もっちゃん さん プロフィール

  •  
もっちゃんさん: ライムライトな映画たち
ハンドル名もっちゃん さん
ブログタイトルライムライトな映画たち
ブログURLhttps://ameblo.jp/tukimurananiwa
サイト紹介文映画や本の感想とライフワークである短歌について気ままに綴っています。
自由文映画館で観る映画が好き。おいしい珈琲を飲みながら本を読むのが好き。三十一文字に綴られる言葉が好き。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供77回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2010/06/18 15:33

もっちゃん さんのブログ記事

  • かぼちゃの微笑み
  • そろそろ検診時期だなぁと思いながら、ぼんやり病院に行って参りました。 ぼんやり待合室で待っていると、おや、目が合いましたね。 病院にて、こやつが必要かどうかはもう無問題の日本らしいです。 だって、もうクリスマスのCMやってるんだもん。 おせちの予約だってはじまってるんだもん。 そりゃあ、かぼちゃも焦るって話ですわね。 わたしは、得意のかぼちゃのいとこ煮を作っても余らせてしまうようになってしまいまし [続きを読む]
  • ぬくぬくチーズスフレ
  • セブンイレブンの「カマンベール チーズスフレ」 このままでも、もちろんおいしいのですが、 ふんわりラップをかけてレンジでチン!するとぬくぬく…出来立てのようなおいしさが味わえます♪ 温める時間はレンジによって異なると思うので、10秒程度からはじめて、人肌くらいになるよう温めてくださいませ。 しっとり感がふわふわ増しになり、もともとのふわふわ感はほわほわ感になります。 甘さ控えめなので、 [続きを読む]
  • 塩ある?
  • 大人気番組の「探偵!ナイトスクープ」。 今までの放送で、一番好きな回を久しぶりに見たくなっちゃいました。 何度見てもおもしろい! 小枝さんはもちろんですが、依頼者である藤本さんのリアクションもおもしろすぎます!! よいコのみなさんはマネをしちゃだめですよ! 更新の励みになります♪↓ ↓ ↓ポチッとお願い★ 【送料無料】 探偵!ナイトスクープ DVD Vol.11 & 12 BOX 西田敏行局...5,518円楽天 [続きを読む]
  • とある日のランチ。
  • とある日のランチ。 サラダとコーンスープ。 と、書くとなんてことないのですが、右側の黒いカップ。 うっかり別添えのドレッシングだと思い、もう少しでサラダの上にかけちゃうところでした。 あぶない、あぶない。 「サラダと冷製コーンスープでございます」 ってちゃんと店員さんは言ってくれたのですよ。 もちろん、サラダとスープが付くセットを頼んだのは何を隠そうこのわたし。 ・・・だって、おしゃれなマグカップだ [続きを読む]
  • 体にフィットするソファ
  • ずっと買うかどうか迷っていたもの。 無印良品の「体にフィットするソファ」。 悩み続けながら、次の無印良品週間の時にまだ欲しいと思っていたら買おうと決意。 で、その時がやってきたのですが、実店舗での購入は持ち帰りが大変ということに気が付き、実店舗にしろネットにしろ配送手段が必要だと再認識。 配送料がかかるのなら、ロハコで買うほうがいいのかも・・と、結局本体+カバーを全額Tポイントで買いました。 もちろん [続きを読む]
  • 父への気持ち
  • 亡父のことをずっと書きたいと思っていたのですが、募る思いと反比例して全然筆が進みませんでした。 思い出すことが多すぎるのかもしれません。 17年しか一緒にいられなかったというのに、その思い出はとても深くて。 ところが、ふとしたきっかけで父を思い出したとき、なぜかとても書きたい衝動に。 気が付けばパソコンを開き、手が止まらなくなりました。 ものの数十分で幼い頃の思い出と、病床での再会、そして最期の別れま [続きを読む]
  • エルマーズグリーンカフェ インザパーク
