Mas さん プロフィール

  •  
Masさん: 内勤会社員の山行記録
ハンドル名Mas さん
ブログタイトル内勤会社員の山行記録
ブログURLhttp://mas7716.blog41.fc2.com/
サイト紹介文静岡県在住、40代半ば内勤会社員の山行記録!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2010/06/10 21:51

Mas さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ジムトレーニング
  • 日 時  : 2018.10/16場 所  : サニーロック沼津メンバー : T氏最近、不眠症気味なせいか、体力と集中力の低下を感じたので山はお預け。好日山荘で買い物後、ボルダリングジムへ。T氏がスポルティバのシューズを購入。いいなぁ〜・・・我慢ガマン!前回、前々回と登れなかった7級の課題があっさり登れた!当たり前だが登り始めは調子いい。その後、二人して5級の課題に執着。。。登れなかったけど、5級ばかり [続きを読む]
  • 横岳
  • 日 時  : 2018.10/09場 所  : 八ヶ岳 横岳大同心稜メンバー : ソロ(写真中央左下の窪んだトコを登ってきました。右のピークが横岳)とても体調が悪かった。歩き始めてそれに気づきました。いつもは心肺が悲鳴を上げる登りですが、この日は脚がついてこない。激務と寝不足が祟っているのだろうか・・・なぜ登るかねオッサン。横岳頂上で大休止したら動くのが嫌になりしばらく居着いてしまいました。景色はキレ [続きを読む]
  • 赤岳山荘へ行けず
  • 日 時  : 2018.10/02場 所  : 八ヶ岳山荘メンバー : おっさんだけ赤岳鉱泉から大同心稜に行こうと思い、久々の美濃戸へむかう。5:50に美濃戸に到着。赤岳山荘まで車で行こうとするもバリケードと重機が通せんぼ。八ヶ岳山荘へ入り、スタッフの方に訊いてみると ・台風24号で橋が流され、車も人も通行できない。 ・北沢の橋もどうなっているかわからない。 ・復旧も不明。 ・ルートは御小屋尾根しかな [続きを読む]
  • ジムトレーニング
  • 日 時  : 2018.9/25場 所  : サニーロック沼津メンバー : T氏雨だし、ボルダリングジムでトレーニングしたくて、同僚のT氏を誘いジムへ行きました。おっさん一人では寂しくて。9年ぶりに人工壁に取りつくも30分で腕がパンプ(笑)腕力で攀じってるからだろうけど、腕力がないってのもある。パンプするまでは6級まで行けましたがその後は8級・・・しかし、同僚のT氏はセンスがあったなぁ〜。痩せ型で手足が長 [続きを読む]
  • 赤岳 天狗尾根 (二日目)
  • 日 時  : 2018.9/18〜19場 所  : 八ヶ岳 赤岳天狗尾根〜赤岳頂上山荘〜真教寺尾根メンバー : おっさんのソロ登攀〜二日目 ( 9 / 19 )5:00 起床。カメラ持って外へ。なかなか寒い。待つ。きたー。モルゲンロートの小屋と彼方に富士山。横岳方面。たまらん。小屋泊して大正解!赤岳山頂とぎりぎり甲斐駒。カップルのシルエットがとても美しい。5:45 味わい深い朝食が身に染みた。雲海を望める食堂、皆 [続きを読む]
  • 赤岳 天狗尾根
  • 日 時  : 2018.9/18〜19場 所  : 八ヶ岳 赤岳天狗尾根〜赤岳頂上山荘〜真教寺尾根メンバー : おっさんのソロ登攀(二日目に撮影した天狗尾根と権現岳と南ア。今回の撮影は全てソニーRX100M3。)天狗尾根を登ったといえば登ったのだけれど、負けた感じがする・・・なんだこれは・・・感情がめまぐるしく変化した二日だったなぁ。5:10 美しの森県営駐車場発。林道歩きの後は沢の岩場歩きへ。取りつきまで5回 [続きを読む]
  • 湯河原幕岩 岩トレ
  • 日 時  : 2018.9/5場 所  : 湯河原幕岩メンバー : おっさん独り登攀動作の練習のため9年振りにユガマクへ。物忘れが激しいお馬鹿さんなので事前に部屋トレもみっちりとやりました。(ユマーリング中)記憶に頼って歩いていくも悟空スラブにも正面壁にもたどり着けず、茅ヶ崎ロックで物色。己の物忘れスキルの高さに嫌気がした・・・巻道から岩上に出てトップロープを張れるアブラカタブラにしました。ユマーリン [続きを読む]
