muneyuki さん プロフィール

  •  
muneyukiさん: subbacultcha
ハンドル名muneyuki さん
ブログタイトルsubbacultcha
ブログURLhttp://muu-diary.blogspot.com/
サイト紹介文音楽と文学と映画と漫画と動物と妖怪とに囲まれて暮らす日々。
自由文ジョジョ、藤田和日朗、町田康、カートヴォネガット、pixies、逆柱いみり、西岡兄妹、夢野久作なんかが好きです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2010/06/20 14:23

muneyuki さんのブログ記事

  • 古本「新人さん、いらっしゃい」
  • 4/1(日)、10-18時で営業。・新店主「もやいのぽんこたん」加入(商品のみ)。・本1点以上お買い上げの方で、新入生・新入社員・新生活スタートの方(何か直近で新しいことを始められた方。自己申告制です)に、店主オススメの文庫本一冊プレゼント。住所:〒950-0083 新潟県新潟市中央区蒲原町1-23HP:https://furuhonmoyai.wixsite.com/moyaimail:furuhonmoyai@gmail.com営業時間:金土日 12-18時(事前連絡により、左記以外の曜日・時間 [続きを読む]
  • アンソロジー:今井康絵、坂本勲等『絶対恐怖』
  • アンソロジー:今井康絵、坂本勲等『絶対恐怖』怖さ:☆☆☆造型:☆☆☆状況:☆☆☆☆満点作品です!全然1日一冊できてないし、たまに上げたかと思えば☆満点ばっかりじゃねぇか、と自分でも突っ込みたくなりますが、とはいえ、記憶に残るような作品について述べたいし、記憶に残るようなのはそうポンポン出るでなし、記憶に残るやつってやっぱ名作だと思うし…などとウジャウジャ言うとりますが、ちゃおホラーアンソロジー。中々昭 [続きを読む]
  • 古本もやい、一緒にやろうぜ!3人目の店主のお誘い。
  • こんにちは・こんばんは。書肆鯖と古本もやいをやってる石田と申します。「古本もやい」というのは、書肆鯖とフィッシュ・オン、2店舗の店主が新潟でやってる古本屋なのですが、この度店主をもう一名募集したいと思います。色々と詳しい話は記事の以下をご覧下さいまし。※2/24 追記 お話まとまったため、募集を終了致します。住所:〒950-0083 新潟県新潟市中央区蒲原町1-23HP:https://furuhonmoyai.wixsite.com/moyaimail:furuho [続きを読む]
  • 古本アサカツ!
  • 2/8(木)7時半〜18時、営業致します。「午前中に本1冊以上お買い上げの方に熱いコーヒーを1杯」。台所設備が無いので流石にモーニング的なものは出せませんが、ちょっとしたお菓子と一緒に。通勤・通学前(通り道で無いと厳しいかと思いますが)、文庫の1冊も購入して1日を始めてみるのはいかがでしょう。住所:〒950-0083 新潟県新潟市中央区蒲原町1-23HP:https://furuhonmoyai.wixsite.com/moyaimail:furuhonmoyai@gmail.com営業時 [続きを読む]
  • 日野日出志 『地獄の子守唄』
  • 日野日出志 『地獄の子守唄』怖さ:☆☆☆造型:☆☆☆状況:☆☆☆☆満点作品です!日野日出志短編集。短編集としても抜群に良く、勿論同じひばりの『幻色の孤島』『わたしの赤ちゃん』なんかも優れた短編集ですが、本としての良さで本作は群を抜いています。「七色の毒蜘蛛」「蝶の家」「らくがきコーナー」そして「地獄の子守唄」。「私小説のみが文学である」が誰の言葉かは忘れましたが、『地獄の子守唄』収録作が全般的に、怪奇 [続きを読む]
  • このマンガがすごい2017(ダーク編)
  • こんちわー。年の瀬です。そんな訳で今年もこのマンガがスゴいを陰湿なヤツが、陰湿な感じで選ぶ。せっまいランキング、始まります。…特に求められてる訳では無いんですが、何か頑張ってやろう、って毎年やるようにしていこうと思います。今更。2014 2015 2016対象は「2017年中に出版されたマンガ単行本のみ」。去年はホラーに恵まれた年だったなー、なんて思ってたら、今年はそれを上回るホラー大豊作イヤーでした。いやー、素 [続きを読む]
  • アンソロジー:工藤正樹、たか等『怪奇 第2号』
  • アンソロジー:工藤正樹、たか等『怪奇 第2号』怖さ:☆☆☆造型:☆☆☆状況:☆☆☆☆満点作品です!アンソロジーというものは、いろんな作家が寄稿する故に、アレとアレの雰囲気が全く違う、こっちは面白い・こっちは面白く無い、と本としてよりも個別の作品に目を向けたくなるところなのですが、『怪奇 第2号』はホラーアンソロジーとして、1冊の本として雰囲気があり、1冊の本として評価したいな、と思えるものでした。表紙の森 [続きを読む]
