ヌートリア さん プロフィール

  •  
ヌートリアさん: 日本ヌートリア交流協会
ハンドル名ヌートリア さん
ブログタイトル日本ヌートリア交流協会
ブログURLhttps://japan-coypu.blogspot.jp/
サイト紹介文日本ヌートリア交流協会が、ヌートリアの生態をご紹介します。
自由文ヌートリアと言いますのは、ネズミの化物の様な動物で、頭の先から尻尾の先まで、大きなもので、1m弱。
当協会は、このヌートリアを暖かく見守ってあげよう、と言うものであります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2010/07/07 19:02

ヌートリア さんのブログ記事

  • 2017年11月25日、紅葉とヌートリア(伊丹市の公園)
  • 伊丹市のいつもの公園、さすがに11月末となると、紅葉が進んで来ました。先週よりも艶やかになった様に見えます。当然、紅葉狩りより、ヌートリア探しです、しかし、以前お知らせした様に公園の工事が佳境に入っているようで、ヌートリアはどこかに避難してる様です、居ません。仕方ないので紅葉を観てまわりました。併設されている、伊丹市の鴻臚館も開館していたのでお庭を拝観しました(無料)。建築は和風で、茶室なども備えら [続きを読む]
  • ヌートリアが大阪城のお堀に居る理由が今明らかになる!
  • 大阪城のお堀にヌートリアが存在する理由が本書で明かされます!沼狸庵翁嫡斎の時代小説「聚楽亭の公達たち」無料セールのご案内です。無料セール期間2017年11月20日(月)午後5時頃 開始予定2017年11月25日(土)午後5時頃 終了予定です。Amazonのシステムの都合で前後する場合もございますので、無料セールご利用の方は、くれぐれも下記の0円をご確認の上 して下さい。もちろん、それまで待てない、という方も多数いら [続きを読む]
  • 猪名川にヌートリアか??
  • 先にお知らせしたように、公園が工事現場と化したので、11日(土)猪名川を歩いてみました。最近の増水であっちこっちにゴミが流れ着いている上、未だ水量もかなり多かったです。こりゃ、居らんな、と思ってたら・・・・やっぱり居ませんでした。が、粘土質の河岸で怪しげなる足跡発見!見慣れてるワンコの足跡に混ざって、それらしき足跡があります。ここに上陸して一休みしたのか、そこに犬が来たので川に逃げたか・・・・想像が [続きを読む]
  • ヌートリア池、工事現場と化す
  • 去る、10月9日久しぶりに公園の池でヌートリアを見て喜びましたが、その後台風の襲来や村の寄合とかが在って、なかなか公園に行けませんでした。やっと、ほぼ1ヶ月ぶりに公園を訪れてビックリ仰天、ヌートリア池が工事現場と化していました。水も抜かれている様子で、居たとしてもヌートリアが泳ぐことが出来ない状態です。冬の渡り鳥も先遣隊が到着していましたが、どない成ってんねん!って困惑していました。以前から居てたサギ [続きを読む]
  • Instagram始めました
  • 先日、「Instagramどれ?教えて」って言われて。「これ」って教えましたら。「ちがう、協会の分」って言われました。そうです、個人用のInstagramにヌートリアの写真とかも投稿してましたが、日本ヌートリア交流協会のInstagramは作ってませんでした。これだけ、インスタ流行りなのに迂闊でした。そこで、さっそく日本ヌートリア交流協会のInstagramのアカウントを作りました。URL : https://www.instagram.com/japan_nutria_assoc [続きを読む]
  • 公園にヌートリアが戻って来ました
  • 毎度おなじみの公園にヌートリアが戻って来ました。発見したのは私ではなく、10m位横でエビすくいをしていた小学生たちでした。「あ!ヌートリア」「え?」「あ!ほんまやヌートリアや」と言う声が聞こえたので急行しましたら、居ました、確かにヌートリアです。「おっちゃん、ヌートリアの写真撮ってんのん」「うん、そうやねん、最近居った?」「見てへん、居らんかった」と言う事で、他所から引っ越しして来た様です。私自身は [続きを読む]
  • ヌートリアに関する誤解と正解
