After9 さん プロフィール

  •  
After9さん: UMA SOUL/ウマソウル
ハンドル名After9 さん
ブログタイトルUMA SOUL/ウマソウル
ブログURLhttp://umasoul.blog81.fc2.com/
サイト紹介文魂を感じるウマい食 と 魂の音楽(SOUL MUSIC)を求めて!
自由文出身:神奈川県
就職で上京→LAに移住→帰国後、東京都在住 
好きな食べ物:人参以外何でも
趣味:ウマそうなFOODたべ歩き、音楽(BLACK MUSIC)、西洋アンティーク家具と雑貨の収集、旧車
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供141回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2010/07/07 11:28

After9 さんのブログ記事

  • 創業40年余年・・・暖簾を下ろす!(長崎ちゃんぽん友楽)
  • 初めての長崎旅行で本場の長崎ちゃんぽん・皿うどんを堪能してきたけど東京に戻ってからもちゃんぽんが恋しくなった・・・僕の住む練馬区でちゃぽんが頂ける店というと思い浮かぶのが江古田の「長崎亭」か武蔵関の「友楽」くらいしかない!友楽は何度も訪問したことがあるけど自分で書いたレビューを見返してみるともう5年前・・・気になるのは店がまだあるのか? というのも友楽のご夫婦はもうご高齢だったのでいつ店を閉めてい [続きを読む]
  • コスパ最高のビストロ!(ビストロKUROKAWA)
  • 半日で仕事を終えて午後は半日有休に・・・外でランチでもしようとビストロ KUROKAWAへ!駅から遠い新座市の住宅街の中という立地にも関わらず人気があり満席の時もあるので一応電話で予約済み!とりあえずはランチだけど生ビールでまだまだ厳しい残暑に対抗する!ランチは大きく分けてフレンチの「ビストロランチ」と日本人に馴染みある「洋食」の二刀流!そして、ビストロランチは3構成A(1.100円):スープ・メインディッ [続きを読む]
  • 高級珍味!元祖からすみ(高野屋)
  • 長崎県庁通りに店を構える「高野屋」は、元祖からすみが看板!高野屋の看板を守っているのは現在十三代目だそうで、創業は延宝三年(1675年)だというから340年以上の歴史がある老舗中の老舗!正徳2年(1712年)より宮中及び将軍家の御用品として献上され、天下の珍味として「か らすみ」は食通の将軍たちの舌を唸らせた!元々「からすみ」はギリシャやエジプトで古くから塩漬けとして食べられていたという!日本には承応年間(1655 [続きを読む]
  • 室町時代からの長崎郷土料理!(大村寿し)
  • こじんまりとした長崎空港のンジはセキュリティーゲート通過にあります!小さな空港でのセキュリティーは大きな400人乗りの飛行機が来ると大混雑するので時間に余裕を持っての利用が必要! 眺めの良い海に埋めたてた長崎空港はラウンジからの海が観えるビューでくつろげます。 どこのカードラウンジも同様ですが、対象のクレジットカードの提示で利用でき、珈琲・ジュース・ミルク・ソーダ・などのドリンクは無料、アルコールは有 [続きを読む]
  • 絶品 活きイカを味わう!(むつ五郎)
  • 長崎観光の最後の夜・・・長崎の最後の晩餐はウマい魚が食べたい!という事で選んだ店が「むつ五郎」という海鮮料理が自慢の店!長崎市のディナーは予約必須と学習したので電話予約してからの訪問!路面電車「新大工町」駅より徒歩2分・・・眼鏡橋へと続く中島川沿いにあるむつ五郎へ!こちらの看板メニューは大きな生簀(いけす)で泳ぐ活いか!店の1階は客席と調理場に分かれていてその間には!大きな生け簀!客席から向かっ [続きを読む]
  • 長崎ちゃんぽん&皿うどんの優等生!( 宝来軒別館)
  • 長崎に来て3日目、目覚めれば山の高台にあるホテルからは快晴の長崎が望める!下界の降りるには1時間に1本の長崎駅前行のホテルの無料送迎バスがあるが時間を勘違いして乗り過ごしてしまった・・・という事で登りは到底無理だけど歩いて降りて下山すること20分・・・とりあえず近くにあるカトリック中町教会に立ち寄ってみる!ちょうど日曜日という事でミサの最中なので外側から拝見すると、西洋式のん中に日本瓦が使わてた融合 [続きを読む]
  • 魚がウマい大衆居酒屋!
