ゴーダイ さん プロフィール

  •  
ゴーダイさん: HEAVEN INSITE's Blog
ハンドル名ゴーダイ さん
ブログタイトルHEAVEN INSITE's Blog
ブログURLhttp://dario.gloomy.jp/tt/blog/
サイト紹介文オリジナル漫画を描いているゴーダイのブログです。主に恐竜、生物学に興味があります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供79回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2010/07/08 14:24

ゴーダイ さんのブログ記事

  • 書道覚え書き③
  •  いや〜すっかり冷え込んできましたね。そういや、この前『マイティ・ソー バトルロイヤル』観てきました。ジェフ・ゴールドブラムを無理くりねじ込んだおかげで、神話感(ラグナロク感)がスポイルされとりました。あの内容なら別にタイトルがバトルロイヤルでもいいな。 対するサム・ニールはオーディーンを演じておりました。な〜んか世界観といいキャラといい良くも悪くもとっちらかっちゃった映画だったな。 ただ、茶漬け食 [続きを読む]
  • 漢文学覚え書き③
  •  こんばんは。年内に全ての単位にケリを付ける大作戦開始です。そしたらオレは漫画と恐竜のお絵かきに生きるぜ。参考文献:小川環樹、西田太一郎著『漢文入門』「可」のふたつの意味「許可」を表す助辞、「してもよい」「してもかまわぬ」「するがよい」、また「可能」の意味で、「することができる」と訳してもよい場合がある。「民は之によらしむ可(べ)し、之を知らしむ可からず。」は「人民は政府の方針に従わせるのがよい。 [続きを読む]
  • 国語科教育法覚え書き④
  •  先日の試験勉強の残骸です。早いもので、今年度の単位も残るは書道と漢文学とイギリス文学の3つで終了。作家と作品名の英語の綴りを覚えないといけないイギリス文学が取れるか怪しいが、まあできれば年内に全て片付けてすっきり年を越したいものです。森鴎外(1862〜1922)本名は林太郎。島根県出身の小説家、医学者。東京大学医学部卒業後、陸軍に入り、1884年にはドイツ留学する。軍医関係の要職を歴任した後、帝室博物館長や [続きを読む]
  • 東武動物公園への旅
  •  まさかの貸し切り・・・! 私って人ごみや情報量が多い場所が苦手で、祭りとかディズニーとか新海誠アニメとか厳しい部分があるんだけど、入場者よりも飼育員さんの方が多いとなると、いくらなんでもいたたまれない。 まあでも、バイトみたいな人は「今日は仕事が楽だわ〜」とか思っているのかもしれないけどね。しかし無人遊園地って夜の学校的な虚無感があるというか、まあ普段は賑わっているところだからな。 なんにせよ動 [続きを読む]
  • 国語学概論覚え書き⑥
  • 参考文献:伊坂淳一著『ここからはじまる日本語学』日本語において主語をどのように扱うのが適切か学校文法において主語は以下のように説明される。①文の中で「何が」「誰が」に当たる文節。②「―が」のほかにも「―は」「―も」「―こそ」「−さえ」「―だって」などがついて主語になることもある。③主語を省略した文や、もともと主語がない文もある。しかし、「−が」「―は」に当たる文節がない文章や、「―が」「−は」の文 [続きを読む]
  • 国語学概論覚え書き⑤
  • 参考文献:伊坂淳一著『ここからはじまる日本語学』日本語における文の基本的構造言語は何段階かの構成レベルの積み重ねによって成り立っている。通常ではそれは、音→単語→文、なのだが日本語の場合は単語と文の間に「文節」や「文の成分」というレベルを想定することがある(学校文法)。単語:夏子/は/家/で/白い/大きな/犬/を/飼っ/て/いる。文節:夏子は/家で/白い/大きな/犬を/飼って/いる。文の成分:夏子 [続きを読む]
  • 国語学概論覚え書き④
  • 参考文献:伊坂淳一著『ここからはじまる日本語学』日本語の語種とその特徴語感や文体の違いをもたらす要素には語の出自が関係している。日本語の語彙は出自によって、和語(日本語に元々あった)、漢語(中国語からの借用)、外来語(それ以外の国からの借用)の3つに分類される。漢語、外来語には、借用語としての漢語や外来語から新たに日本で作られた言葉(ナイター、マイカー、イメージアップ)も含まれ、また、餃子や麻雀の [続きを読む]
  • 国語学概論覚え書き③
  • 参考文献:伊坂淳一著『ここからはじまる日本語学』音声と音韻音声は発された音の物理的な姿、音韻は解釈された抽象的な姿である。ガスの「ガ」やカギの「ギ」と、カガクの「ガ」やカイギの「ギ」は日本語の音韻では同じ「ガ」や「ギ」だと認識されるが、物理的な波長としては、カガクの「ガ」は呼気が鼻へ抜けているのに対し、ガスの「ガ」はそうではない。このような音韻(音の区別といった認識の仕方)は言語によって異なる。 [続きを読む]
