アイ さん プロフィール

  •  
アイさん: 軌跡から奇跡へ
ハンドル名アイ さん
ブログタイトル軌跡から奇跡へ
ブログURLhttp://mataitsuka892.blog14.fc2.com/
サイト紹介文満ち足りることのない彷徨い…
自由文ありきたりな恋愛遍歴を軌跡として綴り
いつの間にか染まってしまった不道徳な恋愛に
奇跡はあるのか…
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供109回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2010/06/10 15:42

アイ さんのブログ記事

  • 浮気の目的
  • 一夜限りの浮気や暇をみては繰り返す浮気または長い付き合いの不倫配偶者を裏切り道徳的に不貞をはたらく人たちはいけないこととわかっていながら何故、理性を効かせず行動に移すのか「事故」一夜限りの出来心をこう例える人もいる後に、後悔する人思い出しては余韻に浸る人それをキッカケに ハマる人性欲処理目的なら「出会い系中毒」なのか毎回、新しい人と合意のもと金銭が絡んだりしながら愛のないセックスで 体と懐を満たす長 [続きを読む]
  • その男に抱かれたいとは思わない
  • 単なる欲求不満からくる感覚なのかもしれない声がいい男性は 結構いるがその中でも手が大きく綺麗な男性は 稀大抵の場合 若い男性に限る気もするところが そうでもない男性が職場の それも私の目の前にいる仕事中 私の隣に来たその上司は最近 悪態をつきあう仲上司にして 私より年下ということもありわがままや 暴言 おねだりや忠告までいくら上司といえども 皆が敬語を使っている中タメ口で 反撃している私そこまで言 [続きを読む]
  • 周期のない日々
  • 理由を見つけては彼に会おうとしている?そう思われるのもなんか 嫌だな会えない日なんて 無いホテルに行けない日なんて 無い男性を拒む日なんて もう無いそうなると歯止めが効かなくなる私の体休みの度に 連絡を取っていたら【調教師】に呆れられ 飽きられそうなのについこの間のデートで渡し忘れた物を 届けるなんて厚かましくも 図々しい積極さ彼の方から連絡が来るまで 待てないのか「わざわざ来てもらうのは悪いよ」「 [続きを読む]
  • 大人への階段
  • 出会った頃とは 明らかに違う優しさ一度目は踏み潰され二度目は別れのキスに泣きまたこうして目の前にいる【調教師】8年目となるこの関係に今は 恋人のようなデートで締めくくる彼会計を済ませホテルのドアを開ける前キスをする彼「何 食べたい?」ホテルを出 車を走らせながら彼が聞く食事を済ませ 店を出てからも「ドライブでもしますか」会話を終わらせることなく時間を作ってくれるデートの最中随所随所で見せる 小さな [続きを読む]
  • 誘導
  • 「眠い」「ダメ 寝ちゃダメ」そうでしょうとも気持ちよくイったなら この快適室温だもの一気に眠気が襲って来るでしょうともでも そうはいかないわよ私は イってないのイきたいの自分だけ スッキリして寝ないで!「寝る」「ダメ」目を閉じ 仰向けになっている【調教師】の胸に抱きつきながらも ダダをこね満たされていない体を 持て余すいつもなら言えない行為を今日は 恥を忍んでもお願いしよう・・・彼の手を取り彼の人 [続きを読む]
  • 好意的な行為態勢
  • 【調教師】は 何やら私の頭上で 携帯を弄ってる正常位で受け入れてる私は 彼を抱きしめたいのに彼の指示のもと 自分の両足を抱えている男性が無理な態勢で我慢することなく行為に勤しむには女性の足は邪魔らしいそして 目標の的は やや上を向くと更に男性にとっては 好都合らしい女性の股関節は 柔らかくなくては男性を悦ばせてあげられないのは以前 別の男性に聞いたことがある男性のお尻が大きければ 尚更なのかもしれ [続きを読む]
  • 欲望
  • エアコンの涼しさと シャワー後の爽快感が私の欲望を掻き立てされるがままの【調教師】に跨り飢えてる野獣のように 彼にむしゃぶりつく「すごい・・・」会う度に どんどん積極的になっていく私の行為に感心してるのか 興奮してるのか彼が呟くどちらなのか確かめるべく 私が聞く「昨夜 オナニーした?」「ううん してない」「本当に?」それなら・・・このシチュエーションは 逆じゃないかしらどうして私のほうが 野獣なの [続きを読む]
  • 揺るぎない
