ここで始めて装備品のチェックを受ける。 指定されたものだけを [続きを読む]
  • UTMS出走記〜高度順化〜
  • 今回のレースは蚊取り線香塾のツアーに参加して行ってきた。 レース以外については後々書くとして、まずは前日のことから。 UTMSは標高3,200mほどのところからスタートして標高4,400mぐらいまで登る。 まさに天空のレース。 気になるのは「高山病」。 それはみんなも同じで、この日は高度順化をメインとして散策することになった。 四姑娘山は、四川省北西部の自然保護区となっている景勝地。 トレッキングコースが整備されており [続きを読む]
  • UTMS結果
  • 昨日(11/5)、中国から帰国した。 UTMS(Ultra Tour Mt.Siguniang)の結果はDNF(Do Not Finish) 各CP(エイド)の関門時間をギリギリで通過しながらもゴールでタイムアウト。 やっぱり高度の影響は大きかった。 詳細は後日。 中国おそるべし(^-^;↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • 10月のまとめ
  • 今頃はどのあたりを走っているだろうか? 無事、標高4,400mの峠を越えただろうか? とりあえず、10月をまとめておく。 月間走行距離は、140km/月。 なんとも寂しい数字。 これでレースは大丈夫だろうか?という気もする。 10月に参加した大会は「大町アルプスマラソン」の10km。 これはFun Run。 今年は天気も良く、気持ちよく走れた。 仲間と楽しい時間を過ごした週末だった。 10月の山行は2回。 三連休に青森へ行ってきた。 台風 [続きを読む]
  • UTMS出発2日前
  • いつも月末月初はそれほど忙しくない。 というのも、月末月初は通常業務(経理処理等)が忙しくなり、 ITインフラはヘタに作業できないから。 ところが今月に限って忙しい。 なるべく引き継ぎ事項を減らして、仕事は片づけて出発したい。 「う〜ん、きつい」 UTMS(Ultra Tour Mt.Siguniang)の情報もやっと公開された。 中国語のみだけど・・・。 Google先生に翻訳してもらって、なんとか読み解く。 アイゼンが推奨装備に加わって [続きを読む]
  • コンディショニング
  • UTMS(Ultra Tour Mt.Siguniang)出発の4日前。 今回のレースはホント情報が少ない。 関門時間、エイドはあるようだけど、 それがどこで、どのくらいの時間なのか分からない。 標高4,000m以上で自分がどんなペースで進めるのか? まるで見当もつかない。 今できることは、身体の調子を整えること。 この週末はそれに徹することにした。 山もガッツリと登らず散策程度。 お酒も控え目に。 午後は整骨院に行く予定。 山飯はトマ [続きを読む]
  • コンディショニング
  • UTMS(Ultra Tour Mt.Siguniang)出発の4日前。 今回のレースはホント情報が少ない。 関門時間、エイドはあるようだけど、 それがどこで、どのくらいの時間なのか分からない。 標高4,000m以上で自分がどんなペースで進めるのか? まるで見当もつかない。 今できることは、身体の調子を整えること。 この週末はそれに徹することにした。 山もガッツリと登らず散策程度。 お酒も控え目に。 午後は整骨院に行く予定。 山飯はトマ [続きを読む]
  • 〇〇の秋
  • ここのところ仕事が忙しい。 チームメンバーは急な休日作業にも対応している。 自分はしっかりと休ませてもらっている。 チームメンバーにはホント感謝。 「なんでそんな先の予定まで決まっているの?」 よく言われる。 まあ、山行だったりレースだったり、いろいろとある。 それでもまだ週末の時間が足りない(^-^; 以前は美術展にもよく行っていた。 最近はなかなか行けない。 そもそも美術館の開館時間を考えると休日しかチャ [続きを読む]
  • 第35回大町アルプスマラソン
  • この週末は大町アルプスマラソンに参加。 前日(20日)から長野へ。 マラソンよりも、仲間でワイワイするのが目的になりつつある。 大会当日の日曜日は快晴。 爺ケ岳、鹿島槍ヶ岳がはっきりと見える。 絶好の山行日和。 「マラソン大会よりも山に登りたい・・・」 ホント、そう思った。 会場からの景色もよかった。 ほどよく木々も色づいている。 マラソン大会は10kmに出走。 初マラソンの仲間とともに楽しく走る。 みごと全員完 [続きを読む]
  • Echigo Country Trailエントリー
  • UTMF2019のエントリーが話題で盛り上がる中、 Echigo Country Trailにエントリーした。 大会は2019年6月16日開催。 ずいぶんと先の話。 その頃、どんな状況になっているか分からない。 けれどもエントリーした。 ホスピタリティ溢れる人気の大会。 ウルトラトレイルだけがトレイルレースじゃない。 これからは今まで以上に大会、レースを楽しむつもり。 他にどんな大会を考えているのか? RUN+TRAIL Vol.32 の記事を参考にしている [続きを読む]
