Ricky さん プロフィール

  •  
Rickyさん: スピ飯&スピアイテムで開運ライフ
ハンドル名Ricky さん
ブログタイトルスピ飯&スピアイテムで開運ライフ
ブログURLhttps://ameblo.jp/supimeshi/
サイト紹介文スピリチュアルライターRickyの目線で選んだ開運食材ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供108回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2010/06/12 23:15

Ricky さんのブログ記事

  • 裏ホロスコープで5月のモヤモヤを吹き飛ばして!
  • PeLuLuで連載中、流光七奈先生の人気占い「裏ホロスコープ」の5月後半分が公開されました。(私は先生の鑑定文の体裁を整えるお手伝いをしています) いろんなことが動きはじめ、そわそわしている人がいらしたら、ご自分の裏星座の総合運のところをご覧いただくと、心が落ち着くと思います。(個人の感想です) ご自分の裏星座は、トップページから簡単にチェックできます。 リライトに携わっているわけですから、皆さまより少し [続きを読む]
  • ダンナさまは幽霊 第二弾発売決定!
  • 流光七奈先生原作、宮咲ひろ美先生漫画、そして私、力武亜矢が “ゴースト” ライターをつとめ、2017年9月に発売したコミックエッセイ「ダンナさまは幽霊」の第二弾 『ダンナさまは幽霊 霊界だより』 の発売が2018年6月13日(水)に決定しました 前作では、主人公七奈の夫・ハカセが亡くなってから成仏するまでの霊界レポートでしたが、今作では、成仏後の天界をレポートしています。また、読者の皆さんから質問が多かったペット [続きを読む]
  • もうひとつの「裏星座」なら、こんなことまで分かる。
  • 私たちがいつも目にする12星座占いの裏にある、もうひとつの星座占い、「裏ホロスコープ」。 いつもの12星座占いは、生まれた時に太陽がどの星座にあったかで占いますが、裏ホロスコープは、太陽と月の交差点で占います。交差点は2ヵ所あり、そのうちの1ヶ所「テイルスター」ポイントをみると、前世から引き継いで持ってきた素質の部分まで分かるため、天職や本質での相性占いも可能になります。 裏ホロスコープ(表裏運命術)で [続きを読む]
  • 見た目もよくて栄養バランス最強お弁当の作り方
  • お弁当づくりが苦手な(私のような)人にとって、栄養バランスを考えたり、見た目を気にしたりしながら毎日作るのは、かなりのストレス。「こうしておけば大丈夫」みたいな安心・ヘルシーガイドライン欲しいな〜。と思って、専門家に聞いちゃいました 教えてくださったのは、餃子の王将など大手チェーンのレシピ開発から自宅料理まで幅広い料理に携わっている料理研究家の小針衣里加さん。 たとえば、子どもにはキャラ弁を作りつ [続きを読む]
  • ゴールデンウィーク明けの運勢をチェック!
  • 連休中にリフレッシュしたつもりでも、連休明けてすぐから本調子に戻すのは、なかなか難しいものです。とはいえ、連休明けはメール処理だけでもけっこうな量の作業が…… 気持ちがあわただしくなるこの時期を少しでも豊かに過ごすためのヒントを、PeLuLu掲載中の流光七奈監修「裏ホロスコープ」でチェックしてみてはいかがでしょう。5月前半の運勢がわかりますよ 「裏ホロスコープ」は、いつも目にする12星座占いと合わせてみるこ [続きを読む]
  • 衣替えのタイムリミットはあと5日!?
