ojo さん プロフィール

  •  
ojoさん: おじょーず!Life☆inスイス
ハンドル名ojo さん
ブログタイトルおじょーず!Life☆inスイス
ブログURLhttps://ameblo.jp/md-rhys/
サイト紹介文ちょっぴり乙女系なスイス人のダンナ様&2人の子供達とのスイス生活を綴っています♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供351回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2010/06/15 04:06

ojo さんのブログ記事

  • ご対面!!
  • まだまだ暑い日が続いていますが、皆さまお変わりありませんか?ブログをお休みしている間、福岡や北海道へ行ったり、お友達や家族と楽しく過ごしておりました。数日前、一年ほどお付き合いがあるブロガーさんとの初対面に成功!お互い実家が山口県ということがきっかけでやりとりが始まったんです。一度お会いしてみたいと思っていたら、帰省時期が重なったのと奇跡的に空き時間が重なってご対面!当日の事を記事にしてくれたので [続きを読む]
  • 勘違いなのかな?
  • 小林麻耶さんが引退するそうですね。私は好きでも嫌いでもありませんが、先日のご結婚のニュースを見て「良かったね!」と思った次第。そんな麻耶さんの結婚報道を見た私の父が、こんな事を言い出しました。「小林麻耶は本当は木久蔵の事が好きなんよ。でも、木久蔵の母親が強く勧めてお見合いさせたんて」えーっ!!木久蔵って言えば、笑点&木久蔵ラーメンのわりとオジイちゃんな人ですよね?麻耶さん、マジですか?!…後で調べ [続きを読む]
  • お寿司まつり
  • 私がお友達と旅行に行っていた3日間。ダンナ様ペマタマ&両親は何をしていたかというと。。。連日お寿司食い。ペマタマの強い要望により、寿司に付き合わされた大人達。もうお寿司は食べたくないという大人達にガッカリを隠せないご様子のペマタマがとった行動は。。。寿司シールを買う…何のファンシーさもないように思える品ですが、テンションが上がったペマタマ。顔や腕に寿司シールを貼り付け、「お寿司まーつり!お寿司まーつ [続きを読む]
  • 命がけの旅に出たこと
  • 先週某日の夜。ダンナ様が日本に到着し、子供達は大興奮。私も待ってました!とばかりに、ダンナ様に子供二人を預け、ダンナ様・ペマコ・タマオを三人セットにしたものを、さらに実家の両親に預けてお友達と韓国旅行へGO!俗に言う『女子旅』ってやつです。ティーンの頃からかれこれ四半世紀以上の付き合いであるお友達との旅でしたが。。。意外にも二人きりで旅行するのは初めて。頼りない私を知っている彼女。様々なアプリやガイ [続きを読む]
  • 当ブログからのお知らせ
  • 実は昨年6月頃から、1日もお休みしていなかった当ブログですが。。。本日からちょっとだけお休みします。台風が近づいてきているので、みなさん気を付けてお過ごしくださいね!↓いいね!の1票、 して頂けると嬉しいです♪ (パソコン・スマホ・タブレット対応)にほんブログ村↓こちらにも1票入れて頂けると嬉しいです。人気ブログランキングへTwitter始めました。 [続きを読む]
  • やって来た!!
  • 私と子供たちが先に日本に帰省し、後発部隊のダンナ様は二週間ほどスイスで一人暮らし。この二週間の間に、送られてきたメッセージ&写真は。。。「ケーキ作ったよ」「ケーキ作ったよ」「ケーキ作ったよ」「ケーキ作ったよ」…二週間の間に、どんだけケーキ作ってんだよ。乙女ホルモンを大放出したダンナ様。 ついに来日です。乗り継ぎのソウル・仁川国際空港からのメッセージは。。。「いま(ソウルに)ついたよ」!!『自分好き [続きを読む]
  • ナメネコのその後
  • 暑い日が続く日本での毎日。こんな時はショッピングモールをうろつくのに限ります。実家は田舎にあるため、ショッピングモールの品揃えも、ばあちゃんサンダルの隣に、田舎ヤンキー御用達のキティちゃんスリッパ。…もち!キティちゃんスリッパを可愛い使い方されている方もいらっしゃると思うんですが、田舎では不良少女の外履きとして見かける事が多いのであります。ショッピングモールの中でも、帰省の度に頻繁に足を運ぶのは10 [続きを読む]
  • それは持って来ちゃダメ!
