aoikesi さん プロフィール

  •  
aoikesiさん: 蔵王のふもとから
ハンドル名aoikesi さん
ブログタイトル蔵王のふもとから
ブログURLhttp://zaonofumoto.blog107.fc2.com/
サイト紹介文みやぎ蔵王のふもとから、身近に咲く花、蔵王の高山植物、四季の移り変わりをほぼ毎日写真で発信しています
自由文山が、花が大好きで、みやぎ蔵王のふもとに移り住んではや10年。カメラを常に持ち歩いて自然の変化をパチリ、即更新てなこともあり。
宮城蔵王を全国の皆さんに知ってもらう会の会長でもあります/会員数名なり
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供374回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2010/06/21 15:12

aoikesi さんのブログ記事

  • 白いオオナンバンギセル咲いてました
  • 花友さんからオオナンバンギセルの白花が咲いているとの情報を頂いて、またまたまた行ってきましたすぐ見つかる場所に咲いていたので、2度目に行った時はまだ蕾だったのかも、、、オオナンバンギセル(白花)盗掘された場所とは別のゲレンデに咲いていましたクーミンさんありがとうでもひどい写真(泣)マツムシソウがたくさん咲き出していますハンゴンソウも満開イブキボウフウはさらに白さが増して美しく、、、スキー場のツリガ [続きを読む]
  • ミョウガの花
  • 1週間ほど前にはほとんど出ていなかった花ミョウガ、うっかりしていました今年は不作なのかな、とのぞいてみたら、、、もう花だらけミョウガの花2番目の花が咲いている面白い形ですミョウガの花、、、こんなに採れたのは初めて!花も食べられますミョウガと同じ味ですよサラダにしようかなハナミョウガザルにいっぱい、てんこ盛り2つも花が咲くと、ミョウガはちょっと痩せるけど、味に変わりはありませんピーマンもちょっと見な [続きを読む]
  • マツムシソウ、ハンゴンソウ、オミナエシ、、、雨の高原
  • お盆が近づいて、こちらでも昨夜は花火大会がありました別荘管理会社主催の花火なので規模は小さいですが、年々華やかになっています何枚か写真を撮ったので、いずれアップします今日は雨のスキー場の様子です物好きにもほどがある!霧雨だけど、傘をさして草原を散策するなんて (´∀`*;)ゞおかげでズボンがぐしょ濡れ、長靴の中にまでしずくが入ってきて、、、台風の前に訪れた白石スキー場です霧の高原、、、シシウドマツム [続きを読む]
  • レンゲショウマ
  • 庭に咲くレンゲショウマですこの辺りは開発される前は野草の宝庫だったと思われますかつて探して探してやっと出会えたレンゲショウマも、引っ越してきたばかりの頃は、ちょっとした空き地に行くと見られたんですその後、どんどん家が建って、消えていきましたレンゲショウマの環境は適度に木が生えている森の中庭の片隅では息絶え絶えの様子です取り柄は早く咲くこと森の中ではまだ固い蕾でしたトウキシシウドの仲間で、漢方薬とし [続きを読む]
  • キツネノマゴ、イヌゴマ、、、畦の花
  • 今年はどこも草刈りが早いように思います刈られてしまう花の中には貴重な花もあって、時々泣きたくなることがありますオオニガナが一面に咲く休耕田もさっぱりと綺麗になっていました(号泣)ここも間もなく刈られてしまうのでしょう近寄れないくらいに鬱蒼と茂っていましたキツネノマゴこちらでは珍しい部類に入ります福島では雑草だとか、、、シジミチョウと一緒ツバメシジミらしいオスだったら開くと綺麗なブルーのはずツユクサ [続きを読む]
  • 虹色に輝く、、、ベッコウハゴロモの幼虫
  • ベッコウハゴロモの存在に気がついてから、かれこれ2週間それが未だにモッコウバラにしがみついて離れないんですよ〜いずれモッコウバラが干からびてしまう?せっかくなので、再びモデルになってもらいましたベッコウハゴロモの幼虫、羽化したてかなお尻からグラスファイバーの束を放出傘のように広がった虹色に輝くグラスファイバー幼虫はカメラを向けるとあっちこっちに逃げ出します逃げ足が速い抜け殻をアップ成虫が団子状態歩 [続きを読む]
  • 初見の花、、、オオヒナノウスツボ、ハグロソウ
  • 初見の花に出会うことは至上の喜びです真夏の里山は敬遠しがちなので、覚悟していけば何かに出会うチャンスがありますオオヒナノウスツボ遠い昔に一度だけ見たことが、、、とっくに記憶から消えていましたハグロソウ暑さのせいか、午後だったせいか、花びらのほとんどがしおれていて、これ1枚だけでも、ここで見られたなんて嬉しい〜是非見たかった花の一つですウリノキの果実美しい群青色ですが、うまく色が出せなかった(泣)タ [続きを読む]
  • イワタバコの谷の粘菌(変形菌)
  • 水量が少なくて歩きやすい渓流沿いで粘菌(変形菌)を見つけましたエダナシツノホコリ倒れた木の裏に大きな塊、直径80cmはあったかと切り取って大きくしてみると、、、マカロニを並べたみたいナントカ恐怖症の人には拷問かしら(ゴメン)このくらいの量なら抵抗なく見られる?ツノホコリ枝分かれしている(ホソエノ)ヌカホコリヘビヌカホコリ白い部分と同化していますが、関係性は?ですウツボホコリの仲間よく見たら、ガの繭ら [続きを読む]
