足もとから健康を考えるお店の店主 さん プロフィール

  •  
足もとから健康を考えるお店の店主さん: 足もとから健康を考えるお店 シューズ東京
ハンドル名足もとから健康を考えるお店の店主 さん
ブログタイトル足もとから健康を考えるお店 シューズ東京
ブログURLhttp://walk0810.blog13.fc2.com/
サイト紹介文北海道新ひだか町にある靴店です。趣味のノルディックウォーキングや靴、健康に関する事をアップ!
自由文当店は「足元から健康を考えるお店」をコンセプトに足に良い靴を中心にその他「ノルディックウォーキング」用ポールやバッグ類も扱っています。
靴の修理やお手入れも行っています。
資格:シューフィッター、ノルディックウォーキングベーシックインストラクター
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2010/06/13 16:42

足もとから健康を考えるお店の店主 さんのブログ記事

  • 夏季休暇のご案内
  • 誠に勝手ながら、明日11日(土)から15日(水)までリフレッシュ休暇のためお休みいたします。今年は曜日の取り合わせで、少し長めの休みとなりました。北海道でもここ日高地方は気温が高くない地域なのですが、今年は8月に入って急に気温も下がり、秋の気配です…このままでは寂しいので、台風13号が遠くに去った後に少し夏が戻って欲しい気もしています。本州方面ではまだまだ猛暑が続いているようなので、過ごしやすい気候に贅 [続きを読む]
  • 介護施設で足の話をしました。
  • 先日、新ひだか町の介護施設 静内ケアセンターさんで足の話をする機会を与えて頂きました。介護施設職員さん対象の勉強会です。実は介護と足はとても関係があります。足の機能が衰え、特に足の指がしっかりと使えなくなってくると転倒の危険が増します。あるアンケート調査では健常な高齢者で、外反母趾などで足指に問題のある人、爪に問題がある人の転倒リスクが高くなるという結果がでています。転倒は老化で起こるのではなく、 [続きを読む]
  • 日本人の足に異変?!
  • 昨晩(7月18日)放映されたNHKのガッテン!を見た人も多いのではないでしょうか?「10万人調査で判明!腰痛・ひざ痛 劇的改善のカギは足形にあり!?」 と言うタイトルで、足の事、特に浮き指について取り上げられていましたね。「浮き指」って聞いたことがある人も多いと思いますが、こんなに身体に影響があるとは思ってもいなかったのではないでしょうか。番組中で紹介された調査結果では約7割の人が浮き指で、膝痛よりも [続きを読む]
  • 商店主によるワンポイントゼミナール
  • 先日、床屋さんとのコラボで身だしなみをテーマに靴磨き教室をしましたが、また第2弾が企画されました!今回も地元の床屋さんヘアーサロン ニギシさんが企画してくれました。今回は介護施設の静内ケアセンターさんの職員さんの勉強会なので、一般参加は受け付けていませんが介護事業所では初めての講座です。テーマは「癒しと健康」ということで、地元はもとより各地各方面で活躍中のハーブコーディネイターの本庄さんとのコラボレ [続きを読む]
  • 口頭での説明より体験
  • もう先週の事となってしまいましたが、地元の床屋さん「ヘアーサロン ニギシ」さんとの異業種コラボを行いました。僕は知ってるようで知らない「基本的な靴磨きの方法」でした。皆さんに靴をご持参頂き、汚れ落としからクリーム塗布、ブラッシング、仕上げという基本的な流れを目の前で僕が実践しながら自分たちでもやってもらいました。僕たちからするとごく普通の事ですが、中には「靴ってこうやって磨くんだ〜」とか「こうして [続きを読む]
  • 施設等の室内履きにお勧めです。
  • 病院や介護施設、デイサービス等を利用する人のための履物は、大切なのにもかかわらず見落とされがちです…そんな時、お勧めさせてもらうのはこのようなマジックテープで甲を留められるものです。商品によっては左右別サイズで購入することも可能な商品もあります。※逆にお勧めできない物は甲にゴムのついたバレーバンドと言われるものです…甲の調節ができないのでユルユルだったり、むくみやすい人はゴムがきつかったり…そんな [続きを読む]
  • 床屋さんで靴磨き教室です♪
  • またまた異業種とのコラボ企画をやります!今回は何故か床屋さんと靴屋さんが手を組みますよ〜「商店主による生活に役立つワンポイントゼミナール」です!新ひだか町本町にあるヘアーサロン ニギシ さんと 足もとから健康を考える店フットルースの共同企画です!テーマは「身だしなみ」 床屋さんは「白髪ぼかし」 僕は染める必要が無いので…(涙)初めて聞いた言葉ですが、強い薬剤を使用する白髪染めと違い、毛髪や頭皮の傷み [続きを読む]
