ロックアメ さん プロフィール

  •  
ロックアメさん: 毎日TEKUTEKU
ハンドル名ロックアメ さん
ブログタイトル毎日TEKUTEKU
ブログURLhttps://ameblo.jp/rockame/
サイト紹介文ロックは、21歳と1ヶ月11日でお空の住民になりました。思い出TEKUTEKU中。
自由文はじめてのワンコ、はじめての見送り。
私だけじゃない、さみしい想いを胸に秘め、毎日TEKUTEKUしているママ、パパ元気だしましょうね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供368回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2010/06/17 12:44

ロックアメ さんのブログ記事

  • 暖かいから、ワンコパラダイス。
  • 夕方のグランド。 母子で、ゴロをとる練習、半そででテニス。軟式テニスだった。 パパに見守られて、自転車でグランド一周……。 空は、白い雲がうっすらと程よくて、きれいでした。 お友だち、いるかな。 いつもまっさきにロック号にやってくる、ろくちゃん。 あい変らずの笑顔です。 今日は、あたたかだったので、いーーーぱいの ワンコパラダイス。 ロックのお尻をクンクンしているのは、ろくちゃん。 いつもの [続きを読む]
  • だけで。
  • もう手袋もいらないあたたかさ。 ふるさと奈良では、『お水取りがすまないと春が来ない』といいます。(東大寺二月堂、3月12日深夜に、若狭井から観音様にお供えする水を汲み上げます) まだ、少し日があるから、寒の戻りがあるでしょうね。 春よ、来い。 は〜るよこい、は〜やくこい。      ころがっているだけで、 いいらしいよ。 あっち、 こっちで、 どぞ。 ロック。 (2014.03.13)   あ〜 [続きを読む]
  • ロックのうわさばなし。
  • 神戸の南北の道は、坂道が多い。 アップダウンの少ない東西の道を、カートで散歩していました。 パパのリハビリのお供をしている子。 グランド近くで出会った方は、 きっと、デッカイ赤ちゃんと暮らした経験のある人だと思う。 ロックを、ギューって、抱きかかえてた。 怖がらなくてもいいよ。 朝のグランドは、とってもにぎやか。  かばんに、うまうまはいってますかぁ。 ロックにも、『おはよー。』 ロ [続きを読む]
  • さわりたいところ。
  • 今日は、本当に風が強かった。 道路をわたるとき、向かい風に押されて、進まない。(横断歩道じゃなかったから、近づいてくる車にあせった) 風のおかげで、夜空が、お月さまがとってもきれいです。 わかってるから、日ごろは思わないけれど、 ゆうべ、ふと、ロックをさわりたいなぁ〜と……。 あの暖かい毛むくじゃらさん。 ↓このロックなら、くしゃっとなってる下側の耳。 これなら、たれたくちびるをちょいちょい [続きを読む]
  • 動くから、ピンボケ。
  • 地面にへばりつくように、ホトケノザが咲いてました。 ちょっぴり伸びたのもあったよ。 こっちは、タネツケバナで、あってる? 野は、すこ〜し、春模様になりました。      このごろ、 普通の写真もいいけれど、 ピンボケのだったり、 やっと顔だけ撮れてたり、 何を撮りたいのか、わからない写真に、目がとまります。 ヨイショ  と動いてます。 大きな息してる。 (18歳の冬) 自分で、好き [続きを読む]
  • 明るい。
  • 明るい、あかるい紅梅。 ちょっとおしとやかな白梅。 (すみません。梅がつづきます。) いや、この透けた後ろ姿も、美しい。 こっちの紅梅は、まだ蕾。 光る枝も、きれいね。 わかりました。お花が開いた暁には、撮らせていただきますよ。 0歳ロックは、 全身どこを見ても、 超明るい。 年をいっぱい重ねて、 マイカートを乗りまわすようになってからも、 ちっとも変わらず、明るい毎日。 クン [続きを読む]
  • なほちゃん。
  • うれしすぎると、じっとしていられないらしい。 すごーく遅くなったけれど、男前なほちゃんに、 バレンタインデープレゼントを持参。 持ってるのは、うまうまですかぁ? あっという間に、ぺろり。 もうないよ。  ないですかぁ〜  ん〜、ないのですかぁ〜。 お庭のお花を見ながら、お喋りをはじめたら、  どぞ、私はここで。 可愛い、背中。(あ、なほちゃんの尻尾って、ロックと比べたら、短しっぽ) ロッ [続きを読む]
  • はじめてのプリザアレンジ。
