sicks6hachi8 さん プロフィール

  •  
sicks6hachi8さん: 空のおくには
ハンドル名sicks6hachi8 さん
ブログタイトル空のおくには
ブログURLhttp://soranooku.exblog.jp/
サイト紹介文アニメ、マンガ、映画、小説、ときどき音楽等の 感想、記録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2010/06/12 11:53

sicks6hachi8 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ブレードランナー2022、2036、2048
  • ネットにアップされているブレードランナー2049の前日譚、2022、2036、2048を観ました。面白かったです。前日譚として良心的な短編だったのではないかと思います。2049を観る前に先に観ておいて損はない感じ。SFはリアルタイムだと設定が飲み込めない事も多々ありますので・・・現実におこりうる可能性、なかなか上手い設定を持ち込んできたのではなかろうか。これで違和感な... [続きを読む]
  • ブレードランナーファイナルカット版
  • ブレードランナー、まさかの続編に備えて復習。初めてきちんと見たのは1990年代の劇場公開されたディレクターズカット版。本作はその頃既にひとつの文化としての地位を確立していて、作品の内容もだいたい知っていましたが、やはり圧倒的でした。今でも私のオールタイムベスト映画の一つです。ちなみに最初の劇場版はラストの蛇足感、とってつけた感じがひどいので本作以降のバージョンを観る事をお勧めしま... [続きを読む]
  • 響け!ユーフォニアム/みんな大好きポニテ先輩
  • 響け!ユーフォニアム 6 [Blu-ray]黒沢ともよ,朝井彩加,豊田萌絵,安済知佳,寿美菜子/ポニーキャニオンundefinedみんな大好きポニテ先輩、夏紀。原作読者、アニメ視聴者、作品内の登場人物達からも絶大な信頼、人気を誇るキャラクターですね。私ももちろん好きです。今日は彼女の誕生日だそうです。記念して彼女を褒めたたえるとしますかw。物語を俯瞰してみると、北宇... [続きを読む]
  • 響け!ユーフォニアム/バスの中の大合唱
  • 【TVアニメ化】響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ (宝島社文庫)武田 綾乃/宝島社undefined原作ありのアニメを観ていて、あ、これはかなり面白い、自分に合っていると感じると、私は途中からでも迷わず原作に手を出し、アニメが終わる前に全て読んでしまう事も良くあります。ユーフォもアニメから入りましたが途中から原作も読んでいました。原作では京都府大... [続きを読む]
  • 響け!ユーフォニアム/葉月とサファイア
  • 響け!ユーフォニアムがアニメで放送される前のpvを観たとき、勝手にスパイ女子高生楽団、みたいな話かと思っていましたw久美子が吹奏楽に出会う一度目のきっかけはお姉さんですが、再びユーフォに向き合うきっかけ、二度目のきっかけを与えたのは麗奈ではなく葉月とサファイアなんですよね。初心者である葉月はかつて音楽に触れた時の喜びを久美子に思い出させ、強豪校で活躍した実力者のサファ... [続きを読む]
  • 響け!ユーフォニアム/部活モノとしてみると
  • またえらく久しぶりの更新だな(笑)。響け!ユーフォニアムシリーズの原作、アニメとも続編が決まりました。アニメはまだしも原作はほぼやりきったように思えたのでかなり意外でしたが、もちろん嬉しいですし楽しみです。これを機会にユーフォについて感じた事をちょっとずつ語っていこうと思います。原作、アニメ、どちらも好きなので混ぜたり分けたりしながら、という感じで。響け!ユーフォニア... [続きを読む]
  • 聲の形(アニメ劇場版)
  • ☆☆☆★★ネタバレ有り。原作にも触れているので未読の方は読んでからの方が良いかも。悪くはなかったけれど、物足りない。それが率直な感想です。聲の形が人気漫画、話題作と言う事は以前から知っていました。ただ自分には合わないだろうと思って読んでいませんでした。それがまさか山田尚子監督、吉田玲子脚本コンビ、京アニが手がけると聞いて驚きました。これはち... [続きを読む]
  • 聲の形(アニメ劇場版)
  • ネタバレ有り。悪くはなかったけれど、物足りない。それが率直な感想です。聲の形が人気漫画、話題作と言う事は以前から知っていました。ただ自分には合わないだろうと思って読んでいませんでした。それがまさか山田尚子監督、吉田玲子脚本コンビ、京アニが手がけると聞いて驚きました。なるほどそうきたか、これはちょっとしたチャレンジだなと。いずれにせよ山田尚子作品とし... [続きを読む]
  • シン・ゴジラ
  • ☆☆☆☆★ややネタバレアリ。実写の邦画を映画館で観たのは2006年、是枝監督の「花よりもなほ」以来でしょうか。(すっかり忘れてましたが、そういえば観に行った。)最後に劇場で観たゴジラは1984年版以来なので実に31年ぶり。正直特撮には全く興味ありませんが、シン・ゴジラの予告を観たときの鳥肌、そしてこれがあの実写巨神兵をつくった庵野・樋口コンビとなれ... [続きを読む]
  • 砕け散るところを見せてあげる
  • ☆☆☆☆☆若干ネタバレ有り。私は竹宮ゆゆこの作品が好きです。新刊は必ず買って読んでいます。ちなみにこのブログを始めるきっかけはアニメ版ですが、とらドラ!。私は普段小説、特に現代小説は殆ど読みません。竹宮ゆゆこ以外に読んでいる現代小説家といえば桜庭一樹ぐらいですが現在進行形で追いかけているとは言えません。ラノベもたいして読んでいません。ちなみに初めて... [続きを読む]
  • ガールズ&パンツァー劇場版感想
  • ☆☆☆☆★(ネタバレ有り)ひゃっほー!最高だぜ!ガールズ&パンツァー劇場版!あついぜ!戦車道!さて、いってきましたガルパン劇場版。今年最後のアニメのビックタイトルと言って良いでしょうか。TL上でもやたらと盛り上がっていましたからね。とはいえ劇場には4〜5人ぐらいしかいなかったですが・・・平日の昼過ぎなのでこんなものか。まあそんな... [続きを読む]
  • Charlotte(シャーロット)
  • ☆☆☆☆★2015夏終了アニメさて困った作品ですね、これは。エンジェルビーツ!と全く同じような印象でした。ツッコミどころ満載。エンジェルビーツの反省で今回は人数を絞ったとの事ですが結局途中で人数が増えて、当初のコアメンバーの掘り下げが甘くなりバランス悪いな〜というのが正直な印象。シャーロットの正体、物語のギミックとしては悪く無いのにあまり有効に... [続きを読む]
  • 過去の記事 …