  • 黄島点心『黄色い悪夢』
  • 黄島点心『黄色い悪夢』怖さ:☆☆☆造型:☆☆☆状況:☆☆☆☆☆満点作品です!んあああああああああああ!!奇想ホラーの名手、と呼ばれながらも(おそらく一部ではそう呼ばれているものかと思います)何故か出ていなかった、黄島点心先生初めての「ホラー短編集」!!!!同タイトルにて、リイドカフェでウェブ連載されていた作品を書籍化したもの。帯にも「奇想ホラー」とありますが、黄島点心作品の魅力は、「ホラー具合」よりも [続きを読む]
  • 谷口トモオ 『サイコ工場 A線』『サイコ工場 Ω線』
  • 谷口トモオ 『サイコ工場 A線』『サイコ工場 Ω線』怖さ:☆☆造型:☆☆☆状況:☆☆☆☆☆満点作品です!やったああああああああ!!!!サイコ工場が復刊したああああああああって思ったら復刊じゃ無くて読んだことない作品いっぱい詰め込んで装いを新たにいわゆるリマスタああああアアア!!!ああああああああああああああ!!!!…特に言うことは無いです。おめでとうございます、ありがとうございます。強いて言うなれば、ケ [続きを読む]
  • オガツカヅオ・星野茂樹『ことなかれ 1』
  • オガツカヅオ・星野茂樹『ことなかれ 1』怖さ:☆☆☆造型:☆☆☆状況:☆☆☆☆満点作品です!今年は実にホラァだ、ホラー漫画の名品が沢山出る、良い年だ、などとニマニマしていると、全然文章にまとめ切れぬまま本が山を成していました。パパーッと書いて、「俺的この漫画がすごい」をさっさとまとめたい。が、やっぱり個別に述べておきたい、素晴らしいのが多過ぎる。『りんたとさじ』は名作。ホラー大名作。個人的には、洋物ホ [続きを読む]
  • ホラー漫画大出しイベント「ホラーと釘とストロングゼロ」
  • コレクターの方より大量に買い取らせて頂いたため、23・24日の2日のみ、古本もやいは「超ホラー漫画の在庫が多い店」となります。質・値段共に、大手の古本屋に負けないぞー、という気持ちでホラー漫画を棚に出していますが、この二日間だけは加えて量も、負けないつもりで、いきます。●日時:12/23(土)①ホラー漫画の大出しは開店12時より。②ホラー漫画マニア「緑の五寸釘」さんにご来店頂き、彼の愛飲するストロングゼロと [続きを読む]
  • 古本賢い血
  • 11/13(月)14〜1時、営業致します。その間、「本1冊以上お買い上げの方にお酒をおちょこに1杯」。本格的に呑みたい方は、お隣天狗商店さんでも呑めますので、ご利用ください。一人で呑んだくれにならんといいなぁ。住所:〒950-0083 新潟県新潟市中央区蒲原町1-23HP:https://furuhonmoyai.wixsite.com/moyaimail:furuhonmoyai@gmail.com営業時間:金土日 12-18時(事前連絡により、左記以外の曜日・時間も開店可能。)なお、基本営業 [続きを読む]
  • 内田春菊『呪いのワンピース』
  • 怖さ:☆☆造型:☆☆状況:☆☆『南くんの恋人』は結構面白く読んだくせに、岡崎京子のリバーズエッジとかヘルタースケルターは評価するくせに、「90年代レディース漫画」と一括りにして内田春菊の漫画はほとんど読んだことがありませんでした。が。『呪いのワンピース』、元々レモンコミックスから出ているのもあって、思った以上にきちんとホラー漫画だった。「呪いのワンピース」というアイテムがあり、綺麗になりたい・もてたい [続きを読む]
  • 青木智子「かいこ女」
  • 青木智子「かいこ女」怖さ:☆☆☆造型:☆☆☆状況:☆☆ヒーッ全然毎日出来てないよーッ がんばろ。『花子さんがきた!!』単行本。90年代にポンキッキにてアニメが放映された、学校怪談シリーズの書籍版。とはいえ花子さんが登場する話は収録数の半分程度で、3編ほど収録される漫画に至っては1編大体6ページ前後ということもあり、全く花子さんは登場しません。その中でも、青木智子先生の漫画はやばい。「かいこ女」。雨の日に [続きを読む]
  • 梅野花『夕闇少年』
  • 梅野花『夕闇少年』怖さ:☆☆造型:☆☆☆状況:☆☆平成、テン年代の少女ホラーにおける俊英、梅野花先生の最新作。…とは言っても、2014年の単行本。おそらくここからもう描かれてない、のかなあ、惜しい…。黄昏堂店主・椿の下に、願い・欲望を持って現れる少女たち。椿は必ずその願いが叶う不思議なアイテムを渡してくれるが、少女たちは、美しくなりたい・好きな人を思い通りにしたい、という自分の欲望を暴走させて、目も当て [続きを読む]
  • 此元和津也『こわい童謡』
