うつぼいわ さん プロフィール

  •  
うつぼいわさん: 弁護士,弁理士うつぼいわの活動日誌
ハンドル名うつぼいわ さん
ブログタイトル弁護士,弁理士うつぼいわの活動日誌
ブログURLhttp://utsuboiwa.blogspot.com/
サイト紹介文弁護士・弁理士うつぼいわの活動日誌(大阪)。知財,刑事等を扱っています。今Emacs・org-mode流行です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2010/06/29 19:17

うつぼいわ さんのブログ記事

  • 法律家のためのEmacs/org-mode:特許明細書の入力(DATA)化
  • H300306記載以前書いた法律家のためのChromebook:emacs/org-mode:入力、演算、表示の続き(応用編)です。とにかく引用の場面はそのまま残しておいて使いまわすという発想です。 1 特許明細書のテキスト入手昔に比べて、明細書のテキスト入手は楽になりました。特許情報プラットホーム https://www.j-platpat.inpit.go.jp/web/all/top/BTmTopPageで、文献を検索し、項目表示>全項目で、全文テキストが入手できます。後で使う [続きを読む]
  • 法律家のためのChromebook:取り込め!ホワイトボード!
  • H300302記載別にChromebook特有ではないですが、Google photo経由でいけば、結局、Chromebookだけで十分(やりやすい)ということにはなります。当たり前ですが。また、Androidを使っていれば、より、Googleに親和性があるということにもなります。事務所のでかいホワイトボードに最近は、紙のメモをとらずに、事案の概要を聞きながら、ホワイトボードに書いていくという方法が割りと多くなっています。氏名、住所、生年月日、本籍 [続きを読む]
  • 法律家のためのChromebook:スクリーンショットは控えめに
  • H300302記載 スクリーンショットの位置づけを書きます。スクリーンショットだけを貼り付けて、このとおり!というのが、法律の陳述といえるかという問題があります。そこに焦点を少しあててみたいと思います。スクリーンショットの記事を投稿しました。https://utsuboiwa.blogspot.jp/2018/02/chromebook.html簡単は簡単です。そのため、やりがちなのが、スクリーンショットだけを貼り付けて、すべてこのとおり!というものです。 [続きを読む]
  • GoogleMapで連動する自動サイト:もうこれでいいんじゃない
  • H300223記載GoogleMapにビジネス登録すると、Googleがサイトを作ってくれます。工夫をすれば、独自ドメインも使えるし、デザインも変更できますが、デフォルトは、これです(ほとんどイジっていません、画像さえも)http://tokunaga-iwahara-law-firm.business.site/よくある事務所の紹介や、弁護士の紹介や、仕事の中身とか料金とかetcは、別のところ(ブログなどなど)で書けばよい。電話番号とか実際の事務所への行き方に特化し [続きを読む]
  • IT関連分野:取扱い分野
  • IT関連分野名誉毀損・反社会的勢力対応、技術紛争対応事案、著作権・不正競争事案も絡み、実は、かなり幅広い分野です。top:サニー・サイド法律事務所webサイトへ戻るすること・アドバイス・助言・法律相談・法律文書作成業務(H260710追記)e内容証明を使用すればかなり早くに作成・送付が可能です。参考リンク:e内容証明:Windows7(32bit)とIE9で(一般向け)・交渉・調停・訴訟(仮処分、審判対応も含む)top:サニー・サイ [続きを読む]
  • 記事・インタビュー、まとめ(一般向け)
  • 意外とネット上の記事・インタビュー、テレビ・新聞・雑誌にも割と出ており、宣伝のためwにも、まとめておきます。……………………………………………………H270227記載・IPrism知的財産法シンポジウム―パブリシティ権の現状と課題― のシンポジウム(H26.11.28開催)に、パネリストとして参加しました。http://www.osaka-u.ac.jp/ja/news/seminar/2014/11/6278「パブリシティ」権をめぐり、「理論」、「法律実務」、「現場」か [続きを読む]
