じゅん さん プロフィール

  •  
じゅんさん: 定年後の田舎暮らし
ハンドル名じゅん さん
ブログタイトル定年後の田舎暮らし
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/goo04321132/
サイト紹介文 定年後、神奈川県から北海道のニセコへ移り住み、田舎暮らしを楽しんでいます。
自由文 定年後、神奈川県からニセコへ定住し、スキー、ゴルフ、山登り、写真、押し花、コーラス、野菜作り、ガーデニングなど趣味を楽しみながら、田舎暮らしをしています。できるだけ良い写真を載せて、ニセコを紹介したいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供357回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2010/06/26 21:09

じゅん さんのブログ記事

  • スキー場オープン
  •   11月23日、ヒラフスキー場の切符売り場まで、今シーズンのスキーシーズン券を購入のために出かけました。                         23日からニセコグラン・ヒラフスキー場はオープンとなりましたので、切符売り場周辺にはかなりの人達がスキーをしていました。外国人が多くて、初めての子供達はスキーをつけて歩くのも大変そうでした。   1昨日までは良い雪でしたが、この日はあいにくの雨で、シ [続きを読む]
  • 干し柿
  •  秋になって渋柿の皮を剥いて、ベランダに干して干し柿を作っていました。時々手でもんで柔らかくしていましたが、このところの寒さで、順調に出来上がりました。北海道は湿度と温度が低めのため、上手にできます。 今年は、寒くなってきた頃は、カラスをほとんど見かけませんでしたので、咋年の様に2,3個食べられることもありませんでした。               尾道に住んでいる義妹が「今年は少し小さめです。」と [続きを読む]
  • 大雪の後
  •  20日の朝の気温はー7.2℃。前日から降り続いた雪が積もって、大雪になっていました。更に21日も雪が降り続きました。          我が家のブルドーザーも、すっぽりと雪をかぶって動かすのが大変そう・・・・          朝食後、早速階段の雪投げ作業開始です。階段には新聞配達をして下さった人の深い足跡が残っていました。雪国の新聞配達は、除雪前に仕事をしなければならないので、大変なのです。     [続きを読む]
  • 第33回後志合唱団体交歓発表会2)
  •  第1部が終わって休憩後第2部の演奏が始まりました。         蘭越歌声サークル「はな」は新しい衣装で、「冬のはなびら」「忘れっぽい春」「いろはにつねこさん」と楽しい曲が披露されました。            岩内町の女声合唱団「リラ」は素敵な衣装の熟女の集まり…と言う感じで、合唱も上手く、参加者も最大のグループです。               最後は今年の開催地となった「京極混声合唱団」の [続きを読む]
  • 第33回後志合唱団体交歓発表会1)
  •  昨日19日朝は、今年一番の冷え込みがあり、大雪となりました。気温はー6.2℃。本格的な冬の到来です。    しかし、この日は京極町で第33回後志合唱団体交歓発表会が行われ、後志地区の13団体が集まって合唱の発表がありました。お昼近くには吹雪状態となり、悪天候の中、遠く日本海側の寿都町などから大変な思いで参加されていました。      最初はかわいい小学生の「京極少年少女合唱団の発表でした。        [続きを読む]
  • ツルウメモドキ
  •  今年もベランダの周囲に「ツルウメモドキ」の実がたくさんつきました。白一色の景色の中に黄橙色の実がつき、数日すると中から赤みがかった橙色の実が中から出てくるため、とても美しいのです。                     10数年前に植えたものですが、3,4年前から実が生りだして驚きました。                 雪が深くなる前に枝を切って花瓶に生けることにしました。ドライフラーワーで1年 [続きを読む]
  • 雪景色の輝き
  •   咋朝は次第に晴れ間が見えてきて、周囲の木々が美しく輝いていました。                      樹氷のようではなく枝の先が円くなって、たくさんの雪の華がくっついたようになり、空が一層青く見えていました。                        夫は試運転を兼ねて、早速ブルドーザーを動かしていました。毎年、最初に動かす時はバッテリーがあがってしまい、チャージしたりしてメンテナ [続きを読む]
  • 一面の雪景色