  • アウトレイジ 最終章
  •  「面白い度☆☆☆☆☆ 好き度☆☆☆☆☆」 メーワクもハローワークもあるかい〜!! いや〜・・・虚しい!マーちゃん俺たちもう終わっちゃったのかな、だよ。本当に終わっちまったよ。この映画かれこれ半年くらいずっと楽しみにしてて、これを見るのが生きがいで頑張ってたんだけど・・・おわった・・・ あまりに待ちきれなくて、夢の中で先行上映してたくらいだからね。 たけしさんはクライトン先生同様に続編を作るのに抵 [続きを読む]
  • 国文学覚え書き⑦
  • 『方丈記』歌人、鴨長明による『徒然草』と並ぶ中世随筆文学の最高峰。鎌倉時代に成立。当時の天変地異や遷都などによる悲惨な世相を精細に述べ、人生や社会の無常をニヒルに説くと共に、自然を友とする静かなロハス生活の日々も描いている。もともと、こういう諸行無常な自然観が日本にはあったのに、いつから自然には本来の形があり、人間がそれを破壊しなければ半永久的に続いているに違いないという、つまらぬイデオロギーにナ [続きを読む]
  • 国文学覚え書き⑥
  • 『徒然草』鎌倉時代末期〜南北朝時代の歌人である吉田兼好が、人生・社会、自然、芸能、説話・逸話、古来の習慣・風俗など幅広いジャンルを考察し、その本質に迫った随筆文学。つれづれなるままにすることもないので、一日中硯に向かって、心の中に浮かんでは消えていく、特にこれといった意味もないことを、際限なく書きとめていると、意外と狂ったように熱中するものだ。 名を聞くより、やがて面影は名前を聞くとすぐにその人の [続きを読む]
  • 国文学覚え書き⑤
  • 『土佐日記』歌人としても知られる紀貫之による最初の日記文学。935年頃成立。土佐の守の任務が終わった紀貫之が土佐から京都へ帰るまでの55日間を綴っている。私的な気持ちを表現するのに使い勝手がいい仮名文字を使いたかったからか、冒頭では、女という設定で記したとしているが(当時の男性の文章は漢字がスタンダード)、その設定は必ずしも全編において貫かれてはいない。門出男もするという日記というものを、女性の私もや [続きを読む]
  • 国文学覚え書き④
  • 『伊勢物語』作者不詳の歌物語。125前後のチャプターからなる。10世紀初頭に原型ができて、その後増補されたらしい。イケメンだったという在原業平らしき「昔の男」の一代記という体裁をとっているが、各チャプターはそれぞれ独立しており、全ての話が和歌を中心に構成されている。筒井筒昔、地方をまわって生活していた人の子どもの男の子と女の子が、筒井戸のそばで遊んでいました。2人は大人になると、男の子はぜひ、この女の [続きを読む]
  • 国文学覚え書き③
  •  試験本当にやばいす。奇しくも試験日に公開される『アウトレイジ最終章』だけを希望に今週は生きていきます。とりあえずかぐや姫。『竹取物語』現存する日本最古の物語。作者不詳。成立年代は9世紀末〜10世紀初頭だとされる。古い伝承を取材し、それに仏教や漢籍(中国の書籍)のエッセンスも加えて、巧みに構成されている。最古の物語とは思えないほど、SFとしてもファンタジーとしてもクオリティが高い。かぐや姫誕生今では昔 [続きを読む]
  • 『ソフトテニス前衛バイブル』
  •  著者は東芝姫路ソフトテニス部監督の金治義昭さん。 私の読書人生でよもやこのジャンルの本を読むことになろうとは。 まあ、実は萌えというジャンルが存在する大昔前に女子バレーボールの漫画を描いていたことがあって、その時この手の本はわりと買ったことあるんだけどね(あと、高校の頃の体育の資料集が意外と役に立つ)。 ほいで、ラケットはないものの、バレーもとどのつまりネット競技なのでテニスと重なるところもある [続きを読む]
  • 講演メモ(ノーベル物理学賞編)
  •  一般社団法人日本物理学会主催の講演会『宇宙と素粒子でひもとく世界』に行ってきたでよ〜!本当は誰かと行きたかったんだけど、やれ仕事だ、やれ興味ねえわ、で結局単身宇都宮にドライブしてきました。 前半が東京大学の宇宙線研究所所長でノーベル物理学賞受賞者の梶田隆章先生、後半が同じく東京大学でカリフォルニア大学バークレー校でもオペレーションチームを引っ張っている村山斉先生の超豪華二本立て。 梶田先生が長身 [続きを読む]
  • イカの解剖覚え書き
  • スルメイカの解剖(20分ほど)鮮魚コーナーで買ってきたスルメイカを解剖ばさみをつかって解剖していく。・脚の数や口の位置を確認する。・脚の数は10本で、内2本は長く触腕と呼ばれている。ここについている吸盤は固く丈夫で指に吸い付く。これで小魚などの獲物を捕獲する。・ねじり鉢巻のタコのキャラなどで一般的に口だと思われている部分はろうとで、ここから水をジェット噴射して泳ぐ。・本当の口は脚の中にあり、硬いくちば [続きを読む]
  • 英語で無脊椎動物
