湘南の若旦那 さん プロフィール

  •  
湘南の若旦那さん: 湘南の若旦那日記
ハンドル名湘南の若旦那 さん
ブログタイトル湘南の若旦那日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/shonan_takeman
サイト紹介文湘南の海岸近くに佇む大人の隠れ家的な日本料理店。三代目としてどのように世代交代をするかを綴ります。
自由文私が店を継ぐ決意をした理由は、竹万が「幸せな家族」の象徴であるとわかったからです。竹万があったから家族が幸せだった!自分の大切な思い出の場を守るために何ができるのかを考え、さまざまな経験を積んできました。アメリカでレストラン経営学を学んだことから国際感覚を身につけ、板前としての修行ですばらし人々に出会うことができました。まだまだ未熟者ではありますが、目標に向かって一歩一歩精進していくつもりです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供159回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2010/06/21 23:02

湘南の若旦那 さんのブログ記事

  • NHKからの連絡
  • 突然、NHKネットニュースから電話が来ました♪ついに「プロフェッショナル」出演へのオファーか!と妄想していたのもつかの間…おせち料理の値上げについて当店の名前を掲載して良いかとの確認でした(汗)当店のホームページとDMでは30年以上おせち料理のお値段を据え置きしてきたが、社内努力だけではどうにもならないくらいに原材料がすべて値上がったため、値上げをせざるを得ないことをお客様に報告しています。たぶん [続きを読む]
  • 駅前最中フェア
  • 平塚駅ビルのラスカ1F星の広場にて、本日より19日(日)まで「ベジタマ最中フェア」が開催されます。当店も微力ながらお手伝い♪元々は大学生がデザインした地元産のもち米を使用した最中の皮を各飲食店がオリジナルレシピを考案するという企画でした。いろいろなご縁があり、最初から協力をしていることから何度かオリジナル最中を提案しました。そして、試行錯誤の末…「角煮丼最中」を考案!チラシは角煮飯になっていますが [続きを読む]
  • お弁当と来店と
  • 急に寒くなり、一気に紅葉が加速していることだと思います。この時期の週末は七五三のお祝いが重なって、あわただしい週末が例年になっています。逆にゆっくりした週末になってしまってはビジネス的に非常事態になってしまいますので、本当にうれしい限りです。とはいっても重なる時は重なるもので、ご来店に加えてお弁当の配達も重なっております。配達時間などご迷惑がかからないように気を付けておりますが、もしかしたら対応が [続きを読む]
  • 河豚と蟹で英気を養おう!
  • 七五三のお祝いがピークを迎えています。どのようなお仕事にも共通する悩みかとは思われますが、重なる時は重なる…本日の昼席は2か月ぐらい前から満室になっており、かなりの数のお客様をお断りいたしました。せっかくのご家族のお食事なので、のんびりして頂きたいという願いから、昼席を2回転させることはございません。2回転目といえるかわかりませんが、夕方4時ぐらいからの早めの夕飯というご案内をしておりますが…七五 [続きを読む]
  • 田舎の懐かしさを感じるらしいです
  • 先日、某グルメサイトの撮影があったので当店撮影部隊もひさしぶりに店内の写真撮影をさせていただきました。当店にご来店したお客様は田舎のおじいちゃんの家に来たみたい老舗っぽいねなんだか懐かしいなぁというお声をいただきます。本館は私の祖父が住んでいた場所を改装しているため50年ぐらい前の建物です。色々と補修しながらではありますが、雰囲気を大切にしております。竹の趣ある雰囲気を是非感じてください。oneclick [続きを読む]
  • 紅葉と日本料理
  • 日中は暖かい日が続いています。朝晩は冷え込んでいますが、11月にしては暖かいなぁと感じるのは私だけでしょうか…当店の周辺はまだ紅葉は少しだけ早いかもしれませんが、お料理から少しでも深まりつつある秋を感じて頂きたく演出をしております。お品書きの内容も11月より新しいものでご用意しています。週末のご予約が込み合ってきました。昼席に重なっている感じですので、ご利用は夜席がおすすめです。お料理と共に秋の深 [続きを読む]
  • 明日は角煮丼を販売!
