ルージャン さん プロフィール

  •  
ルージャンさん: I'm just running!
ハンドル名ルージャン さん
ブログタイトルI'm just running!
ブログURLhttp://kannakyoto.blog106.fc2.com/
サイト紹介文〜フルマラソン2時間42分・萩往還マラニック250km完踏を目指し、京都を駆け抜ける市民ランナー〜
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2010/06/16 12:01

ルージャン さんのブログ記事

  • ハーフマラソン3日後、異常に脚が軽い謎
  • 11月4日(日)の淀川ハーフマラソンは凡走に終わり、月曜日は休息、火曜日は9kmジョグ。水曜日はポイント練習の日ですがレース3日後なのでどうしようか迷っていましたが、あまり脚に疲労感が無かったので河川敷ロードで7km閾値走を行いました。走り始めてすぐに感じたのは脚が異常に軽い。ギア付きの自転車に乗っている方ならわかると思いますがギアを1段下げた感じで脚がクルクル回転します。今年に入って9回目の7km閾値走です [続きを読む]
  • 淀川市民マラソン(ハーフ)2018
  • 今シーズン3本走るハーフマラソンの1本目。淀川市民マラソンを無事完走です。スタート直前から日差しが強くなり始め、スタート時の気温は15℃。風はやや強め。記録が狙えないのはわかっていましたが思っていた以上にタイムが伸びず。1時間22分48秒(目標は1時間20分台だったのですが遠く及ばず)前半の10kmは追い風、折り返して後半の10kmは向かい風。後半は風が強く何度か心が折れそうになりましたが。。。5km毎のラップ+1km [続きを読む]
  • 月間走行距離と走力の関係
  • ふと昨年と今年の月間走行距離を振り返ってみると、今年は300km以上走った月が1月だけだと気が付きました。400km台を赤。300km台を青。年月1月2月3月4月5月6月7月8月9月2017年451km323km358km318km400km436km451km455km427km2018年342km237km253km220km247km225km280km293km278km特に7〜9月の夏の走り込み不足が顕著です。そんな訳で現状の走力を確認する為に昨年10月の練習日誌を確認するとトラックで10,000mを3回走っていたので [続きを読む]
  • 市民ランナーのウェイトコントロール
  • 市民ランナーにとって大会に向けての体重管理は悩みの一つだと思います。そんな訳で減量ではなくあくまでも管理について書いてみます。体重管理に一番の大敵は通常の食事ではなく間食ではないでしょうか?ちょっとお菓子を食べたりスイーツを食べたり。それを止めるだけでも随分とウェイトコントロールが楽になります。でも今まで間食していたランナーが急にそれを止める事って意外と難しかったりストレスが溜まったり。その場合、 [続きを読む]
  • ピッチ数は最初の1kmで決まる!
  • 自身の7km閾値走(以下LT)を行った際のピッチ数を確認してみました。あくまで自分用のメモ的記録です。日付平均ペース1km毎spm平均spm01/063分40秒17618218218318418218218201/133分38秒17918318418518618518318405/193分39秒17517918018218218118318007/113分44秒17417717917917918017917808/083分41秒17518018018018017918117909/123分42秒17017517617617717717817509/193分41秒17818018118118118118218110/033分38秒1801851861 [続きを読む]
  • 渋々始めた筋トレ〜大会1ヶ月前〜
  • 大がつくほど筋トレが苦手ですが、ハーフマラソン3連戦の初戦まで1ヶ月ちょい。とりあえず腕立てと腹筋だけ始めました。雑誌やWEBで『マラソンを速く走るためには筋力トレーニングは必要』と書かれた自分に都合の悪い記事には目もくれず、『走るための筋肉は走りながらつける』と書かれた自分に都合の良い記事に『なるほど!』と相槌を打っています。終いには『マラソン 筋トレ 不要』と筋トレをしなくても良い理由を探す検索を [続きを読む]
  • マラソンとヒートショックプロテイン(HSP)
  • ヒートショックプロテイン(Heat Shock Protein=HSP)、市民ランナーならば一度は聞いたことがある言葉だと思います。日本語で直訳すると熱ショックタンパク質です。このHSPは身体に熱ストレスを加える事でスイッチが入り細胞内で増加します。HSPは傷ついたタンパク質を元の元気なタンパク質に修復する働きがあります。ヒートショックプロテインの主な働き・傷んだ細胞を修復する・免疫細胞の働きを強化・抗炎症作用・筋肉痛からの [続きを読む]
  • 7月と8月のポイント練習まとめ〜2018年夏〜
  • とにかく暑かった7月と8月が終わりました。例年ほどには走り込めず月間走行距離は7月・280km、8月・293km程度に終わってしまいました。特にブログネタもないのでこの夏のポイント練習のまとめを自分用の備忘録として。()内は繋ぎ。日付内容タイム7/1400m x 10本(歩き80秒)77,75,73,76,76,75,72,74,76,75秒7/41600m x 5本(歩き1分)3'42",3'42",3'42",3'42",3'37"/km7/85km 閾値走ave.3'44"/km7/117km 閾値走3'43",3'43",3'46" [続きを読む]
  • 夏場しっかり走り込んだのに秋に結果が出ない原因はこれだ!
