富山県定住コンシェルジュ さん プロフィール

  •  
富山県定住コンシェルジュさん: とやま・定住コンシェルジュのBlog
ハンドル名富山県定住コンシェルジュ さん
ブログタイトルとやま・定住コンシェルジュのBlog
ブログURLhttps://ameblo.jp/te-ju-concierge/
サイト紹介文東京から富山にUターンしたてのアラサー女が、日々の暮らしの中にある魅力を独自の視点で紹介。
自由文大学進学とともに東京に出てからは盆暮れ正月にもほとんど帰省することなく就職してからはさらに富山とは縁遠く生きておりましたが、2010年5月、15年ぶりに富山に帰って参りました!

毎日が新しい発見で「ああ富山っていいわぁ…」と幸せを噛みしめる日々です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供341回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2010/06/24 17:47

富山県定住コンシェルジュ さんのブログ記事

  • 拾う力なし
  • 今日は土曜日。午後からの来客と作業はあるけれど、午前中はお家でちょっとゆっくり過ごす。 だいぶ寒くなっては来たが、雪も雨も降っていない、ある意味ちょうどいい天気なので、今日は歩いて事務所へ行くことに。 途中、実がボコボコとついた木を見つける。カリンだろう。 木の下にも、ゴロゴロと落ちている。 葉がすべて落ち切った後、実だけがこのように残り、さらに熟しきったものがボトボトと落ち葉に受け止められている。 [続きを読む]
  • ツリーお目見え
  • このツリーを飾るのも3回目。2016年、2017年、そして今年。 一応、レイアウトやバランスに関してはプロのみなさんが、アイテムを吟味しながら飾り付けしております。 昨年同様、こいつも、サンタ仕様に。 今年、土間に加わったペンギンとライオンも、今だけチカチカさせてみました。 [続きを読む]
  • 奈呉の海人集落を考える
  • 今日は午後から、「奈呉の海人集落を考える」という何かシンポジウム的な会。実は長老漁師さんへ郷土史家の先生がヒアリングするついでに、興味のある人は参加して聞きましょうという会。なので、公開ヒアリング。 でも、W自治会長のアイデアで、ヒアリング対象者である話し手の漁師さんの名前はなくて、聞き手の名前がパネリストのように並んでいるという、すごく珍しい告知ポスターもつくりまして。 郷土史家、学芸員、総社の宮 [続きを読む]
  • いなだのメッカ
  • そんなわけで、午前中に引き続き、もう一軒、お邪魔しました。 こんどは何かわかりますか?? これも富山の郷土の味なんですが、私は新湊に来てから知りました。 …ブリを干したやつ、「いなだ」です。 それも、春先の産卵直後くらいの、脂の抜けたブリ@九州沖で獲れたものでつくるのがおいしいのだそうです。 奈呉町のおとなり、古新町の立野三郎商店さん。 最盛期には2000本(半身にするので4000枚)のいなだを製造していたそ [続きを読む]
  • 黒作りのメッカ
  • 今日は、新湊歴史ヒストリアチームの取材で、地元の魚加工会社さん2社にお邪魔してきました。 1社目は、富山県内で最も黒作りを作っている石橋水産食品さん。社長の石橋武司さんが迎えてくださいました。 富山の味覚といえば、イカ墨の塩辛=黒作りは有名ですが、現在、県内でイカからちゃんと黒作りつくってる会社は4社しかないそうで、そのうちの3社は、なんと射水市新湊にあるんです。(あと1社は富山市)そして、そのうちでも [続きを読む]
  • 地域の自慢のお店!のお手伝い
  • 【オンラインショップトップ】 ●地域の自慢のお菓子屋さん 毎日、つきたてのお餅をつくっていらっしゃる、地元・新湊のお餅&菓子屋の野村屋さんのオンラインショップができました! 古くから、季節の行事や神仏、先祖を大切にし、冠婚葬祭やおもてなしを重んじてきた港町には、野村屋さん以外にも、毎日つきたてのお餅をつくるお店が多く残っており、今も元気に営業されています。 野村屋さんでは、素朴な餅菓子や伝統的な和菓子 [続きを読む]
  • 方言採取理事会
  • 今夜は、地元NPO・水辺のまち新湊の理事会。事務所を新湊に引っ越してから、理事の末席に加えていただいております。 今日の理事会は、地元の名家・渡辺邸にて。 来年1月か2月には、ゲストハウス(&レストランも!)になる予定で、地元の工務店さんが現在急ピッチでリノベ中なんです。たのしみー! 中の広い和室に集まったのは約20名。地域に詳しく陽気な先輩方ばかり。 理事会は15分くらいで終わって、あとは飲み会へ突入。 新鮮 [続きを読む]
  • 立山びより
  • 今日は、地元放送局・KNBさんの番組審議委員会で、富山市へ。 途中、立山連峰がぱっきりときれいでした。ただ、信号待ちで車が止まったときにようやく撮れた写真は、もくもく曇り空でしたね…。 このあとすこし天気悪くなっちゃったんだけど、立山さんのよさはやっぱりスマホのカメラじゃなんにも表現できない。肉眼がもっとも美しく迫力があります。 [続きを読む]
  • ボロロン椿
  • 週のはじまり。いつもの奈呉の宮(気比住吉さん)にお参り。 來名戸社さん脇の椿が、ボロロンボロロンと、溢れ咲いていました。 朝から、景気がいいというかサービスを旺盛に受け取り、なんだかほくほくです。よい週になりそうです。 [続きを読む]
  • カニの!
