もーなー さん プロフィール

  •  
もーなーさん: ゴルフ諸行無常by アメブロ
ハンドル名もーなー さん
ブログタイトルゴルフ諸行無常by アメブロ
ブログURLhttps://ameblo.jp/moo-naa
サイト紹介文プロゴルファーの工藤広治がおくるゴルフ日記 上達法や攻略法満載です
自由文ゴルフ商品の最安値情報、価格情報、無料ゴルフプレー情報など
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供261回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2010/06/24 17:59

もーなー さんのブログ記事

  • 2018ティーチングプロ選手権は観戦出来ます
  • 来週10月25,26日(木、金)に行われる、PGAティーチングプロ選手権大会← 全国大会となるこの試合は無料で観戦する事が出来ます千葉県にある南総カントリークラブ東コースにて行われますお近くの方やお時間ある方は、ぜひお越しくださいませロープなどもないので、選手の間近でプレーを見る事が出来ます僕に話しかけても全然大丈夫です^^優勝すると来年の日本プロに出れるので、優勝目指して頑張ります^^2018 [続きを読む]
  • 左肘が引けるのを治す
  • フォローの時に左肘が引けてしまう人が多いですねこのまま練習を続けてしまうと飛距離も出なくなりますし、左肘を痛めやすくなりますゴルフを始めた時にパターの様に、腕の三角形を崩さないようにスイングをしてボールを打ち始めると肘が引けたスイングになって行きます腕の三角形は左腕は伸ばす、右腕は曲げるのが正しいのですが、三角形を意識すると両腕を伸ばして行うものだと勘違いしやすいですスプリットグリップといって、グ [続きを読む]
  • 高いトップを作るメリット
  • 今週は新潟に出張レッスンの週間です^ - ^トップを高く作る事は非常に重要です当たり前ですが肩周り、首回りが柔らかくないと高いトップは作れません高いトップを作る意識がある事で、毎回スイングする度にストレッチ効果があります高いトップの方が落下を利用出来るのでスイングスピードは上がりますスイングプレーンもフラットよりもアップライトの方が有利になります背の高い外国選手が世界ランキング上位に沢山いるのもその為 [続きを読む]
  • 右手片手打ちの練習
  • 片手打ちの練習は、腕の使い方が良くなるので練習したいドリルの一つです特に右手の片手打ちは重要な動きが詰まっているので、たくさん行いたいですね片手打ちではクラブが重く感じるので、Swを短く持ちます小さなアプローチ(10〜20y)で行いますバックスイングを上げる時に、右の手首をしっかりと曲げる事がポイントです(背屈)右手の手首がしっかりと曲がる(90度の背屈)をする事でインパクトでの正しいリリースにつながり [続きを読む]
  • バンカーショットのもう1ランク上げるには
  • バンカーショットは出るようになったでも、出るだけで距離感はまだまだという方も多いですね距離感を合わせるともう1ランク上がりますバンカーショットで距離感を合わせるにはぎりぎり出る距離感を知っているかがポイントです軽く打っても出ることを知っている事が大切ですバンカーとグリーンの間にあるラフを狙って打つ事で、ぎりぎりグリーンに届く距離感が身に付きますバンカー練習の時はバンカーの淵のラフを狙う練習をします [続きを読む]
  • ボールの位置を変えて打つ事でスイングが判断できる
  • ショットでもパターでも、アドレスを作ってボールの位置を一定にする人ほど上手くいかないです^^:ボールの位置を変えて打つ事で上手く打つ事が出来るからですアドレスを作りボールの位置をセンターに置きますその位置よりも左足寄りに置けば、ショットだと左に飛びやすい、スライスしやすい、弾道が高くなりやすい、右足寄りに置けば、ショットだと右に飛びやすい、フックしやすい、弾道が低くなりやすいという傾向になります自分 [続きを読む]
  • 体を傾けるストレッチが有効
  • スイング中に体を傾ける事で良いスイングが出来ます左右の肩を落とすストレッチをしておくと、スイングが良くなり良いインパクトが出来ます特にこの形のストレッチを行う事が有効ですポイントは右肩を下げている時に、左足体重になる事ですビハインドザボールといって、頭は右に(画像では左)体重は左に乗せる事が大切です体重を左に乗せると頭も左に乗りやすいですねこの傾きを使う事で両立できます練習する前やプレー中など、こ [続きを読む]
  • インサイドアウトのダウンブローを覚える