  • 冬物をしまう衣替えのとき、気になるのが「虫食い」。夏物にくらべ、ウールやカシミヤなど動物性繊維が増えるため、虫食いの可能性も増えてしまいます。 ウールやカシミヤの服は、高価なものも多いのでなんとか防ぎたいものです。少しでも虫食いから大切な衣類を守るコツ。それは…… 虫の生態を知ること だと、洗濯洗剤を多く発売しているライオンのお洗濯マイスター、大貫さんは提唱していらっしゃいます。 虫の生態なんて知り [続きを読む]
  • 誰と会うかはとても大事。
  • 「この人の誘いなら、なにを差し置いても会いに行きたい人」のひとりで、いまシンガポールを中心に活躍中の友人が帰国中とのことで、昨夜ひらかれた彼女の友達数人が集まっての食事会に参加してきました。すべて彼女の友人ですが、友人同士で面識があるのは数えるほど。 その理由は、ここに参加している女性たちはほぼ、学生時代の同級生などではなく、彼女が日本にいる頃から活動している「女性のなりたいをかなえるコミュニティ [続きを読む]
  • ゴールデンウィーク前にチェックしておきたい、あなたの裏星座
  • 多くのメディアで取り上げられるようになった、流光先生の表裏運命術、またの名を「裏ホロスコープ」。 ふだん参考にしている、いわゆる12星座の西洋占星術の裏に隠れたもうひとつのあなたの星座です。 本来は、いつも私たちが目にしている西洋占星術のなかに組み込まれていた、もうひとつの星座、裏ホロスコープ。宗教との絡みや解読の難しさからいつしか取り除かれ、日本ではあまり紹介されてきませんでした。 それを流光先生が [続きを読む]
  • ダイエット中も遠慮なく食べられる!?チーズみたいなおとうふ
  • どう見てもチーズだけど、その正体はおとうふ。スーパーでよく見かけるおとうふメーカー相模屋さんの新製品「BEYOND TOFU 」が発売されました びっくりなのが、とうふなのに、ブロックチーズみたいに削ったりできるんです 試食会でふるまわれたおとうふプレート。写真右のカプレーゼの上に乗っているのが、削ったBEYOND TOFU です。 気になる味や食感は……  詳細は、LIMIAで紹介しました。 ひとつだけここで言うとしたら、ダイ [続きを読む]
  • 地震対策、引っ越しの「ついで」なら面倒くさくない!
  • 大型家具の地震対策は今どきマストとわかってはいても、専用ツールの準備が必要なことや大掛かりそうなイメージから、つい「いつかやろう」と後回しにしてしまいがちです。 内閣府大臣官房政府広報室の調べでも、「家具・家電などを固定し、転倒・落下・移動を防止している」と回答したのは全体の40.6%と、かなり向上しているとはいえ、まだまだ半分以下のようです。 なにかがおこってからでは遅いけど、なかなか重い腰があがらな [続きを読む]
  • 忘れがちなベランダガーデニングのルール
  • ベランダガーデニングのトレンドにともない、さまざまな専用ツールが販売されガーデンデザインの幅が広がっていますが、マンションの場合、戸建てと同じようにはできない、マンションならではのベランダ利用ルールがあります。 なんて知った風な切り口で書き始めましたが、実は私自身、「マンションのベランダは天然芝を敷けないケースが多い」ということを、業界の方に聞くまで知らなかったんです ベランダに天然芝を敷いたら素 [続きを読む]
  • 裏ホロスコープでわかる、あの人との本当の相性
  • 気になるあの人との相性を12星座よりも精巧に占うことができる、流光七奈先生の【裏ホロスコープ】占い。(私は先生のメッセージを文字に書き起こすお手伝いをしています) 大人の自由でハッピーなライフスタイル情報を提供する主婦の友社さんのWebメディア「OTONASALONE」に掲載されました 「OTONASALONE」と言えば今、アサミ編集長が実名+実体験で書き綴る「婚活記」が大人気。ついには同業のはずの他の出版社で紹介されるほど [続きを読む]
  • 女性ホルモンを作れる体か、キットで検査してみました
  • 大豆食品が女性ホルモンの維持に役立つという研究結果から、積極的に摂取する女性が増えています。 女性ホルモンの状態が健やかなら、肌やボディラインの美しさを保つだけでなく、更年期の悩みや妊活にも良い影響が期待できます。 ただひとつ、注意点が。 大豆食品を食べれば女性ホルモンに似たような働きをしてくれるのではなく、大豆イソフラボンを腸内細菌で女性ホルモンと構造が似ている「エクオール」にする必要があるのです [続きを読む]
  • 本当の新年はこれから!?
  • 春分の頃は、天体的には新年のような時期だと占い関係の方がよくおっしゃいます。 つまり今日までは天体的には年末だったってことですね〜。2018年になってスタートダッシュし損ねたことや、今年になってあまり運が良くないと思っている人には、気持ちをリセットさせるいい時期かもしれませんね。 私がテキスト作成を協力しているPeLuLuの裏ホロスコープの3月16日〜31日分が公開されています。(私は、裏ホロスコープ考案者 [続きを読む]
  • おにぎりにもっとも合うお米はあの銘柄!2018年おにぎり食味会
  • 今年で2回目となった、おにぎり協会さん主催のおにぎり食味会。 予め選抜されたお米9品種のなかから、おにぎりにピッタリのお米を選ぶコンテストです。 優秀銘柄に選ばれたのはどれか。LIMIAで発表 しました 同点首位だったふたつの銘柄のうち、ひとつはたまに購入するのですが、なにぶんおにぎりは握って持たせるばかりで自分では食べないので、そんな魅力があることを知りませんでした 次回は自分でおにぎりにして食べてみよ [続きを読む]
  • 2018年はこう動けば道が開ける!