  • 六角堂で、現在、スペシャルオープンサンドを開発中のため、試食させてもらいました! 新湊名物のベニズワイガニを使ったサンド。ボリュームもあって、しっかりお食事サンドでした。 メニューに登場するのはたぶんクリスマスくらいかなー。楽しみ〜。 [続きを読む]
  • 射水の学生たち
  • めっちゃ寒い日ですけども、内川にいらしてくださった方をプチご案内。 待ち合わせ場所の川の駅、2階に行ったら、学生たちが、市内のインスタ映えスポットの選考をしていました。 射水市には、富山県立大学、富山福祉短期大学、富山高専射水キャンパス、富山情報ビジネス専門学校と、4つの高等教育機関があるので、実は学生がけっこういるんですよね。 こういう学生たちに、地域のいろいろなことを考えてもらうのはしくみとして続 [続きを読む]
  • 本能に訴えかける建築
  • 12月6日は、ウチ的まちづくりの日。建築家の伊藤豊雄さんの講演会に参戦。 身体全体を使って考えて作ってきた建築の話だった。動物の本能に訴えかけられる建築を作れるのは、全身全霊で取り組んでいる人だけだ。 いつもは外の光や温度がダイレクトに感じられる町屋の中で働いているから、周辺環境からがっちりと境界を区切られた高層ビルの中でこういう話をきくのは不思議な気持ちだ。 気持ちのひだが知らず知らずに重なっていて [続きを読む]
  • 資料館熱
  • 東京出張。用事と用事の合間に、資料館めぐり。今日は2件。どちらも無料。 都内の美術館めぐりも楽しいのですが、私の最近の興味は、私設の資料館なのです。 ある土地や何かのテーマに特化した歴史や文化、知の集積を、サステイナブルに一般公開する…それも公共施設でない場所で。…というものに、最近とみに関心が湧いておりまして。 全く興味のない人にも開かれている、アカデミックな空間。 …いつかそういうのを、つくりたい [続きを読む]
  • 田舎ポルノ
  • 久しぶりに東京へ。富山駅、クリスマス仕様に。 富山にはどこまでも田舎であってほしいので、もっと帰省感のある和風な年末年始に注力してほしい。…と思うのは、私のエゴでしかないですけどね。 感動ポルノならぬ田舎ポルノを求めちゃってる。 わかってるんですけど、富山の駅前がもっと素朴にならないかなーとばかり思っています。 [続きを読む]
  • 漁師さんに感謝
  • だいたい月イチの新聞コラム掲載されました。 現在、地元・射水商工会議所さんによる「新湊歴史ヒストリア」シリーズの第5弾の取材も進めており、新湊漁協さんや地元漁師さんのご協力で、新湊にある6種の漁法それぞれについて、漁師さんや親方さんにお話をうかがえるという貴重な機会をいただいております。また、事務所のある奈呉町は、新湊でも漁師さんがもっとも多かった地域でもあることから、来る12月14日に、郷土史家や学芸 [続きを読む]
  • 最強システム
  • ここ数ヶ月、LEGO熱が再燃している。 たぶん父の教育方針か何かだったのだろうと思うが、小学校にあがってからというもの、誕生日やクリスマスなど何かおもちゃが貰えるタイミングには、必ずと言っていいほどLEGOをもらっていた。 大きな箱にブロックを入れておいて、いつも、ガラガラと欲しいブロックを探しながらいろんなものをつくるのが、デフォルトのひとり遊びだった。 大学、社会人とほとんどブロックじゃらじゃら遊び [続きを読む]
  • 雪囲い
  • 今年もこの時期がやってきました。中庭の紅葉の雪つり…というか雪囲い。枝を幹にぐるぐるとしばりつける、なかなかスパルタな雪対策。 [続きを読む]
  • ドローン
  • 今日は、早起きして滑川&魚津の海沿いへ。ポスター写真のドローン撮影。 まだ暗いうちからリハーサルやアングル調整をして、日の出を待つ。 富山は今週とうとう雪になりそう。海もどんどん荒れて、空の色も鉛色になる冬景色まで、あと数日。そういう時期の貴重な晴れ予報だったので撮影決行されました。 風もなく光もきれいに差してくれました。 東京からきてくれたオペレーターさんにアングルを細かく指示するフォトグラファ [続きを読む]
  • グランドオープン!
