pockn さん プロフィール

  •  
pocknさん: facciamo la musica!
ハンドル名pockn さん
ブログタイトルfacciamo la musica!
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/pocknsan/
サイト紹介文作曲をするpocknが週1以上ペースで通っているコンサートの感想録を中心に、クラシック音楽を追求します。
自由文アバドの大ファンで、2009年にベルリンでアバドにもらったサイン入りパネルは宝物。音楽は聴くだけでなく、ピアノや作曲もやります。吹奏楽コンクールの課題曲も作曲しました。
現在は金子みすず(金子みすゞ)の歌を中心に作曲を続けています。
音楽ネタのほか、旅日記(台湾、ドイツなど)や美術鑑賞記、ハイキング&登山レポートなどを載せています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供86回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2010/06/26 09:50

pockn さんのブログ記事

  • メナヘム・プレスラー ピアノリサイタル
  • 10月16日(月)メナヘム・プレスラー(Pf)  サントリーホール【曲目】♪ ヘンデル/シャコンヌ ト長調HWV435♪ モーツァルト/幻想曲ハ短調 K475♪ モーツァルト/ピアノ・ソナタ第14番ハ短調 K457♪ ドビュッシー/前奏曲集第1集〜デルフィの舞姫たち、帆、亜麻色の髪の乙女、沈める寺、ミンストレル♪ ドビュッシー/レントより遅く 変ト長調♪ ドビュッシー/夢♪ ショパン/マズルカ〜第25番ロ短調 Op.33-4、第38番嬰ヘ短調 O [続きを読む]
  • 本当の満月は一瞬?
  • 2017年10月6日(金)「中秋の名月」だった10月4日深夜の月 月齢と暦のズレで満月ではなかった昨夜、仕事帰りに東の空を見たら、真ん丸の大きなお月様が出ていた。「そう言えば今夜は満月だっけ・・・」と、中秋の名月から2日遅れで満月になった月をあらためて眺める。でもちょっと待てよ、月の満ち欠けは、月が地球の周りを回っているために、地球と月と太陽の位置関係が変わるから起こるんだよね。だとすれば、ごくごく僅かだけれ [続きを読む]
  • 青木尚佳ヴァイオリン・リサイタル
  • 10月4日(水)Vn:青木尚佳/Pf:中島由紀 〜第129回 スーパー・リクライニング・コンサート〜ハクジュホール【曲目】1.モーツァルト/セレナーデ 第7番ニ長調 K.250 「ハフナー」〜第4楽章 ロンド2.クライスラー/美しきロスマリン、愛の悲しみ、愛の喜び3.R.シュトラウス/ヴァイオリン・ソナタ 変ホ長調 Op.184.R.シュトラウス/ブシホダ編/歌劇「ばらの騎士」〜 「ワルツ」【アンコール】1.クライスラー/ウィーン風小行 [続きを読む]
  • 上野学園中学校・高等学校 第113回桜鏡祭より
  • 9月23日(土)・24日(日)上野学園中学校・高等学校第113回 桜鏡祭より 昨年、短時間だったが訪れた上野学園中高の学園祭「桜鏡祭」での生徒達の演奏がとても良かったので、今年はもっと時間をかけてじっくり聴こうと、2日間に渡って訪れた。演奏のほか、クラスや部活動の生徒達の工夫を凝らして一生懸命取り組んだ展示、体育館では全国大会で好成績を収めたトランポリン部やバトン部の演技など多岐にわたって楽しめ、感心・感動 [続きを読む]
  • N響 2017年9月B定期(パーヴォ・ヤルヴィ指揮)
  • 9月28日(木)パーヴォ・ヤルヴィ指揮 NHK交響楽団《2017年9月Bプロ》 サントリーホール【曲目】1. バルトーク/弦楽のためのディヴェルティメント 2.バルトーク/舞踏組曲 3.バルトーク/弦楽器、打楽器、チェレスタのための音楽サントリーホールが大規模な改修工事のために休館だった期間はN響のB定期もお休みだったため、今年の1月以来の久々のN響定期となったシーズン幕開けの9月定期は、首席指揮者パーヴォ・ヤルヴ [続きを読む]
  • スウェーデン放送合唱団
  • 9月14日(木)ペーター・ダイクストラ指揮 スウェーデン放送合唱団 東京オペラシティコンサートホール タケミツメモリアル【曲目】1.ペルト/勝利の後2.サンドストレム/新しい天と新しい地3.ペンデレツキ/ベネディクトゥス4.ペンデレツキ/アニュス・デイ5.ヴィカンデル/すずらんの王様6.シュニトケ/無伴奏合唱のための協奏曲【アンコール】1. 武満徹編曲/さくらさくら2.スウェーデン民謡/アルヴェーン編/そして乙女は輪にな [続きを読む]
