春日館相撲道場師範 さん プロフィール

  •  
春日館相撲道場師範さん: 龍山義弘の武道求道録
ハンドル名春日館相撲道場師範 さん
ブログタイトル龍山義弘の武道求道録
ブログURLhttp://love.ap.teacup.com/kasugakan/
サイト紹介文相撲を原点として様々な武道に挑戦し、武道の修行と人とのふれあいを通じて学んでいくことを書きます。
自由文相撲を原点として、いろいろな武道に挑戦して体を鍛え、心と技を磨きます。道場の会員募集中です!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2010/06/29 22:58

春日館相撲道場師範 さんのブログ記事

  • 愛媛県相撲連盟の総会に出席
  • 平成30年4月15日(日)松山市内のホテルで開催された「平成30年 愛媛県相撲連盟 総会」に出席した。平成29年度事業報告、収支決算報告、監査報告、平成30年度事業計画案、収支予算書案が承認された。半世紀に一回の大イベント「えひめ国体」も大成功に終わり、愛媛県相撲連盟も新たな目標に向かってスタートをきる。[画像]下のバナーを していただくとランキングがアップします。[にほんブログ村 格闘技ブログ [続きを読む]
  • 膝のスポーツ傷害について学ぶ!
  • テクノプラザ愛媛で開催された公益財団法人愛媛県体育協会主催の愛媛県スポーツ指導者研修会に出席した。「女性アスリートの特徴と課題」「膝のスポーツ傷害」「フェアプレイ精神」の3つの講義を受講した。特に「膝のスポーツ傷害」は、相撲の教え子たちが前十字靱帯断裂、半月板損傷などで苦しめられ、私自身も苦しめられているので、非常に興味深い内容であった。[画像]講義は、膝手術のエキスパート、久留米大学人間健康学部の [続きを読む]
  • 第8回白鵬杯〜世界少年相撲大会〜に出場!
  • 平成30年2月12日に東京の両国国技館で開催される「第8回白鵬杯世界少年相撲大会」に出場するため、東京に向かった。前日から飛行機で東京に飛び、国技館の近くのホテルに宿泊。大会当日の朝6時30分に両国国技館前に並んだが。すでに国技館の前には大会に出場する子どもと保護者などで長蛇の列になっていた。出場選手は、アメリカ、タイ、香港、モンゴル、韓国、台湾、中国、日本から約1300名の小・中学生が参加。国技館の [続きを読む]
  • わんぱく力士、寒波に負けるな!
  • 今日は、春日館相撲道場で相撲の稽古外は0度、道場内はエアコンで19度に設定。筋肉の温度(筋温)が上がっていないと関節包内の滑液の粘度も低下して関節のケガのリスクが高まります。冬場の稽古は体温調整が難しい。[画像][画像]今日は、参加人数が多く熱気のこもった稽古が展開された。白鵬杯まで、あと10日と迫った。下のバナーを していただくとランキングがアップします。[にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲 [続きを読む]
  • 白鵬杯に向けて稽古
  • 東京の両国国技館で開催される白鵬杯世界少年相撲大会に向けて、寒さの中、稽古に励んでいます。[画像]しかし、全国的にインフルエンザが大流行。道場生もインフルエンザや風邪で休む子どもが多数となっています。明日からまた冷え込むようですが、大会に向けて体調管理が大切です。下のバナーを していただくとランキングがアップします。[にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ]にほんブログ村[にほんブログ村 格闘 [続きを読む]
  • えひめ国体、魂の相撲(成年男子編)
  • 平成29年10月7日から行われた「愛顔つなぐえひめ国体」成年男子・団体戦は、昨年の岩手国体・総合優勝の立役者、中堅・和宇慶が大会1ヶ月前に出場した四国大会で怪我。4番手となる予備登録の田中も大学での稽古中に肩を怪我と本番直前にまさかのアクシデントが相次いだ。中堅・和宇慶の代わりは5番手の地元・野村町出身の原井川恵人に託すことになった。成年男子の予選1回戦は沖縄を2対1で下し、2回戦は徳島。3回戦は東京 [続きを読む]
  • えひめ国体、魂の相撲(少年男子)
  • 5年前に開催内定してから準備を重ねてきた「えひめ国体」が遂に本番を迎えることになった。開催の3日前から相撲競技会が開催される乙亥会館でリハーサルを行うため、西予市に入った。3日間のリハーサル。本番のつもりで競技役員、プラカード係の女子高校生、みんなで開会式と閉会式の練習を重ねた。開会式では入場行進の先頭を理事長の私がつとめる。大会前日は、審判・監督会議の運営、公認審判員講習会の運営、(公財)日本相 [続きを読む]
  • 県ちびっ子相撲内子大会で団体優勝!!
