まおまお さん プロフィール

  •  
まおまおさん: 通勤時間の本は何にする?
ハンドル名まおまお さん
ブログタイトル通勤時間の本は何にする?
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/tsukin_book/
サイト紹介文通勤時間を使って読める書籍のレビューです。面白い、面白くないを五つ星で評価します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供117回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2010/07/01 14:11

まおまお さんのブログ記事

  • 2018年12月度購入書籍
  • おはようございます。「まおまお」で〜す。いつもブログを見ていただきありがとうございます。先日、12月度の購入書籍6冊が届きました。今回の6冊とも中古書籍です。2018年12月度の書籍として今回、購入した書籍名は以下の通り ●『老いない人は何を食べているか』●『その腰痛、ほうっておくと脊柱管狭窄症になりますよ。』●『戦争調査会―幻の政府文書を読み解く』●『読書の価値』●『クリムト―官能の世界へ』●『西洋絵画の [続きを読む]
  • 2018年11月度に紹介した書籍一覧
  • おはようございます。「まおまお」で〜す。いつもブログを見ていただきありがとうございます。今日は先月ご紹介した書籍の一覧のまとめ記事です。以下にジャンルごとに記載しています。記載方法は★の数で括り、その中で【】の中がジャンル、紹介した日付、該当書籍の順になります。紹介した日付横のリンクは紹介した記事に飛ぶようになっています。何かのお役に立てて下さいませ。★★★★の書籍【健康知識】■11月23日:福島 正 [続きを読む]
  • 2018年11月度購入書籍 第4弾
  • おはようございます。「まおまお」で〜す。いつもブログを見ていただきありがとうございます。先日、11月度の購入書籍第4弾の6冊が届きました。今回の6冊とも中古書籍です。2018年11月度の書籍として今回、購入した書籍名は以下の通り ●『ご先祖様、ただいま捜索中!―あなたのルーツもたどれます』●『地図から消される街 3.11後の「言ってはいけない真実」』●『恩赦と死刑囚』●『「お金」で読み解く日本史』●『校閲記者の目― [続きを読む]
  • 【健康知識】ガンから生還するためにやってみること
  • おはようございます。「まおまお」で〜す。いつもブログを見ていただきありがとうございます。 今回の書籍の紹介はコレです。福島 正伸『37の病院・医師をまわり 僕はがんを治した』(WAVE出版,2015) 1,400円(税別)37の病院・医師をまわり 僕はがんを治した [単行本(ソフトカバー)]福島 正伸WAVE出版2015-12-03この書籍をサクッというと著者はコンサルタント。中咽頭ガンを宣告された後、しゃべる機能を残すため、さまざまな [続きを読む]
  • 2018年11月度購入書籍 第3弾
  • おはようございます。「まおまお」で〜す。いつもブログを見ていただきありがとうございます。先日、11月度の購入書籍第3弾の2冊が届きました。今回は仕事用で購入したもので2冊とも中古書籍です。2018年11月度の書籍として今回、購入した書籍名は以下の通り ●『amazon―世界最先端の戦略がわかる』●『37の病院・医師をまわり 僕はがんを治した』最近、書籍に割けるお小遣いがさらに減少傾向に。Amazonでもなく、BOOK OFFでもな [続きを読む]
  • 【投資】富裕層の資産運用法とは?
  • おはようございます。「まおまお」で〜す。いつもブログを見ていただきありがとうございます。今回の書籍の紹介はコレです。 杉山 智一『プライベートバンカー 驚異の資産運用砲』(講談社,2018)  840円(税別)プライベートバンカー 驚異の資産運用砲 (講談社現代新書) [新書]杉山 智一講談社2018-03-15この書籍をサクッというと富裕層の資産運用は海外を舞台にした大がかりなものだった。節税と脱税の間でギリギリの資産運用を [続きを読む]
  • 【健康知識】がん治療にはいくらかかるのか?
