aoikesi さん プロフィール

  •  
aoikesiさん: 蔵王のふもとから
ハンドル名aoikesi さん
ブログタイトル蔵王のふもとから
ブログURLhttps://zaonofumoto.blog.fc2.com/
サイト紹介文みやぎ蔵王のふもとから、身近に咲く花、蔵王の高山植物、四季の移り変わりをほぼ毎日写真で発信しています
自由文山が、花が大好きで、みやぎ蔵王のふもとに移り住んではや10年。カメラを常に持ち歩いて自然の変化をパチリ、即更新てなこともあり。
宮城蔵王を全国の皆さんに知ってもらう会の会長でもあります/会員数名なり
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供387回 / 365日(平均7.4回/週) - 参加 2010/06/21 15:12

aoikesi さんのブログ記事

  • こんにちは〜リスくん、お久しぶり??
  • リスくんに出会いました久しぶりです、、、2年ぶりくらい?それも2匹!フェンスの向こうで近ずけなくて、おまけにコンデジしか持っていなかった(泣)少しの時間は動かないので、フェンスがなければもっと近寄れたのに下から別のリスが這い上がってきて、、、枝の影で顔が隠れているけど、撮れたのはこの3カットだけ、全部アップします(汗)ネモフィラが咲きました〜ビックリオオイヌノフグリにそっくり10月ごろに植えた苗に [続きを読む]
  • パンダ顔のミコアイサ
  • 教えていただいた相馬のため池に、ミコアイサを見るために行ってきました車道沿い、車を止めるとミコアイサはサ〜っと遠くに逃げてしまいますトリミングしてみるとボケボケ、どれも証拠写真ですが、、、飛び立った!着水!飛び立つ後ろ姿、さらに遠くに行ってしまった(泣)オスだけで6羽、メスを入れると相当数がみられましたカンムリカイツブリも遠すぎ〜(涙)酷い画像にお付き合い、ありがとうございました次はもっと近くでく [続きを読む]
  • ヤドリギ色いろいろ
  • エコーライン沿いではヤドリギが多く見られます今朝は雪が積もりましたヤドリギもすっぽりと雪に埋もれていることでしょう赤い実黄色い実赤い実、黄色い実が同じ株にレンジャクが大好きな木の実なのに、影すら見たことがないなのに、いつの間にか実がすっかりなくなっている(涙) [続きを読む]
  • ヒドリガモ、アメリカヒドリ
  • 住宅街の中の小さな池でバードウオッチングとてもとても寒い日で、水鳥たちは羽毛に顔を埋めて丸まって居ましたどれもこれも顔なしカモさんばかり(涙)川や大きな沼にいるカモさんたちは、人の姿に気がつくとサ〜ッと逃げていくのに、ここでは案外じっとして居てびっくりしました人馴れしているのカモアメリカヒドリ待って待ってやっと顔を出してくたカモさんこの状態がずう〜っと続いていたんです、、、ブルブルアメリカヒドリ( [続きを読む]
  • 初撮り、、、コチョウゲンボウ、ハイタカ
  • 車で走行中、電線に止まっている鳥を発見またノスリ?ちょっと違うようね〜そーっと近ずいて行ったら、、、コチョウゲンボウでした初撮りです飛び立つのをしばらく待って居たけど全然動く気配なし諦めてしまいましたと、、、その先に飛んできたのは、、、ハイタカらしいハイタカが飛んでいる姿は時々見かけるけど、撮ったのは初めてです遠すぎて証拠写真なり初雪の日のうっすら雪化粧の青麻山雪煙が立って居ます [続きを読む]
  • 初雪ドサっと13cm〜!
  • とうとう、、、やっと、、、雪です去年より20日も遅れて、いきなり大雪ですかすかに顔が見えるイソギクうっすらと雪に覆われたイソギクを待って居たのに、、、分厚い布団が重そう、、、ウメモドキアオゲラよツグミよ、、、どんとこい!餌場にやってきたのはヤマガラシジュウカラこれからのお助け素材にお願いね以前、こんのさんから画像が荒れているというコメントをいただいたことがあります時々、え?という画像に気がついたこと [続きを読む]
  • アオゲラさん、ようこそウメモドキに
  • 鈴なりのウメモドキにアオゲラがやってきました一瞬のこと、たった一枚しか撮れませんでした(泣)日差しピカピカの日に、、、ウメモドキ昨日は雨で寒かったので、雪になるかと思ったら、今日は朝からいい天気です今年の暖かさは異常ですというわけ?で、今朝はデッキに置いたカセットコンロで豚肉の燻製を作っています深めのフライパンにアルミ箔を敷いて桜チップと砂糖をのせ、餅焼き網にかたまり肉を置いて点火蓋をして1時間程 [続きを読む]
  • 鏡よ鏡、、、長老湖
  • 鏡のような湖面とカモさんを期待して訪れたある日の長老湖です行ってみれば風が少しあって、釣り船も浮かんでいて、、、カモさんは遠くの岸辺に数羽のみ数カット撮っただけで帰ってきましたとさ(泣)鏡よ鏡、、、どっちがきれい〜? [続きを読む]
  • クサノオウ、コウゾリナ、そして時期外れのコスモス