  • 第29回愛媛県ちびっ子相撲内子大会が開催されるので、朝7時30分に松山市を出発して車で内子町に向かった。春日館道場からは、AチームとBチームの2チームが出場。団体予選では、Aチームが3位で予選通過。Bチームは、予選8位でギリギリで優秀8団体の決勝トーナメントに進出。個人戦では、小学3年生の部でなおひろ君が完璧な相撲で個人優勝を成し遂げた。 片方は前みつをとって、片方ははず押しで相手の投げを防ぎなが [続きを読む]
  • 憧れの双葉山の生家を訪問
  • 小学生の時にベースボールマガジン社の昭和の横綱シリーズ「双葉山」の特集号を読んでから、双葉山に憧れ、目指していたのは40年前。双葉山関の自伝、写真集などの本はすべて読んだ。現存する取組のビデオ映像も購入した。今回、春日館の教え子の応援に全国中学校相撲選手権大会が開催される大分県を訪れたので、大分県宇佐市にある双葉山の生家を復元した「双葉の里」を車で訪ねてみた。大分県別府市から宇佐市に向かって、田園風 [続きを読む]
  • えひめ国体に向けて決起集会!
  • 愛媛県相撲連盟と西予市で「えひめ国体競技役員全体会」と「愛顔つなぐえひめ国体相撲競技会・決起集会」を開催した。競技役員全体会では、先週行った主任会で周知した事案を主任から係員全体に周知する会議を行った。[画像][画像]決起集会では、岩手国体の総合優勝のビデオ、えひめ国体の代表選手からのメッセージビデオが披露された。最後は、理事長として音頭をとって、えひめ国体の成功を目指して役員全員で「頑張ろう!」三唱 [続きを読む]
  • えひめ国体まであと1カ月!
  • えひめ国体まで、あと1カ月と迫りました。今日は、愛媛県相撲連盟の「えひめ国体競技役員主任会」が西予市で開催されました。[画像]えひめ国体・相撲競技会の各業務担当の主任を集めて、各業務のリーダーである主任が業務を掌握し、係員に対して的確に指示が出せるように研修を行いました。次は、1週間後に全体会を行い、競技役員、運営委員が、えひめ国体期間中の流れを完全に理解できるように努めます。下のバナーを し [続きを読む]
  • えひめ国体の必勝祈願!
  • 靖國神社には、対外事変や戦争に際して、ひたすら「国安かれ」の一念のもと、国を守るために尊い生命を捧げられた神霊が、祖国に殉じられた尊い神霊(靖國の大神)として斉しくお祀りされています。一か月後に迫った「えひめ国体」相撲競技における「愛媛県の必勝祈願」に愛媛県相撲連盟の理事長として、森高康行会長と靖國神社を正式参拝してきました。[画像]午後から(公財)日本相撲連盟事務局で行われる「えひめ国体・組み合わ [続きを読む]
  • 全国中学校相撲選手権大会を応援!
  • 平成29年度全国中学校相撲選手権大会の個人戦に出場する春日館の3人を応援に車で大分県に向かった。今回、県中学総体の個人戦で1位かいし君、2位れい君、3位ゆうと君と春日館の3人が入賞して、全国中学校相撲選手権大会に3人がそろって出場することになった。特にかいし君、れい君は中学3年生ということで最後の全国大会である。個人予選は1日目に行われ、れい君とゆうと君は1勝2敗で惜しくも予選落ち。[画像][画像]か [続きを読む]
  • ふるさと絶賛バラエティ「い〜よ」の取材!
  • 今日は、テレビ愛媛のふるさと絶賛バラエティ「い〜よ」の取材がありました。[画像]松山市森松周辺の旅ということで「地域のい〜よ」を探すということで森松町にある春日館を取材いただきました。テレビ愛媛の中山明音アナウンサーが、いろいろと道場生にインタビューしてくださりました。テレビ放送は、9月9日(土)の12時から13時の予定です!ぜひ、ご覧ください。下のバナーを していただくとランキングがアップし [続きを読む]
  • 県中学総体で個人1、2、3位に入賞!
  • 今日、愛媛県中学校総体が、愛媛県総合運動公園相撲場で開催された。県中学校総体は、小学校、中学校と積み重ねてきた集大成を発表する場である。中学3年生のかいし君、れい君は、この県大会で勝たなければ、四国、全国の舞台で勝負することが出来なくなるので、まさに正念場である。最初に行われた団体戦では、かいし君のチームは準優勝。れい君のチームが第3位に入賞。全国総体は各県の優勝チームしか出場できないので、全国大 [続きを読む]
  • 県外強豪チームとの強化合宿
  • えひめ国体に向けて県外の強豪チーム(アイシン軽金属、日本通運、佐賀県)を招いて、愛媛県松山市の愛媛県総合運動公園で強化合宿を行った。愛媛県の成年チームも昨年の国体で3位に入賞。今年の西日本実業団相撲選手権大会では、ポイントゲッターの由留部選手が個人戦で準優勝するなど好調を維持しており、全日本クラスの強豪たちと熱のこもった稽古をおこなった。中央大学相撲部の後輩もたくさん県内外から集まっていたので記念 [続きを読む]
  • 全日本宇和島大会に34年皆勤!
