ママ整体師・ベビーヨガ講師大羽かなり さん プロフィール

  •  
ママ整体師・ベビーヨガ講師大羽かなりさん: ママと赤ちゃんのからだケア☆ベビーヨガ・骨盤調整
ハンドル名ママ整体師・ベビーヨガ講師大羽かなり さん
ブログタイトルママと赤ちゃんのからだケア☆ベビーヨガ・骨盤調整
ブログURLhttps://ameblo.jp/canary518/
サイト紹介文2児の母で整体師・保育士のママ@茨城。骨盤調整ヨガ・ベビーヨガでママと子どもの健康をサポート!
自由文赤ちゃん育児中でもあるママ整体師です。ベビーヨガを通して、親子の健やかな育ちをサポートしています。産前産後のママのための骨盤調整も。自分でできる健康法や子どもの手当てなど、お医者様になるべく頼らないヘルスケアを紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供116回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2010/07/04 08:58

ママ整体師・ベビーヨガ講師大羽かなり さんのブログ記事

  • 子どもにとって一番幸せな場所
  • 昨日は森のようちえん仲間のイベントに娘と参加してきました。栃木の山が美しい茂木の空と森のようちえんあいうえお昔は果樹園だったという木々が並ぶかわいい園庭。園庭の裏にはお山があって、そこが子どもたちの遊び場。 ちょうど着いた時には保育者のしのぶちゃんが絵本を読んでいました。みんなで同じ世界に没頭してる後ろ姿がかわいい。 私の都合で娘は一週間学校をお休みさせています。遊び相手にと同じ小2の娘さんを持つ [続きを読む]
  • 今日は中学生ママ
  • 息子と旦那を置いて長野の山奥に娘と山村留学に来ているので普段の息子担当は旦那。月に1回、家に帰り、息子の学校生活についてじっくり聞くのが楽しみ。今日は息子の学校の合唱コンクールに聴きにきました。こやつまたやらかしてくれてました。なんと今週、ブレザーをなくしたとかで1人セーターで登校??おい、どこに置いてきた!?4日くらい見つからないとのこと。高かったのにー、まだだぶだぶなのに(泣)しかも今日の合唱 [続きを読む]
  • あなたの全部を肯定する。わたしのすべてを肯定する。
  • 私は幼い頃から自分を否定ばかりして自分を肯定できなかった。自己肯定感がとっても低い。でもこれは親のせいじゃない。親はとても私を愛してくれたしかわいいかわいいと可愛がってくれた。きっと自分で選んで来たんだと思う。時を経て娘からの一言でそれを悟った。娘はとても泣き虫だ。ちょっとしたことで泣く。その晩、宿題の算数のドリルをやっていて私がマル付けしていたのだけどかけ算の間違いをバツにしただけで泣く。私は [続きを読む]
  • ほっといて
  • 山の子どもたちの間である歌がはやってる歌詞を聞くと大人がドキリと、しちゃう。曲のタイトルは“ほっといて”種子島に住まうミュージシャンJunnosさんの曲子どもたちの気持ちを代弁しているのかな1人2人と我が家で遊ぶ子どもたちが大合唱つい歌いたくなっちゃうのかなそんな気持ちを抱いてるのかないや、これは子ども時代を忘れてしまった大人たちのための歌それを子どもたちは届けてくれているんだねサビの歌詞を抜粋 こちら [続きを読む]
  • 本当の願いに正直になる〜森のほいくえんづくり〜
  • ブログ書こう書こうと思っていても毎日充実の時間が過ぎていってなかなか追い付かない。けど、今のこの時を残しておこうと思い記録していきます。町の公立保育園で働き始め公立園ならでは(?)の旧態依然の体制に疑問をもちその思いをぶつけたのは一月以上も前当初は、強制されるお昼寝や食事について見直してもらえればと思ってとくに自然保育については考えていなかった。いや、理想は自然保育だったのだけど高望みしてはいけな [続きを読む]
  • 山の秋
  • 久しぶりの更新季節は移ろい朝晩の冷え込みは厳しくなり朝はストーブをたいて目覚めます。秋が深まってきましたご近所さんから採れたての大きなしいたけをいただきましたぷりっぷり元気な山の幸これは炭焼きでしょう♪と七輪をひっぱりだして座布団みたいな焼きしいたけじっくり焼いてしょう油をたらしてあっという間にいただきました。あ〜幸せ????こどもたちは学校の畑で育てて自分たちで掘ったさつまいもを落ち葉たき1、2 [続きを読む]
  • せんせい、あそべる?