  • 藝祭2017 3日目 9月10日(日)
  • 藝祭2017 3日目 9月10日(日)バロック音楽の調べ Baroque Collegium Musicum〜第1ホール〜1.ヴィヴァルディ/チェロ・ソナタ 変ホ長調2.テレマン/パリ四重奏曲 第2番より3.カッチーニ/アマリり4.テレマン/リコーダー、オーボエと通奏低音のためのソナタ♪ ヴィラ=ロボス/ブラジル風バッハ第1番今日も朝一の先着順のコンサートを聴くために昨日より更に早起きして芸大へ。音校の正門前は既にけっこうな列が出来てい [続きを読む]
  • 藝祭2017 2日目 9月9日(土)
  • 藝祭2017 2日目 9月9日(土)Molto Fagottittittissimo!!!!!! 東京藝大ファゴット集団〜第2ホール〜♪ ボザ/コントラストⅢ♪ モンティ/チャルダッシュ♪ ピアソラ/タンゴ組曲♪ ベルクト/トリオ〜第1,4楽章♪ ヴィラ=ロボス/ブラジル風バッハ第1番抽選では全滅の危険があるので、せめて早起きして整理券で聴けるコンサートと思って聴いたファゴットアンサンブル。ファゴットばっかのアンサンブルって、コントラファゴ [続きを読む]
  • 東京藝術大学 藝祭2017(タイトルページ)
  • ねぇ、藝祭2017 だわねぇ!夏の終わりの楽しみといえば〜? 藝祭だ!学生のときに初めて藝祭(当時は芸術祭と言っていた)を訪れて以来、30年来ほぼ毎年通っている。音楽に、アートに、若い才能とパワーの渦中に身を置けば、表現と創造の息吹を吸収できそうで元気をもらえる。毎年「うまい!」と声をあげたくなる藝祭の今年のテーマは「ねぇ、」。たった2文字と読点から大きな世界が広がる。人を振り向かせたいとき、何かを伝えた [続きを読む]
  • 藝祭2017 1日目 9月8日(金)
  • 藝祭2017 1日目 9月8日(金)藝祭 能楽自主公演〜第4ホール〜(仕舞)田村/羽衣(舞囃子)敦盛(仕舞)笹之段/野守(狂言語)奈須与一語(仕舞)嵐山/花月/鞍馬天狗(舞囃子)班女(舞囃子)西王母娘の幼なじみが芸大にいるおかげで、藝祭で能楽の公演を鑑賞する機会ができ、第4ホールの能舞台に来るのも3回目。今回は初めて公演を最初から最後まで観ることができ、静謐で幽玄な中に強い魂が宿る能の世界を堪能した。能 [続きを読む]
  • 台北 〜古くて新しくて楽しくて美味しい町〜
  • 2015年3月31日(火)→台湾旅行最終日。飛行機は夕方6時過ぎの便なので、それまで目いっぱい楽しもう。今日は一日台北市内。まずは行きつけの朝ごはん屋さん(永和豆漿)で一日の元気を蓄える。朝の身体に豆漿は優しく沁み込んで来る! 帰りにお店の人たちと記念写真。「明年見!(また来年!)」と挨拶を交わして、台北の街へと繰り出した。孔子廟最初にやって来たのは孔子廟。捷運(MRT)淡水線の圓山站(駅)から歩いて5分。以前にも [続きを読む]
  • 猴? 〜猫たちと触れ合える炭鉱の町〜
  • 2015年3月30日(月)→今朝はホテルの朝食バイキングへは行かず、みんなで行きつけの朝ごはん屋さんに行った。お店の人達が笑顔で迎えてくれた。お店のおとうさんは息子を見て「大きくなったね!」豆漿、油條、水煎包、培根焼蛋(ベーコンエッグ)… みんな美味しい!今日は陽明山地方の竹子湖周辺のハイキングとカラー摘み、温泉に浸かってから台北へ戻り、行きつけのお茶屋さんへ行き、夜はyoyoさん達と夕食… という予定だった [続きを読む]
  • 新作歌曲の会 第18回演奏会
  • 7月15日(土)新作歌曲の会 第18回演奏会 東京文化会館小ホール【曲目】1.大畑 眞/『バリトンとピアノのために・・・』(詩:萩原朔太郎) 瀧/間奏曲/蛇苺Bar:石崎秀和/Pf:畑 めぐみ2.高島 豊/『黒人礼賛〜ニキ・ド・サンファルの詩(うた)〜』 恋人へのラブレター/心の肖像/Black is Different(黒人礼賛)S:佐藤貴子/Pf:小田直弥3.高嶋みどり/『波 〜女声とピアノのための』(詩:宗 左近) 波Ⅰ/見ている/揺 [続きを読む]
  • 小川典子 ピアノ・リサイタル
  • 7月7日(金)小川典子(Pf) ヤマハホール【曲目】1.モーツァルト/ピアノ・ソナタ 変ロ長調 K.2812.モーツァルト/ピアノ・ソナタ イ長調 K.331「トルコ行進曲付き」 3. リスト/ラ・カンパネラ S.141/R.3b 4. ブラームス/6つの小品〜 間奏曲イ長調 Op.118-25. シューマン/幻想曲 ハ長調 Op.17 【アンコール】サティ/ジュ・トゥ・ヴ 僕が注目しているピアニストの一人、小川典子のソロリサイタルを聴くのは2010年以来。メイン [続きを読む]