  • おいしいたまごサンドが食べたくなったのでちょっと休憩。 お店に入るとイケメンスタッフさんに 「2名様ですね」 と指でも“2”をしめされました。 「いえ、ひとりです」 と笑顔で答えつつ、恐る恐る振り返りましたよ。。。 誰もいないことにホッ。 いやいや、スタッフさんには見えていたのか!?と思うとギクリ。 まぁ、注文はスムーズでしたのでそっち系は大丈夫でしょう。再びホッ。 相変わらずおいしそーーーー!! [続きを読む]
  • 『ナミヤ雑貨店の奇蹟』
  • 人気作家・東野圭吾の小説の中で“最も泣ける感動作”として『知られる同名ベストセラーが、豪華キャストと名匠・廣木隆一監督の手でついに映画化。どんな相談にも真剣に答えてくれる“ナミヤ雑貨店”の時空を超えた奇蹟のドラマがつづられる。 なんというか・・・原作の良さがまったく伝わってこなかったです。。。 キャストが悪いわけでもないのに、なんでだろうと頭を悩ませながら鑑賞していました。 一番の違和感は最も重要 [続きを読む]
  • 『ユリゴコロ』
  • とある一家で見つかる一冊のノート。「ユリゴコロ」と題されたノートのなかには、何者かの殺人の記録が記されていた。これは真実か、創作話か。誰が、何のために書いたのか。数々の疑念の先に驚愕の真実が突き付けられる。 前半はグロいシーンが多々あります。目をふさいでも、音が聞こえてしまうので、食後すぐの鑑賞には不向きだと思います。 ナイフ4点セットだけでも見るに痛々しいです。 でも、このグロいストーリーから気 [続きを読む]
  • 登美丘高校 ダンス部
  • 大阪府堺市にある、大阪府立登美丘高等学校。 そのダンス部が話題になっています。 キレッキレのダンスと表現力が圧巻!! 2016年はこちら↓ 2015年はこちら↓ 話題が話題を呼んで、今ではダンス部に入りたくて登美丘高校を受験する生徒が増えているんだとか。 まさに青春。 こんなにも情熱を注げるものがある彼女たちがまぶしくて仕方ありません。 汗も涙も、全部笑顔につながっていて、絆になっていて。 素敵すぎ [続きを読む]
  • 「夜廻り猫」
  • 「泣く子はいねが〜」 涙の匂いのするところに現れる夜廻り猫の遠藤平蔵。 老若男女、犬猫問わず、涙する人とともに呑み、笑い、ときに励まし、ときに見守り、いつもそっと寄り添う・・・。 Twitterから始まった話題作品の書籍化です。 ちなみに、著者は「ハガネの女」や「カンナさーん!」で人気の深谷かほるさん。 もうね、猫が好きとか関係なく、とにかく読んでほしい作品です。 泣く子であっても、泣く子でなくても読んでほ [続きを読む]
  • 花とお菓子の工房 フランシーズ
  • 地元民なら誰もが知っている有名店「花とお菓子の工房 フランシーズ」さんのおいしいお土産をいただきました。 桃のショートケーキ! 桃の食感もちゃんと楽しめてうまうま〜♪ いちじくのタルトも季節を感じます。 たっぷりいちじくで下のタルト生地が見えないのですが、もちろんタルト生地もうまうまです♪ お花とおいしいお菓子に囲まれた幸せ空間はわたしもよく利用します。 お味はもちろんですが、ホスピタリ [続きを読む]
  • 『三度目の殺人』
  • ある殺人事件を担当することになった弁護士の重森。容疑者の自白もあり、それは簡単に終わる裁判のはずだった。しかし、突然、容疑者の供述が二転、三転しはじめる。調査を進めるうちに重森はいつしか真実を知りたくなってくる。果たして彼は本当に殺したのか―。 殺人の前科のある容疑者・三隅による元勤務先の工場長の殺害。最初は怨恨による殺人を認めていたはずが、ある日突然 「(工場長の)おくさんに頼まれたから殺した」 [続きを読む]
  • 夜行バス
  • 先日見ていたテレビ番組で、夜行バスを利用して、大阪から東京へ行く人に同行するという企画物をやっていました。 新幹線や飛行機ならビューンとすぐ着く距離ですが、なぜ夜行バスなのか、何が目的で東京へ行くのかを追跡するというもの。 いろんな人々を一ヶ月調査していました。 某演歌歌手の応援のために東京へ向かう老紳士。 田舎から出てきて数年。もっとオシャレになりたいという理由で「下北沢でショッピング」&「青山 [続きを読む]
  • エコエコ
  • 昨日のブログで書いた松栄堂さんのお香。(こちらご参照⇒松栄堂) 商品発送の際の梱包がちょっと感動なのでご紹介。 ごくごく普通のダンボールで届いた商品たち。 ぱかっとオープン。 何の緩衝材もございません。 内側の商品が乗っている部分を取り出して、 下に折り込まれている部分を手前に起こすと 簡単・手間なくオープン! NOはさみ! NOパワー! 折り込まれていたことで自然にビニールがピンと張り、 [続きを読む]
