かな さん プロフィール

  •  
かなさん: パリ市民への道(旧ソウル市民への道)
ハンドル名かな さん
ブログタイトルパリ市民への道(旧ソウル市民への道)
ブログURLhttps://ameblo.jp/kanakanam/
サイト紹介文2010年春、家人の転勤でソウルに。2015年2月1日に本帰国、同12月末から今度はパリへ…
自由文夫の駐在に伴い2010年6月からソウル市民になり、同時にエディターからフリーライターへ。2015年2月、本帰国したと思ったら次はパリらしい。まさかのパリ市民への道を、記録していきます…
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供397回 / 365日(平均7.6回/週) - 参加 2010/06/15 12:31

かな さんのブログ記事

  • 大胆不敵なダースベイダーと写真。
  • 私は結構なスターウォーズファンで以前、JALの機内で不眠不休のスターウォーズ3部作+新作鑑賞というのをやったことがあります。ついでに、この4作品のオープニングを何度も見比べてジェダイの復讐のオープニングが好きと結論が出ました。微妙に違うんですよね。ジェダイの復讐は、サントラもよかった… 興味のない方には「は?」てなものですがユーロディズニーではダースベイダーと写真が撮れるというのが、歩いていたら分かった [続きを読む]
  • 東京にもある、パリにもある、あそこへGO!
  • 東京にあって、パリにもあるもの、なーんだ? メトロのオペラから移動してRERのA線に乗り換えます。ホームがやたらと広い…行き先は、終点のあそこ。あのマークの場所です。2階ゾーンがあるので、狙う私←座れたちなみにパリ市内からその場所まではメトロの切符1枚で乗り継いでいかれます。 ついたー そうです、ここはディズニーランド パリ 久々の上天気入り口には、こんなモニュメント。 今年は開園25周年だそうな。昔は「人が [続きを読む]
  • 香香、おめでとう!
  • 先日、フランス語の先生が 四川省で野生のパンダを発見して保護につとめたのはフランスの科学者なんですよーえ、ほんとに??若干、ざわつく私たち。 その人についての記事を授業の教材で使ったので本当らしい。在韓経験者はなんでも韓国が「韓国発祥」というのを常に疑っていたので、この手の話はなかなか信用しづらい… さて、日本の香香の命名記念!ではないだろうけれど… サントノーレの某ブランドのウインドウにお買い物パン [続きを読む]
  • モンマルトルのワイン祭はどこ?(後編)
  • 歩きに歩きまくった末、結局、ブドウ畑の横の坂道をのぼるとおなじみ、観光客てんこ盛りのサクレクール寺院のおみやげ屋さん通りおや?や、屋台は?賑やかなイベントに群がるピーポーは?カフェのお兄さんにきいてみようすごいイベントだからきっと知っているはず。つーか、知らなきゃびっくり。すると、お兄さん、あっちかな、あっちかなー…あっちにインフォがあるからきいてみて^ ^め、めるしーぼーくー。「それならあそこだよ [続きを読む]
  • モンマルトルのワイン祭はどこ?(前編)@パリ
  • パリにもブドウ畑があってそのブドウでワインが作られています、がブドウの収穫量自体が少なく希少価値の高さがハンパないらしい。場所はサクレクール寺院があるモンマルトル周辺。 あんまり美味しくないみたい私もそれ聞いたことある まあ適した産地じゃないしねえー。でも、思い出づくり、話のネタのために一度ちょこっと飲んでみたい そんなわけで年に一度(数日)行われるモンマルトルのワイン祭へ といいつつはっきりとした開 [続きを読む]
  • 脇汗を止める、すごいヤツ。
  • 以前、一時帰国する際に何かフランスで買っていくものあるー?と友人Rちゃんに訊いたらあ、お願いしてもいいかなあーと、1枚の画像が送られてきまして。…これなあに?超強力制汗剤。すんごく効くの! ほぅ〜っていうかRちゃんが汗で悩んでいるとは全然知らなかった。OK、おまかせあれ! 調べてみたら、どうやら薬局扱い。モノプリなどでは売っていないらしい。なんとなく、それだけでも効きそう〜 帰国してRちゃんに渡すと大喜び [続きを読む]
  • むしろ、感謝しろ。
  • 近所の八百屋へ行ってキノコのシーズンだなーと思いながら、そのお店ではキノコを買わずこの3つを買いました。 近所には3つの八百屋がありますがどこもレジ台は小さい造り。1人入ってぎゅうぎゅう、みたいな。 さて、この3つを持ってレジ台へ。お店は空いていてレジには私だけ。レジにいたお店の男性は離れた所にいたマダムに何か質問されて「それは●●です」とか答えながら、この3つをピッピッと計算。私は計算された野菜を [続きを読む]
