イケミチコ さん プロフィール

  •  
イケミチコさん: イケ ミチコ
ハンドル名イケミチコ さん
ブログタイトルイケ ミチコ
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/ikemichiko
サイト紹介文現代美術家イケミチコのアトリエ日記
自由文大阪のスタジオを拠点に制作、個展発表をし活動中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供159回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2010/06/14 18:09

イケミチコ さんのブログ記事

  • 暑さに慣れてー
  • ☆11月のアートスポットコーリン(京都)で個展の作品は、70%できたかしら?平面作品は、今日の小品で終わりにしよう。大、中、小と、16点新作完成です。インスタレーションのボンド作品は毎日木工用ボンドと闘うしかない。まだまだ未完成です。明日からは9月のギャラリーマーヤ(高槻市)個展の平面、コラージュ作品の制作にかかります。三個のエアコンが全て壊れて、最近扇風機まで壊れて、スタジオは、窓からの風が頼りです。そん [続きを読む]
  • 大阪〜京都へ
  • まず、ART OSAKAで、芦屋画廊さん他をまわり、1995年ころに京都とニューヨークでご縁のあった岡本光博さんの作品にも出会いました。小学生〜中学生まで、わたしの絵画教室に来てくれていた、関野凛太郎君が大阪芸大のブースから出してました。かれは院2です。長いお付き合いですが、若きアーティストに成長されて、感無量です。京都では、最近お知り合いになった浅山さんのアートスポットコーリンでの個展です。インスタレーション [続きを読む]
  • こんな賞を頂いちゃつた!7月1日の出来事!
  • 表彰式は、賞状を頂くとき、照れます。訳もなく恥ずかしい(⌒▽⌒)インデペンデントキューレターの加藤さんのトークが、斬新で面白かったです。その後、加藤さんから、話しかけられて、私の作品について嬉しいご批評を頂いた。今後進む力になりました、ありがとうございました。オーディンエイス賞でした。私の作品に1票を入れて下さった皆様、ありがとうございました。パーティの後の二次会で、イタリア料理とワインが美味しかっ [続きを読む]
  • 少しずつ、
  • 9月の個展が終了して、1ヶ月後に京都のギャラリーでの個展が始まります。まず、京都の個展に向かって制作してます。京都の個展「何かがみえる」の作品が少しずつ完成に近づき、少し先が見えてきたかなあ?まだ数ヶ月寝かせて、見続けなくては展示できないけどー。途中で、あ!これはだめだ!とがっかりして、やり直しになったりー?7月からは、9月の個展「再生の門」の平面作品にとりかかります。「再生の門」の立体、200×200 [続きを読む]
  • 友からの地震見舞い!
  • スタジオは、作品が落下して、四点こわれてました。倉庫もデスク周りもグチャグチャでした。弱くなった気持ちを立て直し、何とか片付けてやっと元のスタジオになりました。今は、余震は怖いけど、また何時ものように作品創りに夢中です。そんなとき、東京の友から好物のワインが届きました。⌒▽⌒)今のわたしにとって最高の贈り物です。早速ワインセラーに入れて、温度調節をして、ワクワクしてます。値段じゃないけど1本だけ150 [続きを読む]
  • 個展にむかって
  • 高槻市と京都市二ヶ所での個展が控えてます。まず☆11月の京都での個展に向けて創ってます。インスタレーションのシーンは、毎日頭の中を駆け巡ります。いつか、これだ!とワクワクするシーンが決定するだろうと信じてます。iPhoneから送信 [続きを読む]
  • 今、スタジオでは、〜
  • やっと、制作三昧です、集中してます。ことしは、5月に二度目の酷い風邪をひき、10日ほど自分の身体ではない日々だった、やっと元気になり、ホームページ作成に時間をとられてました、それも、マックの先生に3日スタジオで個人指導を受けて、頑張りなんとかカタチになってきました。まだまだ直したい所あり!ですが。今また、スタジオで好きなことに没頭できる日々に感謝する。時々、好きな本を読み休憩しながら、個展まえの作品創 [続きを読む]
