appelsiini さん プロフィール

  •  
appelsiiniさん: オレンジころころ
ハンドル名appelsiini さん
ブログタイトルオレンジころころ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/appelsiini_y/
サイト紹介文マンチェスター・ユナイテッド応援中。海外フットボールと日々の日記。
自由文マンチェスター・ユナイテッドにいた時のクリスティアーノ・ロナウドを応援していましたが、レアル・マドリードに移籍したために、クリスティアーノとユナイテッドの両方を応援しています。
まだまだフットボールは詳しくないのですが、のんびりと楽しんでいます。
よろしくお願いしますね。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供623回 / 365日(平均11.9回/週) - 参加 2010/06/19 01:04

appelsiini さんのブログ記事

  • 教育機関でのヤクザな所業
  • 日大アメフト部の元監督と現コーチの記者会見がありました。監督は親分として俺は知らないと良い、コーチはしどろもどろで自信のない答弁となり、鉄砲玉として使われた選手は自省をするという、なんとも黒グレー白のグラデーションが伺えます。証拠をどうするかというのは被害届が出ているので警察の仕事となるでしょうけど、問題はその体育会の体質でしょう。「絶対服従」という言葉がありますけど、それは常日頃の圧力による洗脳 [続きを読む]
  • 母校(4年制大学)の最悪な事件自慢大会
  • 日大広報部からの文書によると、アメフト部の悪質タックルの監督からの指示については、「潰しに行け」は「本気で相手選手を潰したらあかんよ〜」ぐらいのニュアンスだったので、監督と選手の理解の仕方に開きがあったというようなことを再び表明していました。日大のそんなお為ごかしの声明文で世間は納得するはずもなく、ニュースへの批判は喧々囂々とコメント欄で炎上しています。日本大学はアメリカンフットボール部だけではな [続きを読む]
  • 最近パワハラ、セクハラなどが表面に出て来ている
  • 昔は先輩からの嫌がらせやいじめが学校や職場などで普通にたくさんありました。私など根性がないので、若いときには「まだ嫁にいかないのか」とか「女らしさがない」とか言われてえらく心を傷つけられては泣いたものです。仕事でのミスを指摘するというよりも、俺のいうことに従えという脅しの方が怖かったですね。しかし、この脅しや嫌がらせは年功序列というか代々守られて来た伝統というか、それに加えての男尊女卑もひどかった [続きを読む]
  • 川崎フロンターレ対清水エスパルス 3−0
  • 今日は中村憲剛のゴールショーでした。前半に憲剛のゴール。安部ゴール。後半に憲剛のゴール。3−0で上出来でした。今日は小林悠、齋藤学、大久保はいませんでしたが、怪我でしょうかね。清水エスパルスには鄭大世がいて、交代で入るとフロンターレから拍手がわきました。今日は阿部と家長のFWとエウシーニョもかなり活躍していました。大島は代表に入りましたし、谷口と車屋はいつもかっこいいですし、中村憲剛は絶好調と [続きを読む]
  • スタメンは
  • 隣の小学生がスマホでスタメン検索をしていたので、齊藤を調べてもらったらお休みです。 私はガラホだけど、インターネットは使わないことにしているので、まあ、まわりの人に頼っています。 久しぶりに応援の声が腹に響く感じです。 [続きを読む]
  • 人は見かけによらず ドラヴァクイーン
  • 歌手の西城秀樹さんが亡くなったので、若かりし頃の動画を見ていました。歌手として成功するためにどれだけスリムなんだと思いましたが、これは野口五郎さんなども若いときはスリムであり、沢田研二さんも太る体質をコントロールしていたという話を聞きました。いつの時代も若い人たちは美しく魅力的です。美しい男といえばドラヴァクイーンというエンターテイナーがあるそうです。女装家という言葉を作ったのはミッツ・マングロー [続きを読む]
  • 「かぐや姫の物語」を見て
  • スタジオジブリの作品であり高畑勲監督の遺作でもある「かぐや姫の物語」を見ました。全部をしっかりと見たとは言えませんが、日本の民話をアニメ映画にするとこうもリアルになるのかという気がしました。大人になってからのかぐや姫の求婚者への要求は厳しく、育ての親は娘をなんとか玉の輿に乗せようとし、世の男性は富と権力を見せびらかすという、いかにもな人間模様でリアルすぎて嫌悪感まで抱きました。かぐや姫は自分が月に [続きを読む]
  • 感情労働 その他日記
  • 現代クローズアップを数日前に見ていました。片付けられない人のドキュメントでしたが、印象深いのは仕事に行くときはクリーニングされた服でバリッとした格好で出かけるけど、自宅に帰ると風呂場は真っ黒、洗面所には洗剤の容器などが放り込まれて使えない、床はゴミの入った袋が一面に積まれていて、そのゴミの山を乗り越えて布団にたどり着くという、まさにゴミ部屋でした。また、結婚をした女性ですけど教師をやっていてマンシ [続きを読む]
  • 訃報 西城秀樹氏亡くなる
  • 今日は電車での移動日でしたが、ニュースでは西城秀樹さんが亡くなったそうです。享年63歳。ご冥福をお祈りいたします。 もうね、団塊の世代より下の者の方が長生きはしないと言われていますけど、こうやって60歳の還暦を過ぎてすぐに亡くなるというのは大変残念です。私は来年は62歳ですけど、主人の亡くなった年齢ということで緊張します。幸いなことに色々な人生の大事なところはすでに終えていますので、これはまあ来る [続きを読む]
  • 名古屋と伊勢間乗車券JRは2000円
  • 今日は電車での移動日でしたが、ニュースでは西城秀樹さんが亡くなったそうです。享年63歳。ご冥福をお祈りいたします。 もうね、団塊の世代より下の者の方が長生きはしないと言われていますけど、こうやって60歳の還暦を過ぎてすぐに亡くなるというのは大変残念です。私は来年は62歳ですけど、主人の亡くなった年齢ということで緊張します。幸いなことに色々な人生の大事なところはすでに終えていますので、これはまあ来る [続きを読む]
  • 女子はいかに生きるか
  • 池上彰と女子会というテレビを見ています。途中からみたので貯蓄と結婚を見てみました。貯蓄は日本人は貯めすぎだそうで、社会保障の厚い国はどんどんと消費をするそうです。日本は中途半端だそうです。結婚は待っていても理想の相手には出会わないそうです。自分から積極的に探す努力が必要だそうです。そして、今、お見合いが幸せになれるそうです。私はみんながおおと言うくらいゴージャスな人をふって、さっさと学力優秀な手堅 [続きを読む]
  • 伊勢市駅到着
  • 池上彰と女子会というテレビを見ています。途中からみたので貯蓄と結婚を見てみました。貯蓄は日本人は貯めすぎだそうで、社会保障の厚い国はどんどんと消費をするそうです。日本は中途半端だそうです。結婚は待っていても理想の相手には出会わないそうです。自分から積極的に探す努力が必要だそうです。そして、今、お見合いが幸せになれるそうです。私はみんながおおと言うくらいゴージャスな人をふって、さっさと学力優秀な手堅 [続きを読む]