  • 長崎観光2日目長崎新地中華街で老舗のウマい ちゃんぽん&皿うどんで胃袋を満タン補給した後は長崎市内観光を続行・・・●出島出島(でじま)は、1634年に江戸幕府にろる外人流入防止の政策の一環として長崎に築造された扇型の人工島!1636年〜1639年まで対ポルトガル貿易、1641年〜1859年までオランダ東インド株式会社を通して対オランダ貿易が行われた。時を経て出島は大正11年(1922年)10月12日、「出島和蘭商館跡」として [続きを読む]
  • 鶏の超濃厚な白湯スープのちゃんぽん!(中国菜館 江山楼本店)
  • 路面電車に乗って大浦海岸通りへ・・・長崎の2日目はかなり前から予約していた「軍艦島上陸ツアー」乗り場は常盤2号桟橋で、近くには上海の豪華客船が停泊していて乗客は5000人だという!どうりで長崎市内には多くの中国人が歩いていた訳だ!こんな豪華客船で旅をしてみたいところだけどお世話になるのは「シーマン商会」の船!ガイドさんは島の保存を考え、2003年にNPO法人「軍艦島を世界遺産にする会」設立させた坂本道徳 [続きを読む]
  • 古いけど長崎港のビューが最高の宿!(長崎にっしょうかん)
  • 長崎市内で3泊お世話になる泊は 長崎にっしょうかん!長崎駅の前にそびえる山頂にある宿!近隣に同系列の「にっしょうかん新館 梅松鶴」、「にっしょうかん別邸 紅葉亭」とありそれぞれランクとコンセプトが異なる!その中でも最もコスパが高のが「長崎にっしょうかん」夕食は長崎市内に出かけるので朝食付きのプランをJTBで予約!家族3人朝食付きで1,6000円なので 5、300円/1人なのでビジネスホテルに泊まるよりも安い!宿ま [続きを読む]
  • 長崎郷土の卓袱を味わう!
  • 午後に長崎空港に到着し高速バスで長崎市内へ!ホテルのチェックインまでまだ時間があるので駅前のコインロッカーに荷物を預けて市内観光!!まずは長崎歴史文化博物館で長崎の歴史を学ぶところからスタート!10分ほど歩いて国指定重要文化財の眼鏡橋!テレビ番組でよく目にするハートの形の石(ハートストーン)には女子たちが群がっていてその恩恵にあやかろうとタッチしているから簡単に見つけられる!それにしても、今なお [続きを読む]
  • 空弁で食いしん坊の旅のスタート!(ANA FESTA )
  • 2018年8月末に娘と有給を合わせて家族旅行!午前の羽田からのANAの便で九州へ・・・朝からバタバタでコンビニのサンドイッチしか食べてないのでANA FESTA 羽田66番ゲートギフトショップで「空弁」を買っていざ登場!これほどまで空弁が並ぶと目移りるのでターゲットを九州に絞るか!?まさかの台風19号&20号のダブル台風で危うかったけど台風一過で何とかフライト!そして空の旅の弁当「空弁」で腹ごしらえ!家族三人 [続きを読む]
  • Dance to the music(Sly & The Family Stone)
  • Sly & the Family Stone(スライ・アンド・ザ・ファミリー・ストーン)はCalifornia州、San Franciscoで1967年にSly Stone (本名 Sylvester Stewart)によって結成された!Stewart ファミリーはTexasのDentonで暮らし、Alpha Stewartはキリスト教の深い信仰における教えの中、音楽一家の中で育った!一家はCalifornia州、Vallejoに移転した後、4人のブラザー&シスター(Sylvester, Freddie, Rose, Vaetta)達はゴスペルグループ「Th [続きを読む]
  • 清々しさと豊かな香り!(on the cloud/オン・ザ・クラウド)
  • SPRING VALLEY BREWERY(スプリングバレーブルワリー)は1870年にウィリアム・コープランドによって横浜で造られた歴史的なビール醸造所!そのブルワリーの魂を引き継ぎ現代で東京の代官山に再現された!今回入手したのはそのSPRING VALLEY BREWERY(スプリングバレーブルワリー)の on the cloud(オン・ザ・クラウド)縁があって、一般にも販売されているボトルではなく業務用の3Lを頂いた!ペールエール系でフルーティーな香 [続きを読む]