  • シェーカーを振る、藤井くん。今日、ようやく、内川沿いの山王橋のたもとに、ハワイ出身のスティーブンさんがオーナーのバーができました!その名もブリッジバー。 建物のプロデュースは主人がして、私は、ロゴやイメージカラーづくり、お店のメニュー、WebなどのPR関係のデザインをさせていただきました。 オリジナルカクテルの「内川ブルー」。 自分で味を調整できるカクテル、「お好みブラッディーマリー」。 ちょっと贅 [続きを読む]
  • インカレコンペ
  • 3年前から、審査員をさせていただいている、立山まちのインカレコンペ。立山町はこの事業をやって7年目だそうだ。 <過去の投稿>2015年11月28日(1日目)・29日(2日目)2016年11月27日 県内でもいろんな学生コンペや学生の企画発表の場にいさせていただく機会があるけれど、立山町のコンペはけっこうレベル高いと思う。予算やシミュレーションが甘いところは否めないけれど、よく調べて、よく練習しているなーと思う。 [続きを読む]
  • 不名誉か名誉か
  • 世の中の動きには疎いしあまり興味もない私ですが、総覧的にある程度は知っとかないとなーという不純な動機で定期購読している日経ビジネス。今回は「残念な商品」の法則がテーマでした。何気なくページをひらいたら、一番目の「残念」事例に、最愛の内川が載ってました。 内容については買って読んでいただくとして、残念だろうが何だろうが、このような冊子で紹介されるのは、やっぱり、嬉しいことです。 [続きを読む]
  • カウンター飲み
  • 高岡にて、老舗のステキ女子と飲み。おいしいお料理とスイーツ、そしてお酒。 老舗を守りつつセンスよく様々な挑戦もされている、美しい方。 私とは、年齢が近く、お酒が好きという共通点くらいしかありませんが、今回めちゃめちゃご縁を感じたのは、飲むペースが一緒だったこと。 女性でお酒が好き、お話が好きといっても、けっこう飲むペースやお酒の選び方が違ったりするんだけど、かなり似ていました(笑)。久しぶりのお [続きを読む]
  • プレオープン
  • 12月1日にグランドオープンする内川沿いのバーに、一足早くお邪魔。 今日いるスタッフで、飲みに来ました。 地元のケーブルテレビさんも熱心に取材中。 車で来た4人はノンアルコールカクテルを。歩いて帰れるMちゃんと私は、アルコールを。 オリジナルカクテルの内川ブルー。私の好きな色。 強いお酒が苦手なMちゃんは、数口ですっかり酔ってました(笑)。いいなぁ、経済的で。 [続きを読む]
  • 滑川にて
  • 滑川漁港にお邪魔。11月いっぱいで運行が終了する、滑川観光船に乗せていただき撮影でした。 フォトグラファー大木さん。最近、よく会います。 夕暮れの海と空、きれいでした。 [続きを読む]
  • 奈呉町の歴史上映会
  • この土曜・日曜と、内川周辺のお祭りや歴史にちなんだ古い写真や映像を上映しました。1日目は紙芝居仕立て(30分)、2日目は曳山の紹介映像(20分)を、ループ再生しました。 蓋をあけてみたら、ご近所の老若男女がひっきりなしにいらしてくださり、にぎやかな上映会となりました。1日目は立ち見が出たり、最初に用意したお菓子もなくなるほどの盛況ぶり。2日目はさらに人が増えて、20人入ればいっぱいの小さなサロンは常に立ち見 [続きを読む]