五和れいほく さん プロフィール

  •  
五和れいほくさん: 素質論 L スタイル
ハンドル名五和れいほく さん
ブログタイトル素質論 L スタイル
ブログURLhttp://sositu.blogspot.jp/
サイト紹介文素質論とは運命学(帝王学)を100万以上のカルテにより統計化したコミュニケーションツールです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 101日(平均0.9回/週) - 参加 2010/06/13 17:58

五和れいほく さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 素質タイプの表記
  • 十二運を基にした占いは多く、著名人の素質タイプは書籍及びサイトで簡単に閲覧できます。しかし情報によりタイプが違っていることが少なくありません。例えば王貞治氏は555・012のどちらかで表記されています(555と012は60干支表で必ず隣接しています=1日違いです)。やはり自身で調べてみることが大切だと感じます。それとは別に記憶していた著名人のタイプが、再度調べてみて違っていた時は正直がっかりさせら [続きを読む]
  • 十二運(その五)
  • 素質タイプの基になっているとの前提で十二運について4つの記事をアップしたことがあります。その中で十二運の算出方法が複数ある(流派・占術家により異なる)と記述しましたが、今回はその中の一つを紹介します。十二運(その一)十二運(そのニ)十二運(その三)十二運(その四)六十干支(素質コアの基)を12に分類したのが十二運であり、その算出方法(割当)を二つ列記します(素質論も含め通常は(1))。(1)陰陽生 [続きを読む]
  • 素質タイプ012の課題
  • 私の身内には、タイプ012を持つ人が多くいます。家内 012−789−919長女 012−012−919父親 012−012−888出会った人の素質タイプを予想する時、ファーストよりセカンドの素質タイプを発動させているケースが多々あり、予想を難しくしてくれます。長女と父親のようにファーストとセカンドが同タイプのケースは、タイプ毎の特徴を検証するには最適の組み合わせです。しかも二人は素質コアまで同じ [続きを読む]
  • 天草イルカウォチング
  • 前回ブログで辛酸なめ子さんを話題にしました。その際、彼女のブログを久しぶりに訪問すると9月5日に天草イルカウォチングに行った記事がアップされていて嬉しくなったしだいです。このブログにおいて2012年アップの記事内で使用している写真は、全て熊本県天草諸島のものなのです。そしてヘッダーの写真は、世界遺産への登録が確定した崎津集落の崎津教会です。このブログを開設した2012年に天草を訪問していて写真が多 [続きを読む]
  • 奇抜なペンネームの漫画家二人
  • まんしゅうきつこというペンネームの漫画家がテレビ出演していて、スピリチュアルが好きとのことでした。これを受けて素質タイプを確認してみました。漫画家でスピリチュアルが好きな辛酸なめ子さんと同じ素質タイプ125でした。まんしゅうきつこさん 1975年2月2日生 125−025−024辛酸なめ子さん    1974年8月29日生 125−919−125偶然にも二人は同級生です。素質タイプ125はにこやかで親しみやす [続きを読む]
  • 共通して持つもの
  • 素質論で最も注意しなけばならない事は、相手をタイプで決めつけることだと思います。これは矛盾したことでもあるので、本当に注意が必要です。左利きの人でも親の躾で箸だけをは右手を使う人がいます。右手を使うから右利きだとは限らず、他にも言動だけでは判断できない事象が数多く存在します。また人間は、共通の本能(欲望)を持つことも忘れてはならないと常々思うしだいです。・自己保存〜この世の全ての物(者)は、自分が [続きを読む]
  • 同族嫌悪
  • 前回の「素質タイプの相性」において、オポジション(180度に位置する)を相性が悪いと表現しました。これは心理学でいう同族嫌悪に相似したものと考えています。同族嫌悪とは、性格的に自身と似ている部分があるが微妙に違う点が気になり、嫌悪感を覚えることを意味します。自分自身の嫌いな部分を相手が見せることによって生じる感情とも言えます。素質論を実生活で活用すると、相手を許せることが多くなるのですが、この同族 [続きを読む]
  • 素質タイプの相性
  • 素質論タイプの元になっていると思われる十二運で相性をみることができるので、紹介します。十二運は十干十二支の組み合わせによる強弱を人の一生になぞらえたものであり、生旺墓と呼ばれることもあります。生(生まれ)旺(成熟し)墓(死んで墓に入る)という人の一生を三文字で表現したものです。十二運を順に並べると以下のようになります。01.長生02.沐浴03.冠帯04.建禄05.帝旺06.衰07.病08.死09.墓10.絶11.胎12.養生旺墓は01 [続きを読む]
  • NLP( 神経言語プログラミング)
  • NLPとはNeuro Linguistic Programming(神経言語プログラできないミング)の略で、1970年代、カリフォルニア大学のリチャード・バンドラーとジョン・グリンダーが心理学と言語学の観点から新しく体系化した学問です。人間心理とコミュニケーションに関するものが多いことから心理学に含まれることもあります(理論的根拠がないとして疑似科学とみなされる場合もあり)NLPを一言で説明するのは難しいのですが、心はどのように物 [続きを読む]
  • 宇宙の法則3・6・9
  • 知人から以下の動画を紹介されました。当ブログにおいては、どのタイプにも当てはまらないような性格の人を「タイプ369」と呼ぶことにしています。究極のタイプ369は全く引掛りのない、癖の無い人として位置づけてもいます。本当に369は奥深いと感じます関連記事素質タイプ369素質タイプ666ミロク方陣 [続きを読む]
  • 質問〜セカンドとサードの算出方法を教えて下さい
  • 素質基礎講座Ⅰを受講すると「素質論CANCODE検索用年表」が配布されます。その年表を使って調べるのが基本です。非公式な方法として、四柱推命の無料アプリ等を利用して算出することは可能です(上記年表と完全に一致するものではないので、あくまで参考資料です)メジャーなものとして以下アプリがあります。マニアック四柱推命アプリに生年月日を入力すると「命式表」が表示されます。命式表「十二運」の「年月日(時間を入力し [続きを読む]
  • 質問〜素質コアの算出方法を教えて下さい
  • 私が保有する古いテキストの「素質コア」欄には、以下のような記述があります。・素質コアはCANCODE-FC(キャンコードファンクラブ)やCANCODE−BIZ等で検索することができる。近年、素質論講座体系に大幅は変更があったので、メインWEBは以下です。cancode.net/ユーザー登録すれば一部機能を無料で使えますが、素質コアは検索するには月額500円のレギュラーコースに登録する必要があります。前置きが長くなり恐縮 [続きを読む]
  • お詫び
  • 最後のアップ日が2016年8月6日となっているので、2年近くブログを放置していたことになります。その間に10数通のメールをいただいていた事に気がつきました。当ブログの連絡フォームに設定されているメルアドがブログ専用につくったものらしく、通常は全く使っていなかったのです。そのメールの中に幾つかの質問も含まれていたので、それに応える形でブログを再開したと思います。2年近くメールを無視していたことをお詫 [続きを読む]
  • 過去の記事 …