  • 奥秩父 乾徳山
  • 日 時  : 2018.8/29場 所  : 乾徳山 (けんとくさん) 2031mメンバー : 独り     乾徳山登山口駐車場(5:10) − (8:10)乾徳山頂上(8:45) − (11:35)乾徳山登山口駐車場(乾徳山といえばこれ。頂上直下の鳳岩)本当は赤岳天狗尾根を予定してましたが、予報が昼前後に小雨マーク。どうにも覚悟が決まらず他を物色。ほぼ同じ1200mの標高差だけど、乾徳山なら昼前に戻ってこれそうだったの [続きを読む]
  • 記事に載らなかった写真
  • ( SONY DSC-RX100M3 24mm F1.8 1/640 ISOオート )剱岳登山ではキャノン5D2とソニーRX100M3とで400枚も撮影してました・・・これはRX100M3で撮影した一枚。いい感じ。コンデジとは思えない・・・でこの写真、「場所は・・・えっと・・・どこ?・・・」アタック中の写真はどれも岩とガスが写っていて自分でも場所がよくわからない(笑)撮影順と撮影時間で追う・・・で、これは劔岳から下っている途中、「平蔵の頭」手前から後ろを [続きを読む]
  • 劔岳 (別山尾根)
  • 日 時  : 2018.8/13〜14場 所  : 剱岳メンバー : 独り(二日目に撮影の剱岳)   ◆8月13日(月) くもり   トロリーバス → 歩き → ケーブルカー → ロープウェイ → トロリーバス     (5:30)扇沢(6:30) − (7:00)黒部ダム ・・・・・ (8:00)室堂        室堂(8:15) − (8:55)雷鳥沢 − (10:25)別山乗越(10:30) − (11:00)劔沢キャンプ場2:00 [続きを読む]
  • 御坂 三ツ峠山
  • 日 時  : 2018.7/24場 所  : 三ツ峠山 (御坂みち側からの往復)メンバー : ソロあぁ二度寝をしてしまった・・・2.5時間遅れて家を出発。通勤渋滞に捕まり更に到着が遅くなる・・・登り始めは気持ちの良い日差しでした。頂上に到着してみるとなーんにも見えませんでした。雲の向こうには富士山がいるはずなんだけど・・・こういう日もあるさ。雲が切れるのを願って待つことにしました。 じっとしていると、 [続きを読む]
  • 奥秩父 瑞牆山
  • 日 時  : 2018.7/17場 所  : 瑞牆山 (瑞牆山荘からの往復)メンバー : ソロお題目 : 筋トレ今週も奥秩父!ですが、山梨県の山なのにどうして「奥秩父」という山域名なのでしょうか?それはガイド本の著者も同じ感覚だったようで、同じようなことが記されてました。” ちちぶ ” というと埼玉県をイメージしてしまう・・・これもガイド本に書いてありましたが、それで通用してるんだから仕方ないでしょって [続きを読む]
  • 奥秩父 大菩薩嶺
  • 日 時  : 2018.7/10場 所  : 大菩薩嶺メンバー : ソロお題目 : 運動不足解消3日前あたりから、全く心当たりがないのに右膝が痛い。少年サッカーの監督をやってる社員に相談したら、「それ、ただの運動不足だと思いますよ。筋肉が弱ると関節の負担あがりますから・・・」そういえば椎間板ヘルニアの時も医者に同じようなことを言われたっけなぁ。腹筋と背筋を鍛えて、筋肉で腰を守りなさい、と。おっさんなん [続きを読む]
  • 濃霧の朝霧高原
  • たまたま休日が重なったシバックス氏を誘い、ふもとっぱらへ。午前中は薄っすらと富士山の頭だけ見えてましたが、毛無山の山肌を這うように襲いかかってきた濃霧に包まれ、ご覧の様子。ひんやり肌寒くなり、暑さが苦手な私にはお誂え向きでしたが、焚火の炎が消えると、おっさん二人して鼻水を垂らすほどに。大空間の眺望が売りのふもとっぱらですが、濃霧で何も見えなくなるのも幻想的でいいねぇ。 [続きを読む]
  • 富士山を撮る (水ヶ塚)
  • 天気がねぇ・・・日没まで粘りましたが、空は焼けずに彩りのないまま暗くなりました。マジックアワーに期待して水ヶ塚に行ってみましたが不発。こういう日もあるさ。2016年2月に撮影したもの。冬富士は、当たり前だけど近寄りがたい存在になりますね。簡単に登頂できそうにない。しかし、だからこそ行ってみたいと思ってしまう・・・日没を待ちながらどうして富士山の写真ばかり撮影しているのだろう、という疑問が湧いてきた [続きを読む]