  • 新しいウエブサイト開設のお知らせ。ヌートリアに関して、誤解や理解不足の報道が大手メディアでも為されているのが散見されます。この際、これらの誤りを正したいと思い下記サイトを作成しました。「ヌートリアに関する誤解と正解」URL  https://sites.google.com/view/nutria-q-and-a/思いついたQ&Aを順番関係なく並べただけなので、見難いかも知れませんが、一度ご覧いただけたら、と思います。今後も気づいたら適時改定して [続きを読む]
  • 武庫川ヌートリア観察会(失敗の巻)
  • 未明の雨も止み、少々蒸し暑いですが、武庫川に出かけました。今回のコースは、阪神電車武庫川駅東口から西口までです。何じゃそれ、あっという間やん、と言うことですが、下記のコースを通りました。地元の人はご存知ですが、阪神武庫川駅は武庫川の川の上にあります、東口は尼崎市側、西口は西宮市側です。この間を、東岸を山手幹線まで北上し西岸を南下しました、観察しながらですから、3時間半掛りました。武庫川-1 - Spherica [続きを読む]
  • 恒例、大阪城ヌートリア観察会でヌートリアではなくテンを観察した件
  • (追記)イタチでは?と言うご指摘がありました、そうかもしれませんので、イタチかテンらしき小動物とさせて頂きます。8月12日、恒例夏の大阪城ヌートリア観察会を実施しました。当日、心配していた程の猛暑でもなく、そこそこ良い風が吹いていました。先ずは前例に習い、北外堀から観察開始です。まったく穏やかで、ヌートリアの影も形もありません、次に東外堀にまわりましたが同様です。かれこれ2時間程度見回りましたが見つか [続きを読む]
  • 天神祭、船渡御 (ヌートリア観察出来ずの巻)
  • 最近、ヌートリアさぼってるやん、と言うお声が聞こえてきそうですが、サボっているわけではありません、どう言うわけか、たまたま見えないだけです。ここで一発大阪城辺りに行こうかと思ったら、またもや足止め。天神祭です、7月25日、本宮船渡御でした。船渡御のビデオを撮りました先ずは御覧下さい。さすが、ナニワ最大のお祭りで豪勢なものです、多くの神事や行事が含まれていて期間も範囲も広くて全部を網羅するのは難しいで [続きを読む]
  • 七夕のヌートリア(平成OSAKA天の川伝説2017)
  • 「七夕の日は、ヌートリアに会いやすい」と言う故事は特に有りませんが、7月7日午後淀屋橋で会合が終わった後、ちょっと中之島辺りを散策しました。すると、以前から見たいと思っていた、『平成OSAKA天の川伝説』が今日じゃありませんか!ヌートリアは取り敢えずほっといて、平成OSAKA天の川伝説2017を見学することにしました。なかなか、話に聞いてた通り、見ごたえあって壮観です。今回も全天球写真を撮ってみました。平成OSAKA [続きを読む]
  • ヌートリアを探しに行く(360度映像)
  • 気がつくと、もう1ヶ月以上更新していませんでした。なんとサボっていた事でしょう。新しいオモチャを買ったのでそれを試すついでに公園のヌートリアが居るか見に行きました。新しいオモチャとは、360度カメラです。さっそく、ビデオを撮ってみました、360度、全天球カメラなので、画面上でマウスの右ボタン押しながら動かすとくるくる好きな方角を見る事ができます。上下左右前後、自由自在です。カメラが安物なのと、Youtubeとの [続きを読む]
  • 大阪市此花区の水門のヌートリア、ネコに圧勝
  • 此花区の淀川の水門に生息しているヌートリアに、前歯のまだら模様のヌートリアが居る、と言う情報が入りましたのでさっそく確認に行ってきました。この水門には以前も訪れています。参考:以前の記事 https://japan-coypu.blogspot.jp/2013/08/blog-post.html現着して先ず目につくのが、無駄に立派なヌートリアに関する注意喚起の看板、それも2枚、それも写真入りの豪華絢爛仕様です。そして、ネコに関する注意喚起の看板、こち [続きを読む]
  • ヌートリア in Mastodon と MEDIUM