  • 日本、暑いっスね!普段カラカラに乾燥しているスイスに住んでいる私にとって、日本の湿度の高い暑さは無料の天然サウナ。と言いながら、熱中症を恐れて室内を渡り歩く毎日。(ショッピングモール最高!)『実家天国』とはよく言ったもので、まさに天国・極楽浄土での生活を満喫中。…天国も極楽浄土も行ったことないので、実際どんな感じなのか知らないけれども。毎日母の作る手料理を食べれることの幸せ。テレビを見ても言葉が分 [続きを読む]
  • 使えないけど。。。
  • 現在、娘・ペマコ(6歳)と息子・タマオ(3歳)をスイスで育てている二児の母である私。テキトーな性格ではありますが、やはり育児には悩みがつきもの。姉妹で育った私は、女の子はなんとなく分かるような気がするんですが、男の子の育て方や接し方がイマイチよく分からない時があるんですよね。。。「育児書でも読めば?」なんて思われるかもしれませんが、そういうのも何か違う気がして。話は変わって。タマオを生んだあとから、 [続きを読む]
  • ナゾが解き明かされる
  • 今日は昨日のお話の続き。(昨日の記事はコチラ)不器用ながらも、スイスにてほそぼそと子供達にキャラ弁風活動を行っていた私。なんでこんなにうまくいかないんだろう。。。と悩んだ日もありました。…といいながら、「キャラ弁文化が発達していないスイスで子育てする事ができて良かった」と、あっさりお悩み解決してしまいましたが。さて。現在、日本の実家に滞在中の私&子供達。日本のお米が美味しいのか、はたまたばあばが作 [続きを読む]
  • 未発表作品公開
  • 以前から、当ブログを読んでいただいている方はご存知かと思いますが。。。不器用なりに子供達のために、日本で流行っている『キャラ弁』にあたる、食べ物でキャラなどを作成することを頑張っていた私。(ご興味ある方はコチラやコチラの記事をどうぞ)本日は上記の記事の他にも、子供達のリクエストに応えて作った未発表の作品をご紹介。『カブトムシ』…彫り終わった後で「何か足りなくない?」と思いましたが、それが何か分から [続きを読む]
  • 救世主現る
  • 今回の日本への一時帰国。私一人でペマコ(6歳)とタマオ(3歳)を連れて帰るという、普段ぐーたらしている私にはなかなかハードルが高い仕事。ペマコは大丈夫なんですが、問題はマイペースなタマオ。興味があるものにはすぐに飛び付き、疲れると機嫌が悪くなって扱いにくいんですよね。。。今回のフライトはソウルで5時間も待ち時間が。どーやって時間潰せばいいのさ。。。チューリッヒ空港でソウルでの5時間対策を考えている私に [続きを読む]
  • 寂しいのか寂しくないのか
  • 昨日、ペマコの幼稚園卒園のお話をしましたが。。。愛娘の節目である卒園に涙を浮かべてしんみりしていた私ですが、ペマコが幼稚園から帰宅して30分後には日本へ向けて出発。涙なんてすっかり乾いちゃったよね。今回、行きは私一人で子供達を連れて日本へ向かい、2週間後にダンナ様がやって来るというプラン。2週間一人でいるダンナ様に、子供達から。。。置きプレゼント箱の中身は、『ぱぴさみしい ぱぴがんばってね』(ペマコ作 [続きを読む]
  • お別れ
  • 夏はお別れの季節ですinスイス。先週の木曜日、幼稚園最終日(卒園)を迎えたペマコ。スイスでは入園式や卒園式がないため、普通に授業を受け、何のセレモニーもなく帰ってくるという非常にドライな最終日なんです。入卒業式だけでなく、節目ごとにやれ始業式だの終業式だのセレモニー経験を積んできた私にとっては非常に物足りないスイス式卒園。しかし、スイス式は我々日本人が斉藤由貴の『卒業』で刷り込まれた、『卒業式で泣か [続きを読む]
  • 意外と楽しめた再訪
  • 先月のチューリッヒは変な気候でした。暑い日があったかと思えば、急に肌寒くなったり。。。そんな6月のある週末のこと。お天気が良かったので、一家で動物園に行くことに。一ヶ月前にタマオと二人でデートした『KINDER ZOO』(子供動物園)再び。(前回訪問の記事はコチラ)お天気が良かったこの日。迷うことなく半袖で出掛けた我々一家。しかし。動物園に到着してから気づいたんですが。。。寒い。薄手のジャケットを着用してい [続きを読む]
  • スイスであまり見ない〇〇屋さんが。。。
  • ダイエット中の身で言うのもなんですが。。。たまーに食べたくなるドーナツ。子供達も大好きなんですが、いかんせん、スイスにはミスドのようなドーナツショップを見かけることがないんです。スーパーのパンコーナーに所在なさげに身を寄せて並んでるのは見たことありますが。。。なぜスイスではドーナツというスイーツが発達しないのでしょう。。。ドーナツとは『パン以上ケーキ未満』というポジョン。人間関係で言うなれば、『友 [続きを読む]
