弥兵衛 さん プロフィール

  •  
弥兵衛さん: 転勤家族“The Rolling Family”漫遊記
ハンドル名弥兵衛 さん
ブログタイトル転勤家族“The Rolling Family”漫遊記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/aynmyk23
サイト紹介文九州⇒アジア⇒ヨーロッパ…。いつまで経っても旅慣れしないベトナム在住家族の等身大の旅行記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2010/06/19 00:11

弥兵衛 さんのブログ記事

  • Piazza San Pietro、Piazza Navona
  •  もはや気が向いた時にしか書かなくなっております。燃え尽きてしまったのでしょうか?ちょくちょく書き進めておりますが、実際は4、5回に分けて書いております。 さてさて、もう記憶の彼方に消えて行ってしまいそうになっておりますが、今日もツラツラと書いて参りますのは「イタリア・ローマ編」!だがしかし!それも残す所あと二回となってしまいました・・・。なかなか更新しないのは、終わりを迎えるのが怖いからなのであり [続きを読む]
  • Città del Vaticano
  •  またやけに間を開けての更新です。大丈夫、元気にしておりました。 今年の夏は暑いですねって、日本の夏は久しぶりなので例年と比べてどうなのか、よくは分かってないんですけど。夏が好きな僕ではございますが、この暑さにはかないませんね。まあ、この前の健康診断で案の定メタボリックだと通告された僕ですので、汗をかいて痩せる良い機会なのかもしれません。まあその分、冷たい飲み物や食べ物なんかを摂取して、デニスロッ [続きを読む]
  • COTTO Ristorante
  •  本日は私の誕生日&入籍記念日でございます。入籍して早18年でございます。長いね。結婚したのが昨日のことのように・・・とはいきませんが、嫁はんと一緒になって、ここまで来たのがアッと言う間に感じます。アッと言う間の割には色々あったんですけどね。これからも色々とあるんでしょう、きっと。これまでの通り仲良くやっていきたいもんです。で、昨日の夜はちょいと奮発して、前から気になっていた近所の洋食屋さんに行って [続きを読む]
  • Colosseo
  •  1年前の6月21日、僕の頭の中の血管が破裂した日でした。あれから1年。早いもんですね、あっという間です。まあ今こうやって、これまでと同じく無駄口叩きながらヘラヘラと生きていられるのが有り難い限りです。幸い頭髪は順調に生えてますので、大きな傷口も髪の毛で覆われ、知らない人からすれば僕が頭の手術をしたことすら気付かれないほどです。個人的にはこの傷、結構気に入ってるんですけどね。どこかのタイミングでま [続きを読む]
  • Bocca della Verita
  •  週一更新を掲げているのにもかかわらず、もはや月一更新もままならなくなっております。もうすっかり知り合いからも忘れ去られようとしている当ブログですが、皆さんお元気でお過ごしでしょうか? 家族が帰ってきてからというもの、家の片付けや娘の部活やご近所の民泊問題に巻き込まれたりやで色々と忙しくしておりますが、そんな中、大変遅ればせながら先週ようやく娘の十三参りに行ってきました。ホンマは春休みに行っておく [続きを読む]
  • Piazza di Spagna、Pantheon、Fontana di Trevi
  •  またまた間を開けてしまいましたね。1ヶ月以上も。もうゴールデンウィークですよ。てかGWも今日で終わりやけど。開けすぎましたね。この無更新の期間、何があったのか?いや〜色々ありましたよ。 嫁はんと娘の帰国!娘の中学入学! そら忙しくなりますよね。ベトナムからの荷物を受け入れる為には家の中を掃除もせないかんですからね。断捨離!娘も年頃ですから娘の部屋も作ってやらんと。家狭くて難しいですが。懐かしい物を [続きを読む]
  • Barcelona ⇒ Roma
  •  とうとう娘が小学校を卒業しました。娘と嫁はんがベトナムに来たのは娘が小学校に入学するタイミングですので、まる6年経ったと言う事です。娘は小学校生活の全てをホーチミン日本人学校に捧げたのであります。僕は一年半ほど家族より先にホーチミンに来てましたのでホーチミン日本人学校の入学説明会には僕一人で臨みました。まだその頃は家族で過ごした7区の土地勘も無く、学校の説明会の帰りに家族で住むつもりでおりました [続きを読む]
  • Tablao de Carmen