  • 皇居ナイトRUN 2018.10.17
  • 昨日は久しぶりに皇居ナイトRUN。 マラソンシーズンということもあり、走っている人も多い。 すっかり涼しくなって走りやすくなったのでみんなのペースも速い。 ところが自分はロード練習をほとんどしていないのでペースは遅い。 「う〜ん、なんだかな」 それでも周りの人の走りから刺激をうけて、5'30/kmぐらいから少しずつペースを上げる。 残り数キロ。 「5'00/kmを切って、4分台で終わらそう」 そう思っていたら、竹橋のところ [続きを読む]
  • 高度順化トレーニング
  • 次のトレイルレースUTMS(Ultra Tour Mt.Siguniang)まで3週間をきった。 やはり標高4,400m超えには不安がある。 大会HPより 「できることをやっておきたい」ということで某所へ高度順化トレーニングに行ってきた。 今回はネコさんと一緒。 雨が止むまで車で待機。 午前10時40分頃、登山開始。 七合目あたりから雪が積もっている。 「初冠雪?」 そのあともどんどんと雪が深くなってくる。 新雪なので滑ることはなく危険は大きくな [続きを読む]
  • UTMF2019
  • UTMF2019のエントリーが来週17日から始まる。 今年のUTMF2018はDNF(Do Not Finish)。 なので来年のUTMFにはエントリーするつもりだった。 「だった?」 今はエントリーを見送るつもり。 今年のUTMFでは油断があったとはいえ、それなりに練習をして臨んだ。 それでも完走できなかった。 予想どおりというか、 眠気と胃腸のトラブルとの闘いだった。 「まだまだやれる」 その思いは強い。 けれどもそのためにはそれなりの練習が必 [続きを読む]
  • Peak Hunt 〜岩木山〜
  • 日程: 2018年10月8日(月)天気: 晴れアクセス: バス行程: 岩木山神社バス停(09:40)〜岩木山山頂(12:14)〜嶽温泉(14:10)登山形態: 縦走同行者: ソロ距離: 13.2km時間: 4時間30分(CT68%)累積標高: 1,444m携行品:レインウェア(上下)、防寒着、着替え、ファーストエイドセット、ホイッスル、テーピングテープ、エマージェンシーシート、ヘッドライト、おにぎり、エナジーバーx2、水(1リットル)、タオル、スマ [続きを読む]
  • Peak Hunt 〜八甲田山〜
  • 日程: 2018年10月7日(日)天気: 曇りのち雨アクセス: 車行程: 酸ヶ湯温泉(09:50)〜八甲田大岳(12:24)〜酸ヶ湯温泉(13:24)登山形態: 縦走同行者: ソロ距離: 9.3km時間: 3時間34分(CT75%)累積標高: 746m携行品:レインウェア(上下)、防寒着、ファーストエイドセット、ホイッスル、テーピングテープ、エマージェンシーシート、ヘッドライト、エナジーバーx2、水(1リットル)、タオル、スマホ、予備バッテリー、 [続きを読む]
  • Peak Hunt 2018
  • 今年のPeak Huntも東北へ。 場所は青森県。 初めての青森ということもあり、楽しみにしていた。 それが台風25号の影響であれこれと振り回された。 予報によると青森県は台風の進路上。 しかも三連休・・・。 「遅くなるか、早く通過するかどちらかハッキリしてほしい」 当初は土日の1泊2日の予定だった。 それだとかなり厳しい状況だったので、急遽2泊3日に変更。 土曜日に登る予定だった岩木山は月曜日にスライドさせた。 宿や切 [続きを読む]
  • 次レース「Ultra Tour Mt.Siguniang」
  • 次のトレイルレースまであと1ケ月となった。 次のレースは、Ultra Tour Mt.Sigunian(UTMS) このUTMSはUTWT(Ultra Trail World Tour)のDiscovery Raceの1つでもある。<レース概要> 大会: Ultra Tour Mt.Sigunian (UTMS)開催地: 中華人民共和国 四川省開催日: 2018年11月3日コース長: 60km累積標高: 3,100m制限時間: 19時間コース標高: 3,250m〜4,500m参加人数: 200人 自分がエントリーしたのは60kmのカテゴリ。 そ [続きを読む]
  • 徒然なるままに〜登山〜
  • 10月3日は「登山の日」だそうだ。 初めて知った。 特に祝日になるわけでもないし、「ふ〜ん」という感じ。 「スイス・マッターホルンで不明の邦人、遺骨発見」 というニュースを見た。 もう4年になる。 けれども日本に帰ってくることができて良かったと思う。 ふと、以前に読んだ本のことを思い出した。(「山岳遭難は自分ごと」ヤマケイ新書) 山岳遭難で発見されないということは、「死亡認定」できないということ。 現実となる [続きを読む]