  • 高槻ナレッジセンター子ども絵画教室は
  • 今回は、課題は与えないで、紙粘土でそれぞれの作りたいものを楽しみながら作りました。風邪で38度以上の熱が続き、今日の教室は?どうしよう?と思いながら昨日は1日中大人しく寝てました。絶対治すと念じていたら、昨夕から熱がさがり、神は見捨てなかったわ!今日、生徒さん達の純粋な想いのこもった作品に私が癒されました。ありがとう!です。iPhoneから送信 [続きを読む]
  • スタジオで制作しない1日は、
  • やっと見つけた時間でgallerismを見に行き、その後高槻のアートでアートに。長年の知人杉田さんにお逢いした、今の画風に変わる前、キャンパスに抽象を描いてた頃に何時も作品を購入して下さっていたSさんと偶然お逢いした、爽やか5月の風が吹くテラスでお茶をいただき積もるはなしをして楽しいひとときでした。夕方からは、子ども絵画でエネルギーを全開し残りの体力は、oになりました。iPhoneから送信 [続きを読む]
  • 爽やかな5月
  • スタジオの東西の窓を開けて、爽やかな風を感じてます。こんな日がづ〜っと続くといいなあ、作品は少し、何とか見えてきました、毎日コツコツとやっていると、突然予期せぬひらめきがやって来ます。今回も昨日現れました、お化けみたいに!いつもなら、いくらひらめいても試しに1作品のみ創り、次回の個展にまわしますが、今回は、まだ5月です、個展は8月と11月だから、やってやれないことはないなあー、と思い、急遽制作作品の予 [続きを読む]
  • 盛り沢山な一日
  • 午前中、大作をペンでコツコツと描き、午後からは、ラヅスギャラリーへ堀尾先生の個展へ。夜は、Fさんに招待されて、梅田のお寿司屋さん一心でご馳走になり、その後「うーにいポンポンカウカウ」ウヰスキーを。iPhoneから送信 [続きを読む]
  • 来年の作品、
  • 今年の個展が未だなのに、2019年にやりたい展示のことが、閃いた。と言っても、これは8年前から構想をねり温めていたものです。タイトルは、「危険なバー」です。傾いたバーをアクリル板でつくる、今日、8年前よりさらに立体の細かい作り方や、空間の使い方が閃いた。本気で創り、発表するまで何時も年月がかかります。2012年の立体作品(4m×3m).神経再生マシーンきぼう号.ベルトコンベアでワイングラスを流し割る、参加型作品も、 [続きを読む]
  • いかにして、無心の時間をつくるか?現在のイケミチコ、
  • いつからなのだろう?少しある時間でもたちまち自分の世界に追い込み一瞬で集中出来るようになった。づいぶん前は、その日、何か予定があると、そればかりが気になってその事以外は何もできなかった、制作はできなかった。現在、絵画教室あり、画廊まわりあり、生きて行くための野暮用あり、最低限度のお付き合いあり、そんな日々の中で身につけたわたしのアーティスト生活です、その日、生きて行く世界で、なにがあろうとも、最低 [続きを読む]
  • 集中
  • 18日は、タイに移住される知人の送別会で夜遅く帰りスタジオに12時着。次の日は朝5時にめざめ、制作開始でした。12時30分迄7時間集中して、食事の後天六商店街を散歩してから又2時間ほど制作しました、やっと、大作は少し先が見えてきました。同じサイズの作品をつないで一枚にする予定。あ、まだ一枚は未完です。予定では4月上旬に二枚とも完成のつもりでした、かなり時間がかかってます、1月からはじめて、こんなに時間がかかる [続きを読む]
  • 今日、私は感動しました。
  • 制作のためのボンドで顔や手、足の湿疹がひどく、ステロイドによる治療をかなり長い間していました。やっとほぼ治り、今日はノブココジマさんの大大阪芸術劇場での個展、初日にいってきました。空間に負けない、見えない所に神経を使っている展示に気持ちがすんなり入って行った。大作は、私の心を揺さぶりました。良かった。見て良かった。久しぶりにいいものを見た喜びがあります。iPhoneから送信 [続きを読む]