  • 松栄堂
  • 8月も今日で終わり。 近くのコンビニでは、「おでんはじめました」の文字が! また、とある雑貨屋さんではハロウィングッズの販売がはじまっていました!! 残暑厳しく、おでんを食べる気分にも、ハロウィン飾りをする気分にもなれないけれど、季節は秋へとむかっているのですね。 衣替えもまだですが、部屋の香りを少し落ち着くものに変えてみようかと、松栄堂さんでいろいろ購入しました。 「花散里」はパッケージも素敵 [続きを読む]
  • 『ワンダーウーマン』
  • 女性だけが暮らす島で生まれたダイアナ。神の力で外界から隔離された世界で育てられた彼女が、生まれて初めて男性と出会ったことをきっかけに、平和を守るために戦うことを決める―。 女性だけが暮らす島から始まるダイアナの冒険。その生い立ちを描く序盤は少々長いようにも感じますが、これからは戦闘シーンがメインになるであろうとことを思うと、知っておいた方が断然おもしろくなるでしょう。 圧倒的な強さ、賢さ、純粋さ、 [続きを読む]
  • 『スパイダーマン:ホームカミング』
  • マーベルヒーローの中でも、高い人気を誇るスパイダーマン。アイアンマンに見いだされた高校生がアベンジャーズに憧れてヒーロー活動を始める。若きヒーローはどう戦い、どう成長するのか。 まずは、今までのスパイダーマンシリーズとの設定の違いに戸惑いました。 サム・ライミ監督の『スパイダーマン』シリーズは3作。        いわゆる蜘蛛に噛まれて、「クモ男」になっちゃったよバージョン。 次に、マーク・ウ [続きを読む]
  • 証明写真事件
  • 本日、運転免許の更新へ行ってきました。 もう、ギリギリ。 内心、毎日焦ってたんですが、なんとかセーフ。 5年も持つ大事な身分証明書なので、わたしは教習所ではなく、地元の警察署で更新を行っています。 理由:そこそこでもいいから、それなりに自己納得した写真を使いたいから。 同じ理由かどうか定かではありませんが、わたしのすぐ後に、写真持参で更新に訪れたおそらく50代前半のご婦人がおりました。 受付 「これ、ス [続きを読む]
  • 七夕
  • 悩み多きここしばらくのわたくしですが、とりあえず交渉事3つを無事終えました。 心底ほっとしています。 3つも?と思われそうですが、その3つどれも終えないと次に進めないという状況下でありました。 ゆえに、一時的に安堵しております。 次は次でさらなる試練が待ち受けておりますゆえ、まだまだ気を緩めるわけにはいかなくて。 でも、まぁ、今日くらいは、星空を眺めながらゆっくりしたいものです。 ピグの七夕ワールド [続きを読む]
  • お野菜ランチ
  • ジントニックにすがり甘えて3日。 なにしろ、この3日間の夕ご飯はジントニとピスタチオでしたから、とりあえず、胃腸を労わろうと思い、お野菜のおいしいカフェへ。 地元野菜をふんだんに使った自然豊かなランチは彩りもさすがにきれいです。 新鮮なお野菜たっぷり。 グリーンサラダは実際に食べると、見た以上にボリュームがありました。 自家製天然酵母のパンもうまうま♪ 本日の野菜ごろごろスープも、ほんと野 [続きを読む]
  • 3日目のジン
  • アルコール摂取3日目。 「おい、今日も飲むんか?」 冷蔵庫で待ち構えていたようなジントニックと目が合う。 「でも、今日は一昨日、昨日のわたしとは少し違うから」 なんのことはない。 今日はそもそも飲むを前提としてグラスもちゃっかり冷やしてから出勤しただけのこと。 キンキンに冷えたグラスに氷をいれて、注がれるジントニック。 「んまーーー」 うん。おいしい。 おいしいけどね、やっぱりグラス2杯じゃ酔えないんだな [続きを読む]
  • 酔いたい日もある。
  • 昨夜飲んだジントニックが予想以上においしくって。 昨日悩んだあれこれが予想以上にどうにもなっていなくって。 そんなこんなで、 えへ。 買いすぎちゃった感まるだし。 でも、ピスタチオは2袋にしておきました。 というか、ピスタチオ、ちと飽きた(苦笑)。 なんてね、ほんとは、ひとり酒がイヤなんだ。 更新の励みになります♪↓ ↓ ↓ポチッとお願い★ [続きを読む]