  • 「現代」過ぎてわからないー@NUIT BLANCHE
  • 先週末、友達と「Nuit Blanche」へ。「ニュイ ブランシュ」(白夜祭)は毎年10月の第一土曜日に行われる現代アートナイトパリのあちこちで文字通りひと晩中、音楽やらダンスやらの「現代アート」が繰り広げられます。 で、まずはレアール駅へ。ひと晩中「コンテンポラリーダンス」をやるそうな。モールの広場がすごいことになっていた!!見えないー 見えないよーで、どんどん上のフロアへ移動して隙間からぐいぐいっと見る 現 [続きを読む]
  • 疑惑の金歯。
  • 友達がオーストリアから遊びに来ていてウチに4泊5日のステイ中。美術館や博物館、お買い物や食事などなど楽しんでいただけて私もうれしい今日はラストナイトなので、おうちでゆっくりじゃ、チーズでも〜といつものマルシェに。いつまでたってもチーズは分からん。っていうか、ワインもフランス語もわからん。だから好きなチーズ、ワインを増やして憶える、体験型の手法です。今回は30ヶ月熟成パルメザンチーズとメダル受賞のカマン [続きを読む]
  • ごちん。
  • パリは縦列駐車の街ですがみんながみんな、縦列駐車がうまい、というわけでは…ないと思う。ごつん。これは、ぴったり接して駐車しているのか? ↓ランキングに参加中↑ よろしくお願いします パリの「そとめし日記」→「パリでこんなの、食べてます。」 [続きを読む]
  • 韓国の「おしゃれ」洗礼 イン パリ
  • T君の韓国人の知り合いがソウルからパリへ出張へ来ていて飲んでくるわーはいよー途中でフランス人も合流したりして長い酒になったらしい そして翌朝。そういば、プレゼントもらったあ、そう1つは韓国のメンズコスメ。で、もう1つは…それがさあ、サングラスなんだけど…あ、もしかして真っ黒系? 韓国人といえば「真っ黒サングラス」これ…あら、ケースはいい感じじゃない?このサングラスの会社の社長という人が一緒に飲んだメ [続きを読む]
  • iphone強奪未遂。
  • 近所のPUBの看板犬。お店の幅から外へは出ず前を通りがかって目が合うと「入ってく?」という顔をするカワイイ子。テラスにお客さんがいると、その足元で遠慮なくグーグー寝たりしていてその存在感がまた爆発的にかわいい。 さて、先日、ちょっと怖いことが。T君の会社スタッフJさん(仏人男性)が顔をナイフでシュッとやられたらしい。え、何があったの!?見るからに善良そうな彼がなぜ??それが、iphone強奪未遂に遭って 出た [続きを読む]
  • パスタ1人分の量って?
  • 友人と一緒に製菓材料店へ。パリには大小さまざまな専門店があり製菓だけでなく、キッチングッズなども。大体、近い場所にかたまっていて今回は4軒をぐるり。プロ仕様のエプロンがかっこよくて…←エプロン着けて働く自分を妄想中先日、理想的なカフェを見つけたのであそこで働くならコレかな〜手に取りながらいちいち妄想、、、さて、製菓や料理に使うグッズ、1つから購入できます。こちらは老舗店。料金表を見ながら、値段を確認 [続きを読む]
  • 貸し自転車「velib」年パス騒動(実践・パニック編)
  • さて、無事に年パスをGET。 パリの自転車ルールは進入禁止、一方通行など、車と同じ扱い。基本、自転車専用レーンがありますが無い場合は車道を走ります だから、信号待ちでバイクと自転車が並ぶ …ちょっとキンチョー 今までも何度か乗ったことはありますがガイドブックやネットに「自転車ルールが厳しいので注意!」と、かなり強めに書いてあるのでパリ生活当初、自転車乗りまくるつもりが もし知らずに逆走しちゃったら…逮捕ひ [続きを読む]
  • 貸し自転車「Velib」年パス騒動(初めての区役所&登録編)
  • さて、PCから申し込みは完了。登録に必要な番号もメールで届きほっ・・・じゃない。カードもらわなきゃ、カード。これ、Velibカード。右のやつを入手(無料)してステーションの機械で登録せねば。えーと、もらえる場所は・・・区役所?観光案内所でももらえるらしいのですがそのあたり、よくわからなくて区役所は確実にもらえるらしい。 そういえば区役所いったことないわ。 ソウルでは外国人登録証をもって自分たちで区役所へ行 [続きを読む]
  • 貸し自転車「Velib」年パス騒動(申し込み編)