  • 鉄は柔らかいうちに打て! 骨格もです…ね
  • ヤムナ フットフィットネス体験で、驚愕のビフォー&アフター!! (※効果には個人差があります) ⇒ 筋肉の使い方を意識できるフットフィットネスを体験してもらいました。アフターの方はフィットネス後の足の状態です。土踏まずを意識することで無意識の時とは全く違っています。大人でも多い外反偏平足ですが、最近は若い子にも多く見られます。※外反偏平足… 土踏まずの低下に伴い踵の骨も内側に傾いた状態の足。原因と [続きを読む]
  • 足を救う
  • 先日悲しい話を聞きました。お客様のご主人が足を切断したというのです…他のお客様もいたので詳しい病状までは聞く事は出来ませんでしたが、どうやらちょっとした足の怪我が「すぐに治るかな…」と思っている間の短期間に化膿し色も変わってきたので、病院へ行ったら「切断しかない」という診断で手術を受けたようです。レターなどでも時々書いていたのですが、情報が伝わらなかった事へ無力感を感じます。最終的に切断は免れなか [続きを読む]
  • ヤムナ・フットフィットネス
  •  この度札幌市の STAND BEAUTE 小笠原さんと地元の西山治療院さんに相談をしてヤムナ・フットフィットネスを企画しました。特に今回は中高生を対象にした特別企画です。最近、お子様から若い人たちまで様々な足を見ていて強く感じる事があり、それは、土踏まずが潰れてしまっている足が多い事です。 この状態で運動強度が上がっていくと故障につながる危険もありますし激しい運動で膝痛や腰痛に悩まされる原因になる事もあります [続きを読む]
  • 学校や教師ではなく変わらなくてはならないのは地域の大人
  • 田舎に住んでいると、いろいろと役が回ってきます。今回は「コミュニティ・スクール推進委員会」が設置され、その第1回目の会議に出席、その後研修会もありました。正直あまり期待していなかったのですが、その研修会でとてもいい話を聞く事が出来ました。コミュニティ・スクールとは地域が学校の運営に参加し地域でどんな子供たちを育てていくのかを共に考えていく言うような事のようです。(ちょっとわかり難いですが…)まあそ [続きを読む]
  • 今回も何とか完歩!50?ウォーキング
  • 今回も「優駿と桜ロード50?ウォーキング大会」に参加してきました!年々参加者も多くなり今回は約150名の方が道内各地、道外からも参加していました。マラソン大会はいろいろとあってもウォーキングのこのような大会はまだまだ少ないので、情報を探しながら参加している人も多いようですね。当初は曇りの予報だったのが、日が迫るにつれ傘マークが… でも途中パラパラと降った程度で風も無く歩きやすい天候でした。昨年は後半が [続きを読む]
  • 内股歩きが多い日本の女の子
  • 僕も日ごろからとても気になっている女の子の内股歩き。アッ… 気になると言っても「あの歩き方…大丈夫かな?」という心配の方の気になるです…そんな折、通訳Mのお仕事日記 にこのような記事が掲載されていましたのでご覧ください。⇒ 内股歩きは可愛いの?欧人が不思議がる日本女子歩き方傾向※画像は、通訳Mさんのお仕事日記より引用まるでアニメの可愛い女の子のような姿ですね… そんな影響もあってまねしているのでし [続きを読む]
  • 靴を買うという体験を売る
  • 先日、知り合いの方のブログでこの記事が紹介されていました。ネットで買い物出来ちゃう昨今、リアル店舗は何したらいい?確かに昨今はネット通販であらゆるものが買えちゃいますし検索できるし最低価格で販売している所も知ることが出来ます。特にスマホが普及しているので、誰でも思い立ったその場で簡単に検索で来ちゃいます。実店舗で商品を実際に見て確認し購入はネットで安く…なんていうリアル店舗の「ショールーミング」化 [続きを読む]
  • むくみが激しい方用の靴
  • 今回の靴はこのような靴です。一般的なサイズの男性用のウォーキングシューズと比べるとこんな感じです。もともと足の大きい人なのですが、腎臓を悪くしたため足がすごくむくんでしまい靴はもちろんサンダルも履く事が出来なくなってしまいました。 そのため特注サイズでサイズで注文をしました。 この靴はドラッグストアやホームセンター、町の薬局さんの介護コーナーなどで扱っていますが、普通の既製品として販売されています [続きを読む]
  • 靴も大事ですが、歩き方も大事