  • 富士山を撮る (箱根三国峠あたり)
  • これはもう意地である。自由なはずの連休なのに会社携帯が鳴りまくりで騒々しいときたもんだ。時間がないけど楽しいことをやろうと思い立ち、近場ではあるが箱根へ。夕方になってしまったけど富士山眺めて楽しんどけっ。大地と高層雲の狭間に富士山。こりゃ、赤く焼けるでしょ!大地と高層雲の間に夕陽の光線が入れば面白い写真になりそう・・・7年前に八ヶ岳で遭遇した絶景富士山になることを期待して胸が膨らむ。しかし、剣ヶ峰 [続きを読む]
  • 富士山を撮る (朝霧ジャンボリー)
  • 夜は用事があるのでデイキャンプ。荷物も少なめ。テントから薪ストーブの煙突を出してみた。これがやりたかったのだ!今日はテントから煙突を出す試験のためにここへ来たようなもの。ブログの流れでこういうタイトルにしたけどね・・・まぁ大成功!事前にネットで調べまくって物を集めたからね。しかし、薪ストーブの暖房力は凄い。テントを閉め切ったら暑くてたまらなかった。泊まりで酒飲みながら薪ストーブで遊びたいなぁー・・ [続きを読む]
  • 富士山を撮る (ふもとっぱらキャンプ場)
  • 日 時  : 2018.1/23〜24場 所  : 静岡県富士宮市お題目 : 富士山と日の出の撮影雪だ!山行く?いえいえ行きませんよ。。。脚力が復活してないですし。。。一瞬だけ自問自答。久々に焚火がしたくなり、薪ストーブを購入してオートキャンプへ。もう、焚火がしたくてしたくて・・・座面の低いチェアに座って足を伸ばし、揺れる炎を見つめ、薪のはぜる音に聞き入る。ボーっとしているのだけれど集中もしている、 [続きを読む]
  • 富士山を撮る (山梨県山梨市)
  • 日 時  : 2018.1/16場 所  : 山梨県山梨市お題目 : 富士山のアーベンロート撮影「ほったらかし温泉」の帰りしな、アーベンロートの富士山を撮影。日本には海・田んぼ・土地・・・いたる所に神様は存在するけど、山はわかりやすいなぁと思った。白州から眺める甲斐駒ヶ岳もそうだけど、山の存在感が強烈だから、神を感じて信仰するというのも理解しやすい。この富士山は、「私は見守ってますよ」って言っている [続きを読む]
  • 山行キャンセルして釣行!
  • 山梨・長野の山は爆風らしいとの情報があり山行は中止!シバックス氏を誘い、釣り道具と一眼レフ持参で地元の海へ出かけました。釣果なしの完全ボウズ!そのかわり富士山撮影。あっPLフィルター忘れた・・・。遠くが霞んでしまい、いまいちの写真。↑2016年元旦に撮影したもの。こっちのがええですね。山行をキャンセルしたのは、28日に八ヶ岳で遭難事故があったからでもあります。私も山に登りたかったので、ここ数日は山岳 [続きを読む]
  • 金時山
  • 日 時  : 2017.12/13場 所  : 箱根外輪山 金時山メンバー : ソロお題目 : 全開で登る!金太郎さんの金時山!6年振り!ホントは雪山に登りたくてウズウズしていたのですが、現在の己のレベルを冷静に点検して、雪山に行きたい衝動を必死に抑えた。一番の不安は、下りでの足プルプル筋力不足。雪山下りで滑落する己の妄想に取り憑かれ低山へ!寒いし豚汁だべ、ってことで頂上の金太郎茶屋にて豚汁を注文(3 [続きを読む]
  • 愛鷹連峰 越前岳
  • 日 時  : 2017.9/19ルート  : 十里木 〜 越前岳 〜 十里木メンバー : ソロお題目 : 低山全力登山! ・ 富士市・駿河湾の撮影 地元の山は手軽で良いがワクワク感がない(笑)しかしそれで良いのだ。今日は観光ではなく、仕事で掻き乱された頭の中を整えにきたのだから。ストレス発散、というか自分を取り戻す!あぁそういえば、ここはススキが群生してたんだね。箱根仙石原もいいけど、ここも捨てたもん [続きを読む]
  • 八ヶ岳 天狗岳
  • 日 時  : 2017.8/14ルート  : 唐沢鉱泉 〜 西天狗岳・東天狗岳 〜 黒百合ヒュッテ 〜 唐沢鉱泉メンバー : ソロお題目  : 身体チェック ・ 山でメシを炊くフェードアウトしそうでしないブログ(笑)数年振りの夏休み!山行以外に何があるというのだ!じつは前回(2012年)の蓼科山行のあと、椎間板ヘルニアを手術。んで2013年に痛みが再発。。。完全に仕事原因だったので転職。。。それからは [続きを読む]
  • 過去の記事 …