  • どうやら【調教師】はネットゲームに夢中のようトイレに行くときもバスルームに行くときも携帯を傍に置き サイトを開きっぱなし「暑いから 涼しい所に行きたい」最初の目的を実行するべく彼の揺るぎない行動私のことは 二の次なのかしら以前の私なら 放置されることに怒り 嫉妬しそんな人と会うことに 自暴自棄になっていた気がする今は?そんな彼に慣れ そんな彼が好きなことを自覚しもはや 母性で彼を見つめてる気さえす [続きを読む]
  • チラリズム
  • 大好きなスカート若い頃は 似合わないから好きじゃなかったけど今は・・・すごく好きスカートは テンションが上がる自然と 脚を揃えて綺麗に見せたいという女性らしい意識が沸きそして 脚を常に閉じているとジーンズやスパッツスタイルの時より自分の腿と腿が擦れてまだ 触られてもいないのにムラムラしてきて すっかりその気笑朝から ワンピースで過ごしたいほどの暑さだったそんな日に 【調教師】から誘ってもらって良か [続きを読む]
  • サプライズ
  • サプライズってそもそも 驚かせて 喜ばせるって意味だけど・・・要らない! 要らないから!前もって 言ってもらったほうが全っ然 嬉しいから!嘘かなり喜んで スキップして行った大袈裟じゃない 本当に!いや マジで!おかげで 底の厚いサンダルでコケそうになったもの【調教師】に会えることも嬉しいけど彼の方から 連絡をくれ 誘ってくれることが殊のほか嬉しい何の準備もしていない焦りや驚きはあれど今さらな慣れ親 [続きを読む]
  • 知りたくなかった
  • ピロートーク・・・2週間前の逢瀬ベッドでの 【調教師】の告白に耳を疑った「3Pしたんだぁ」!!!!!!え?「あ、興味あるって感じだね?」違ーーーーっう!!!最近は 私以外の女性とは会っていないと油断してたから 驚いて貴方を凝視しただけよまだ 会えてるの? 女性に?出会い系で?そのお腹で?その顔で?・・・て 好きな男を これほど罵倒できるのは私くらいなものよね「したことある?」「ううん」「したい?」 [続きを読む]
  • 女の恐ろしさ、男の面白さ
  • 昔から 女は嫌いであるだからといって 男が好きなのか?と問われれば女と一緒にいるよりは 男といる方が居心地がいいとだけ言えるこういう女は 大抵 同性である女に嫌われてるものだ果たして 私はどうだろう知る由もなければ 知りたくもないが同性だと いちいち相手が何を考えてるか勘ぐるのが面倒くさい気を遣い 不快に思わないように受け応えし反応よく話を聞いてあげなければと 思ってしまうそれに比べ 異性である男 [続きを読む]
  • 素直に
  • 「会いたい」のひと言をラインメールできずに休みの一日が終わろうとするとき今日はもう会えないな・・・そう思えば素直にメールできる辺りが天邪鬼なのは 自分でもわかる「今日 休みだったんだでも急な用事ができて・・・会いたかったんだけど・・・今日 仕事で忙しかった?」と 【調教師】に夕方の時分に メールするすると ヲタクなスタンプで返信する彼日に日に仕事や人間関係がキツくなり彼に会って リフレッシュしたい [続きを読む]
  • 営み
  • 夫婦の理想的な夫婦生活の営み頻度は週3回なそうででも現実には アンケート結果が月2〜3回というデータであるとネットに載っているまぁ そうだろうなと新婚の頃とか 妊活の頃ならまだしも今時の子は オナニーができるからね昔の男女今の70代である 私の親くらいだとデータ通りだったらしく週に1回あるかどうかの営みだと少ないらしく普通 週3〜4回だとドンピシャで答えてた昔は 娯楽が無かったし仕事で疲れていても [続きを読む]
  • 自信と安堵からくる余裕
  • 求められる悦びそれがたとえ ただのヤリ目的でも8年目にもなる付き合いの中飽きもせず 誘ってくれることに【調教師】には 安堵の感謝こちらからの誘いに乗ってくれるのも嬉しいがあちらから誘ってくれる方が 断然嬉しいそれは 女としての自信にもつながるしこれからの 女磨きにも貢献するしかも逢瀬の後の しばしの余韻は 美容にも精神的バランス維持にも 大いに威力を発揮する彼との ひとつひとつの絡みを思い出しては [続きを読む]
  • そういう人よね
  • キスしたい・・・【調教師】がホテルの会計を済ませている姿を見ながらこのまま外に出る前にキスしてくれないかな・・・そんなことを思っても 口にできない愚かな女きっと 言えば してくれたはず女としても 可愛さの株が上がるタイミングなのに何故か言えない何も言わなくても して欲しいとさえ思う面倒くさい女ホント可愛くないそして 後に怒涛の後悔となるのに「何食べたい?」「この間の ランチ美味しかったなぁ」「あぁ [続きを読む]
  • さざ波