  • 店内にヨガマットが出現!!ヨガマットを二つ並べて歩いてもらうのに使います。最近思うところがありいろいろと本を読んだりインターネットで検索したりして、当たり前の事ですが改めて納得しました。当店には足や身体にトラブルを抱え悩んで相談に来られる方が多くいます。靴自体がダメだったり、そもそもサイズや選び方が間違っていたり… もちろん履物がちゃんとしていないとだめなので、そこは基本です。そして必要に応じてイ [続きを読む]
  • 義足用に靴の中に細工を
  • ご高齢のお客様に歩きやすいようにと安定感のある靴をご購入頂きました。ところが「右足が極端に小さいため靴がなかなか合いにくい…」との事でした。お話を伺うと何年も前にちょっとした怪我がもとで右足の足首の上辺りから切断したそうです。そのため右足は義足なのですが左足と比べると大人と子供くらい足長も幅も全然違います… 何度も「作るのなら同じ大きさにできませんか?」とお願いしたが無理の一点張りで「そんな事を言 [続きを読む]
  • 少しずつ理解もされてきていますね〜
  • 以前「障害のある人の足もと」というタイトルで記事を書いたことがあります。こちらもご覧くださいね⇒障害のある人の足もとこの度も軽度の知的な障害を持つお客様が施設の方とご来店されました。股関節が痛くなりやすという事で、足運びのしやすい靴をお勧めしました。接客の中で施設の人とお話をしていると「最近、施設の方でもフットルースで靴を選んだ方が良いと聞くよ」と言われました。嬉しいですね〜。 歩きやすい靴や足運 [続きを読む]
  • ちゃんとした靴を履かなきゃダメ!
  • 今日もお客様が足と靴の相談に遠方からご来店下さいました。お悩みは膝の痛と足の裏が痛い…骨格モデルなので少しわかり難いですが、足指の付け根付近のふっくらと盛り上がっている部分が痛いという事なのですが、実はここに違和感を感じる人は多いのです。(写真で赤丸の部分)人によっては「お餅がくっついている感じ…」と言う表現をする人もいます。押したりマッサージしても傷みはあまりないのですが、歩くと痛いと言う人もい [続きを読む]
  • 足は体の土台、大事です。
  • 日頃からお客様に足元の大切さを説く身としては情けない話ですが… 実はここ数日腰に違和感を感じ、それが少しずつ痛みに変わり始めました。 特に毎朝のストレッチ時に感じます。最近ジムで筋トレも始めたので、『まさかそのせいか?? それともストレッチ時におかしくしたかなぁ?』と考えていました。 それである事に思い至りました。それは此の所、とある新商品の試し履きをしていました。その [続きを読む]
  • 場に浸かる効用
  • 昨日は定休日を利用して札幌へ行ってきました。目的の一つは僕が所属する商いの勉強会の仲間との交流会です。でもその交流会は夕方からなので、昼間の時間を利用して気になっていたお店にお邪魔してきました。今年札幌の豊平区にオープンした 「FIT salon」 さんです。もともとスポーツトレーナーだったのですが、足や靴にも興味を持ち勉強し、現在のお店を開店。靴だけではなく体の事やフットケアなどいろんな知識を持ち対応し [続きを読む]
  • 足型計測会
  • 今度の土曜・日曜 3月24日・25日 の二日間毎年恒例の足型計測会を開催します。毎回アサヒシューズさんの協力で計測器を持ち込んでもらって行います。普段からやっている手作業によるフットプリントと違い台の上に立っていただくだけで瞬時に足の裏の写真を撮り自動的にサイズも計測してくれますので、少しの間じっと立てるようになったお子様の足の計測にとてもお勧めです。先日、新冠町のスポーツ少年団指導者研修で足の話 [続きを読む]
  • スポーツ用インソール
  • やっと春らしくなってきましたね〜1月、2月は仕方ないにしても3月まで雪が沢山あり寒く… 皆さんにお店の事を忘れられてしまうのでは…と不安でしたが、やはり春らしくなると足元にも動きが出てきますね!!今日は新聞の広告、HPなどを見て私どもの店を発見して遠方より来店してくれたお客様が何組かあり嬉しいですね〜その内の一組は浦河町からで、スケートのトレーニング用と普段用にインソールが欲しいという事でした。浦 [続きを読む]
  • FUN+WALK PROJECT 〜ファン プラス ウォーク プロジェクト〜
  • FUN+WALK PROJECT〜ファン プラス ウォーク プロジェクト〜って知ってますか?実はスポーツ庁が現在展開しているプロジェクトなんです。国民の健康増進、特にビジネスマンのスポーツ参画人口を増やす という事を目的にしています。成人で週に一度以上スポーツをしている人の割合は全体で42 %程らしいです。中でも20〜40歳代の世代は仕事や子育てに忙しくスポーツの週一以上の実施率は30 %ほどと低くなっていま [続きを読む]