  • 紛争系、事務系を中心に、技術系も大幅に:取り扱い分野
  • 1 3つの見方法律事務所、弁護士に、何が専門ですか?何が得意ですか?何ができますか?何をできるか分からない。とよく言われます。そこで、一つの説明として、・紛争系(訴訟系,一般証拠系)・事務系(顧問、コンサルタント系、書類作成系)・技術系(技術問題中心系)の3つの見方からみてみます。一般的な言葉ではありません。参考リンク:紛争系と技術系:弁護士と弁理士とのはざまで・紛争系(訴訟系,一般証拠系)紛争系 [続きを読む]
  • 刑事:取扱い分野
  • 刑事:取扱い分野リンク:弁護士費用とスタンスリンク:弁護士の報酬top:サニー・サイド法律事務所webサイトへ戻る・起訴事案・在宅事案・少年事案・示談・起訴前弁護・起訴後弁護top:サニー・サイド法律事務所webサイトへ戻る類型・商標法等知財刑事  商標法違反の知財・刑事事件です。 結構考えることはあります。参考リンク参照リンク:知財・刑事を考える:「ニセモノ」と故意リンク:知財・刑事を考える:「ホンモノ」と [続きを読む]
  • おすすめリンク(このブログの使い方)
  • H270303記載基本は検索窓から。このブログは数が多く、使っているBloggerの検索機能を利用するのが便利です(自分でも使っています)。使い方:検索窓に、用語を入れます。用語を入れると関係ありそうな記事が、左サイドバーに現れます。出てきているものを直接 でもできます。→こんな感じなるだけ、新しい時期のもの(メンテはしていますが情報が古いものもないことはありません)、「一般向け」と題に記載されているもの [続きを読む]
  • 家事:取扱い分野 
  • 家事:取扱い分野 家事事件は、離婚、相続などを取り扱う案件です。「事件」というと大げさな印象を受けますが、小さなもめごと、心配ごとから始まることも多いのが特徴です。リンク:弁護士費用とスタンスリンク:弁護士の報酬top:サニー・サイド法律事務所webサイトへ戻る料金については、すべて消費税別基本的には、着手金:請求金額(請求された金額)・対象財産の金額の8%報酬:得られた財産(財産的利益)の16%となり [続きを読む]
  • 民事:取扱い分野
  • 民事:取り扱い分野リンク:弁護士費用とスタンスリンク:弁護士の報酬リンク:紛争系、事務系、技術系の具体的な例とその評価(一般向け):サニー・サイド法律事務所取り扱い分野top:サニー・サイド法律事務所webサイトへ戻る 料金については、以下消費税を含まない額で記載しています。  具体的にすること  ・法律相談(なにか起こる前、結果的に人生相談になってもよいと考えています)    通常料金(当事務所):1 [続きを読む]
  • 技術的紛争(知的財産、瑕疵etc):取扱い分野
  • top:サニー・サイド法律事務所webサイトへ戻るリンク:弁護士費用とスタンスリンク:弁護士の報酬リンク:紛争系、事務系、技術系の具体的な例とその評価(一般向け):サニー・サイド法律事務所取り扱い分野すること・交渉(裁判所をつかわない相手方とのやり取り)・調停(あまりないといえばないですが)・ADR(制度としてはあります)・訴訟取り扱い類型・知的財産紛争(特許、実用新案、意匠、商標、著作権、プログラム著作 [続きを読む]
  • 事業主・中小企業相談、顧問、企業法務:取扱い分野
  • 事業主・中小企業相談、顧問、企業法務:取扱い分野top:サニー・サイド法律事務所webサイトへ戻るいわゆる「顧問」業務となります。名称的には大げさなものですが、・相談したいときに弁護士を探す必要がない・小さな相談(こんなの弁護士事案なのかな?)でも相談が容易・日常的な法律相談・アドバイス・「顧問」ですから、最優先・「顧問」ですから、通常の料金では費用倒れになりそうな事案でも受任します。・おおごとになる前 [続きを読む]
  • Yotuberの不当利益を精算(剥ぎ取る)方法!できるかも・・・
  • 久しぶりに書きます。なかなか面白いニュースがありましたので。http://buzz-plus.com/article/2018/01/24/youtuber-wants-to-stay-at-a-hotel/かんたんにいえば、騒ぎを勝手に公表したホテル側が宣伝になったとして広告費を請求したというものです。他人に迷惑をかけながら、それをYoutubeに公開し、公開したことにより得る莫大な利益を得ている事案といえます。日本の場合、迷惑の度合いにもよりますが、慰謝料の額はかなり低額 [続きを読む]