  • はじめから、ピンボケ写真でごめんね。 ここは、オーダーバックの工房。 テーブルの隅の色鉛筆で、イメージを描いていくのでしょうね。すっごく高価らしい\(;゚∇゚)/ ここは? サツキちゃんとメイちゃんが、 パパと引っ越してきたお家、ですよね。 期間中に行ってみよう。 いつもお世話になっている、風露さん。 たまには、自分用のが欲しくなって、送ってもらった。 (2013.05.11) はじめてのプリザアレンジ。 [続きを読む]
  • 優しくさわる。
  • 春はまだかなぁ〜、 が待ち遠しいですね。 早春色のまんさくの花。 タンポポ色に似た黄色に、ガクは、おさえた紅色。いいな。 花びらは、うれしそうに踊ってるよう。 触っていいの  可愛いこの子の指さきも、踊ってる。 いいよ。 首のところが、 特に、ふわふわやからね。 こどもの腕。 ぷっくり、可愛い。  どぞ の耳。 囲まれても、おとなしい。 きっと、みんなの手は、 じいちゃんロッ [続きを読む]
  • まいごのこねこちゃん♪
  • おうちはどこですか? おなまえは? 泣いてばかりいる こねこちゃん。 ニャン ニャン ニャニャーン 犬のおまわりさん 困ってしまって ワン ワン ワワァ〜ン……。 がくぶちこうばんのおまわりさんは、ちょっとロック似に見えた。      そろそろ、 寝てばかりも、 退屈。  そうだ ! だっしゅつ。 成功。 どぞ、こちらで。 (2014年9月28日のロックでした。) 見上げてごらん [続きを読む]
  • 知らなかった。
  • この交差点は、交通量が多く、通学路にもなってるから、 交通整理のおまわりさんがふたり。 あらら、『ROCK』がいつのまにか、写りこんでいます。 今は、語る口がないから、 花になり。 (前の家で咲いてたサクラソウ) もう咲いてたよ。白。 もうすぐ開くね。ピンク。 ひげでわかる、元気ロック。 4歳。 おこられんぼうさん。 『先に行くよ。』 ついてこないから、かくれたりしても、 追いつく距 [続きを読む]
  • おじゃまします。
  • ゆめちゃんのセーターは、 手編みで、とってもあったかい。 2014年は、ゆめちゃんが着用してて、 翌年は、ロックが着させてもらった。 考えてみると、ロックはよそのお家に あがらせてもらったことが、 ・ ・ ・ あ、一度だけありました。 ゆめちゃんち。 うれしそうな顔をしています。 出不精なかーちゃんだから、散歩しかしなかったけれど、 『おじゃましま〜す』も、きっと喜んだと、この写真で思いまし [続きを読む]
  • フツーのこと。
  • お日さまがあたって、 咲きました。 梅は、バックシャン(Backが美人)と思う。 後ろ姿がイケています。 ひとりは、『できない〜』って、走っていきました。 まよって、迷って、ピョーン。飛べた。 わたしも、昔はこれくらいできましたよ。 今は? きっと、ムリ。  青年ロックは、 この石に、自分で飛び乗ってた。 フツーのこと。 立ってごはんを食べる。 座る。 丸くなる。 見てはいけないものを [続きを読む]
  • となりに座ってる。
  • 冬の寒さで、真っ赤に紅葉する、お多福南天。 葉がぷっくり膨らんで、可愛いけれど、なんとなく脇役の木。 きれいよ〜。 今日は、曇りの一日でした。 夜のだんらんタイム。 横を見ると、 目の高さに、 ロックの顔があるなんて、 なんて、 いい夜を、過ごしてたのでしょ。 (2011.08.21 夜8時過ぎ) 可愛いなぁ。 見上げてごらん散歩。 ゆっくり、夜道を歩いた。 今日もありがとう。 また明日 [続きを読む]
  • かーちゃん、の声に。
  • 紫外線が気になる〜、陽ざしでした。 飛行機が太陽に包まれていきます。まぶしい? ゆっくり、ゆっくり 生きてくれたロック。 この日は、2015年2月26日。 温熱と、 マッサージで、 超リラックス。   かーちゃん の声に、 応えることが、 できてたか、自信はない。 こうして、写真のロックを見ていると、 つくづく、わからんちんかーちゃんだったと、思う。 ロックには、ごめんと、ありが [続きを読む]
  • 心いろいろ。ロックで……。
  • 駅前の芝生広場。 子どもも、長縄2重飛び練習のグループも楽しんでいます。 芝生で思い出すのは、ねーちゃんがやっと歩きだした頃、 ふるさと奈良の飛火野に連れて行ったとき、 立って歩くより、ハイハイの方が早いからと、 芝生の上をハイハイ、ハイハイ ………進んだことと、 山を走り回ってた若ロックの頃。  かーちゃん、足の裏、あしのうらを使うんだよ! なんては言わなかったけれど、 ロックの後を追いかけてい [続きを読む]
  • 春の空。
