do さん プロフィール

  •  
doさん: ツレヅレエキゾ
ハンドル名do さん
ブログタイトルツレヅレエキゾ
ブログURLhttp://flat-face-cat.jugem.jp/
サイト紹介文兄弟ぜん&マトの毎日を主に絵日記で綴ります。変顔猫ちーたんがぼやいたり、つっこんだりもします。
自由文男兄弟ぜん&マトとの日常を、主に絵日記で綴ってます。エキゾチックショートヘアの変顔猫、ちーたんが毎回ぼやいたり、つっこんだりします。グラフィックデザイナー、オカダンナのお仕事紹介もたまにします。ゆる〜いブログなので、気軽にのぞいてください♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2010/07/01 14:59

do さんのブログ記事

  • マトの小さな夢
  • 早く年長さんになりたいと、珍しく前向きなマト。 そうか、そうか早くお兄ちゃんになりたいのか〜と成長を喜んだのだが 「ちょうじゃなくて(そうじゃなくて)」 「早く、Yくんとおなじくらちゅ(クラス)になりたいの」 マト、いつも優しくしてくれる現・年長児のYくんと一緒のクラスになりたいらしい。 進級、卒園のシステムがイマイチ理解できていないマトにどう答えて良いのか戸惑う母と兄でありました。 「その [続きを読む]
  • バブリーな男
  • 「バブ!」 最近、喃語がとっても上手になりました! マト、只今4歳・・・!? 年中さんになってから、とってつけたような赤ちゃん語「バブ」を連発するようになったマト。 幼稚園は楽しい反面、少し無理もしているようで帰宅すると解放感からあからさまに赤ちゃんになってしまうのだ。 赤ちゃん返りが直球だな!! ちーたんの横でお絵描き中のバブリーマト。 RSSリーダーで購読するにほんブログ村 [続きを読む]
  • マサムネカット
  • 「あーーーー!!!」 オカダンナ、珍しくマトのヘアカットに失敗! ヘルメット・・・ 前髪がうるさそうだと、出勤前に慌てて切ったのが敗因。 呆然とするマトに必死のフォロー。 大好きな、スピッツの草野マサムネみたいだと励ますオカダンナ。 物は言い様だね! 最初は笑いが止まらなかったんだけど、だんだんマサムネさんっぽく見えてきた。 オカダンナ曰く、途中から軌道修正したらしく想定内だったと。そんな表情には [続きを読む]
  • イメチェン男子
  • ぜん、夏休み中に劇的な変化がありました。 それは・・・メガネデビュー。小学校から検査の用紙をもらい、眼科へ。 検査中。 あの、特殊なメガネを装着したぜんにマトが食いつきぎみ。 「アナキンみたいでちょ!」 あぁ・・・ ・・・なるほど。 幸い本人は夏休み明けに注目を浴びるぞ、とか頭が良さそうに見えるぞ、とか どちらかというとメガネ生活にワクワクしていた。 で、始業式から帰ったぜん。少々浮かない顔し [続きを読む]
  • 駆け抜けろ夏休み2017
  • 夏休みが始まって、早くも一週間経ちました。 本州より短い北海道の夏休み。だらだらしてたら終わってしまう!と終業式に早速ぜんと夏休み前会議を開催。 「したいこと」「生活目標」「勉強目標」「宿題スケジュール」を設定。 とりあえず、「したいこと」でパンクしそうだ!! 「生活目標」・・・早寝早起き・テレビ2時間以内・ほったらかしをやめる「勉強目標」・・・宿題ドリルとポピーを最低でも1枚ずつ お手伝いは、 [続きを読む]
  • どんなパンツはいてるの
  • マト、ぜんへの愛が強すぎて 着替えをチェックする弟。 同じ服に着替える弟。 うんざり気味の兄。 マト、どんどんエスカレートしていきついには 下着まで同じくするのだ!と無理やりチェックを怠らない弟。 こんな頃が懐かしいなぁ・・・涙 もうすぐ夏休み。あまり揉めないでほしい・・・無理だけど。少しでも心安らかに過ごしたいもんです。・・・無理だけど。 ちーたんと過ごして癒されるしかないなぁ・・・。 [続きを読む]
  • 何かが見える
  • 少し前のある日 幼稚園から帰ってきたマト、珍しくぐったりしている。「なんかあちゅい・・・」確かに熱が高くて、そのままぐったり眠ってしまった。 数時間眠ったのち、がばっと起きたマト。 ぜんの顔を見て、爆笑。 しばらく笑いが止まらず、だんだん病的になってきた。 少し落ち着かせようとしたらこちらの顔をじーーーーーっと見つめ 無言が続いたと思ったら 金切り声!!! ええええ???? そのあとは、窓の外を見 [続きを読む]
  • むかわ竜に想いを馳せる
