ten1ko2 さん プロフィール

  •  
ten1ko2さん: いつも私のとなりに神さま(家庭連合 会員のブログ)
ハンドル名ten1ko2 さん
ブログタイトルいつも私のとなりに神さま(家庭連合 会員のブログ)
ブログURLhttp://uc-itsumokamisama.seesaa.net/
サイト紹介文文総裁の教え、平和活動、教会の行事、拉致監禁の真実、自身の体験談、講義ネタや、日常のぼやきまで…。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2010/06/11 14:09

ten1ko2 さんのブログ記事

  • なぜ私たちに神氏族メシヤをさせるのか?! 子女様も親兄弟も愛せなかったお父様
  •  (お父様と孝進様)史吉子先生の「原理に関するみ言の証」より『カインを先に愛されるお父様』を紹介します。☆ある日は、お父様と私たちが会議をしていたのですが、孝進様が通り過ぎました。するとお父様は、「孝進、すまないね。お父さんが今日はお前に必ず言いたいことがあったのだが、話せなかった。すまないね。」とおっしゃいました。私は心の中で、「同じ家に住んでいながら、そんなに話す時間がないのだろうか」と思いま [続きを読む]
  • 神が役事した3日間! 参加した指導者、義人たちの感想と決意は?!
  • 3日間の修練会での元周秘書室長と世界会長のメッセージ、また、参加した方の感想、さらには特別午餐会でスピーチをした、天の義人のメッセージを紹介します。☆鄭元周 総裁秘書室長お母様は、この3日間について語られながら、実際は40日修錬からお考えになられました。全てのものを下ろしておいて、全てのものを空にして、新しく出発することができるよう、私たちが、3日間で、悔い改めることを、指示なさいました。☆文善進 世界 [続きを読む]
  • 涙の3日修はなぜ必要だったか?! 「私も休みません!」 《お母様のみ言》
  • 最新のHJグローバルニュースは、指導者三日修練会の特集になっていて、とても感動的でした。その中より、修練会後の特別集会で語られたお母様のみ言を紹介します。☆3日間多くの精誠と天の恩賜を受けましたか。私たちの行事全体に対して、気候、天気も助けましたか、助けませんでしたか。すべての重荷を下ろして新しく出発すると言ったので、障害物になり、傷になり得るものをすべて洗い流してくださいました。皆さんは幸せな人た [続きを読む]
  • 霊界を見てきた人たち  ── 臨死体験者の実話より2 《浅川先生》
  • 浅川先生の『幸・不幸と霊界の仕組み』「臨死体験の実例」後半です。☆(このあと)不思議な体験を、死者たちはしているのです。明らかに人間ではない、けれども人間のような、しかも体全体からは光がこうこうと輝いている、まるで慈悲と慈愛の固まりのようなもの、これを「光」と言う人もいれば、「光の塊」と言う人もいますが、いずれにせよ、光が近づいてくるのです。この光は明らかに生命体であり、人格をもっていますが、どう [続きを読む]
  • 死んだらどうなるか?! ── 臨死体験者の実話より 《浅川先生》
  • 浅川先生の『幸・不幸と霊界の仕組み』今回は、「臨死体験の実例」前半です。☆それでは、人間は死んだ直後、どうなるのでしょうか。実はこのことは、最近、本当によく理解できる時代になってきました。人間が死んだ直後、あるいはしばらくの間、人間はどのようになるのでしょうか。医師が「この方はご臨終です」と、死亡の宣告をしたあとで、再び息を吹き返す、よみがえる方々の実例があるのです。医師の最も重要な判断の一つは、 [続きを読む]
  • 6周年聖和祝祭と孝情天宙祝福式はこのように進行しました! <リポート3>
  • 今日は、祝福式を中心として聖和祝祭の内容について、家庭連合オンラインから掲載します。☆祝福式が荘厳な雰囲気のなかで執り行われました。介添え人が入場したあと、主礼の真のお母様が再びステージ中央に登場されました。まず聖水儀式が行われ、未婚の12カップルと政治・宗教界指導者の代表9組がそれぞれ登壇し、お母様が聖水をかけられました。聖婚問答に続いて、真のお母様が祝祷され、「堕落した人類は、真の父母を通さずし [続きを読む]