  •  2日間雪が降り、咋朝目が覚めると外は、一面の雪景色になっていました。                    いよいよ根雪となり、冬の到来です。除雪車が初出動していました。                 買い物のため、街に下りて行きましたが、道路や木々にはすっかり雪が積もっていました。             晴れ間が見えると、Iさん宅は周囲の林がキラキラと輝いて、素敵な雪景色になっていました。 [続きを読む]
  • 味噌作り
  •  昨日、今年も年に1回の「味噌作り」を行いました。      年に1回だけ作るため、大量に作っています。大豆4kgを一夜水につけ、ストーブで炊いたのち、一夜煮汁に漬けておきます。咋年は黒豆を混ぜてみましたが、今年は白大豆だけにしました。                麹5kgに塩(今年は例年より少なめにして1.6kg)を混ぜ込み、煮汁を分けた大豆と混ぜ合わせます。次は半日がかりの大仕事で、フードプロセッ [続きを読む]
  • タラの料理
  •  友人に大きめのタラを3尾いただきました。生のタラを急速冷凍したものでとても新鮮です。          どんな料理に使おうか?と考えましたが、そのまま解凍して、まず三枚に開いたものをフライ用に調理して冷凍保存、、次は煮魚、残りは味噌鍋にしようと思い、少し小さめに切り、そのまま冷凍保存しました。     3日分の料理の準備が出来上がりました。新鮮な魚はどれも美味しそうです。ほかに、「ぶりの味噌漬け」 [続きを読む]
  • ほうづきのリース
  •  今年はほうづきがたくさん採れましたので、板壁にぶら下げて、飾っていました。          しかし、ただぶら下げているだけではつまらないと思い、リースを作ってみることにしました。リースの芯にした材料は、「ツルウメモドキ」の枝で、円くリングを作り、その中にほうづきを細いワイヤーで付けました。     何とかリースが出来上がり、早速玄関に飾りました。12月に入るとクリスマス用のリースを作ることにして [続きを読む]
  • 久しぶりの積雪
  •  咋朝は久しぶりの積雪となりました。                               花園スキー場のスキーコースがくっきりとなっており、我が家の畑も白く雪で覆われてきました。そろそろ大根と人参を収穫しなければなりません。が、出来るだけ土に植えておきたいとじっと待っているのですが、なかなか太くなりません・・・・              最近購入した「激落ちお掃除スリッパ」です、私達は年 [続きを読む]
  • 倶知安町民音楽祭
  •  11月11日(土)、朝から強風が吹き荒れていましたが、午後、倶知安町の文化祭の一環として、「町民音楽祭」が開催されました。                             倶知安町文化福祉センターでは、まだ、子供たちの絵や習字の作品が展示されていました。         音楽祭は午後からの開演で、最初に小学生18名のピアノ演奏があり、5年生の写真の子は、ハイドンの(ソナタ二短調Hob37を素敵な音色 [続きを読む]
  • 爆弾低気圧の通過
  •  今朝起きてみると低気圧が急速に強まって北海道を通過中だとのことで、南西の強風が吹き荒れていました。                976ヘクトパスカルの爆弾低気圧がすぐ近くまで来ているとかで、気温は7℃くらいでそれほど低くないものの、林の枝や電線が大揺れになっていました。また、道路付近の落ち葉が風にあおられて集まっており、熊笹が横に揺れていました。                        [続きを読む]
  • 雪を待つスキー場周辺2)素敵なホテル&レストラン
  •   スキー場に近く、4,5年前に建てられて、ニセコ周辺では一番人気の「Ki NISECO HOTEL]を見に行ってみました。何よりもスキー場の傍で利便性が良く、リフトやゴンドラもすぐ近く、温泉有り、美味しいレストラン、豪華な部屋ありと、料金が高いことを除くと、とてもよさそうなホテルです。               玄関を入ると広い庭があり、5階建てのホテルになっていました。                   [続きを読む]
  • 楓の並木道
  •  文化祭の展示場となった体育館の後片付けに行った時、道路の両脇の並木が、美しく紅葉しているのに気がつきました。                                              この木はどうやら「ヨーロッパカエデ」と言う名前らしく、夏の間は紫紅色〜黒色のような地味な色の葉がふさふさと揺れていて、どうしてこんな地味な色の並木を植えたのかしら?と、昔から思っていました。     [続きを読む]