  • おはようございます。「まおまお」で〜す。いつもブログを見ていただきありがとうございます。 今回の書籍の紹介はコレです。黒田 尚子(著)、岩瀬 拓士(監修)『がんとお金の本』(ビーケイシー,2011) 1,500円(税別)がんとお金の本 [単行本(ソフトカバー)]黒田 尚子ビーケイシー2011-08-18この書籍をサクッというとフィナンシャルプランナーの著者が乳がんになったことを通じ、がん治療にかかるお金について解説した1冊。目次 [続きを読む]
  • 【税】富裕層の脱税対策はとても大がかり
  • おはようございます。「まおまお」で〜す。いつもブログを見ていただきありがとうございます。今回の書籍の紹介はコレです。佐藤 弘幸『富裕層のバレない脱税―「タックスヘイブン」から「脱税支援業者」まで』(NHK出版,2017)  820円(税別)富裕層のバレない脱税―「タックスヘイブン」から「脱税支援業者」まで (NHK出版新書 526) [新書]佐藤 弘幸NHK出版2017-09-09この書籍をサクッというと中小企業や小金持ちの脱税と、本当 [続きを読む]
  • 2018年11月度購入書籍 第2弾
  • おはようございます。「まおまお」で〜す。いつもブログを見ていただきありがとうございます。先日、11月度の購入書籍第2弾の12冊が届きました。今回は仕事用で購入した1冊以外は中古書籍です。2018年11月度の書籍として今回、購入した書籍名は以... [続きを読む]
  • 2018年11月度購入書籍
  • おはようございます。「まおまお」で〜す。いつもブログを見ていただきありがとうございます。先日、11月度の購入書籍1冊目が届きました。今回は仕事用で購入したため新品です。2018年11月度の書籍として今回、購入した書籍名は以下の通り ●『図解 3ステップでできる 小さな会社の人を育てる「人事評価制度」のつくり方 CD-ROM付』最近、会社で人事評価制度の見直しがあり、そのための課題図書の1つとされたため購入しました。本 [続きを読む]
  • 2018年10月度に紹介した書籍一覧
  • おはようございます。「まおまお」で〜す。いつもブログを見ていただきありがとうございます。今日は先月ご紹介した書籍の一覧のまとめ記事です。以下にジャンルごとに記載しています。記載方法は★の数で括り、その中で【】の中がジャンル、紹介した日付、該当書籍の順になります。紹介した日付横のリンクは紹介した記事に飛ぶようになっています。何かのお役に立てて下さいませ。★★★★★の書籍【世界史】■10月15日:ゆげ ひ [続きを読む]
  • 【日本史】日本史教科書の内容は昔の内容と違う
  • おはようございます。「まおまお」で〜す。いつもブログを見ていただきありがとうございます。今回の書籍の紹介はコレです。野澤 道生『やりなおし高校日本史』(筑摩書房,2018)  940円(税別)やりなおし高校日本史 (ちくま新書) [新書]野澤 道生筑摩書房2018-02-06この書籍をサクッというと高校で習う日本史はどんどんと変わっています。アップデートされた日本史を学べる1冊です。目次はじめに一学期 古代の日本二学期 中世 [続きを読む]
  • 【日本史】日本史の史実は残念なことが多かった
  • おはようございます。「まおまお」で〜す。いつもブログを見ていただきありがとうございます。今回の書籍の紹介はコレです。島崎 晋『ざんねんな日本史―武田騎馬軍団はポニーに乗ってやってきた』(小学館,2018)  780円(税別)ざんねんな日本史: 武田騎馬軍団はポニーに乗ってやってきた (小学館新書) [新書]島崎 晋小学館2018-03-29この書籍をサクッというと歴史の真実は残念なことが多かった。日本史での常識的イメージを覆す [続きを読む]
  • 【世界史】社会人対象の使える世界史
  • おはようございます。「まおまお」で〜す。いつもブログを見ていただきありがとうございます。今回の書籍の紹介はコレです。 ゆげ ひろのぶ『なぜ、指揮官は馬に乗るのか? 組織で悩むアナタのための世界史―世界史専門・ゆげ塾の実況シリーズ』(講談社,2018)  880円(税別)なぜ、指揮官は馬に乗るのか? 組織で悩むアナタのための世界史 世界史専門・ゆげ塾の実況シリーズ (星海社新書) [新書]ゆげ ひろのぶ講談社2018-03-25こ [続きを読む]
  • 【健康知識】良いリハビリ病院を見つけるために
  • おはようございます。「まおまお」で〜す。いつもブログを見ていただきありがとうございます。 今回の書籍の紹介はコレです。酒向 正春『患者の心がけ―早く治る人は何が違う?』(光文社,2018) 780円(税別)患者の心がけ 早く治る人は何が違う? (光文社新書) [新書]酒向正春光文社2018-02-15この書籍をサクッというと手術後に転院するリハビリ病院で、自宅に戻ったり、社会復帰がしっかりできるためのポイントが解説されている1 [続きを読む]
  • 【メディア】衰退産業としての新聞社を知るための1冊
  • おはようございます。「まおまお」で〜す。いつもブログを見ていただきありがとうございます。今回の書籍の紹介はコレです。畑尾一知『新聞社崩壊』(新潮社,2018)  780円(税別)新聞社崩壊 (新潮新書) [新書]畑尾一知新潮社2018-02-15この書籍をサクッというとなぜ新聞は読まれなくなったのかを検証し、今後の新聞のあり方を提言している1冊。目次はじめに第一章 雲散する読者第二章 なぜ新聞代は高いのか第三章 新聞社の崩壊― [続きを読む]