  • ネタ切れ寸前!こうなると、今までは目にも止めなかった花たちをパシャパシャ、、、クサノオウ裸の王様、、、じゃあないよコウゾリナ茎を上ってきた毛虫が裸になって慌てていたっけ、、、ホンマかいなムシトリナデシコアタシきれい?ホントにそう思っている?コスモス今年も宇宙には行けなかったな〜(泣)ニンジンの花ニンジンジュースで育っても白い花コムラサキシキブ実の程考えずに身の破滅=なり過ぎ昨日の空、図書館前からあ [続きを読む]
  • 初冬の蔵王町田園散策
  • 昨日は暖かかったですね蔵王町の最高気温は19,2度〜!異常過ぎます暖冬の蔵王町風景を、、、こんもりとした逆光のコナラ林、ついカメラを向けてしまう雁戸山にもほとんど雪がない春先のよう枯れ草、、、やっぱり冬セーターの色の参考になりそうホオジロワタクシ、柿の実には興味がないのよ [続きを読む]
  • だるま杉と五十嵐汶水、、、不思議空間
  • 蔵王町の平沢地区に、樹齢900年と言われるだるま杉に見守られるように産科医師、五十嵐汶水の墓がありますこの杉の近辺で「だるま講」という安産信仰を広めたのだとか弥陀の杉<樹高約45m、幹周り約10m、樹齢約900年の巨木、宮城県指定天然記念物>だるま杉と呼ばれ、平沢地区のシンボルとして親しまれています歴史を感じる木肌、枝ぶり戒石銘汶水がこの杉を守るため残したもの傍にタチツボスミレ、、、狂い咲きでしょう今にも開き [続きを読む]
  • ホザキヤドリギ豊作
  • ホザキヤドリギも今年は大豊作でした親木(コナラ)の葉が落ちると黄色い実が目立って、あっちの木、こっちの木が黄色に染まっていましたホザキヤドリギの黄色い実を見ていたら蔵王町特産のりんご『はるか』を思い出しました1個500円くらいの高級りんごですいつもお歳暮用を発送していただくりんご園で、2個ばかり『はるか』をいただきました甘いけど、、、う〜ん、やっぱりりんごはフジが一番!今年は風が吹かなくて穏やかな [続きを読む]
  • 崖に建つ唐松観音堂
  • 笹谷トンネルを抜けて山形の街に入る手前の馬見ヶ崎川の先に見えてくる、崖にへばりついているかの赤い建物唐松観音堂です駐車場に「日本一のいも煮会」の大鍋が展示してありました実際に使われる大鍋なのか、何年か前に寄った時にはなかったような、、、昭和51年に再建されたものですが、歴史的には平安時まで遡るとか高所恐怖症の人には苦痛?びっしりと重なっている納札は篤い信仰心の現れ堂内に入ると、、、なんだか庶民的〜お [続きを読む]
  • 柔らかい午後の日差し、、、ヤマネコ?
  • 快晴の初冬の午後、柔らかく辺りを包む光が大好きですオギガマクズベニバナボロギクヤマネコ?遠くに現れた生き物、急いでシャッターを押したらピントは手前の草に合ってしまって、、、涙もう一枚と思ったら車が近付いてきて逃げられてしまいましたネコともイヌとも違う、立ち姿は雌ライオンかピューマか、はたまたヤマネコか中型のイヌくらいの大きさでした山形、西蔵王にて [続きを読む]
  • 真っ赤に、、、イイギリ
  • イイギリも今年は大豊作ですこんなに盛大についている実は見たことがないイイギリの名前の由来は「キリに似た葉で飯を葉で包んだ」ということからとかこの実を見ると『イイダコ』を思い出すんだけど、、、というか、イイダコのような丸い実が付いているから、って勝手に思っていました (´∀`*;)ゞサンゴのようなミズキの赤い茎今年はよく目につく赤いツルウメモドキ以上、赤づくしでした〜(((o(*゚▽゚*)o))) [続きを読む]
  • 川原子ダムと木ノ実たちと硯石
  • 川原子ダムに水鳥が来ているかも、と行ってみたら、、、なんと、ダムの水がすっかり抜かれて、、、小さな水溜りにサギやマガモが遊んでいました(泣)木ノ実色々撮ったので、、、ノイバラヤドリギツルウメモドキムラサキシキブガマズミいつもスルーしている硯石によってみました「源頼義が奥州征伐に向かう途中、この石を硯にして墨をすり、都への便りをしたためたと言い伝えられています」一年中、水が枯れることがないという伝説 [続きを読む]
  • 飛行機雲の影
  • 飛行機雲の影に気づいたことありますか一面に薄雲が広がっている空がチャンスです雲にできた雲の影実は、十数年も前のことですが、雲にできた飛行機雲の影を朝日新聞に写真投稿をしたことがありました新聞には載らなかったけど、年間賞をいただいたことがあります(その後は投稿していませんが)この日は太陽に暈がかかっていました飛行機雲は動くので、タイミングが大事ですこの時にはもう、影が薄くなってしまいましたセンボンヤ [続きを読む]
  • ハクチョウ初撮りです
  • 通りかかった田んぼにハクチョウが群れていました鳥撮りさんも数名もしかして別の鳥がいる?いませんでした(ガッカリ)たまにマガンが混ざっていることがあるそうです数枚パチリして戻ろうとしたら、バズーカ砲のおじさまに「もう帰るんですか」とみなさん、飛び立つのを待っておられたのかしら蔵王連峰をバックに群れるハクチョウたち食事に夢中帰りに、手代木沼に寄ったら、、、田んぼから引き上げてきたハクチョウたち?別の沼 [続きを読む]