  • 雪を待つスキー場周辺1)建設ラッシュ
  •  時折ニセコアンヌプリは白い雪化粧をすることがありますが、昼間の気温が高くなると解けてしまい、まだまだ積雪はありません。 ある旅行案内の会社から、北海道・ニセコのブログ特派員を依頼されて、最近のスキー場周辺の写真撮影に出かけてみました。                  これはヒラフスキー場のヒラフ坂のニセコアルペンホテルから下を見た写真ですが、この付近の上下の空き地が、今、建設ラッシュになってい [続きを読む]
  • シャコバサボテン
  •  10年ほど前からシャコバサボテンを育てていますが、年々株が大きくなり、株分けをしたりしているうちに植木鉢が増えています。                                                 そのうちの1つの鉢には、赤い花とピンクの花が咲きました。今年は例年より2週間ほど早いようです。少し早めに玄関の中に入れたためかもしれません。                [続きを読む]
  • 晩秋の落葉松林
  •  雨が降ったりみぞれになったり、雪が舞ったりのお天気が続いています。                    倶知安町に買い物に行った帰り、雨上がりの落葉松の林を見ると、黄葉が更に濃くなり、道路には落葉松の落ち葉が層になって、車輪の跡がついていました。今の時期だけの景色です。いよいよ、秋も終わりになりそうです。   花園スキー場の第1リフト周辺のコースまで、白くなってきました。わくわくしてきます(#^.^ [続きを読む]
  • 赤大根の甘酢漬け
  •   先日、農家の友人Yさんに赤大根をいただきました。                    今日はこの赤大根を使ってまず塩漬けにして、その後甘酢漬けにしてみることにしました。以前赤大根を使った時は中は白くて、酢につけると鮮やかな赤に色がついたことがありましたが、この大根は最初から中身まで真っ赤で、とても美しい色です。    数日で食卓に上ることでしょう。保存もできるし楽しみです(#^.^#)。  昨夜から [続きを読む]
  • 倶知安町文化祭
  •  今年の倶知安町の文化祭の展示は11月3日〜5日までと、例年よりも短い期間で開催されることになりました。年々高齢化して、作品の出品数も減ってきたためと思われます。                     今年も押し花の研修は行っていませんので、フォトクラブの写真だけの展示をしました。1年間の作品の中で、気に入ったものを展示していますが、自分の写真が出ると嬉しいものです。                 [続きを読む]
  • ツルウメモドキとほうづき
  •  我が家には「ツルウメモドキ」があり、ベランダの壁のコンクリートがむき出しにならない様に、夏は壁が緑で覆われています。      数年前からこの木に黄色の実が生るようになりました。これはその中の1本の木ですが、皮が剥けると、中から真っ赤な実が出てきてとても綺麗です。                         大部分の木は少し種類が異なる木で、まだ黄色の実がついたままです。葉が落ちてしまう頃に [続きを読む]
  • 積もるほどの落ち葉
  •  気温が下がると周囲の林の木々は、次第に丸裸になってしまいますが、それだけではありません。落ち葉が我が家の周辺に集まり、どんどん積もってしまいます。           腐葉土作成用の大きなボックスはすぐにいっぱいになり、置き場所も無いため、仕方なくドラム缶で燃やしていました。     先日、別荘の管理の一貫で、担当の方が溝に溜まった落ち葉を集めて下さっていました。その人に「落ち葉を集めても集めて [続きを読む]
  • 農家の野菜
  •  そろそろ味噌作りの準備をしなければ・・・と、思い、友人の農家のMさん宅へ大豆を買いに行ってきました。市価よりもかなり安く売って下さいますので、毎年買っているのです。         その時、大根は要りますか・と言われ、いただいたのがこの大根です。例年より大きくなりすぎて・・・と、言うことでしたが、びっくりでした。細い小さな我が家の大根と比べると大男と小人のようです。先日、友人のNさんにもいただいた [続きを読む]
  • ビートと人参
  •  羊蹄山の麓の広い畑では、あちこちにビートの山が出来ていました。           友人のYさん宅では30日に農協から集めに来ると言っていました。ビート(甜菜糖)は主にグラニュー糖などに製糖されて、白いお砂糖として販売されています。     これらのビートは半月ほども前から収穫されて山積みとなっていますので、私が「気温がマイナスにもなると凍ってしまい、それが解けたりすると問題ではありませんか?」と [続きを読む]