  • 2018年9月度に紹介した書籍一覧
  • おはようございます。「まおまお」で〜す。いつもブログを見ていただきありがとうございます。今日は先月ご紹介した書籍の一覧のまとめ記事です。以下にジャンルごとに記載しています。記載方法は★の数で括り、その中で【】の中がジャンル、紹介した日付、該当書籍の順になります。紹介した日付横のリンクは紹介した記事に飛ぶようになっています。何かのお役に立てて下さいませ。★★★★★の書籍【世界史】■9月19日:桜井 俊彰 [続きを読む]
  • 【軍事】自衛隊を広く浅く理解するための1冊
  • おはようございます。「まおまお」で〜す。いつもブログを見ていただきありがとうございます。今回の書籍の紹介はコレです。池上 彰+「池上彰緊急スペシャル!」制作チーム『知らないではすまされない自衛隊の本当の実力』(SBクリエイティブ,2018)  800円(税別)知らないではすまされない自衛隊の本当の実力 (SB新書) [新書]池上 彰+「池上彰緊急スペシャル!」制作チームSBクリエイティブ2018-02-06この書籍をサクッというと [続きを読む]
  • 【世界史】ウェールズ人の歴史は奇跡の一発大逆転だった
  • おはようございます。「まおまお」で〜す。いつもブログを見ていただきありがとうございます。今回の書籍の紹介はコレです。 桜井 俊彰『物語 ウェールズ抗戦史―ケルトの民とアーサー王伝説』(集英社,2017)  760円(税別)物語 ウェールズ抗戦史 ケルトの民とアーサー王伝説 (集英社新書) [新書]桜井 俊彰集英社2017-10-17この書籍をサクッというとイギリスにおけるケルト人の大逆転の歴史を解説した1冊。とても面白い内容です [続きを読む]
  • 2018年9月度購入書籍
  • おはようございます。「まおまお」で〜す。いつもブログを見ていただきありがとうございます。先日、9月度の購入書籍19冊が届きました。すべて中古書籍です。2018年9月度の書籍として今回、購入した書籍名は以下の通り ●『身近に迫る危険物―人体をおびやかす危ないモノたち』●『弁護士の格差』●『やりなおし高校日本史』●『ストーカー―「普通の人」がなぜ豹変するのか』●『入門 ビットコインとブロックチェーン』●『患者の [続きを読む]
  • 2018年8月度に紹介した書籍一覧
  • おはようございます。「まおまお」で〜す。いつもブログを見ていただきありがとうございます。今日は先月ご紹介した書籍の一覧のまとめ記事です。以下にジャンルごとに記載しています。記載方法は★の数で括り、その中で【】の中がジャンル、紹介した日付、該当書籍の順になります。紹介した日付横のリンクは紹介した記事に飛ぶようになっています。何かのお役に立てて下さいませ。★★★★★の書籍【旧日本軍】■8月10日:鴻上 尚 [続きを読む]
  • 【芸能・芸能人】戦後関西の芸能界を振り返る1冊
  • おはようございます。「まおまお」で〜す。いつもブログを見ていただきありがとうございます。今回の書籍の紹介はコレです。芦屋 小雁『笑劇の人生』(新潮社,2018)  780円(税別)笑劇の人生 (新潮新書) [新書]芦屋 小雁新潮社2018-01-16この書籍をサクッというと関西の戦後の喜劇を中心とした芸能界を著者の人生と共に振り返った1冊。目次はじめに1 芦屋三兄弟、京都の少年時代2 漫才コンビ「小雁・雁之助」3 花登筐という才 [続きを読む]
  • 【健康知識】抗がん剤の副作用とその対策
  • おはようございます。「まおまお」で〜す。いつもブログを見ていただきありがとうございます。 今回の書籍の紹介はコレです。中川 靖章(監修)『抗がん剤治療中の生活ケアBOOK』(実業之日本社,2013) 2,000円(税別)抗がん剤治療中の生活ケアBOOK [単行本(ソフトカバー)]実業之日本社2013-07-31この書籍をサクッというと抗がん剤の働きと、使用したときに出てくる副作用対策を分かりやすく解説した1冊です。目次はじめに第1章 [続きを読む]
  • 2018年8月度購入書籍
  • おはようございます。「まおまお」で〜す。いつもブログを見ていただきありがとうございます。先日、8月度の購入書籍19冊が届きました。すべて中古書籍です。2018年8月度の書籍として今回、購入した書籍名は以下の通り ●『やってはいけないキケンな相続』●『日本のすごい食材』●『悪人の作った会社はなぜ伸びるのか?―人事のプロによる逆説のマネジメント』●『炎の牛肉教室!』●『笑劇の人生』●『日本酒がとまらなくなる絶品 [続きを読む]
  • 【観光】京都の飲食店をエリア別に分けて探せる1冊
  • おはようございます。「まおまお」で〜す。いつもブログを見ていただきありがとうございます。今回の書籍の紹介はコレです。京都やまちや広報企画部おもてなし課『ええやん!京都―地元女子がほんまに通うぞっこんグルメ』(学研プラス,2016)  900円(税別)ええやん!京都: 地元女子がほんまに通うぞっこんグルメ [単行本]京都やまちや広報企画部おもてなし課学研プラス2016-10-11この書籍をサクッというと京都旅行で飲食店を探す [続きを読む]