  • 最近、友人が「velib」の年パスを持ちいーよー、便利だよー快適な自転車ライフらしい。 velibとは、なんぞや? velib(ヴェリブ)とはパリ市の貸自転車です。velib公式ブログより→☆ なんか、イメージ画像がオシャレ過ぎる… パリの街のあちこちで見かける光景は〜そうそう、これこれ。まあ、これも綺麗すぎるけど… とにかく、貸自転車です。この写真にあるような、ずらっと自転車が並ぶ場所がステーション、貸出&返却スポット [続きを読む]
  • 疑惑のセーター
  • フランスのアパレルブランド「A.P.C」本国だけに、ショップ展開が多くアウトレットショップもあってもともと好きで着ていたので嬉しい しかし… 以前、パリで買ったこのタートルネックセーター。手触り良いし袖はラグランで着やすい。サイズはXSで、ちびっこな私にもジャスト! しかし、ジャストじゃない点が1つ。この、タートルネック部分。首回りはニットだから当然伸びますがこのサイズのまま首回りにぴたり。 そして、その付 [続きを読む]
  • 正解は…
  • 彼は誰でしょう?クイズ、正解は…ウィルスミスでした。ヴァンドームのイベントゲストだったそう。ファンとの写真にも気さくに応じていました。↓ランキングに参加中↑ よろしくお願いします パリの「そとめし日記」は、貝や牡蠣の店へ→「パリでこんなの、食べてます。」 [続きを読む]
  • こんなショーもある@パリファッションウィーク
  • 今、久しぶりにCD「image」を聴きながら…イマージュ2,592円Amazonうーん、いい。imageにはご縁があったのかたくさんの参加アーティストの方々にインタビューさせていただいたので思い入れもひとしお。名曲「パリは燃えているか」をパリで聴くとは人生何があるかわからない… さて、ファッションウィークだったパリ。街には「スナップ撮らせて欲しい!」と思うような、老若男女、世界各国のおしゃれピーポーがいっぱい 今回の展示 [続きを読む]
  • シミは消えるか?@パリ(後編)
  • フランスは素晴らしいハイテクコスメやドクターズコスメが揃っている国だけどみんなシミ気にしてないよねというくらい、無頓着(に見える)。 実際にフランス人を含む、外国人男性は女性に対してそのままの君が素敵だよから始まりそのホクロがあってこそ君だってな感じらしいのでホクロ取りすら厳しい…と嘆いている友人がいたりする。シミがホクロと同等扱いかは不明だけどシミ取りとかしないでって言われたとも聞くので、同等な [続きを読む]
  • シミは消えるか?@パリ(前編)
  • アメブロに「シャワー洗顔NG」という記事が載っていて その行為が美肌を遠ざけていた。お風呂の”シャワー”で直接、顔を洗ってはいけない理由by.S.me ふんふん… 読んで、久しぶりに、、、 ヤバい と焦った。 超硬水と超乾燥のパリ生活なので「軟水になるシャワーヘッド」を使っている我が家。これでオールオッケーと思っていたじゃないの、わたし。しかもシャワーを顔に当てれば汚れやら何やら綺麗に落ちそーう血行も良くなって [続きを読む]
  • 寿司ブリトーのお味や、如何に?!@「fuumi」
  • リンクを貼ってお知らせしていますが夏前あたりから、パリでの外食は「パリでこんなの、食べてます。」に、書いています。 でもね 今日、行ったお店がなかなかどーして気になる存在になったのでこちらにも。 友人Nが、ある晩LINEでここー、気になるんだけどーと、お店情報送ってきたのでチェックしてみたら、何やらすんごい太いサラダ巻?なんていう店だ?「fuumi」…ふうみ?この、何やら思わせぶりなふわっとしたジャポネな感じ [続きを読む]
  • 私の家は、セーヌ川の船です。
  • パリの「そとめし日記」は、貝や牡蠣の店へ→「パリでこんなの、食べてます。」 セーヌ川には船がいっぱい観光船はもちろん、大きな貨物船やグループでのレンタルクルーズPolliceのボートもよく見かけるし。 あ!すごいスピードで来た!と動画を撮ったら、急旋回したコレ↓ポンピエ、消防のボートですね。あまりに急に旋回したので友達が「え、アトラクション?」と言う声が入っていますw そしてセーヌ川といえばこの、ずーっと停 [続きを読む]
  • そんなところで何やってるのー!
  • つーん、とナポレオンが立っているPlace Vendome ヴァンドーム広場。観光バスなども通る人気スポット。実はあまり目立ちませんがショパンの最後の家もここにあります。 その一角の上から、外を見ていたら…誰かいる? そんなわけないか。 …そんなわけ いや、人がいる!え、え、なんか上半身ハダカ? え、なんか構えて・・・るー?!なにしてるんですかー?! なにして、、、るんですかー?! びっくりして観察していたらこちら側 [続きを読む]