  • 若干タイトル詐欺臭がしますが、連日続く猛暑の京都でぼちぼち走っています。本題ですが、夏にしっかり走り込んだにも関わらず、10月のシーズンスタート時にいまいち調子が上がらないって事はありませんか?その原因の一つに貧血が隠れているかもしれません。夏に限らず走り込みを行うとまず着地衝撃による溶血性の貧血が起こりえます。さらに夏に限っては大量の汗をかくことで鉄分が流れ出てしまいます。また夏場は食欲も低下、あ [続きを読む]
  • 市民ランナーの夏の風物詩
  • 夏の風物詩と言えば何を思い浮かべるでしょうか。花火?スイカ?盆踊り?いやいや、市民ランナーの夏の風物詩と言えば『ホクレン・ディスタンスチャレンジ』じゃないでしょうか。これが始まると毎年『夏が来たなぁ』と思います。あの場違いな音楽と煽(あお)りのアナウンス。7月4日(水)・7日(土)・11日(水)・14日(土)開催で今日はお天気がいまいちでしたが見ていて面白かったです。しかし時代も随分進んでライブで見れる [続きを読む]
  • シーズン前半戦はとりあえずハーフで
  • ここ5ヶ月は月間走行距離200km台が続いているので、モチベーションアップの為に全く走る気が無かった淀川市民マラソンのハーフに本日エントリー。そのついでに亀岡ハーフもエントリー。じゃあいっそのこと高槻ハーフもエントリーしようと思っています。日付大会目標11月04日淀川ハーフ1時間20分台12月09日亀岡ハーフ1時間19分台1月20日高槻ハーフ1時間18分台毎月1回のペースでハーフを入れました。とりあえず上記のような感じでビ [続きを読む]
  • 長距離ジョグへの耐性が低下
  • 以前は週末ともなれば距離稼ぎに20km以上の長距離ジョグをする事が多かったのですが、最近は10km過ぎるともうすでに精神的に退屈になってきて途中で終了を繰り返しています。例年はどうだろうと興味本位で過去3年間の4〜6月で1回に20km以上の距離を走った日を調べてみると。年月4月5月6月合計201657820回2017781126回20180112回今年は恐ろしく距離を踏めていません。7月・8月と暑くなってくるとさらに距離を踏めなくなるだろうし、 [続きを読む]
  • 年間を通してハーフのタイムを意識する
  • フルマラソンをメインに走っていますが最近は記録も頭打ち。現状打破するためにはまずフルではなくハーフのタイム向上が必須だと感じています。市民ランナーの方は練習をする際にレースペースを意識する事が多いと思います。またレースペースを基準に練習を組み立てたりもします。で、その『レースペース』とは?フル?ハーフ?10,000m?自分の場合、今まではレースペースと言えば無意識にフルマラソンの1km:4分00秒が頭に浮かん [続きを読む]
  • 久しぶりのインターバルで現状を把握
  • 27℃と暑い中でもダニエルズ先生のメニューは容赦なく1000m x 5本のインターバル。リカバリージョグが400mなのが唯一の救いか。とりあえず西京極のサブトラックへ。1本目:3分22秒(2分20秒)2本目:3分22秒(2分25秒)3本目:3分21秒(2分36秒)4本目:3分23秒(2分34秒)5本目:3分20秒※カッコ内は400mリカバリージョグ結局一度も3分20秒すら切れずに終了。全力出せば切れますが、抑えて走ったのに自然と3分20秒切れていたっ [続きを読む]
  • シンスプリント(脛骨過労性骨膜炎)のエコー画像・動画
  • 初級者市民ランナーが走り始めたり、中上級者市民ランナーが急に練習量を増やしたり、インターバルやウィンドスプリントなどのダッシュ動作を繰り返すと下の赤色部分に痛みが出る事があります。俗にいうシンスプリントです。しかしシンスプリントに関する記事は無数に存在するため、説明は省略して、エコー(超音波)検査ではどのように描出されるのかを中心に解説します。下腿部の断面とシンスプリントの好発部位下の図は下 [続きを読む]
  • ズームフライとズームエリート9
  • 足の形に合う合わないは別として『シューズなんてどれを履いても同じでしょ』と普段から思っていますが、履かずにあれこれ言うのもあれなので初めてズームフライ(¥16,200)を購入してみました。普段からジョグではナイキのズームエリート9を履いているので特に抵抗はありません。世間では厚底が注目されていますが、まず履いてみて最初に感じたのは少し重心を前に傾けると前方に倒れてしまう今までにない感覚のシューズだと [続きを読む]
  • 腰高フォームでマラソン35kmの壁を超える(太もも前面が痛くなる)
  • 自分は過去にフルマラソンを10回以上走っていますが、ほぼ毎回、早くて25km、遅くても35kmで太ももの前面(大腿四頭筋・だいたいしとうきん)に張りと痛みが現れて徐々に足が動かなくなり失速します。1kmあたりのラップが+5〜10秒なら問題ありませんが、+20~30秒近く落ちる事も多々あります。今回はあくまでも失速の原因が太もも前面の大腿四頭筋が痛くなり失速するランナー向けのアドバイスです。呼吸が乱れて失速したり、臀部、 [続きを読む]
