イリコ・キューピー さん プロフィール

  •  
イリコ・キューピーさん: 新旧プラモつくっちゃうぞ!おもちゃもね・・・
ハンドル名イリコ・キューピー さん
ブログタイトル新旧プラモつくっちゃうぞ!おもちゃもね・・・
ブログURLhttp://pramotoy.blog130.fc2.com/
サイト紹介文ガンダムやダグラム・ザブングル・ボトムズ等の80sのプラモ(旧キット)を改造あるのみ!を信条に製作しています。
自由文旧キット(モナカキット)を思い切って改造しているので、完成までに時間が掛ってしまいますが、見てやってください。アニメ・特撮関係の玩具や懐かしいガチャ・食玩なども紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供101回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2010/06/15 22:24

イリコ・キューピー さんのブログ記事

  • バンダイ・鉄巨神 その1
  • 機甲界ガリアン 鉄の紋章よりバンダイ製 スーパーミニプラ 鉄巨神 1/100スケール? 2017年07月に発売された食玩です。 ザブングルから始まって、遂にと言うか・・・やっと!!今までキット化されていなかったキャラクターが、単品で発売されました。 このブログを始めて、モビルワーカーとプチッガイに続いて3個目の新キット製作です。 この後、あの邪神兵も発売される事ですから・・・ プチ改修しながら作ってみようかと [続きを読む]
  • ヤクトタイプダグラム 旧キット改造その37
  • 太陽の牙 ダグラム デロイア人民解放政府製 コンバットアーマー ダグラム タカラ製 旧キット 1/72 スケール・アニメ・キット(SAK) NO.12ヤクトタイプ・ダグラム 第37回 : ジョルジュ&バイクの改修 その3 ダグラムを再開しようと、どこまで進んでいるのか確認すると・・・ こんな所で止まっていたんですね(^-^; 途中で投げ出す訳にはいかないので、続けます。 ① 排気管・マフラー 排気管を1mmプラ棒をヒートペン [続きを読む]
  • 2017年09月の購入品
  • 2017年09月の購入品 酒餅への投稿も済んだので、いつものやつを行います。 酒餅の公開は、10月21日(予定)からです。 よろしければ、左のリンクから見てくださいm(__)m 今月は、深海展とジャンプ展に行きましたが、プラモの収穫は“ゼロ”・・・ しかし、後半にちょっとした追い上げが!!(^-^;① 中古プラモデル・ショップ購入 ・バンダイ製 蒼き流星SPTレイズナー 1/72スケール レイズナー・グライムカイザル 各0.4K  以 [続きを読む]
  • 大巨神・旧キット改造  その17
  • タイムボカンシリーズ・第5作目 ヤットデタマン よりプラモデルシリーズ NO.1 1/230スケール 大巨神 旧キット 改造 第17回 : 表面処理 今回も、楽しく無い時間がやってきました。 時間も掛かるし、ほとんど地獄です。 表面処理を行わないと念な事になるので、必須の作業です。 愚痴っても仕方ないので、さっさと進めます。 その前に、加工も少々残っていたので追加作業です。  ① 前腕 ちょっと長い感じだったので [続きを読む]
  • 大巨神・旧キット改造  その16
  • タイムボカンシリーズ・第5作目 ヤットデタマン よりプラモデルシリーズ NO.1 1/230スケール 大巨神 旧キット 改造 第16回 : その他パーツの改修 残っているパーツは以下の3点です。  ・頭部横の耳?パーツ  ・腰横のボックス  ・つま先のパーツ それに、腰と足の関節隠しです。 ① 頭部 5mmのプラ棒を削って、モールドを入れて接着しました。 モールドは、ゴッドハンドの『スジ彫りヤスリ』を使っています。  [続きを読む]