  • 三連休はいかがお過ごしでしょうか…今週末から七五三のお祝いが増えてきました。子どもたちの晴れ着姿やご家族皆様の和やかなお席であふれる店内になっています。当店はご来店・お届け料理に加えて、地元へのイベントへも出店しています。とはいっても専属のスタッフがいるわけではないので、仕込みから販売まで私がひとりで担当…スケジュール的に可能な時のみ出店をするという極めて適当な部署です(汗)この数年間ですっかり定 [続きを読む]
  • 炉開き@鎌倉for武者小路千家
  • 鎌倉の武者小路千家の某先生宅へ炉開きのお茶事を担当させて頂きました。昨年に続いての開催であったので、慣れた場所での仕事…前回から学んだお膳組のタイミングを活かして、少しでも制度を上げようと試行錯誤した結果が功を奏しました♪懐石は約束事に従うことを基本にしていますが、ご依頼される方やご招待されているお客様によってペースは様々です。・和気藹々と楽しく・ご挨拶やお話が好き・淡々と進めていく・緊張感を大切 [続きを読む]
  • いくら掃除
  • 年末に向けて、おせち料理の仕込みが徐々に始まっています。いくらを掃除中…通常営業をしている傍ら、空いている時間を有効活用しておせち料理の仕込みをゆっくりとスタートしています。これから怒涛の年末が始まろうとしています。私はすでに体調を崩していますが、皆様もしっかりと体調管理をしてくださいね。 [続きを読む]
  • 大和豚の角煮を仕込む
  • ついに2017年も残り2か月になりました…あっという間の1年、でもまだ2か月もある!ということで、年末のおせち料理へ向けてラストスパートをかけていきますよぉ〜11月5日(日)に平塚駅北側周辺で開催される商業まつり「みつけ市」に出店します。昨年はスケジュールが合わずに出店を見送り、さらには今年はイベントへの参加を見送っていたので、ひさしぶりのイベント出店です。フリーデンさんの大和豚を角煮に仕込みます [続きを読む]
  • ハロウィンと日本料理
  • 昨日、少し早めにハロウィンイベントを近所の商店街で開催しました。仮装をして商店街店舗をめぐるスタンプラリーを開催…お菓子を各店舗でもらえながら、最後にガラポンをして景品まで当たるという大盤振る舞いのイベントです。目的は商店街の店舗を知ってもらうこと…当日は200名以上の子どもたちが参加!保護者を含めると250名ぐらいになりそうな感じでした。9時半整理券配布の30分前には数名が並んでいる…驚きました [続きを読む]
  • おせち料理ご予約受付開始
  • 七五三のお祝いが週末に賑わってきた時期ではありますが、おせち料理のご予約受付を開始しました。例年のことではありますが、早めに百貨店などではすでにおせち商戦が始まっていると思います。当店では10月後半からの受付を目指して、おせちへの様々な動き出しが始まります。ということで…三段重:40000円(税別)二段重:30000円(税別)祝肴(いわいさかな・一段):13000円(税別)を基本として販売します。 [続きを読む]
  • 水菓子とデザート
  • 日本料理のデザートは水菓子と呼ばれています。基本的には果物をお出しします…というのも、日本料理はお料理だけでなく器、お部屋、調度品など全てをトータルでコーディネートする総合芸術だからです。そのため、お料理も全体的なバランスを大切にして、どちらかというと基本である出汁の味から大きく外れないことをコース料理の基本にしているからです。最近、お客様のアンケートからデザートが物足りないという声を頂戴すること [続きを読む]
  • 地元の秋の味覚を収穫!
  • この時期よりも寒く、しかも雨の週末でしたね。秋というよりも冬という感じですが、「食欲の秋」の真っ盛りです。地元の里山より秋の味覚を収穫してきました♪あけび・栗・ザクロお料理はもちろんですが、玄関に飾って秋の味覚を視覚で感じて頂いています。oneclickお願いします♪ Written by 湘南の若旦那 @ 竹万 http://takeman.co.jp★:::::::☆::::::★:::::::☆:::::::★■割烹竹万 〒254-0 [続きを読む]
  • 子持ち鮎を炊き始めました
  • 急激に寒くなってきました…この時期の定番の仕込みといったら、「子持ち鮎の有馬煮」です!子を持った鮎を骨まで丸ごと食べられるようにじっくりと仕込んだ料理屋らなではの逸品です。当店の場合、保存を考慮した濃い味に煮詰めることはせず、そのままでもおいしくお召し上がり頂けるようにあっさり目に炊き上げていることが特徴です。この仕込みが始まると、年末の足音が聞こえてきます。当店の年末と言ったら「おせち料理」今年 [続きを読む]
  • シュガーイチジクと焼茄子の胡麻クリーム掛け
  • 秋はおいしい食材がたくさん♪ついつい食べ過ぎてしまう方のために、胃腸をサポートする食材の逸品を紹介します。「イチジク」は、腸の運動を促し、便秘予防、またコレステロール値や血糖値の上昇抑制にも役立つ食欲の秋のサポート役です。今回使用するシュガーイチジクは生食用のイチジクで、胡麻クリームと相性ぴったりの簡単レシピを紹介します「シュガーイチジクと焼茄子の胡麻クリーム掛け」 材料:シュガーイチジク1個・茄 [続きを読む]