  • イワタバコの谷
  • 4年ぶりにイワタバコにあってきました谷間にひっそりと咲く花です今年は雨が少なかったせいか、花が少ないように思いましたとはいえ、これだけの花が見られるんだから、、、やっぱりすごい谷です薄暗い谷間、ピントを合わせるのが大変花びらが反り返っていて違う花を見ているよう2個だけ花をつけて、、、かわいらしい〜ワシ掴み?おまけです粘菌を何種か見つけました [続きを読む]
  • キツネノカミソリ大群落
  • 花友さんの案内で相馬近辺花めぐり暑い暑い福島、覚悟していったら意外に風が涼しくて、、、(* ´ ▽ ` *)移動の途中でキツネノカミソリの大群落にバッタリ背丈が大きくて、オオキツネノカミソリかと思いましたが、、、やっぱりキツネノカミソリ(ザンネン)オオキツネノカミソリは蕊が花びらから飛び出しているそうですこれはちゃんと花の中に収まっている姿のいい1、2本を撮るんだった(涙)フジカンゾウ葉に特徴がありますが [続きを読む]
  • ベッコウハゴロモって?
  • 庭の片隅で見つけたこれ真ん中はガに似ているけど、、、綿毛のような、グラスファイバーのような物体をくっつけた虫探して探してわかった名前は、、、ベッコウハゴロモの幼虫だって綿毛はロウ物質、大きさは1cmほどウンカの近縁なんだって横から見ると小さなセミにも見えるウンカのように針状の口で稲の茎や葉から汁を吸い成長を妨げたり、フンがスス病の原因になる害虫とか周りを観察すると、、、ベッコウハゴロモが並んでいる羽 [続きを読む]
  • サギがどっさり
  • 今日はさらに暑くなりそう35度の予報です空には一点の雲もありません 暑い暑い8月の始まりです (;゜0゜)鳥撮りさんではないけれど、たまには絵になる鳥を撮りたい、、、あまり遠くない場所に、サギのコロニーの存在を知ったので行ってきましたコロニーの大きさに驚きましたほとんどがダイサギ?ダイサギダイサギとウゴイサギ子ゴイサギアマサギの親子ヒナちょっと離れた池にもサギが群れていました [続きを読む]
  • ヒキヨモギ、カワラナデシコ
  • 週末の雨でカラカラだった大地がずいぶん潤いました花たちもホッとくつろいでいるようですヒキヨモギ(ハマウツボ科)半寄生植物だそうで、河原の雑草の中に咲いていました絶滅危惧種だとかシオガマギクにも似ているような顔草むらの中に増えています近くにはカワラナデシコシロバナは見当たりませんでしたもっと遅いのかな今朝は紫外線ビンビンの青空暑いです!これじゃあ、花たちもまたまた夏バテですね熱中症に気をつけて下さい [続きを読む]
  • ミズオオバコ、オモダカ、、、水辺の花
  • ミズオオバコが一面に咲いていたハス沼、3年目の今年はヒシやミズドクサなどが増えすぎて風前の灯(涙)ハス沼なのに、ハスの画像は1枚もなし(汗)ミズオオバコはポツンポツンと数本のみ隣の田んぼにはオモダカが増えすぎコケオトギリも咲いていました(ピンボケ(´・_・`))この時期、まだネムの花がみられましたオゼイトトンボかと思ったけど、自信がありませんショウジョウトンボシオカラトンボ [続きを読む]
  • 変形菌(粘菌)いろいろ
  • 台風がかつてない進路から、またまた西日本を直撃しているようです今朝方のニュースには目を覆うものがありましたお見舞い申し上げます雨の日の今日は、ためていた変形菌(粘菌)ですウツボホコリ日が経つにつれ、ホワホワになってくる抜け殻ハチノスケホコリ見つけるのが遅かった(涙)子実体は黒い球体で、やがて胞子が飛び出してくる(下方の赤いモヤモヤ)蜂の巣のような抜け殻これで一かたまりの大きさが1cmほど名前は?1mm [続きを読む]
  • ヤブミョウガ、、、県内では珍しい
  • ヤブミョウガを見てきましたレッドリストに載っている花、県内ではなかなか見られません20年ほど前に熊本県で見て以来の出会いでしたヤブミョウガ(ツユクサ科)咲き始めたばかりのみずみずしい花に出会いましたo(^▽^)oコイケマイケマより小さくて、ほとんど花を開きません昨日アップしたイケマと比べてねタカトウダイ背丈が高いヒグラシ涼しげでしょハグロトンボキラキラ、、、シオカラトンボ [続きを読む]
  • クサレダマ、ハナイバナ、コケオトギリ、、、ダムの花
  • 川原子ダムの水量が極端に減っていて、ダムの縁が歩けましたクサレダマが大発生”腐れ玉”ではなく、”草連玉”ですハナイバナ一面1mmほどの小さな花トキワハゼアメリカアゼナコケオトギリコケのように小さな花1円玉より小さなキノコアオヤギソウダイコンソウアメリカアゼナ、トキワハゼ、ハナイバナ、コケオトギリ、、、あれ?休耕田で見かける花たちだよね〜そういえば、ここのダムは農業用水でした [続きを読む]
  • 変形菌(粘菌)小さすぎ〜!
  • ためていた変形菌(粘菌)ですみてくださいねムラサキホコリこれは2cmほどに成長していたので、すぐ見つけましたサビムラサキホコリ1cm弱コムラサキホコリ、、、でいいのかムラサキホコリらしいけど小さくてピントを合わせるのが大変近いのでもう一度録り直そうと思っても、どこで撮ったのか覚えていません(冷汗)白っぽい部分は胞子が飛び始めて空洞になりかけているすっかり白くなったのを撮りたかったけど、これもどこで撮っ [続きを読む]