  • 大巨神・旧キット改造  その15
  • タイムボカンシリーズ・第5作目 ヤットデタマン よりプラモデルシリーズ NO.1 1/230スケール 大巨神 旧キット 改造 第15回 : 拳の制作 拳の制作です。 表面処理の次に嫌いな作業です。 それでも、サポートパーツは使わないで済ませたいです。 ① キットの物 ヒートペンを駆使しても、使えそうにありません。 見切りを付けて、スクラッチします。 ② プラ板の積層 WAVEのグレープラ板の1.0mmを、10mm x12mmに切り出 [続きを読む]
  • 大巨神・旧キット改造  その14
  • タイムボカンシリーズ・第5作目 ヤットデタマン よりプラモデルシリーズ NO.1 1/230スケール 大巨神 旧キット 改造 第14回 : 脚飾りの改修 今回は、脚の側面にある部品の改修を行います。 小さいパーツも手を入れます。 ① 形状 こじんまりとした形状です。 横のバーニア?の下部に開口部もありません。 ファイヤーパターン?のパーツも小さいです。 膝は厚みが足りません。 ② 横のパーツ加工 下腿部から、カット [続きを読む]
  • 大巨神・旧キット改造  その13
  • タイムボカンシリーズ・第5作目 ヤットデタマン よりプラモデルシリーズ NO.1 1/230スケール 大巨神 旧キット 改造 第13回 : バックパック?の改修 あっ!!と言う間に大天馬から戻ってきちゃいました。 今月いっぱい、大巨神に専念します。 気を取り直して、装備品の改修です。  ① 形状確認 四角い箱に羽が付いていますが、胴体が潰れていた事もあって、こちらも上下方向に短いです。 羽も短いし、形が悪いです。 [続きを読む]
  • 週刊少年ジャンプ展 VOL.1
  • 六本木ヒルズ 『週刊少年ジャンプ展 VOL.1創刊〜1980年代、伝説の始まり』 特に好きって訳ではありませんが、一番良く読んだ週刊誌ですね。 ほとんど購入はしませんでしたが・・・(^_^;) 今回は、創刊から1980年代までって事で、馴染み深い作品が多かったですね。 ガラッガラの入りでしたが、そのお陰で非常に見易かったです。 展示方法は、主な作品のカラー扉絵と原稿が数点で、中でも人気の高かった作品はオブジェや映像 [続きを読む]
  • 大天馬・旧キット改造  その2
  • タイムボカンシリーズ・第5作目 ヤットデタマン よりプラモデルシリーズ NO.1 1/200スケール 大天馬 旧キット 改造 第2回 : 胴体の改修 ① 形状確認 胴体が左右に細過ぎて、大巨神が合体しても情けない形状になります。 後脚のカバーが、工作時や塗装時にも邪魔ですね。 ② 関節の取り付け 脚の付け根の関節は、後からではかなり面倒になるので、最初に取り付けます。 PC-03をボディの内側側面に固定します。 関節を [続きを読む]
  • 大天馬・旧キット改造  その1
  • タイムボカンシリーズ・第5作目 ヤットデタマン よりプラモデルシリーズ NO.1 1/200スケール 大天馬 旧キット 改造 第1回 : 形状確認 ある程度、大巨神が進んだので、こちらを開始します。 時間はありませんが形状を確認して、改修の方針を決めます。 これをやらないで、パーツ毎に改修を行っていくと、とんでもないバランスになりかねません。 特に馬と言う形状を、把握していないので・・・ ① ランナー状態 300円 [続きを読む]
  • 大巨神・旧キット改造  その13
  • タイムボカンシリーズ・第5作目 ヤットデタマン よりプラモデルシリーズ NO.1 1/230スケール 大巨神 旧キット 改造 第13回 : ボディの関節製作 関節を作って、立ち上がらせます。 ① 肩関節 肩にはボールジョイントが仕込んであります。 肩アーマーの内側にプラ製のボールを固定して、外側に軸を出します。 ボディ部に前後にスイングするPCを取り付けました。 ② 腹部関節 上半身を自由に動かす事を考えて、ボールジ [続きを読む]