  • ウマい!豊富な総菜パン(アサカベーカリー膝折店)
  • ウマい総菜パンが食べたくなり向かったのがアサカベーカリー!アサカベーカリーは店名の通り埼玉県の朝霞市(アサカ)にあるパン屋さんで数量限定の売り切れ必至のパン食が人気!本店は朝霞駅近くの本町店で、朝霞駅からすこし離れた膝折店、そして東武東上線でもう一駅先の北朝霞店と朝霞市に3店舗ある!かつて僕が通っていたのは膝折店で、若いころの1995年までこの近くに2年ほど住んでいた事がある!この近くに住むきっかけとな [続きを読む]
  • 夏バテなんて吹っ飛ばせ!(故郷/ゴウヒャン)
  • 暑い暑い異常気象の夏・・・夏バテを通り越してパワーが出ないという訳でスタミナ不足を解消しに向かったのは韓国料理店の故郷(ゴウヒャン)故郷(ふるさと)は韓国語ではゴウヒャンというらしい!開店間際で店員さんも忙しそう・・・ところで人気のお笑い芸人の「ヒョッコリハン」も何だか韓国語っぽく感じるのは僕だけ??さて、水曜日の夕方に入店するも「予約は?」と聞かれる・・・8時までならOKとの事で承諾しセンターの [続きを読む]
  • Operator(Midnight Star)
  • Midnight Star(ミッドナイト・スター)は1976 年、アフリカン・アメリカンのための黒人大学として有名なKentucky State University でCalloway兄弟によって結成された!Calloway兄弟の父はトランペット奏者、おじはキーボード奏者、おばはオペラ歌手、という音楽一家の元に育ち多才な音楽才能を持つ兄弟!リーダーでありCallowayのブラザーの兄Reginald(1955年生まれ)がトランペット、弟のVincent(1957年生まれ)がトロンボー [続きを読む]
  • 価格以上の満足度!(かど36)
  • うだる様な暑さの中、大泉学園駅の南口から歩いて3分(249m)の場所にある練馬区立勤労福祉会館へ!勤労福祉会館は文化・教養・スポーツ・レクレーションなど活動の場を提供していて安価に陶芸などの体験もできる!でも今回の目的は食事!施設に併設されている 会席料理 かど36 でランチタイム!会席料理もあるけれど、定食など食事のメニューは1000円前後でリーズナブルに頂けるという評判の店!テーブル席もあるけど、靴を [続きを読む]
  • Joystick ( Dazz Band )
  • Dazz Band(ダズバンド)は OHIO州、Cleveland(クリーブランド)で活動を始めた・・・Dazz BandのルーツはTelefunk(テレファンク)というグループでメンバーは、Bobby Harris(ボビーハリス)、Isaac(アイザック)、Ike Wiley Jr(アイク・ワイリー・ジュニア)とその兄弟Michael Wiley(マイケル・ワイリー)、Michael Calhoun(マイケル・カルフーン)、Kenny Pettus(ケニー・ペタス)の6人で構成されていた!その後、バン [続きを読む]
  • クリアで香り豊か!(COEDO 毬花- Marihana)
  • 日本が世界へ誇る 小江戸 川越のコエドビール! コエドビールのこだわる原材料である麦芽はドイツやオーストリアから仕入れ、酵母は自家培養! また、古代小麦や酸性麦芽を使用するなどの探究心でさらにウマいビールを追求し続けているという!!瑠璃 Ruri・伽羅  Kyara・白  Shiro・紅赤  Beniaka の4種類は飲んだことあるけど今回紹介する毬花- Marihana-は初めて!グラスに注ぐと色は黄金色で白い美しい泡立ちで、夏にグ [続きを読む]
  • Double Hop Monster IPA(ダブルホップモンスターIPA)