  • 日蓮宗のお会式
  • 10月10日は地元では有名なお寺である、要法寺さんのお会式でした。平塚の名前の由来でもある塚があったり、日蓮さんが宿泊したりと昔からの由緒あるお寺…蓮の時期は、種類豊富な蓮がきれいに咲くことでも知られています。お会式は宗祖の命日となる日の儀式のことらしく、宗祖である日蓮さんが亡くなった時に季節外れの桜が咲いたという言い伝えから、要法寺さんでは境内にピンクの花を飾るのが特徴です。ライトアップされたお [続きを読む]
  • 和のこだわり親族披露宴
  • 本日は地元の方の親族披露宴が当店にて行われました。和へのこだわりと地元愛をお二人でたっぷりと詰めたことによる、様々なおもてなしが素晴らしい日になりました♪まずは、地元の三嶋神社さんで挙式…そして、当店での親族披露宴♪アットホームな人数ではありましたが、随所にお二人のこだわりがたくさん詰まっていました。手作りのウエルカムボードと小物でお出迎え♪当店も紅白幕でお祝いを盛り上げました。親族披露宴といって [続きを読む]
  • 原宿で勉強会
  • 国際観光日本レストラン協会青年部の集いが原宿の南国酒家さんで開催されました。日本各地の食材を発掘して10年近く…都道府県ごとの食材にフォーカスした特集を企画することで、各地に飛び回っている宮田社長!TV番組に取り組みが特集されたり、発掘した食材がスーパーに影響を与えたり、すごい刺激になりました。気さくで話しやすい方だったので、いろいろなお話は非常に勉強になりました。「日本の・・・」という理念にこだわ [続きを読む]
  • 中秋の名月は曇り
  • 10月になりましたね♪お部屋と着物の衣替えも無事に終わり、秋を五感でご堪能して頂きたく試行錯誤しております。本日は十五夜・・・あいにくのお天気ではありますが、今年もお月見団子とすすきをお供えいたしました。子供達の小さな手で作ったお団子なので可愛いサイズになりました♪調理長も結婚式を経たことで人生の1つの節目を超え、新たな気持ちで仕事に取り組んでくれていると思います。改めて、よろしくお願いいたします [続きを読む]
  • 障子の張り替えと結婚式
  • 10月1日から衣替え!着物はもちろん、お部屋も冬に備え始めます。昨日はお休みでしたが、空いた時間を使ってじっくり障子の張り替えを夜な夜な行いました。障子の張り替えも一部だけ補修かと思ったら、結局全ての障子を張り替えました。さてさて、9月30日.10月1日は調理長の結婚式のため、連休になります。10月2日から通常営業になることもあり、今のうちからお部屋の衣替えを頑張ったわけです。週末の連休は私が店を継いでから始 [続きを読む]
  • 満月のお料理演出
  • 今年の中秋の名月は例年よりも遅く、10月4日みたいですね。当店のお料理も満月を愛でる日に備えて、満月バージョンの演出へと変更しました♪こちらが以前の三日月バージョン…そして、こちらが満月バージョン…器を変えるだけでイメージが大きく変わりますね。ちなみに、今週末9月30日10月1日は都合により臨時休業とさせて頂きます。oneclickお願いします♪ Written by 湘南の若旦那 @ 竹万 http://takeman.co.jp★::::: [続きを読む]
  • ペットが人間を支配する!?
  • 当店の周辺は閑静な住宅地ということもあり、朝晩にはかなりの住民の皆様が犬の散歩につれていきます。最近気にある風景をよく見かけるようになりました…犬がベビーカーのようなカートにのり、人間がそれを押しているという姿です。犬を人間が散歩していた時代から、犬が人間を散歩させている時代へと突入してしまうのではないかと変な危機感を感じてしまいました。世にも奇妙な的なストーリーになりそうですね(笑)私も犬は大好 [続きを読む]
  • 駄菓子屋師匠ついにTVに♪
  • 昨晩のテレビ東京系「モヤモヤさま〜ず」に平塚市が取り上げられていました♪このような内容で地元がTVに取り上げられることはうれしいことですね。そこで登場した駄菓子屋の師匠…実は…私が駄菓子屋を経営していた時からのお付き合いだったのです。いろいろな事情で駄菓子屋の店番がいなくなった時、ある方を通じで店番をお願いしたのが師匠でした。もともと駄菓子屋には何度も顔を出してくれた方だったので、安心してお任せし [続きを読む]
  • 平塚市イベント情報
  • 今週の日曜日である9月24日に毎年恒例の村井弦斎まつりが開催されます。松風町という地名にふさわしい松に囲まれた公園で、明治時代に活躍した食育家の村井弦斎氏をしのびます。当日は弦斎の功績にちなんだブースが多数・・・料理教室・クイズ・お茶会・琴演奏の他に、多数の弦斎グルメもご堪能できます。当店は弦斎のレシピから特製栗ご飯と栗ご飯弁当の販売!さらに1年ぶりに復活の弦斎レシピをアレンジた「トンポーローバー [続きを読む]