  • 先日、むかわ町で行われた、むかわ竜の全身骨格展示に行ってきました。 二日間だけの期間限定展示だったので、なんとか行けてよかった・・・。 町の食堂に入ると、全身恐竜コーデのぜん町民の方の注目をあびる。 こんなに賑わうのも珍しいよなぁ、とおじさんたち。 ひさびさに訪れた穂別の博物館。 恒例のスケッチタイム。・・・ひたすら待つのみ。 そこからいよいよ、少し離れた展示会場へ! 入り口にはレプリカがどー [続きを読む]
  • どしゃぶりの運動会
  • 北海道、今年はとにかく土日に雨が集中していて道民は運動会の開催でハラハラし通しでした。(北海道は春先に運動会をするところが多い) ぜんの小学校の運動会も土曜日から翌日の日曜に延期になり、スタート。 ?????? 決して早いわけでもないのだが、徒競走で上位を狙っているぜん。 ビデオでズームしていたところオカダンナが目撃。「ぜん、本当に『人』書いてのんでる!」 おなじみのおまじないだが、今時なかな [続きを読む]
  • 母の日は男子厨房へ
  • 先日の母の日。 マトが週末に熱を出したこともあり、家でゆっくりしておりました。 ぜんからのサプライズで謎解きに挑戦させられたのですが、あまりの不可解さに最初から迷宮入りの予感。 それでもなんとか、徐々に難易度が下がる謎を解き明かし最後に引き出しを開けたらぜんが作ってくれた花束が。 マトからも幼稚園で作った工作をもらいました。 リクエストにこたえて夕飯はオカダンナとぜんがビーフシチューを作る [続きを読む]
  • ぜん9歳誕生日 吹雪の帰省
  • 先日、ぜんも9歳になりました。 オカダンナ手作り「9歳白蛇カード」あーしゃんからも、tupera tupera さんのイラストカードにメッセージをしたためて。 マトと一緒に作ったロゼットも。 今回はさらに帯広のおばあちゃんに会いに行ってきました。 高速は吹雪・・・。 無事に到着して、プレゼントを一緒に選んだりぜんの希望で回転寿しへ行ったり。 我が家とじーじばーばからはぜんのリクエストによりボードゲームを [続きを読む]
  • いきものがかり就任
  • 2年生ではザリガニのお世話係をつとめていたぜん。 3年生に進級していよいよ憧れの「いきものがかり」に就任することができた。 カメがやってくる日に備えて毎日勉強していたらしい。 教室で出会ってからは「本当にかわいいんだ〜」と毎日、カメのことばかり。 甲羅をきれいにする歯ブラシを古歯ブラシじゃなくて新品のを用意してくれ、と懇願された。 細菌とかが心配だから!って、早くも過保護なぜんでありました。 [続きを読む]
  • 充電期間の春休みを終えて
  • マト、年少の一年間が終わり年中スタート! 春休みはぜんもマトも新生活を前にしっかりと充電ができたようです。 「あーちゃん今日はおやちゅみ?」 明日もその明日もお休み・・・ 果たして 自分が年中になる日は来るのかと不安になったんだろうか、「今日のあちた(明日)のあちたのあちた」も幼稚園が休みと知って 動揺するマト。 短い春休み、怒られたりもしたけどにぃにぃに、いっぱい遊んでもらえてよかったね [続きを読む]
  • そして3年生へ・・・
  • ぜんも春からいよいよ3年生。初めてのクラス替えを控えて、ドキドキしております。 振り返ってみると順調ではなかった小学生生活。 苦手な子とのトラブル、きびしい指導の先生、勉強の毎日で 幼稚園の時はいつもキラキラしていたぜんの笑顔が見られなくなってしまい親としても心配で苦しい日々でありました。 (思い出して書いててもため息・・・) それが二年生になった頃から厳しい先生も実はユーモアがあることがわかっ [続きを読む]
  • 読書ボーイ
  • おしゃべりボーイのぜんも最近は時々静かな時があります。 なぜかというと 読書! どうやったら本読むようになるのかなぁ〜とお友達のママさんが言っておりましたが 我が家は子供部屋に図書コーナーを設けております。図書館に定期的に行って借りてきた本をだまって並べておくだけ。読みなさい、と言わなくても目新しい本があれば勝手に手に取るようです。 すっかり読書好きになったぜん。時々寝室から、オリジナルのお話 [続きを読む]
  • お褒めの言葉
  • 何をやっても褒められる4歳児マト。 特に、ひとりで成し遂げた時はいつも以上に褒められて鼻高々。 そんなマトが 誰かをしきりに褒めてる。 オカダンナの仕事か! 「とぅとぅちゅごいね(すごいね)!こんなのひとりでちゅくって(作って)・・・」 40おじさん、4歳に褒めちぎられてなんとも言えない表情でありました。 マトの工作たち。 ちーたん、ひとりで新聞読んでえらいね〜 テレビ欄だけど。 RSSリー [続きを読む]
  • 目指せスムーズな登園〜人形劇作戦〜