  • 今年も4月29日に全日本大学選抜相撲宇和島大会が宇和島市営体育館で開催された。今年で34回目を迎える大会だが、1回も欠かすことなく補助員(第1回)中央大学の選手(2回〜5回)そして役員(6回〜34回)として34年間、1回も欠かすことなく、毎年4月29日は、宇和島市営体育館(市営闘牛場)に来たことになる。34年間健康だったということでもあり、神に感謝するしかない。愛媛県出身の13名が個人戦に出場。団 [続きを読む]
  • 稀勢の里の不屈の精神力に敬服
  • 大相撲春場所は、19年ぶりに日本出身新横綱となった稀勢の里が注目を集め、若貴ブーム当時の大相撲人気が復活したようなにぎわいとなった。そして、新横綱稀勢の里は日本中の相撲ファンの期待に応え、12日目まで全勝。新横綱としての重圧をはね返せるのかという周りの不安、心配は杞憂に過ぎなかったと思わせるような落ち着いた盤石の相撲をみせて無敵の快進撃。しかし、13日目、同じ横綱の日馬富士との対戦。土俵際の攻防で [続きを読む]
  • テレビ愛媛賞の顕彰式に!
  • 3月22日(水)11時から松山全日空ホテルで開催されたテレビ愛媛賞の顕彰式に出席しました。愛媛県相撲連盟が競技団体としては、初めて受賞することになりました。他には、リオ・パラリンピックで活躍した廣瀬夫妻と高校生ピアニストが表彰されました。[画像][画像]昨年12月には愛媛県から「愛顔のえひめ文化・スポーツ賞」の表彰をうけて、今回はテレビ愛媛からも表彰していただき、たいへん光栄なことです。しかし、本番は [続きを読む]
  • 全国高等学校相撲選抜高知大会を応援!
  • 3月18日(土)〜19日(日)に行われた全国高等学校選抜相撲高知大会に出場する選手を応援するために車で高知県に向かった。初日に行われた団体予選では、愛媛県代表の野村高校が2勝6点で予選を通過。[画像]個人戦では、野村高校の住木くんが、5位に入賞しました。昨年の岩手国体の個人5位に続いての全国大会での5位入賞。立ち合いからの破壊力が増しているように感じました。[画像]2日目の優秀32団体決勝トーナメント [続きを読む]
  • 中学生との三番稽古
  • 今日は、春日館相撲道場で道場生と稽古小学生と中学生の約20名が一緒に稽古をしていますが、15分ごとに時間を区切って、申し合いと三番稽古を交互に行っています。全員ぶつかり稽古が終わって、全体の稽古を一回締めた後に、かいしくんと三番稽古、ぶつかり稽古、対人の鉄砲をマンツーマンで行います。[画像][画像]立ち合い強く当たり、相手が差してきた腕をすぐにおっつけることができるように訓練中です。春からの大会で良い [続きを読む]
  • 子どもとの出会いは宝
  • 今日は、春日館相撲道場で相撲の稽古[画像]今日から前回、見学に来てくれた小学生が、また一人入門しました。道場内は満員。保護者観覧席も満員になっております。相撲好きの子どもとの出会いは宝。有望な人材がたくさん集まってきて、本当にありがたいことです。ひとり、ひとりに気を配って、大切に育てたいと思います。下のバナーを していただくとランキングがアップします。[にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲 [続きを読む]
  • 春に向かって稽古
  • 春日館相撲道場では、冬場も道場内の温度を17度にエアコンで調整して稽古に励んでいます。甘やかされていると思われるかも知れませんが、寒さで体が冷えた状態で稽古を行うよりもケガは、格段に少なくなります。快適な環境下でたくさん稽古を行って、4月からの大会では、良い結果を出してくれればと思います。[画像][画像]現在、小学1年生から中学3年生まで、非常に良い人材が集まっていると思います。下のバナーを して [続きを読む]
  • 平成29年鏡開き式で相撲演武を披露!
  • 平成29年鏡開き式が、平成29年1月8日(日)午前9時から愛媛県武道館で開催されました。 この事業は、(公財)愛媛県スポーツ振興事業団と県単位の武道団体が、毎年開催しているものです。[画像]相撲の演武は、8番目(各団体7分程度)に行われ、いわて国体で団体3位に入賞した成年男子のメンバー3人(和宇慶、由留部、吉本)が四股、すり足、ぶつかり稽古などを披露しました。私は、相撲の演武の解説者として参加。松山市姫 [続きを読む]
  • 平成29年春日館の初稽古
  • 春日館相撲道場の平成29年初稽古を平成29年1月6日(金)に開催した。[画像]みんな元気に稽古に汗を流した。稽古の最後には、道場生が一人ずつ、みんなの前で新年の抱負を発表した。みんなにとって幸多く平和な一年になることを祈ります。下のバナーを していただくとランキングがアップします。[にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ]にほんブログ村 [続きを読む]