  • 海外もそうですが、日本にも空前のクラフトビールブームが到来していますね!昔ながらの日本人に馴染みあるのどごしがあるラガービールと違い、ワインのように個性的な香りを楽しめるのはペールエール系のビールの楽しいところ!さて、今回紹介するのはGREENE KING(グリーンキング)社のDouble Hop Monster IPA(ダブルホップモンスターIPA)ラベルはドラゴンのようなモンスターのイラストがPOPで個性的!ビールのスタイルはIPA( [続きを読む]
  • Never Too Much (Luther Vandross)
  • Luther Vandross(ルーサー・ヴァンドロス :本名Luther Ronzoni Vandross, Jr.)New York Cityの Manhattan で1951年に生まれ、3歳でピアノを始め、音楽一家の中で育ち、姉はボーカルグループ「The Crests」で活躍し1960年代前半に「Sixteen Candles」がヒットしている!Luther Vandrossは父親を7歳の時に亡くし、13歳の時に Bronxに移った・・・そしてDionne Warwickの「Anyone Who Had A Heart」を聞いた時から彼の運命が変る事 [続きを読む]
  • 10年ぶりに親子丼の名店へ!(鳥つね 湯島天神前本店)
  • 台風が去り、幾分か暑さも落ち着いた平日・・・なぜか無性に親子丼が食べたくなった!僕にとって親子丼と言えば真っ先に思い浮かぶのは文京区湯島にある「鳥つね」!鳥つねは「自然洞」と「湯島天神前本店」があるが慣れ親しんだ湯島天神前本店へ!店名の通りすぐそばには湯島天神・・・大正時代の1911年に創業し、100年を越えた老舗の鶏料理専門店の本店がこちら「鳥つね 湯島天神前本店」!前回ブログで投稿した記事を見直して [続きを読む]
  • Cool It Now(New Edition)
  • Bobby Brown(ボビー・ブラウン)、 Michael Bivins(マイケル・ビヴィンス) 、 Ricky Bell(リッキー・ベル の3人トリオは、 1978年,Massachusetts(マサチューセッツ)州Boston(ボストン)でNew Edition(ニュー・エディション)を結成した!Bellは親友 Ralph Tresvant(ラルフ・トレスヴァント)をグループへ招き入れリードボーカルとし、マネージャーPayneの甥であるRonnie DeVoe(ロニー・デヴォー)を加え、1980年には5人で再 [続きを読む]
  • "Fire and Desire" Live 2004( Rick James & Teena Marie)
  • Rick Jameの(リックジェームス)デュエットのパートナーといえばTeena Marie(ティーナマリー)・・・この息のあった2人のデュエットはソウル界でも最高峰といって過言ではない!でもRickは2014年、Teenaは2010年に他界しもうこの2人の鳥肌が立つような掛け合いは聴けなくなってしまったまずはそれぞれのバイオグラフィーから!Rick Jame(リック・ジェームス/本名:James Ambrose Johnson, Jr) 1948年、New York州、Buffalo市  [続きを読む]
  • Juicy Fruit(Mtume)
  • 1973〜1986年まで活動したグループMtume(エムトゥーメイ)1978年からメジャー入りした時のメンバーは8人で構成された!バンド名となるリーダーJames Mtumeを核として1980年からのメンバー5人 Tawatha Agee (1978?1986) 、Philip Field 、Ed "Tree" Moore、Leslie Mingは解散の1986年まで活動!Hubert Eaves III、Reggie Lucas (1978?1980)、Basil Fearrington (1978?1980)、Howard King (1978?1980)の4人は1980年まで活動し [続きを読む]