  • スイング中にクラブヘッドは誰が振っても円軌道になりますねインパクト付近ではクラブは最下点に向って、正面から見るとダウンブローに降りてきて最下点を境にアッパープローになります後方から見ると、最下点に向ってインサイドアウトにヘッドは動いて最下点を境にアウトサイドインになりますその、ダウンブローの部分とインサイドアウトの部分は同じ位置になるので(良い体の動きの場合)その部分でボールを打つ事が大切ですイン [続きを読む]
  • スイング中にお尻を前に出さないドリル
  • スイング中にお尻はよく使いますね股関節を使うと左右のお尻をたくさん使いますダウンでお尻が前に出るとインパクトで手が浮きやすくなり、フェースが開くようになりインパクトが弱くなりますそのお尻の使い方を治すドリルの一つに、キャディバッグを利用するのがありますお尻にキャディバッグやドライバーのヘッドなどを付けておいて、スイング中に離れないようにスイングしますダウンからインパクトにかけてお尻の使い方が正しい [続きを読む]
  • ヘッドスピードが速いのに飛距離が出ない人
  • ヘッドスピードは人よりも速いのに、女子プロや飛ぶ人に負けてしまう人が多いですねなぜヘッドスピードが同じでも飛ぶ人と飛ばない人に分かれるかというと、正しい当て方があるからです飛距離の要素でヘッドスピードは重要ですスピードが無いのに飛距離を出す事は出来ません次に大切なのは当て方ですハンドファーストに当てる事でロフトが立った状態で当てる事が出来ますプロとアマチュアが同じヘッドスピードでも、プロの方が飛距 [続きを読む]
  • パターで手首を使う
  • パターのストロークは肩で行い、なるべく手首を使わないようにと雑誌などに書いてありますねしかし本当に手首を使わないと、転がりが悪くなりロングパットや重いグリーンで届かなくなります20mや25mのロングパットを打った時に、フィニッシュで体が起きてしまう人は手首を使わな過ぎです使っていないから転がりが悪く、体を起こしたりして煽って距離を出しています手首を少し動かす事で転がりが良くなり、芯に当たりやすくな [続きを読む]
  • お勧めゴルフボール、ホンマTW-G1x
  • ゴルフボールは消耗品だし、上手くなってきたらウレタンのスピン系ボールを使わないとスピンの利いた球筋が出ないのでボールは重要ですタイトリストV1、ブリヂストンB、スリクソンZスター、キャロウェイクロームなどいろんなスピン系のボールがありますが、ホンマのTW−G1xもかなりお勧めです^^ホンマのボールと言うとD1という、1ダースで1300円くらいで打っている安いボールというイメージがあるかと思いますD1 [続きを読む]
  • 股関節を使う事でスイングが良くなる
  • スイングで大切なのは、肩甲骨と股関節になります肩甲骨(腕)でクラブを、股関節で体(軸)を使います股関節をしっかりと使う事で、体の動き、傾きが出来ます左手や右手で右の股関節を押さえて、その手が埋まって行く感覚が大切ですバックスイング(右の股関節)をしっかりと使う事で、背中の軸がアドレスと同じ形になり軸がキープされます軸を動かさない、頭を動かさないというのは股関節を上手く使う事で出来る事ですスイング中 [続きを読む]
  • ダウンでタメが出来ない人
  • ダウンスイングの時にタメを作る事で、しっかりとしたインパクトが出来るようになりますタメを作るにはコツがありますバックスイングでコックをして上げる事でダウンスイングの時にタメという形を作りやすくなりますバックスイングでコックをする時に、左手と右手でクラブにしっかりとテコをかけて持ち上げる必要がありますコックが入る事で楽にタメの形を作る事が出来ますアドレスやバックスイングと始動の時に、グリップに力が入 [続きを読む]
  • スイングに効果があるストレッチ方法
  • ほんとつい1,2年前まではスイング中に体を傾けてはならないダウンで右肩を落としてはならないと言っていましたね最近のゴルフ雑誌を見ると、側屈とか肩を縦に使いましょうとかが増えてきました僕は昔から肩を落として縦に使う事が正しいと言ってましたが、ようやくみんな言ってきた感じですね^^ゴルフのスイングは前傾しているのがポイントで、前傾して肩を縦に使う事で股関節、肩甲骨が動いてスイングが成り立っていますクラブ [続きを読む]
  • フィニッシュを大きくするコツ
  • フィニッシュがどうも不格好で、大きいプロみたいなフィニッシュが出来ないという悩みの方がいらっしゃいましたその人のフィニッシュをみるとフィニッシュで右の足首が曲がっていて、右足が親指のところで曲がっている為に右足に体重が残った状態でしたフィニッシュでは右足(右靴)はつま先立ちをするようになります靴の裏が完全に見えるように使いますこの形を作るには右足首をきれいに伸ばす必要があります右足首を伸ばす事で腰 [続きを読む]