  • スティックPC,Chromebookで、e内容証明郵便
  • H290910記載e内容証明は、かなり特殊です。自分のPCがないとなかなかしにくいですが、スティックPCがあれば、出張先でも可能です。あまりないかもしれませんが。 1  スティックPC,Chromebookで、内容証明郵便スティックPC、1~2万円で買えるWinPCを使い、内容証明郵便を出す方法です。出張先でもe内容証明を出せます。1.1  できることだけするスティックPC1.1.1  かならずWinをスティックPCは、スペックを考えれば、Winには向き [続きを読む]
  • emacs/org-mode、翻訳に使う
  • H290904記載 ちょっと特殊なemacs/org-modeの使用方法です。 1 emacs/org-mode、翻訳に使う  弁護士の仕事でも翻訳作業は、結構でてきます。英語文献を証拠とするなど、日本の裁判では、英語等の外国語文献は日本語訳文を添付しなければなりません。すこし反則的なemacs/org-modeの使いみちですが、書面としては書きやすく見やすくなろうかとおもいます。1.1 見出しの書式(css) 今のところ、わたしのでは、以下のようにしてい [続きを読む]
  • Emacs/org-mode on Chromebook 再び
  • H290903作成 沖縄に長期出張中・・中身はあまり変わらずUpを。もう少し法律的な話を今後増やしていく予定です。 1 Emacs/org-mode on Chromebook 再び ある事情から、Chromebookをクリーンインストールすることになりました。もっとも楽なemacs/org-modeの構築を目指します。2 crouton Ubuntuの構築2.1 デベロッパーモードへ OS選択で、C-d(emacs風表記。Ctr+d.以下同じ)でデベロッパーモードへ以降する必要があります。普通の [続きを読む]
  • 著作権と許諾の有無(基本)
  • 最近は、一般人のコンテンツでも、何かに使いたいという企業も多くあります。そこで、著作権と許諾の有無の基本について書きます。当たり前のことを当たり前に書くことも、このブログには意義があります。写真や動画は、撮影方法、撮影機材、構図等その人がその時撮ったものと同じものはできないという意味でオリジナル性を有します。そのため、自分で撮影した写真や動画は、基本その撮影者に、著作権があります。この撮影者・著作 [続きを読む]
  • 法律家のためのChromebook:emacs/org-mode、スピードコマンド
  • H290607記載また,キーバインドの不具合が発生しました。そのため,org-modeがうまく動きません。キーバインドの問題は解決していませんが、org-mode自体はうまく動くようになりましたので、これでよしとします。   1 法律家のためのChromebook:emacs/org-mode、スピードコマンド またもや、どうやらChromeのアップデートでと思いますが、emacs/org-modeのキーバインドがおかしくなりました。どうしたものかと思って探索し [続きを読む]
  • 法律家のためのChromebook:emacs/org-mode、html出力
  • H290606記載Googleドキュメントがhtml解釈ができるようになりました。特に見出しの形状等に凝ることが簡単にできます。html作成は、emacs/org-modeにより、ブラウザで開き、一気にコピペ(そのままの貼り付け)で、一瞬で作業が終了となります。アナログ的な思考を持ち込みます。   1 法律家のためのChromebook:emacs/org-mode、html出力  Googleドキュメントでhtml解釈ができるようになりました。今一度メモ的に、emacs [続きを読む]
  • 法律家のためのChromebook:Googleドキュメント、html対応
  • H290602記載Googleドキュメントが、html解釈をするようになりました。面白いことができそうな予感です。1 法律家のためのChromebook:Googleドキュメント、html対応1.1 いつのころからかhtml対応 Googleドキュメントが、html対応しました(H29.6.2現在)。大部の控訴趣意書を書きながら気付きました。Googleドキュメントは、新バージョンになってから以前あったhtmlを追加できる機能がなくなっていました。そのため、見出 [続きを読む]