asawakuru さん プロフィール

  •  
asawakuruさん: 朝は来る 詩の章
ハンドル名asawakuru さん
ブログタイトル朝は来る 詩の章
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/odysjp2
サイト紹介文恋・愛・想いの心の葛藤を中心に恋愛詩を書いています。詩人の皆さんコメントください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供122回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2010/07/06 23:19

asawakuru さんのブログ記事

  • 今日一日を生きる
  • -まずは今日一日を大切に生きよう苦しみは今日一日だけで終わり喜びは明日からの楽しみの糧に蓄えようーーーーーーーー今年一年ありがとうございました。拙い詩でしたが、一年続けることが出来ました。皆さんはどのような一年でしたか?私は不完全燃焼の一年でした。来年は、街角の占い師によると別れの年だそうです。どういう別れかはわかりませんが、イコール新しい出会いと考えて、この詩のように一年を一日一日精一杯頑張ろう [続きを読む]
  • ハナちゃん
  • -今日さんまのご長寿グランプリという番組を観て感動したので書きます。「過去の自分へのビデオレター」というコーナーの中で登場したおじいちゃんでした。「76歳⇒プロポーズを迷っている24歳の自分へ」おい秀夫!76歳になったお前だ元気か?お前は勤め先で知り合った顔の小ちゃい可愛いハナちゃんと付き合う事になるぞ!あんまりモテないお前は こんな俺なんかって言う事で結婚を迷うけど 思い立ったらすぐいけよ!何故ならハ [続きを読む]
  • サクラ舞う
  • -サクラ舞い散る中のアナタの幻立ち尽くすボクに微笑んでるボクも微笑んで手を振ってサヨナラと告げたら舞い散るサクラの中にキミは消えていったサクラ-ケツメイシ 歌詞付- [続きを読む]
  • 聖夜に
  • -愛は育てるもの初めから完全な愛はないだからお互いへの思いやりが愛を育み愛を永遠へといざなうさあこの聖夜にボクの愛をアナタに捧げよう- [続きを読む]
  • 距離感
  • -アナタはいつもしっかり目を見て話すよねだからボクは負けないように苦手だけど目を見て話すようになったんだそしたらアナタの変化がよく解るようになってるってのは秘密今日は体調がいいとか体調が悪そうかとかファンデーション変わったかもとかそしてボクを心配してくれてるとかボクを信頼してくれてるとかボクを、、多分この距離感が僕等にとってベストなんだろうなたった30cmの距離感に思わず手を伸ばして触れそうになった [続きを読む]
  • 渡したくない
  • -ボクと話すときアナタの瞳がキラキラしてるって思うのは勘違いかな何かあると聞いてほしいって言われて信頼されてるって思うのは勘違いかなだから誰にも渡したくないと思うのは傲慢かなボクの勘違いですかボクは傲慢ですかもしその気がないなら止めてください全て勘違いだって言ってよ- [続きを読む]
  • 不自由
  • -好きになっても好きと言ってはダメ嫌いなのに嫌いと言ってはダメ本当の不自由はこの事かもしれないいつからこうなってしまったのだろう- [続きを読む]
  • キミの所為(せい)
  • -昼下がりキミの横顔に髪型変わったんだって言ってみた今気づいた?みんなかわいいって言ってくれたのに!不機嫌なキミの横顔にココロの中で呟いた朝遠くから見た瞬間とっくに気づいてたよ誰よりも早くにねあまりに可愛く似合ってて二度見したのは秘密結局言えずじまいいつもタイミング悪くてゴメンキミの所為(せい)だけど- [続きを読む]
  • 小さな勇気
  • -こんなに人がいるのに同じ分だけ孤独が溢れてる孤独から抜け出すには誰かを待つのでなく小さな一歩を踏み出す勇気を出すだけ決してアナタは一人じゃないボクもいるよ- [続きを読む]
  • 鈍いのは罪ですか
  • - いつもと違う なんだろう鈍いボクには分からないやだから聞いたのにあきれてるゴメン教えてくださいお願い- [続きを読む]
  • 変わらないもの
  • -あの頃ボクにとって辛く悲しいことばかりで良いことなんてなにもなかったけども思い出すのは無邪気な笑顔心配げな眼差し励ましのささやき涙で潤んだ瞳全てアナタのことばかりアナタのことしか残ってない辛く悲しい思い出は今となっては良かったと感じてるのはボクが強くなった証拠かな強くなったボクを見たらアナタはなんて言うだろう多分アナタはきっと満面の笑顔で変わらないねって言うはず- [続きを読む]
  • 離れたくない離したくない
  • -アナタはボクの目を真っ直ぐ見て自分の道を進むべきだとボクの背中を押してくれる進むのを迷ってるのではないんだよアナタに会えなくなる選択だから迷ってるんだ決めれないんだアナタと別れたくなくてアナタはボクに会えなくて平気なの?毎日の当たり前のアナタの穏やかな微笑みボクを心配する眼差したわいのないやりとりその全てと比べたらこのチャンスなんてとてもちっぽけに感じるもっともっと早くにアナタと出会えたなら何か [続きを読む]
  • 誤解
  • -優しいですねって言わないで弱い人間だから優しく見えるだけ誤解だよボクは弱く冷たい人間それでもアナタは優しいという- [続きを読む]
  • アナタにとってボクは
  • -目の前にはいつもアナタの笑顔があってその笑顔がココロに染み込んで離れていてもボクを支えてくれてるボクもアナタにとってそういう存在になれてるかなアナタにとってボクは優しくなれる場所になってるかな- [続きを読む]
  • 別れは人を強くする
  • -別れは人を強くするんだね別れは悲しみしか生まないと思ってた久しぶりの自然な笑顔と強い眼差しボクのココロに広がる安堵と喜びあれなぜだろう寂しさが滲み出てくるボクとも別れの時なんだね- [続きを読む]
  • 悲しいお節介
  • -ああ好きになってるあんなに気をつけてたのに目の前のキミの目はいつもアイツを追ってるのにいい奴のボクは好きなキミのためアイツに繋いであげるって頼まれてないのに口走ってるキミはパッと花が咲いたような笑顔そう言いながらボクの悲しい笑顔に気付いてくれないかとココロの片隅でほのかに願ってるけどもボクの無駄な鉄壁の作り笑顔そう簡単にはバレないああ完璧な自分が嫌になる- [続きを読む]
  • 運命
  • -運命って信じるかいあの時 あの場所で偶然出会った二人何気なくボクが話しかけたらいつの間にかお互いの事を時間を忘れて語り合ったけどもボクの時間が来てそのままなにもお互い言い出せないままさよならを言ったそして今この場所で偶然また出会った偶然も2度目なら運命だよねうれしそうなアナタを見たら出会いなんて偶然だと思っていたけどもお互いいつの間にか運命を信じてる- [続きを読む]
  • 同じ夢を見よう
  • 隣りで微睡むアナタ愛おしくてアナタの柔らかな髪を静かに何度か撫でたらゆっくり目を開いたアナタはボクの目を見て優しく柔らかに微笑んでまた静かに目を閉じるボクは頭をアナタの頭に触れさせてボクもゆっくり目を閉じたさあ一緒に同じ夢を見よう*********************aozoraさんの詩をコラボして創作しました。 感想を頂ければ励みになります!⇒青空の Café time「愛の夢」- [続きを読む]
  • 罪と罰
  • -アナタを愛さなければ本当の寂しさや本当の悲しみを知ることもなかったのにこれがアナタの罪そしてボクの罰- [続きを読む]