  • タイガーウッズ5年ぶりの優勝
  • 先ほどまで行われていたPGAツアー最終戦、ツアーファイナル三日目を終えてトップに立っていたタイガーウッズが、最終日も安定したプレーで逃げ切り優勝を決めました関連ニュースはこちら←  いつもと同じ最終日は赤いウェアを着ていたタイガーウッズ一緒に回っていたマキロイがスコアを落として行く中、スコアを守って優勝を決めました年間王者はジャスティンローズになり、11億円のボーナスを貰いましたタイガーウッズ [続きを読む]
  • 体を傾ける事でスイングは出来ている
  • スイング中に頭を動かすなとか、背骨の軸を意識してと言われますよね確かに正しい動きなのですが、その動きをするには体を傾ける必要があります体を傾けると軸がブレそうに思われますが、実は逆です背骨を横に傾ける、脇腹を縮ませる&伸ばす、肩を縦に使うこの動きを取り入れる事でスイングに軸が出来て、きれいなスイングになります頭を止めていても止まることは出来ますが、体を傾けないのでスイングに躍動感が出て来ませんプロ [続きを読む]
  • ビュンと振るだけでは出来ない
  • 今週は新潟県の上越市と長岡市にてレッスンを行ってます「ビュンっと振れって言われたんですが…」けっこう言われるセリフですが、この言葉だけでは理解も実行も出来ないですねビュンって振る出来る人にとっては、ただただ振ればビュンっていう感覚がありますが、無い人にとっては全く理解も実行も出来ないことですビュンと振るには、手首を正しく使い腕のひねり、肩甲骨の使い方が出来て出来る技術です出来る人はビュンっていう音 [続きを読む]
  • 上越スクール開催
  • 昨日から二日間、新潟県上越市にあるイーグルゴルフセンターにてスクールを行ってますゴルフをするには1番良い季節になったので、調子を上げてスコアを出したい季節ですねスイングを整えて良いスコアが出るように練習しましょう^ - ^ [続きを読む]
  • ドライバーで飛ばすにはクローズスタンスが良い
  • 僕のレッスンを受けた事ある人は、聞いた事があると思いますが、ドライバーはクローズスタンスがおススメです肩のライン、腰のラインはスクエアで、靴(スタンス)だけクローズにしますこのようにスタンスだけクローズスタンスにする事で、スイングプレーンを楽に右に向けられるようになり、簡単にアッパーブローで打ちやすくなりますスイングプレーンは大切ですが、もっと大切なのはスイングプレーンの向きですスイングプレーンを [続きを読む]
  • 常に飛距離アップを考える
  • ゴルフで大切なことの一つに飛距離があります飛距離とはスピードの事なので、飛距離を出そうとしなくなるとスピード(ヘッドスピードなど)が落ちていきます人間は生き物(生もの)なので、安定とか現状維持が出来ない物です昨日はヘッドスピード45出ていたけど、今日は42しか出ない事とかは、しょっちゅう起こります体調や血圧、筋肉の状態によってスピードは変わるからですヘッドスピードが出ているからといって、スピードを [続きを読む]
  • 季節の変わり目のゴルフ
  • 先月までは異常なくらい暑かったですが、今月に入り急に涼しくなりましたねプレーのし易い季節が来ましたね気温がちょっと下がって来てるので、ボールの飛びが弱くなって来てます先日の試合の時も涼しくて過ごしやすかったのですが、気温によってボールの飛びは変わってきますだんだんと気温が下がってきて、ボールが飛ばなくなってきています朝早いスタートですと確実に飛ばなくなっています気温によってボールの飛びが変わってき [続きを読む]
  • ティーチングプロ選手権予選二日目
  • 昨日今日の二日間にわたって行われている、ティーチングプロ選手権二次予選二日目茨城県にある静ヒルズカントリークラブにて行われました今日のゴルフはちょっと落ち着いてプレーでき、4バーディ3ボギーの71でプレーし、9位にて通過しました前半は2バーディノーボギーの落ち着いたゴルフでしたが、後半はバーディとボギーが交互に来てちょっとバタバタしましたアプローチとパターは好調なので、来月の全国大会までにしっかり [続きを読む]
  • ティーチングプロ選手権二次予選
  • 今日から二日間、茨城県にある静ヒルズCCにてティーチングプロ選手権2次予選の初日が行われました二日間で140名中45位くらいが通過です今日はショットが朝からずっとバラバラで、物凄く調子が悪かったですパーオン出来たホールが7個しかなく、拾ってスコアをまとめた感じです3バーディ5ボギーの74でした調子がおかしくもなんとかダボを打たない様に気をつけてプレーしました明日までにしっかりとショットを立て直さないと、明 [続きを読む]