  • おかげさまで第3刷となった、私が公式ゴーストライター(笑)として参加したコミックエッセイ『ダンナさまは幽霊』。 亡くなったご主人の霊と、ご主人の三回忌までをともに過ごした原作者との心あたたまる幽霊話です。 原作者の流光七奈先生は、人気占いメディアでひっぱりだこの占い師でありながら、「視える人」でもあります。 この本の出版以来、先生のもとには「目に見えない不思議現象」に関する取材がものすごく増えたそう [続きを読む]
  • 手作りの味みたいに調理できる食品保存バッグがすごい!
  • 私は基本、「料理は手間暇かけてなんぼ」派です。中食やレトルトはアンチですし、レンジも極力使いません。(どうにも忙しい時や使用マストの時は使います) そんな私が、「お鍋で作ったような味になる調理バッグ」『プチ圧力調理バッグ』のプレス発表会に行ったわけです。 そりゃあもう、半信半疑どころか、「大手メーカーさんだって、思ったことは正直に書きますからね!」的な、敵対心とも言える感情で乗り込んだわけですよ。 [続きを読む]
  • 女性ホルモンは自分で増やせないけど補えます
  • ↑フリー素材にするにはもったいない美しさの女性画像に即採用決定(笑) と話それたスタートですみませんそれくらい、美しい横顔にほれぼれしたので 先日、更年期ケアのためにも女性ホルモンについて基礎知識を知っておきたいという趣旨のブログを書きました。女性ホルモンについてドクターへ取材した記事の紹介でしたが、ドクターのお話のなかに、「女性ホルモンは自分では増やせないけど、補える」というものがあり、こちらもた [続きを読む]
  • 更年期の症状がある人とない人。女性ホルモンの仕組みを知ったら納得。
  • 女性ホルモンの分泌と生理・妊娠の仕組みを知ると、同時に更年期症状の仕組みも知ることができます。 更年期は誰にでもくることですが、この時期、心身にさまざまなトラブルがおこる人と何も感じない人がいますよね。 この違いについても含め、女性ホルモンの基礎知識をイーク表参道の副院長、高尾美穂先生に取材、ウーマンエキサイトにて記事を掲載しました。 私はまだ更年期の心配は少し早いかな…… と思っていましたが、早め [続きを読む]
  • 発芽2018 - HANANINGEN TOKYO
  • HANANINGEN 発芽2018 完成しました♪ 昨年は赤だったので 今年はガラリとイメージチェンジ HANANINGEN とは花の魅力、素晴らしさ、花からのメッセージを社会に届け、世界一花を愛せる国を目指して活動中のフローリスト集団です。 写真ビジネスではあるものの、目的は写真を売ることではなく「花のすばらしさ」を伝えることですので、撮影費は破格。 気になる方は ホームページ をご覧くださいね。どなたでも発芽できます [続きを読む]
  • 自分の「裏星座」を知ると、本当の未来が見えてくる。かも。
  • 現在一緒にお仕事させていただいてる心理オントロジスト・流光七奈先生の西洋占星術「裏ホロスコープ」、今年に入ってメディアからの引き合いが一気に増え、春からいくつものメディアで掲載が始まります。 自分の星座はひとつが当たり前だと思われていますが、本当は「3つ」あるそうです。 私の場合、表向きは「蠍座」ですが、その裏に「ふたつめー水瓶座」「みっつめー獅子座」の顔を持っています。 ふたつめの星座は主に今世で [続きを読む]
  • ひな人形は1世代に1セットなんて、知りませんでした。
  • ひな人形は、祖母や母から代々受け継ぎ、さらに子どもに渡していくものかと思っていましたが、それでは本来の「ひな人形」の意味がないということを今年はじめて知りました。 知ることになったキッカケは、一般社団法人日本人形協会さんから届いた、一通のニュースリリース。 ひな人形の正しい取り扱い方を今の世代の女性たちがどれくらい知っているのか20代30代の未婚女性170名対象を対象に調査したところ、半数以上の人たちが、 [続きを読む]