タカコ さん プロフィール

  •  
タカコさん: 木漏れ日のもとで
ハンドル名タカコ さん
ブログタイトル木漏れ日のもとで
ブログURLhttp://komorebinomotode.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文手仕事の記録です。主に編み物・カットソー・タティング・クンストレース。そしてブティ
自由文手芸が好き、いろんな手法にトライしてみたい。と、作品はエコクラフト、刺し子、パッチワーク、刺繍・洋裁など。一番作ってるのは、カットソー、編み物で着たいものを作りたい。そしてクンストレースやタティングレースの繊細な美しさに魅了されています。最近、ブティ教室に通い始めました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2010/06/24 21:46

タカコ さんのブログ記事

  • ハーダンガー刺繍のコースター
  • 楽しくって、イヤ苦痛だったかな?否、やっぱり楽しかった。初めの目を数える作業は難しかった。ルーペを使って、、やっとこでも、それは前回紹介したところまで、その後、その模様が案内線になって、糸をカットする作業もご紹介した有能な鋏のおかげでスムーズにでも間違って切ってしまったら、やり直しが効きませんから、慎重に、刺繍枠にセットして布をピンと張って切っていきます。糸を抜いた後、残った糸をかがっていきます。 [続きを読む]
  • 道具を見直す。
  • 今回の課題作のブティは少し大きな作品です。コードを詰めて行ったら、当然厚みが出てきて普通の刺繍枠では、やり難くなってきました。キルト用の刺繍枠が良いそうです。けど、キルト用の物はサイズが大きいんです。お店に有るのは、30センチ以上、、これでは使えません。なので、ネット検索して20?の物を探し出しました。注文して、届く間の作業としてハーダンガー刺繍を始めていました。届いた刺繍枠の大きさ、、と言うか太 [続きを読む]
  • 進んでます。
  • 進まないと愚痴った ハーダンガー刺繍、前回の記事では サテンステッチとブランケットステッチが済んだところでした。次に始めたフラワーアウトレットステッチは、少し細い糸を使います。これは、先に刺したステッチが案内になり、割にスムーズに糸のロスも無く刺し終わりました。プツプツと、穴が開いた感じになってる部分が、フラワーアウトレットステッチです。そして中央に四角く刺してるのが、ウエービングステッチです。こ [続きを読む]
  • 進まない、、、けど、
  • ようやく取り掛かった ハーダンガー刺繍。難しいと言うわけではないのです。クロスステッチのように、布目を数えて刺していきます。けど、布目が細かい、、、ハズキルーペをつけて、1つ、2つと数えて進んでいってるのに、、合流地点が合わない。大抵、1本 読み落としているのです。僅かな差が後で大きく響いてくる。何度もやり直して、結局、1枚を途中で放棄、(マスキングテープの方です)でも少し解ってきたら、確認したく [続きを読む]
  • 道具は大事。
  • 久々の投稿です。放置してる間にも、ご訪問頂きありがとうございました。主にブティの課題作に取り組んでおりました。少しゆとりが出来たので、違うものも挟みつつ、、違う物とは、手づくり手帖の付録のハーダンガー刺繍です。付録が楽しみで購読してたのですが、ただ今、チョッとお休みしてます。購読は9回、楽しみにしてた付録は、9作品。内訳は編み物が1点、あまりしない刺繍やアップリケが3点、縫物2点、ニードルポイント [続きを読む]
  • 麻のワイドパンツ
  • 夏にはワイドパンツが涼しくって楽です。今まで何枚も縫ってきましたが、定番が決まってきました。今年は、紺色の物が欲しいと布を買って、、地のしをして準備万端だったのに、、先送りになっていました。ブティの針目が揃うようにって、練習中です。と言っても作品を作ってるのですが、ちょうどマス目を作ってるので、数を揃える練習に丁度良いんです。つまり、夢中になってしまいます。あー切りがないな〜〜〜ここで、パンツを1 [続きを読む]
  • ハートのモチーフを
  • 昨日は、ブティ教室の日でした。去年の6月から 月に一回、息子んちに泊りがけで、通っています。NHKの素敵にハンドメイドで紹介されてるのを見てから、テキストを見て、最初の作品を2011.1月に投稿しています。キットを買って、、作ってもみましたが、一人では中々うめく出来なくって、どこか教室をと探しても見つからず、有っても遠くて通えなかったのでした。その後、気になりつつも、、ブティに触れることは無かった [続きを読む]
  • フリーレシピのドイリー 2
  • 母の病院に付き添って行ったときに、老婦人を繋いでくれた 思い出を作ったドイリー  この時に差し上げたドイリーも素敵なデザインだったので、また編んでみました。直径 約19?仕上げの糊付けもしていない物だったのが、残念でなりません。その後、若い時に織った物だと言うテーブルセンターを送ってくださったのです。道具を揃えて、タティングレースに挑戦すると仰っていました。頑張れぇ〜〜写真は すると大きくな [続きを読む]