  • マト、月曜日は幼稚園へ行く足が重い。 無理に行くよ!と急かしても逆効果なので、色々工夫しているのだ。 まとくんのかっこいい服〜♪ぼくたちはあこがれてるのさ〜♪ (だから着替えてくれ) ♪ようちえんって楽しいの?♪どんな先生?! (幼稚園楽しいでしょ?先生も優しいでしょ?だから頼む、登園してくれ) 名付けて「人形劇作戦」。 なかなか効果あり! 先日、初めて人形劇場へ足を運んでみて子供達の食い付き [続きを読む]
  • 愛情の単位
  • マトはどれくらい好き?と聞くとなぜか おだんごで換算するのだ。 オカダンナ、ずいぶん長いこと「おだんご10個分」の壁を超えられなかった。 それが、休日に二人きりで過ごしたことをきっかけに おだんごの数が  飛躍的に伸びた!! オカダンナの喜びようときたら・・・。 翌日 あ、もどった。 ・・・がんばれ、オカダンナ! ふと疑問。マト、そんなに普段から   おだんご食べてないんだけどな。 おだんご [続きを読む]
  • 猫の日!愛情は地球イチ
  • 猫の日! 家族全員もちろん、ちーたんを愛してやまないのですがぜんの愛情にはかなわないなぁ、と思うことがあります。 小学校の作文やら、課題やらにちーたんのことが出てくるわ出てくるわ。 猫にむけてメッセージって!  きちんと返してくれる先生に感謝・・・。 ゴロゴロ寝ているだけでも精神的に支えてくれているちーたんは偉大だ。 4歳マトは、イマイチさじ加減がわかっていないのでちーたんに時々怒られてます。 [続きを読む]
  • 将棋ボーイの道のり
  • ぜんが将棋を始めたのは、今から3年前のこと。↓↓↓その頃こんな感じでした「紅の騎士」 去年の夏にはど素人ながらこども将棋大会にエントリー。 会場はモンストのイベントも行われており、両者の混ざり合わない空気が渦巻いておりました。 トーナメント表を見ると、ぜんの対戦相手は龍の申し子のような名前。 これはまさか、飛車の使い手!?手強いぞと身震いする我々。 しかし、始まってみると相手は時間 [続きを読む]
  • わくせいキャベジ動物図鑑 ぜんとマトは野菜好き?
  • 昨年「これはすいへいせん」を紹介しましたが、またまたtupera tuperaさんの絵本のデザインをさせていただいたオカダンナなのです。 「わくせいキャベジ動物図鑑」惑星キャベジに住む、面白〜い生き物たちの図鑑です。 野菜好きな子にはもちろん、苦手な子にもオススメ! ぜんはあまり好き嫌いがないのですがねぎときのこが苦手。 悪意のないマトのひと言にプライドが傷つく兄。 でも、お年寄りのように健康志向が高めな [続きを読む]
  • ダブル&ダブル 授賞式!
  • 数年前から参加しているハープソン。(爬虫類両生類の分布調査兼たくさん種類を見つけちゃおうという競技) 我らがアマアマアマアマアマガエルチーム、なんと昨年に続いて優勝!! ということで先日授賞式のため、円山動物園へ行ってまいりました。 会長ばいかださんより優勝と中島宏章賞(写真賞)の賞状を授与するぜん。深〜々と頭を下げております。 昨年度に続いてダブル受賞と二連覇ということでばいかださんがスネー [続きを読む]
  • 坊主騒動
  • 少し前のこと。 マトが突然の「ボーズ宣言」。 昔のぜんに憧れてなのかスカちゃん(古代生物スカフォニックス)になりたいのか・・・。 ぜんは、このままの髪型がマトらしくてかわいい、と坊主否定派。 必死でやめるように説得するが「じぇったいにしゅる!(絶対にする)」と譲らない。 念のため 今日は坊主、明日は髪を長くして、そのまた次の日は坊主・・・そんな風にはできないんだよ、今坊主にしたら、伸ばすには春まで [続きを読む]
  • 眠りの質
  • セミダブルに2年生、年少ボーイ(+けろーにょ2体)というのは、なかなか手狭になってきた。気づけばいつも40センチ幅に縮こまって寝ているオイラ。 そろそろ別に寝た方がいいのかな、でも、やっぱりぜんとマトの寝顔が恋しいなぁ・・・と悩める日々。 オカダンナは隣の部屋で悠々と一人寝ですがそれはそれでさみしいようで 一緒に寝てくれるようにちーたんを説得。 でも、ちーたんはお布団に入らない変わった猫なので [続きを読む]
  • ぜんの断捨離 目指すは博士の部屋
  • 北海道の長い冬休みも、あっという間に後半! 長期休みの定番といえば子供部屋の片付け。 ぜんも、自分の部屋の整理整頓にとりかかることになったのだ。 憧れは研究者や博士のような部屋。 それには少しスペースを確保せねば。昔に作った工作が押入れの奥に押し込まれていたので少しお別れをしよう、ということになった。 無理しなくていいよ(ここ大事)、と声をかけてやる。 するともういいかな、と決めた工作たちをひとつ [続きを読む]