  • 小休止の最中不意に襲う性欲【調教師】も 私の突然の猛攻撃に面食らう自分でも予期せぬ欲求なのだから他人である彼からすれば 驚きであり嬉しいサプライズ彼が勃とうが勃たまいが 関係ないただ 彼の体をむしゃぶりつきたくなっただけそんな私の行為に応えようと彼も 携帯でオカズを探しそれを見ながら 己を奮い起たせようとする恥じらいも忘れ 彼の上で 揺らす腰「すごい いやらしい動き」突如訪れた波を逃すまいと波音を [続きを読む]
  • イケない男とイケない女
  • ずっと揺られ何度も突き上げられいくら擦り合わせていてもふたりは絶頂を迎えずに永遠の快楽のように飽きるまでやめない中年のそれも子育てが終わった50に手が届くおばさんになってからセックスの本当の気持ちよさを知り始めてる「すごい! 音が鳴ってるよ」それは 粘りのある愛液ではなく音が鳴るほど 水っぽいのかそれとも 摩擦を感じないほどに溢れんばかりの量だからなのかなかなか イケない彼はよく動く女性側が疲れる [続きを読む]
  • もはや年齢など気にせずに
  • お風呂上がり 部屋のベッドに行っても【調教師】からのアクションなど期待できない携帯を取り出し ゲームの続きを始める彼それならゲームなどしている暇もないほど襲って 揺さぶりをかけ 誘惑してやる彼の横に添い寝しながら まずは乳首を舐め 脇腹を舐め お腹へと舌を這わせ手は 彼のモノを握り徐々に膨らんでいく様を 楽しむ敢えて 咥えずに棒アイスを舐め上げるように亀頭を 蛇の舌のようにチロチロと刺激するように [続きを読む]
  • 酔いの時間
  • バレてしまったからにはお腹の手術跡を今さら気にしても しょうがない「先にシャワー浴びるね」「うん」ゲームに夢中の【調教師】を部屋に置き去りにし脱衣場のドアを閉めて 彼から見えないように服を脱ぐ素っ裸になり バスルームへ行くタイミングで彼がドアを開け 裸になった状態で入ってくるまあ 予感はしていたけどひとりで入らせてくれるわけがないとでも いきなりのドアの開閉に驚き咄嗟に裸を隠そうとする私は相変わら [続きを読む]
  • いい女
  • あ・・・この部屋 好き以前にも利用したことのあるホテルの部屋冷静な大人の女を装いながら実はすぐに抱きしめてくれないかな・・・などと期待に胸膨らませというのも 以前に経験してる謂えのリプレイ願望何も起こらない空気に耐えかねせっかくの大きなお風呂に シャワーだけでは勿体無いとお湯を張るべくバスルームへ向かう蛇口に気を取られ 振り向くと間近に【調教師】「うわっ!!」いきなり ジーンズの上からお尻を鷲掴み [続きを読む]
  • 緩む口角
  • 逸る気持ちを抑えながら車はスピードを抑えきれずにでも 事故っては元も子もないから運転に集中し 【調教師】が待つ・・・どこで 待ってるのかしら?笑なんの意思疎通もなく当たり前のように 彼の元へ行くということはたぶん あの場所だろうと思い車を走らせている違ったら どうするつもりなのかしら大型ショッピング駐車場に着くと彼の車を見つける雨の中 こちらに見向きもせず車の中で ゲームに没頭してる彼を尻目に助手 [続きを読む]
  • プラトニックデートから 2週間後の平日天気は雨・・・私が休みだということは 伝えていない高まる期待はあれど やはり自分からは誘わずにサプライズを期待したいでも 期待していてガッカリするのも 悔しいから敢えて期待しないことを 決心ムダ毛処理もしない肌のお手入れもしない自分の時間として過ごそうと部屋の模様替えを決行新しく オブジェ用にテーブルを置き多肉や ハーバリウムの配置を考えそんなことをしているう [続きを読む]
  • 磨きをかける時間
  • 仕事が休みの度毎週のように会いたくても普通の独身カップルじゃないのだから素直に会いたいとも言えずそんなときは 自分磨きに時間を費やす肌のメンテムダ毛の処理爪の手入れ体の補正ウインドウショッピング女って 欲求不満だと衝動的に買い物しちゃうのかしらデート用の服を見男性好みの下着を見老けない戦略を練り今度会うときは 何を着ていこうかと思いを馳せながらの買い物は会えない寂しさの気が紛れ 楽しくなってくる果 [続きを読む]
  • 平気
  • 反対を押し切って できちゃった結婚してもすぐに他の人と浮気をし 離婚する若い夫婦がいるなぜ?夫に浮気されても構わないと思う女もここにいる「それは 自分が浮気してるからでしょ?」と【調教師】に指摘され「わからない 好きな人と付き合ったことがないから」と ただの仮説を 深く考え込んでる私この人が一番好きな人!と思える人は 人生において必ずいるだろうそれが コロコロ変わるとしても本当にこの人が 一番好き [続きを読む]