  • Classification of animals 2Grade     Class      No    NameInvertebrates :Animals do not have a spine.①Arthropods(アースロポッド)Animals section leg. They have outside the frame. More than 80 percent of the animals on the earth belongs.(1 million species) Insects(インセクト):Dragonflies, grasshoppers, and beetlesCrustaceans(クラステイシャンズ):Shrimp, crab, androgenic, Dap [続きを読む]
  • 英語で脊椎動物
  •  英文としてあってるかどうかは知らない。単語でゴリ押し!Classification of animalsGrade     Class      No    NameVertebrate:Animals with a spine.①Fishes(フィッシュ)Fish mate.For example:CARP , Eel , Puffer fish , angler , Seahorse , Tuna , Ocean Sunfish , Shark , Ray fish ・The biggest fish is whale shark.(14m)・Most species of life in water.・Marine fish and Freshwater fish , [続きを読む]
  • 英語で人体
  •  外国の子対応の英語版の理科のプリントを作りました。つーか医学用語とかって英語だとかなりムズイ。英語って字を見ても意味が連想できないからな。 参考サイト:英語版のウィキペディアOrgan(臓器)  Grade     Class      No    Name①Digester(しょうかき)Route of FoodMouth(くち) → esophagus(しょくどう) → stomach(い) → small intestines(しょうちょう) → large intestine(だ [続きを読む]
  • 『友だち地獄―「空気を読む」世代のサバイバル』
  •  今日のいじめ問題は、教育基本法の改正論議で問題とされたような「規律の乱れ」から生じたものでもなければ、一部の政治家が指摘するような個人主義の行き過ぎから生まれたものでもない。 むしろ社会学者のD・リースマンが『孤独な群衆』で他人志向型と呼んだような、個々の自律性を確保できずに互いに依存しあわなければ自らの存在確認さえ危うい人々の人間関係から、そしてその関係自体が圧倒的な力を持ってしまった病的な状 [続きを読む]
  • 研修メモ(QU編)
  •  先月、QUに関する研修を二度も受けたので、ちょっと覚え書き(しかも一回目は作者ご本人の講演だった)。そういや講演といえば来月うちの地元にノーベル物理学賞の梶田さんが来るんだよな、楽しみである。QU(クエスチョナリー・ユーティリティー)学級版顧客満足度調査のようなアンケートのこと。学校生活や友人関係について「ややあてはまる」「そうでもない」などの選択肢を選んでいく。早稲田大学の心理学者河村茂雄が作成。 [続きを読む]
  • 夏休み2017
  •  イエーイめっちゃホリデイが終わった・・・ 今年は例年になく短く感じたなあ。おそらく、研修や講習や試験やスクーリングなどでスケジュールがデッドロックだったからだと思われる。 しかしノルマの国語のレポート×20や、英語の試験×4、あとちょっとだけお絵かきもできて、まあ最善は尽くした。 夏休み中にはこしさんなどいつものメンバーにも会えたし、また高校の頃の同士Y氏にも久しぶりに再会できたしね。Y氏はついに、 [続きを読む]
  • ワンダーウーマン
  •  「面白い度☆☆☆ 好き度☆☆☆」 『肉体的快楽論』全12巻で読んだわ。 うお〜これが映画の記事の200本目になったか〜 というか、簡単な感想はほかの記事と一緒にあげちゃったりしてるから、実際は200本以上記事はあるんだけどね。 ジェンダーとかセックスとかそういったバルカン半島的な一触即発イデオロギーを取り扱っているこの作品を、メンズデーの割引料金で見たオレはなかなか業が深いぜっていう。 アメコミ詳しい人 [続きを読む]
  • 講習メモ(素朴概念編)
  •  教育再生会議が贈る伝説の企画…それが教員免許更新講習!!ということでまた行ってきました。これって5コマ30時間も取らないと修了にならないんだけど、スケジュールがバッティングして1コマ取り逃したという・・・返せ、俺の6000円・・・!w 今回は物理学の講習を選んだんだけど、物理の授業っていうのは力とか現象など目に見えないものを教えるので、学生は自分の主観や個人的経験、テレビCM、漫画などに基づく、誤った認 [続きを読む]