  • Mastodonの巻新しモン好きな、発起人は飽きっぽい性格のくせにすぐに珍しいものに喰い付きます。最近の話題は、「マストドン」です、良く判らないですが誰でも新しいインスタンスと言う物を立ち上げられるそうですが、そこまでのめり込むスキルもお金もありません。そこで、日本で草分け的な、「mstdn.jp」に入れて貰いました、って勝手に登録しただけですが一応一日一回位は(修正)気が向いたら「トゥート!」(Twitterで言うツ [続きを読む]
  • ヌートリア、天王寺動物園のトップアイドルに踊りで出る
  • 大阪で、ヌートリアを常時見る事が出来るのは、天王寺動物園です。当協会協力者のサンディ氏が天王寺動物園を見に行きました、入場門の立て看を見てビックリ仰天!(撮影:サンディ氏)なんと、入場料500円の看板に、ヌートリアが採用されています!!キィウイと並んで、我らがヌートリアが描かれています!!強豪のレッサーパンダ、コアラを押しのけてのご採用で御座います。ここまでヌートリアがメジャーに成れたのは、皆々様の [続きを読む]
  • ついに、大阪城のヌートリアの秘密が明かされる
  • 沼狸庵翁嫡斎(私のペンネーム)は新刊本を発行致しました。タイトルは「聚楽亭の公達たち」本著でついに、大阪城のヌートリアの秘密が明かされます。http://amzn.to/2kJAhP0主な登場人物は、生年順に関白左大臣 豊臣秀次備前中納言 宇喜多秀家宰相中将 結城秀康式部卿 八条宮智仁親王金吾中納言 小早川秀秋大阪城のヌートリアの秘密を解き明かすのに、この豪華絢爛の登場人物を用意致しました。黄金に満ちた綺羅びやかな政権を打 [続きを読む]
  • 鳥インフルエンザ警戒中のヌートリア
  • 今週末も意外に暖かかったので、公園まで行ってきました。相変わらず鳥インフルエンザ厳重警戒態勢が施かれています。先週居た下池を警戒線越しに覗きましたが居ないようです。どっかに行ってしまったかと、今度は上池を覗いてみました。すると、居ました3匹確認できました。2匹しか写ってませんが3匹居ました。え、どう言う事?週替りで上池と下池を移動してるの??まぁ、ビデオで御覧下さい。ビデオには3匹写っています、先週の [続きを読む]
  • ヌートリアと鳥インフルエンザ
  • ついに恐れていた事が起こりました。伊丹市の昆陽池公園で高病原性鳥インフルエンザの感染が確認されたようです。近所の公園を見に行きましたが完全防疫体制です。水も漏らさぬ体制です。ヌートリアは如何してるかと見ますが、規制線で池に近づけません。黄色いテープがまるで殺人事件現場の様です、CSIか!って突っ込みたくなります。とよく見てると、居ました。親子二匹仲良く居ました。いつもの様にビデオも撮りました。http:// [続きを読む]
  • 公園のヌートリア、子供誕生!!
  • 土曜日、小春日和だったので公園にヌートリアを見に行きました。上池にはいなかったので、下池に回って見ました。そしたら、びっくり仰天、子供ヌートリアが2匹いました。知らん間に赤ちゃんを産んでいた様です。何やら赤い木の実を拾って食べている様子です。親はどこ行った、と周囲を歩いていると池の反対側に居ました。子供と親をそれぞれビデオに撮っておきました。いつも思いますが、ヌートリアって泳ぎがめちゃ上手なくせに [続きを読む]
  • 公園のヌートリア(2016年12月25日)
  • いよいよ、今年も年の瀬が迫ってきて、今日はクリスマスです。ウチは本願寺派だと嘯いて一人で公園まで見に行きました、今流行りのぼっち何とかです。先ずは、公園の上池から、前回こちらに居ましたので。12月末なのに小春日和の暖かさです、こう言う日は活発に動いてるはず、と独り決めしています。お!居ました、最初はじっと蹲ってましたが、視線を感じたのか動き始めました。動いてる様子は、ビデオで。さて、念の為下池も見に [続きを読む]
  • ヌートリア、2016年12月11日
  • 先週、公園のヌートリアが上池から下池に引っ越ししていて、驚きましたが、今週ももう一度見に行きました。さっそく下池を見に行きます。初冬の雰囲気で、なかなか良い風景です。が・・・居ません。もう少し探そうかと思いましたが、念の為上池の方も見に行きました。あれ!おっと!居ました!!上池に!!!なんと、再度上池に引っ越ししてました。上池と下池は高低差があるので直接繋がって無い、と思います。夜中に公園の散策路 [続きを読む]