  • スピードから逃げない〜サブ3、そしてサブ10へ〜
  • スピードから逃げないとタイトルにしたものの、本命にしていた静岡マラソンは暑いとわかった水曜日にはホテルも新幹線もキャンセルしてDNS。暴飲暴食、ゴロゴロしながらびわ湖を観戦。本命レースは10℃以下じゃないと走らない極度の暑がり市民ランナーです。ここ3シーズンは調整レースは気象条件が良いのに本命レースはことごとく気象条件に恵まれません。今シーズンの日本のマラソン界を考察。設楽悠太・2時間06分11秒(ハーフ・ [続きを読む]
  • 京都マラソン2018
  • 京都マラソン2018を無事に完走しました。スタートからキロ4分を淡々と刻みそのままゴール。2時間49分とかろうじて50分カットを達成できました。他の方のブログを見ると1つの大会のレポがその1・その2・その3なんて記事を見かけますが、自分の場合、特にドラマもなかったのでわずか3行で終わりそうです。。。昨年の11月の淀川市民マラソンで大撃沈してから、徹底的に腰高フォームを意識してジョグしているのですが、今回も走って [続きを読む]
  • 人生初のサブ3はならず〜3:04.1〜
  • 平昌オリンピックで小平奈緒選手と高木美帆選手の1,000mでの活躍に沸く中、西京極のサブトラックで一人1,000mを全力疾走。とりあえず人生初のサブ3を目指して1,000mを走ってみましたが、あえなく3分04秒1に終わりました。距離現実目標200m36秒36秒400m1分14秒1分12秒600m1分51秒1分48秒800m2分27秒2分24秒1,000m3分04秒3分00秒ラップは取っていませんが目視で確認した記憶ではおよそこんな感じです。やっぱり最初の400mを1分10秒 [続きを読む]
  • 膝蓋下脂肪体炎・ホッファ病【マラソン・ランニング障害】
  • マラソン・ランニングをしていて膝のお皿(膝蓋骨)の下あたりに鋭い痛みを感じた場合、それはもしかしたら膝蓋下脂肪体炎(しつがいかしぼうたいえん)かもしれません。膝蓋骨(しつがいこつ)の下の障害で有名なのは膝蓋腱炎(ジャンパー膝)やオスグット病ですが、少し知名度の低い障害に膝蓋下脂肪体炎があります。膝蓋腱炎の場合は主に青丸●部分に痛みがありますが、膝蓋下脂肪体炎の場合は赤丸●部分に痛みがあります。痛み [続きを読む]
  • 1ヶ月間のジョグの平均ペース
  • 12月から『ジョグの質を高める』を合言葉にダニエルズ先生のEasyペースを遵守しています。とりあえずポイント練習の日のジョグ等は除外して、純粋にジョグだけしかしなかった1月の練習日だけをピックアップ。日付距離平均ペース1月01日15km4'40/km1月02日15km4'32/km1月04日5km4'56/km1月05日9km4'37/km1月07日32km4'38/km1月09日9km4'41/km1月11日10km4'39/km1月14日14km4'35/km1月15日10km4'29/km1月16日10km4'38/km1月18日10k [続きを読む]
  • 高槻シティハーフマラソン2018
  • 京都マラソン前の調整レースとして実に7年ぶりに高槻シティハーフを走りました。本来ならば1時間20分切りを目指すKさんを引っ張っていくはずでしたが、度重なる不運に見舞われ前日に無念のDNSのメールを頂く。しかしそもそも自分の1時間20分切りさえ怪しい。京都マラソンでも2時間50分切りのペースで引っ張る予定ですが、自身が直近3回のフルマラソンで1度も50分切りできていない事に気が付きました。。。スタート前は日が照って暑 [続きを読む]
  • 2017年ランニングコスト
  • 毎年恒例のランニングコスト計算。ちなみに過去5年間を振り返ると。年度金額2012年166,663円2013年258,864円2014年205,627円2015年222,921円2016年112,459円5年間合計966,534円5年間で約100万円の課金をしてもタイムは一向に伸びず。。。ゲームのようにはいかないようです。その代わり健康を手に入れたかと問われれば走り過ぎて不健康な気もします。費やした時間は膨大で、数少ない楽しい思い出と、レースでの失速・撃沈を繰り返し [続きを読む]
  • ジョグ(Easy)のペースを再考する
  • ここ最近は週2回のポイント練習と週3〜4回のジョグを続けているわけですが、ポイント練習については色々考えるものの、繋ぎのジョグに関してはほぼ何も考えていませんでした。しかし記録がズルズルと下がっている中、何か現状を打破するものが無いかと考えているとジョグの質を高めるのはどうだろうかと思いました。いつもはおよそ5分00秒〜5分30秒/km(レースペース+60〜90秒)で走っているのですが、ダニエルズ先生の計算式で直 [続きを読む]