  • 深海展 2017
  • 国立科学博物館 深海2017〜最深研究でせまる“生命”と“地球”〜 今回も行ってきました。 前回開催された2013年は、ダイオウイカの衝撃的な映像が公開された直後でした。  今回は、『生物発光や巨大生物、超深海、深海と巨大災害、深海と資源などに焦点をあて、映像や実物とともに最新の研究成果の紹介』との事です。 深海生物だけではなく、資源や災害にも焦点を当てています。 個人的には、未知の深海生物の方が興味があ [続きを読む]
  • 大巨神・旧キット改造  その12
  • タイムボカンシリーズ・第5作目 ヤットデタマン よりプラモデルシリーズ NO.1 1/230スケール 大巨神 旧キット 改造 第12回 : 頭部の改修 人形は顔が命・・・というCMがありましたが、プラモも同じです。 ① 形状確認 キットの物は『つぶれアンマン・・・真っ白け〜〜〜』って感じです。 上下に潰れていて、顔はのっぺり・・・と良い所を探す方が難しい形状です。 ② 頭部改修 前後の厚みが不足している感じなので、接 [続きを読む]
  • 大巨神・旧キット改造  その10
  • タイムボカンシリーズ・第5作目 ヤットデタマン よりプラモデルシリーズ NO.1 1/230スケール 大巨神 旧キット 改造 第10回 : 上腕部の製作と前腕部の改修 ① 形状 上腕部は、肩と同様にキットでは円柱とされています。 ここも、箱形状なのでプラ板で製作します。 前腕は、スプリング内臓のロケットパンチが内蔵されてた事で、ちょっと変な形状をしていますが、大きな問題はありません。 ② 上腕の制作 1mmプラ板で8mm [続きを読む]
  • 大巨神・旧キット改造  その9
  • タイムボカンシリーズ・第5作目 ヤットデタマン よりプラモデルシリーズ NO.1 1/230スケール 大巨神 旧キット 改造 第9回 : 肩部の改修 締め切りまで、1ヵ月くらいもあるな〜〜〜と余裕をかましているイリコです。 ディルファムの制作地獄を忘れて、いい気なものですね〜〜〜 今週中に腕の形状がまとまったら、大天馬はいける!!・・・かな??? ① 形状確認 肩アーマーの基本形状は悪くありません。 少し大きくて [続きを読む]
  • 2017年08月の購入品
  • 2017年08月の購入品 8月は、無理やりにC3TOKYOに出かけただけです・・・ それ以外の購入品は、予約品がほとんどです。 ① 中古プラモデル・ショップ購入 C3 TOKYOの後に秋葉原・中野と廻った中で、唯一購入した品です。 ・今井製 銀河の鷲メガロザマック 1/144スケール ジャー・ギガ(白箱) 5.0K  あまり見かけないジャー・ギガ・・・しかも白箱だったので奮発して購入!!  白箱はジャウ・ザマックとジャー・ギガのみ、 [続きを読む]
  • ギガ恐竜展2017
  • 幕張メッセ国際展示場 『ギガ恐竜展2017 -地球絶対王者のなぞ-』 C3の会場はWFほど広く無いし、混んでもいないので疲労は少ないのが(^^)v。 なので、隣で開催されている『メガ恐竜展』に移動しました。 やっぱり、夏は恐竜展ですな!! 勇者ヨシヒコのイベントも開催されていた様です。 2200円を払って入場。 最初の方は導入って事で、大した展示物も無く面白味もありませんが・・・ 元を取ろうと必死こいて見ている人たち [続きを読む]
  • C3 AFA TOKYO 2017