  • 昨日は青空が広がり風がそよいでなんとも気持ちがいい秋の1日でした。その日は保育園の未満児クラスのお手伝いに入っていました。「朝のおやつを食べたら散歩に行きます」先生が言いました。今日は気持ちいいだろうなぁ、私の心はウキウキ。それとは裏腹に沈んだ顔の2歳の男の子。切実な眼をして私に訴えてきました。「ねぇ、遊べる?」最初何を言ってるのか分かりませんでした。私が認識しているお散歩とは園庭を出て、たくさん [続きを読む]
  • さなぎ〜学校に行きたくない〜
  • 今日は雨の1日飯田市で子どもの居場所作り主催による無料の映画上映会に娘と行ってきました。観たのはこちらの映画さなぎ〜学校に行きたくない〜小学校一年生の時に教室に入ると頭が痛くなって学校に行けなくなった女の子の日常と成長を追ったドキュメンタリー長野県の喬木村の豊かな自然の中で学校とは違う場所で土に触れ、水に触れ、緑に触れ、友達と笑い転げる高学年を迎えるころには元気に自分で学校に行くようになるそして [続きを読む]
  • 共同創造が始まる
  • 今日、町立保育園の園長さんに今の保育園の問題と望む方向性についてプレゼンさせてもらう機会をいただいた。昨日の記事をあげたらあちこちから応援メッセージがきてとても緊張していたけれど私は1人じゃない、同じ思いを持ってる仲間がいるんだと勇気をもらってもう本当に本音でぶつかることができた。忙しい中、園長先生は1時間半も面談して下さって想いを共有し目指す保育に向かって一緒に進んでいくことになった。町長さん、 [続きを読む]
  • 野望
  • この夏から町内の公立保育園でご縁をいただき主に乳児クラスのお手伝いをしています。 森のようちえんにどっぷり浸かっていた頃はもう、普通の保育園では働けないと思っていたけれどまだまだ私はやり残していたことがあるようです。子どもたちとの生活はとても楽しく幸せなんだけどふつふつと湧き上がるこの従来保育は変わるべきだとの思い。以前勤めていた保育園では思いはあっても行動にうつせなかった。私は私の保育をしてい [続きを読む]
  • 脱電生活
  • 親子2人山暮らしを始めてから家電はミニマムに電力契約もミニマムの10Aにしてここ3ヶ月間の電力料金を振り返ってみました。6月 727円7月 667円8月 547円8月は月の半分以上いなかったから500円代で済んだ!フルに使っても700円家族4人で暮らしていた頃の10分の1これで節電してるストレスもなくむしろ脱電力いけるかも!?と希望でワクワク♪この間の台風での停電をきっかけに部屋の蛍光灯もやめたからhttps://ameblo.jp/canary5 [続きを読む]
  • 山の恵みの朝ごはん
  • 近所に立派な栗の木があって夏の終わりからポトポトいがが落ちて子どもたちが外に遊びに行くたびに立派な栗を拾ってくる。今週の平日は仕事で外に出てしまうことが多くなかなか手をつけられなかった栗たち今朝は早く目が覚めたのでやっとこさ栗仕事朝の静かな時間栗を一つ一つ剥いてたらご飯も火で炊きたくなってロケットストーブでじっくり1時間ご飯炊き昨日は山の湧き水を汲みに行ったのでご飯炊きにも山の水炊く燃料は山の薪栗 [続きを読む]
  • 停電復帰後の生活
  • 停電から3日目の夜に電気が復旧しました。パッと蛍光灯がついて一瞬目潰しをくらったように眩しくてすぐに電灯を消しました。二日間のキャンドル生活はすっかり夜の闇に慣れて人工的な明かりが暴力的にさえ思えた。昨日はお友達のお家で一緒にお夕飯をいただいたのだけど私と同じく蛍光灯が受け付けなくなってしまったとキャンドルの灯りを囲んでみんなでご飯を食べた。なんだかとってもあったかくて幸せだった。そんな夜を過ご [続きを読む]
  • 停電
  • 先日の台風の日暴風雨の中、お友達の家に遊びに行っていたら夕方突然に電気が切れてそれ以来我が家の地域は停電中。3日目に突入街灯もなく外は真っ暗その分、夜の闇の深さと星のきらめきに感動お友達がキャンドルを貸してくれたのでゆらゆら揺れるキャンドルの明かりでディナー停電で感じるのは普段見えてなかった豊かさガスと水は使えるので別に不便はなくあるといえばお風呂の給湯システムが電気がないと使えないのでお風呂に [続きを読む]
  • 焚き火でお料理