  • これも有料?!スイスの〇〇
  • 近頃、週一の頻度でBibliothek(図書館)に通うペマコ。もち!連れて行くのはダンナ様。しかし先日、ダンナ様の仕事が立て込んでいたため、私が子供達を連れて本の返却と新たな本を借りに行くことに。あぁ!ドイツ語がよく分からない私にとって、こういう事態は本当に苦痛。そんな私を見かねてか、「ペマコ分かるから(マミが喋らなくても)大丈夫よ」とペマコ。あ、そう?なんか悪いね。…いい加減ドイツ語勉強しろよって話です。 [続きを読む]
  • 思いがけなくツイてたこと
  • バイオリンを習い始めて10ヶ月が過ぎたペマコ。1/16 という玩具のようなサイズの小さなバイオリンを使っていたんですが、体の成長と共にサイズアウト。先日、先生より「ワンサイズ大きなものに替えてください」との指示がありました。こちらのバイオリンクラスでは、ほとんどの子供達が街の楽器屋さんでバイオリンをレンタルしているそう。ペマコも成長毎に取り替えられるよう、レンタルバイオリンを使用。ということで、街の楽器 [続きを読む]
  • その勘違いは。。。
  • 父の学生時代の友人のお母様。90歳を超えるおばあちゃまなんですが。。。四国で安政柑というみかんを作っておられ、毎年我が家(実家)にも送ってくださるんです。丹精込めて作られたみかんは、甘さと酸っぱさのバランスが絶妙でとっても美味。私も帰省とみかんの贈り物の時期が重なった際は、美味しく頂いておりました。(今は夏にしか帰れないので時期が合わないんです)私の母は、90歳を越えるおばあちゃまのことを「あの方はお [続きを読む]
  • 場違い!
  • 7月はスイスの年度末。卒園や卒業、いろいろな事が修了するんです。先週末、タマオが週に一度通う地元のプレイグループも修了の日を迎えました。この日は家族も参加できるとのこと。修了式(?)ということで、私のワードローブの中でもフォーマルなワンピースに身を包み、久しぶりにストッキングまで着用。いそいそとプレイグループに行くと。。。えぇ!お母さん方、全員ジーンズ着用の超普段着。ドレスコード『ジーンズ』だった [続きを読む]
  • 今、私は
  • 数日前、キックボードに乗っていて前のめりで転倒したタマオ。なんと、前歯が欠けてしまいました。ダンナ様が歯医者へ連れて行ったところ、幸いにも大したことはないとのこと。一安心です。話は変わりますが。。。私のブログ記事はいつも予約投稿。この記事がアップされる頃、私は日本に向けて機上の人となっていることでしょう。行きは私一人で幼いペマタマを連れて帰るんです。『前歯の欠けた男児』(タマオ)と『乗り物酔いのた [続きを読む]
  • 発表会と迷い
  • 今日も昨日に引き続き、ペマコのバイオリン発表会のお話。日本のばあばから送られてきたワンピースを着用し、ペマコ出陣!まずはリハーサル。初めてお会いするピアノの先生との合奏ですが、問題はないようです。リハーサルの後、30分後に開演→ペマコはトップバッターと言う事で、どこで待機するのか先生に聞くと。。。「会場内どこでもいいですよ〜」…テキトー過ぎ!そして本番。トップバッターでも臆することなく弾くペマコ。こ [続きを読む]
  • ばあば走る
  • 今日は一昨日に引き続き、ペマコのバイオリン発表会のお話。(一昨日の記事はコチラ)全てがテキトー且つユルユルな感じで発表会へ向けて事が進む中、私の中での次なる問題は「発表会の衣装はどうしよう」ということ。春に同じような村内の子供達による音楽のコンサートを聴きに行った際、演奏者であるほとんどの子供達は、ジーンズなどの普段着で登壇。うーん。。。日本の子供達の発表会をyoutubeなどで見ると、ドレスやフォーマ [続きを読む]
  • 自然災害
  • 西日本では豪雨による甚大な被害が出ているとのこと。ニュースを見ていると、土砂崩れや道路の崩壊、家屋の浸水など、こんなことが起こるのかと思うほどの酷い光景にただニュース画像を見て呆然とするばかり。 幸いにも私の家族や友人達は被害に遭わず無事でしたが。。。 数週間前の近畿地方での地震に続いて今回の西日本での豪雨。こんなに立て続けに自然災害が起こると、家族を日本に残していることもあり、とても不安な気持ちに [続きを読む]
  • びっくり!私よりハイレベル!
  • 今日は昨日のお話のつづき。(昨日の記事はコチラ)現在、バイオリンを習っているペマコ。その期間およそ10ヶ月。そんなペマコも夏休み前の発表会に出してくれるという先生からのお話があったのが数ヶ月前。あまり発表会の話が出ないまま時が過ぎ。。。先月半ば、小学校の近くを歩いていた私の目に飛び込んできたのは。。。バイオリン・フルート・ピアノを習う、村の子供達の発表会のポスター。?!これ、先生が言っていた発表会じ [続きを読む]