  • 早春の空。 朝のグランドで、風の音と、鳥の声をきいてるロック。 今朝の空。 空を、よく見上げるようになったのは、 ロックがお引越ししたときから。 触れなくなったし、 いっしょに、 お散歩できなくなった。 けど、ずっと、私の中にいるから、 出かけるとはしゃいだり、美味しいものを見て、 びっくりまなこをしたり……。 私が楽しいと、私の中のロックも楽しいようです。 見上げてごらん夜空。 [続きを読む]
  • 力がはいる。
  • おじいちゃんだから、あちこち力がはいらなくて、 手首もゆるっと、まがってる。 ただし、 食べるときは、力がはいる。 体もおきあがる。 朝ごはんを食べて、 満足の顔。 人間だったら、きっと、 『あ〜、美味しかった。おなかいっぱいやわぁ』 時間が経過すると、 また、ごはんが欲しくなる。 まだかな。 まだまだ、元気さんのロックでした。 こどもみたいな笑顔してる〜   (2014.10.03 20 [続きを読む]
  • 早春いろいろ。
  • 野の幸。 あった、あった。カラスノエンドウ(ピーピー豆)の若芽。 山の幸と、(なほちゃんが背負ってきてくれた) 海の幸。 とれとれの『あおさ』。 なんだろね。 ロックにはちょっと、あげられないわ。 かーちゃんが天ぷらにして食べるよ。 (2015.02.05) 若いときから、ふきのとうには、あまり興味のないロックです。 バレンタインだから、チョコレート。 ほんとは、食べたらダメなのに、 ↓ これを、半 [続きを読む]
  • こどもとロック。
  • 走るバスの中からの夜景。 帰りをあせってない自分に、ちょっと残念な気持ち。 小さい手。  足、どうしたの? 足の方に移動して、かけているものをめくって、 ロックの足をなでてくれたり、 素直に、心配して、やさしくしてくれる。 『ラジオ体操に遅れるよ。じゃまたね、お散歩してくるね。』 吠えないし、動き回らないし、じっとしてて、  どぞ のロックは、こどもによくモテました。 しまった。後ろや [続きを読む]
  • 綿と干し柿。
  • 地元商店街のパン屋さんで見つけた、 『ホワイトチョコとクリームチーズとラムレーズンのアップルブレッド』 あ〜、長いネーミングです。 ヒットでした。リピありの味でした。 それから、 私のアイディアじゃないのですが、 『綿と、干し柿』(干し柿の紐がださい!と指摘された) 古い家にぴったりかもしれません。 綿の枝はお花やさんで買ったもので、 私が育てたのは、こんな。 ちがうわぁ。      ロック。 [続きを読む]
  • 春待つ、冬芽。
  • 待ち遠しかったけど、 もうまもなく開きそうな、木蓮。 冬芽を見ると、元気が出ます。 春のお日さま、いいね。 対柴犬男子との距離。 でも、お互いに気にはなってる。 大好きな5月のロックでした。 見上げてごらん夜空。 星を見たくて、グランドへ。 青く見えているのは、全天で一番明るい星、 おおいぬ座の一等星『シリウス』です。 鼻先を輝かせてくれてます  (2014.08.16) 今日もありが [続きを読む]
  • ハンドバッグロック。
  • さあ がんばろうぜ  今年もは、ドンドン、ドンドン思いっきり走れー! 雨の公園。 寒い雨の一日でした。 ハンドバッグロック。 腕にかけて歩いてた。 歩きたい病にかかったように、 ドンドン、ドンドン シッポ(さがっちゃったけど)を フリ フリ。 (長いなぁ。) ポストにもぐりんこも。 まだ、ロック号がない頃が、いちばん体力がいったなぁ。 歩きたいから、ワッショイワッショイと1時間近く歩い [続きを読む]
  • たしかなこと。
  • 今日は、雲がおもしろかった。 大きな金柑の木に、 まだ、青い実も。 久しぶりに、暖かな一日でした。     ……。 朝ごはんを食べて、 今日の体調はいかがですか? 返事を待つこともなく、朝んぽ。  いい子にしててね。 街のお花を撮りながら……。 ただいま〜。 寝たり、起きたり、食べたり、寝たり……。 真夜中になると、ぐずる。 (2015.05.14の一日) たしかなことは、 相思相 [続きを読む]
  • 胸の上下。
  • 白い月。 本当は、朝陽に照らされた家と月の両方で、 『日』 と 『月』で、『明』の文字をイメージしたけれど……。(こういう時は、もうちょっとひいて、家の影になったところも撮ればよかった。)        眠いロック。 (この動画。ロックの上下する胸を見て、ちょっといろいろ思い出す、たしかに生きてたわ。) とっても目つきがわるくなります。 半分寝ていても、 察知犬は、 口がゆがみます。 目 [続きを読む]