  • 昨日うっかりガスをつけっぱなしにしちゃってガスの無駄づかいしちゃったなー??と凹んだ??で、その分取り戻そうとお夕飯はロケットストーブで作ることにした。お勝手口がお台所パチパチ火の番しながらスープ一品と朝炊いたご飯のあたため、作りおきの煮物のあたためと一時間もかからず晩ご飯完成??一口コンロでも作りおきがあればすぐにあたたまるし時間がそんなにかかならないもんだ。で、調子づいて朝はロケットストーブ [続きを読む]
  • 母娘二人の山暮らし
  • 自宅から車で約六時間かかる長野の山奥に娘と二人山村留学に来てから約3ヶ月。当然実家も遠くて(東京と愛知)親戚なんかもいなくて二人っきりで大丈夫かなと思ってたけど先に移住してきていた親切な友人とにこやかな隣人たちに支えてもらって自宅に住んでいたときよりも賑やかな毎日を送れてる。街の子どもたちは、何かと忙しい。学校終われば塾や習い事。中学生になったお兄ちゃんは部活。で、放課後遊べる友達がいなかった娘。 [続きを読む]
  • じっくりコトコト梨ジャムづくり
  • 今日は1日雨。宅急便をまちまち家仕事。お勝手口にロケットストーブを出してコトコトジャムづくりストックしてた木切れやら段ボールやら紙ごみなどを燃やしながらのんびり四時間火の番昔の私じゃあ考えられないのんびり時間火を見てると無になる頭の休憩時間茨城に帰ったときにいただいた廃棄予定の梨いっぱいみずみずしい幸水食べても充分美味しいのだけど毎年作ってた梨ジャムが食べたくなってね砂糖は入れずに梨の甘さだけで [続きを読む]
  • 新学期始まりました!
  • 世間はまだ夏休みモードですが長野の小学校は一足早く新学期を迎えています。日曜日にこっちに帰ってきて火曜日から始業式。私は月曜日から水曜日まで仕事でバタバタと過ごしてやっと一息。今日は一日ゴロゴロしてました。セミの声を聞きながら目の前の山に癒され川の音に涼を感じ心地よい風のもとお昼寝。涼しくて最高です。茨城の家に帰っていた頃は母という役割についつい追われ家事に息子の部活の送り迎えに娘のプールにと忙 [続きを読む]
  • 私とデート
  • 今日は久しぶりのお一人様時間夏休みは家族との時間になるから意識しないと頭の中は家族のことばっかりことお兄ちゃんに関しては普段離れて暮らしている分一緒にいることが嬉しくて嬉しくてついつい考えちゃう明日は長野に帰るので今日は夏休み最後のお兄ちゃんとの時間部活に送ってお迎えの時間まで私は私とデートするお兄ちゃんの学校の隣にある公園でコンビニコーヒー飲みながら鳥の声と虫の声に耳傾けてこれからどんな世界を [続きを読む]
  • 息子と過ごす夏休み
  • 娘と山村留学に行ってから離れて生活する息子くん1ヶ月ぶりに会うと声がまた低くなってて身体つきもがっしりしてきて毎日の部活で本人と分からないくらい黒くなってて顔中ニキビだらけになってて成長期の変化に驚かされます普段は全然連絡くれないので一緒にいられる時が情報収集のチャンスパパからは成績かふるわない、スマホばからはやってる家事はしない、宿題をなくしただのマイナスの情報しか入ってこないけど私はもう心配 [続きを読む]
  • ラジオ夏休み子ども科学相談が面白い!
  • 夏休みに入り、山のママ友がしきりに「ラジオの夏休み子ども科学相談にはまってる!泣いてしまう〜」と言っていて、ちょっと気になっていた。そうしたらたまたまこんな記事を見つけちゃって『夏休み子ども科学電話相談』を聴くとむせび泣いてしまうこれは聞かないと!と思って今日、車でラジオをつけて小学2年の娘ちゃんと聴いてみた。 ヤバイ!面白い!しかも涙でそう!。゚(T^T)゚。 夏休み子ども科学電話相談(聴き逃しサービスで [続きを読む]
  • 日本で一番ぜいたくな小学校
  • 今週からここ和合小学校でも夏休みに入りました。一学期最後の日は学校と地域が合同で主催する和合夏祭り川遊びに流しそうめん、魚つかみにバーベキューと一日盛りだくさん遊びましたその様子はこちら??和合夏祭り学校行事が地域のお祭り保護者も先生も地域の方々もみんな一丸となって働いて最後は焼き肉とビールで乾杯!学校との距離がとても近い遠慮なんてしてられない子どもたちを真ん中に言いたいこと言って学校と保護者と [続きを読む]