  •  先週も書いたのですが今月で我が家のベトナム生活が終わります。その象徴こそ娘の卒業式なのでございます。九州時代は娘の幼稚園の時期と重なり、そしてベトナム時代は娘の小学校の時期とカブっております。と言うか家族バラバラに生活したり、会社に無理を聞き入れてもらったりと、力技によるところもあるのですが、とにかく娘が幼稚園や小学校在学中の途中で転校にならなかったのは幸運でした。ですが卒業式というものはどこの [続きを読む]
  • Barcelona
  •  いよいよ3月に入ってしまいました。と言う事は・・・我ら弥兵衛一家のベトナム生活、最後の月でございます。 僕は2010年の12月に本格的にベトナム生活を始めまして、嫁はんと娘はそれに遅れること1年ちょいの2012年3月にホーチミンに来ました。九州での生活が3年だった事を思うと嫁はんと娘にとっても6年は長かったと思います。娘に至ってはこれまでの人生の半分ですからね。それ故、ホーチミンを去るのも大変名残 [続きを読む]
  • Sagrada Família ③
  •  先週は更新をお休みさせて頂きました。勘の良い方はお気付きになるかもしれませんね。旧正月だったので嫁はんと娘が日本に戻ってきてくれてたんです。で、ブログ更新する時間があれば家族と過ごしていたいな、と言う事で買い物に行ったり映画見に行ったりしてました。昨年夏ぶりの日本の家族っぽい過ごし方。良いもんですな。もう嫁はん、娘は金曜日にホーチミンに戻ってしまいましたが。また単身生活始まりました。途端に下手な [続きを読む]
  • Sagrada Família ②
  •  そろそろ旧正月休みに入ります。って、もう僕には関係ない話なのですが。いやいや、今年はまだ関係ありますね。家族が戻ってきます。16日から1週間。その間に娘の中学校の制服やらの採寸をせねばなりません。今まででしたら“家族旅行をする為の期間”やったんですが、今年はそういうわけにもいきません。僕も仕事ですからね。最後のテト休みはアメリカとかに行きたかったんやけどなぁ。まあまだ続くであろう人生の楽しみに取 [続きを読む]
  • Sagrada Família ①
  •  昨日2月3日(土)は結婚(式)記念日でした。結婚式を挙げて早17年でございます。で、その2月3日は、だいたい旧正月の時期と重なってまして、旧正月に重なっていると言うことは、ここ数年は家族旅行の時期と重なっていたのであります。と言う事で今モリモリと進めておりますヨーロッパシリーズは、ちょうど一年前の出来事なのであります。早いものですね、あっという間に一年経ちました。 そんな結婚(式)記念日、今年はお [続きを読む]
  • Paris ⇒ Barcelona
  •  生きているというのは、それだけで幸せだと考える場面もあり「なんでこんなにしんどいんやろ?」と思ったりする時もありますね。最近はそんな感情を行ったり来たりです。 などと、今日も意味深な書き出しで皆さんの興味を引こうとする当ブログですが、お付き合い頂ければ。 京都も本格的に寒くなって参りました。雪降ってますもんね。ホーチミンに住んでいた時は「ちょっと雪を見てみたいなぁ」なんて思う時もありましたが、い [続きを読む]
  • Avenue des Champs-Élysées
  •  今更ですが新年明けましておめでとうございます。 12月、売るほど暇があったんですがブログを更新できませんでした。YAHOOブログの運営の方に問い合わせてみましたところ使ってたブラウザがアカンかった模様。てか、今までと全くやり方を変えずにいたんですがね。ここに来て急に更新できなくなったもんですから“もうYAHOOブログやめようか”なんて考えてましたが、推奨ブラウザに変更しましたら万事解決したようですので、引 [続きを読む]
  • La tour Eiffel
  •  とうとう12月に入りました。ホーチミンではずっと暑かったので年末という実感が湧きにくかったのですが、やはり日本ですと寒くなる気候と共に肌で感じることが出来ますね。なんて書いてましたら嫁はんと娘からクリスマスツリーの飾り付けをしている動画が送られてきました。これまでは三人でせっせと作ってましたが、動画では娘が一人であっと言う間に作ってました。成長したな〜。思えばこのクリスマスツリーもずっと活躍して [続きを読む]
  • Puces de Vanves
  •  寒いのに寝る部屋のエアコンが壊れていてガクガク震えながら布団に潜り込む今日この頃。やっぱり、どうも寒いのには慣れませんね。でもまだこれから12月に入り益々寒くなっていくんですよね。ホンマいややわ。 今、京都は紅葉の見頃を迎えているようで、国内国外問わず色んな所からの観光客でごった返しております。二条城とかもすごい行列が出来ておりました。「よう寒いのに並ぶわ」なんて思ってしまったりもしますが、“そ [続きを読む]
  • Cathédrale Notre-Dame de Paris