  • 幕張メッセ国際展示場 C3 AFA TOKYO 2017 8月26日に、幕張メッセで開催された『C3 AFA TOKYO』に行ってきました。 昨年は、特急の仕事が入ってしまい来場できませんでした。 目的は、機甲戦記ドラグナーの戦闘ポッドだったのですが、今年は販売しない様で行くのを止めようかと思いました。 しかし、イベント系は冬のWF以来だったので、重い腰を上げました。 到着は会場の15分前・・・時間を間違えてしまいました。 WFほどで [続きを読む]
  • 大巨神・旧キット改造  その8
  • タイムボカンシリーズ・第5作目 ヤットデタマン よりプラモデルシリーズ NO.1 1/230スケール 大巨神 旧キット 改造 第8回 : 胸パーツの改修 今回は、馬のマークが付いた胸パーツを改修します。 ① 形状確認 上部が垂れています。 その下のダクト?も短いです。 ベース形状は悪くないので、プチ改修で済みそうです。 ② 胸部パーツ マークは良く出来ているので、削り落す必要はありませんが、改修による犠牲は伴いま [続きを読む]
  • 大巨神・旧キット改造  その7
  • タイムボカンシリーズ・第5作目 ヤットデタマン よりプラモデルシリーズ NO.1 1/230スケール 大巨神 旧キット 改造 第7回 : 胸部の改修 ディルファムも一応は完成したので、戻ってきました。 残った40日で、大巨神と大天○まで完成させる予定なのですが、行けるかな? 今回は最も厄介なパーツと考えていた、胸部の改修からです・・・ ここが最大の山場でしょうか? ① 形状確認 腰部では行わなかった前後幅のアップ、 [続きを読む]
  • 駄物玩具 その61
  • 駄物玩具 その61『機動戦士ガンダム パチモノ』 商品名:機動戦士ガンダム  ジャンル:無塗装・一体成型・塩ビフィギュア&無塗装樹脂フィギュア 販売メーカー:? ガンダムがブームだった1980年頃は、日本国内でもパチモノは普通?にありました。 そんな時代にであった、面白い?やつらです。 最初は、今まで紹介してきた塩ビフィギュアのパチモノです。 オリジナルとの差を明確?にする為に、工夫が行われています。  [続きを読む]
  • ディルファム・旧キット改造  その22
  • 地球軍 地上用ラウンド・バーニアン ディルファム (型式番号:FAM-RV-L7)  銀河漂流バイファム プラモデルシリーズ NO.41/144 旧キット 改造 第22回 : 表面処理と下地処理 今見ると、最初に想定した以上に弄繰り回しましたね。 これじゃ、ディルファムちゃんの全身のお肌はザラッザラですね。 残った時間は短いですが、気合入れて表面処理を行います。  アンテナは、プラ棒と真鍮線で製作しようと考えました。 ・・ [続きを読む]
  • ディルファム・旧キット改造  その21
  • 地球軍 地上用ラウンド・バーニアン ディルファム (型式番号:FAM-RV-L7)  銀河漂流バイファム プラモデルシリーズ NO.41/144 旧キット 改造 第21回 : 腹部ハッチとポッドの改修・その2 ポッドのキャノピーを透明パーツにしたら、やらなきゃなりませんね〜〜〜 ここまで来たら、意地を見せましょう。  ① ポッドの仕上げ メインバーニアは、市販のバーニアを取り付けて、完成と考えていたのですが・・・ 形状とサイ [続きを読む]
  • ディルファム・旧キット改造  その20
  • 地球軍 地上用ラウンド・バーニアン ディルファム (型式番号:FAM-RV-L7)  銀河漂流バイファム プラモデルシリーズ NO.41/144 旧キット 改造 第20回 : 腹部ハッチとポッドの改修・その1 残り時間がありません。 取り敢えず同時進行で進めます。 ① 脱出ポッド 薄っぺらくて貧弱な感じです。 接着面に0.5mmのプラ板を接着してボリュームアップしました。 後部バーニアの形状が良く無いので削り取ります。 側面にあ [続きを読む]