  • 此元和津也『こわい童謡』怖さ:☆☆造型:☆☆☆状況:☆映画コミカライズはあんまり期待せず読むけども、中々面白かった。菅田将暉主演の映画「セトウツミ」の原作者として、今やチャンピオンの人気作家としての道筋を歩む?此元和津也の出世作。「童謡」をキーワードに、連続する女子高生の自殺。妄想と現実が入り混じる事件パートとその解決パートの二部構成で、解決パートの無理矢理さが変なサスペンス風に作品を押し込めてしま [続きを読む]
  • もやいトーーク 第1回テーマ「ホラー小説」
  • 「オススメの本を持ち寄り、本を紹介する」会、1回目です。テーマは「ホラー小説」。●日時:9/9(土)閉店後18時頃より、大体1・2時間程度。●参加費:500円(簡単なものですがお茶とお菓子出します)●持参物:オススメの「ホラー小説」。怪奇・幻想・推理・探偵・ミステリ・サスペンス。もしくは小説の「この部分が怖い」など。今回は漫画・絵本はナシにしておきますが、何冊か持って来られる方は混ぜてもらうのは「可」です。● [続きを読む]
  • 古本ハロー、サマーグッドバイ
  • 8/31(木)18〜1時、営業致します。おそらくお客様が全然居ないかと思いますので、その間、「詩・漫画・超短編小説を朗読、自分的にぴったり来る音楽を流しながら録音し、Twitterに投下し続けます」。住所:〒950-0083 新潟県新潟市中央区蒲原町1-23HP:https://furuhonmoyai.wixsite.com/moyaimail:furuhonmoyai@gmail.com営業時間:金土日 12-18時(事前連絡により、左記以外の曜日・時間も開店可能。)なお、基本営業日時は以上とな [続きを読む]
  • 古本ちゃおホラー
  • 8/29(火)12〜18時、営業致します。その際商品1点以上お買い上げの方に、店主オススメのちゃおホラー単行本を1冊プレゼント。住所:〒950-0083 新潟県新潟市中央区蒲原町1-23HP:https://furuhonmoyai.wixsite.com/moyaimail:furuhonmoyai@gmail.com営業時間:金土日 12-18時(事前連絡により、左記以外の曜日・時間も開店可能。)なお、基本営業日時は以上となりますか゛、夏季期間中はそれ以外の日も営業していたり、金土日て゛もお [続きを読む]
  • 古本怪奇宴
  • 何だか大層な名前を付けていますが、要はホラー漫画好きのオフ会みたいなもの、です。閉店後の古本もやいにて、ホラー漫画を肴に酒を呑みます。【日時】8/26(土)18時〜 (もやい閉店後より、ダラダラ開始)【場所】古本もやい【持参物】・ある程度書肆鯖が呑み食いするものを用意するので、当日割り勘にて請求します。人数が把握出来る方がありがたいので、ご参加の方はなるべく事前にご連絡ください。・(用意出来そうなら)自 [続きを読む]
  • 古本みずのいきもの②
  • 全国の「水棲生物」「水っほ゜い」屋号の古本屋さん9店舗より、各店10冊す゛つの「売りたい本」を借りて来ました、売ります。【期間】~2017/9/10(日)【参加店舗(50音順)】 ・汽水空港(鳥取)・くし゛らフ゛ックス(沖縄)・古書ソオタ゛水(東京) ・seaslugs(千葉) ・書肆鯖(新潟) ・水告社(京都) ・フィッシュ・オン(新潟) ・BOOKS青いカハ゛(東京) ・真昼造船(新潟)住所:〒950-0083 新潟県新潟市中央区蒲原町1-23HP:https://furuhonm [続きを読む]
  • 古本あおもりみやげ
  • 8/6(日)、古本もやいお休みします。代わりに8/9(水)12時〜18時、営業致します。その際に本1冊以上お買い上げの方に、青森土産をおすそ分け。住所:〒950-0083 新潟県新潟市中央区蒲原町1-23HP:https://furuhonmoyai.wixsite.com/moyaimail:furuhonmoyai@gmail.com営業時間:金土日 12-18時(事前連絡により、左記以外の曜日・時間も開店可能。)なお、基本営業日時は以上となりますか゛、夏季期間中はそれ以外の日も営業していたり [続きを読む]
  • 古本みずのいきもの①
  • 全国の「水棲生物」「水っほ゜い」屋号の古本屋さん9店舗より、各店10冊す゛つの「売りたい本」を借りて来ました、売ります。【期間】~2017/9/10(日)【参加店舗(50音順)】 ・汽水空港(鳥取)・くし゛らフ゛ックス(沖縄)・古書ソオタ゛水(東京) ・seaslugs(千葉) ・書肆鯖(新潟) ・水告社(京都) ・フィッシュ・オン(新潟) ・BOOKS青いカハ゛(東京) ・真昼造船(新潟)住所:〒950-0083 新潟県新潟市中央区蒲原町1-23HP:https://furuhonm [続きを読む]