  •  ついこの前が夏だった気がしますが、もう年末を意識して良い時期になってきましたね。「日本には四季があって良い」なんて言いますが、確かに四季があると月日が移り変わっていくのが分かりますので良いですね。でもやっぱり僕は寒いのが苦手なので常夏でも良かったりします。などとホームシックならぬホーチミンシックをほのめかしたりなんかして。 娘も無事に修学旅行から戻って参りました。小学校生活で最も楽しい思い出にな [続きを読む]
  • Musée du Louvre ③
  •  日本で働く事がこんなにもしんどいだなんて…。と感じる今日この頃、皆さん如何お過ごしでしょうか?なんなら手術前より手術後の方が過酷な気がしております。誰のせいでも無く自分のせいなんですが。むしろ周囲の方々に助けてもらっているので弱音を吐いてはいけないんだと思うのですが、せめてここだけでは言わせて下さい。「あ〜!しんどいよ〜!」 文字で書いたぐらいじゃスッキリするわけないのですが、その辺にしておいて [続きを読む]
  • Musée du Louvre ②
  •  とうとう、いよいよ、6日月曜日から社会復帰でございます! 長かったですね。4ヶ月半。普通に働いている方からすれば4ヶ月半はアッと言う間に思われるのかもしれませんが、僕にとっては本当に長い4ヶ月半でした。無事、仕事をする感覚は驚くほどなくなってしまい、実は心の奥底では「もうちょっとニートでいたい」なんて甘っちょろい感情さえ芽生えてきておりますが、それは公言しない方が良さそうですね。あ、言っちゃった [続きを読む]
  • Musée du Louvre
  •  あれよあれよと時間が経ち10月も終わりに近付いてきました。退院して早くも1ヶ月経つと言う事になります。結構長く感じられました。チョビチョビ会社に顔を出し、来たるべき復帰の時に備えて体力配分なども確かめております。今までの疲れが出てきているのか、はたまた単純に入院生活で体力が落ちたのか分かりませんが、日中に活動すると予想以上に疲れてしまいます。退院後の初通院で先生も「仕事は休み休みやっていった方が [続きを読む]
  • Aéroport de Paris-Charles-de-Gaulle
  •  ようやくこの日が来ました…。我が家がとうとうアジアから抜けだし、あろう事かヨーロッパを旅行した時の記事を書く日がッッッ!待っていたのダァァァッッッ!この日をォォォッッッ!興奮しすぎていつもの「弥兵衛流時候の挨拶」は割愛するのであります。 こう言っちゃあナンですが、やっぱりテンションが上がりますね。これまでアジアを出た事が無かったんですから。僕も嫁はんも無論娘も。ヨーロッパ旅行自体初めてなんですか [続きを読む]
  • House of Memories
  •  元気で仕事も忙しくしている時には「ああ、ゆっくりボケ〜っとしてみたいわ」などと思ったりするもんですが、実際に4ヶ月もボケ〜っとしておりますとなかなか時間が経つのも長く感じられ、まあこれは僕に限ってなんでしょうが出不精もこじらせ、結局一日で動いた範囲が地図上で半径2mぐらいでおわってしまったりと、勿体ない時間の使い方しか出来なかったりします。本を買って「さあ読むぞ」と勇んでは見たものの、まだ一冊も [続きを読む]
  • Htwe Oo Myanmar Traditional Puppet Theatre
  •  ダメですね、だんだん怠惰な生活になって参りました。 実は我々夫婦、別居しております…。仲よさそうに見せかけてからの重大発表。いやいや、離婚の危機とかそう言う事じゃないんです。私は先日からお伝えしておりますように頭の手術で日本に戻りまして、復帰は日本勤務で、と言う事なのですが、なんと会社の非常に有り難いご配慮で娘の卒業までは家族のベトナム滞在を許して頂いたんです。このタイミングで家族もろとも帰任と [続きを読む]
  • フェイスブックに掲載した皆さんへの退院報告とお礼
  •  皆さん、これまで数々のご声援、本当に有り難うございました。明日、いよいよ退院となりました。 6月中旬にベトナムのハノイで急に喋ることができなくなり、水を口に含ませる事もできなくなり、同行していたスタッフの尽力で病院へ担ぎ込まれました。診断の結果、脳内出血と宣告されたあの瞬間、今でも忘れられません。素直に「あれ?死ぬの?」という気持ちがよぎりました。 何度か書いておりますが、僕の脳内出血の原因は、1 [続きを読む]
  • Bogyoke Aung San Market
  •  お陰様で退院できました。 手術後はもう、死にかけてましたね。だって頭がい骨の4分の1ぐらい外されての手術でしたから。その時の僕は「ホンマに元のように動けるのか…」って感じでした。顔もパンパンに腫れてましたし、頭や鼻やアチコチから管が出てたし。家に帰ってきた今もまだ頭が痛いです。徐々に痛む回数も減り、痛みも弱まってきておりますが。嫁はんと娘のおかげで生きる力を手に入れ、当初予定より少しばかり早く退 [続きを読む]