fuku25 さん プロフィール

  •  
fuku25さん: 島びと 土に立つ
ハンドル名fuku25 さん
ブログタイトル島びと 土に立つ
ブログURLhttps://plaza.rakuten.co.jp/yatafarm/
サイト紹介文朱鷺で脚光をあびる佐渡で農民やってます。30年まり農薬を使わないでコメとたねなし柿作っています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供101回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2010/07/13 09:16

fuku25 さんのブログ記事

  • 柿の葉茶販売再開します
  • お盆も過ぎて、台風は気になりますがちょっと夜は涼しいどころか、長袖が必要になってまいりました。焙煎も終わり、今年の新茶。発売開始でございます*************************佐渡・矢田農園 矢田徹夫http://p... [続きを読む]
  • 待望の
  • ようやく待望の大雨が降ってくれました。ちょっと遅いけど、それでも一安心です。7月頭からずっとほぼ雨無しの状態で田んぼはカラカラ、水不足で今年、水当番の私はバタバタ。本当に困った年です。台風もいきなり... [続きを読む]
  • 結構回したんですが・・・
  • 今年もこの時期が参りました。今年は、多いところは5回も除草機を回しましたがやっぱり株間のヒエは、取り切れませんでした。しかも、手取りを行わなかったので恥ずかしながら、ヒエも平年並みに発生と相成りまし... [続きを読む]
  • 立秋
  • 立秋をすぎても、酷暑が続いて居いるようです。高校野球もはじまり、夏本番ですがもう一ヶ月も前から夏本番の今年は、昨日今日で30度をちょっと切るくらいでも涼しく感じています。体もおかしくなってるんでしょ... [続きを読む]
  • もち米から
  • 8月です!猛暑お見舞い申し上げます。いやあ、一ヶ月雨のない佐渡ですが田んぼの水不足も深刻な状況になって参りましたっちゃ〜写真は、もち米の出穂ですがこれからのコシヒカリは、ちょっと心配な状況です。週末... [続きを読む]
  • 雨が欲しい
  • 迷走台風も、まさかの弧を描き北上とかあったりするのでしょうか?もう佐渡は、一ヶ月あまり雨がありません。全国的とはいえ、豪雨での被災されたところがある反面田んぼも野菜も柿園も ひからびております。田... [続きを読む]
  • ¥赤米
  • 赤米の穂が 平年よりずいぶん早く出ました。最初に見つけたのは、20日の祭の日でしたが走りかと思って、鬼太鼓に頑張りました。それから2日経って、一斉に出穂しました。平年より5日くらいは早いかな?この... [続きを読む]
  • 炎暑
  • 猛暑お見舞い申し上げますと 言いたくなるような今日この頃。平年なら、今頃の梅雨明けといった感じですが今年はどうなっているんでしょ?いや、来年再来年のオリンピックもひどい夏になるんじゃあないかなと要... [続きを読む]
  • 落ちます
  • 日を追うごとに、西日本豪雨の猛威にびっくりすることばかりです。本当にお見舞い申し上げます。佐渡もずいぶん早く梅雨明けしました。10日以上も早く夏を迎える事になるとは思いませんでした。柿の病気的には、... [続きを読む]
  • サドガエルより嬉しい
  • 西日本での大雨に寄る災害にお見舞い申し上げます。佐渡は、警報は出たものの思ったよりは、少ない雨で推移しております。雨だと、田んぼの排水に向けての水路を掃除するのには、暑くなくて仕事が捗ります。水路... [続きを読む]
  • 負けもあります。
  • 昨日までの猛暑が嘘のように涼しくなりました。いや、雨だから 雨を待っての手取りを実施。今季は、なぜだかコナギが猛威を振るっております。近年無かったので、なぜ???と言った感なのです。勿論ヒエもある... [続きを読む]
  • あれれ
  • 今年ももう半分が終わってしまいました。6月いっぱい田んぼに拘束されいつもの事ながら、遅れ遅れの柿モードに。。。ホントにいつもの事ながら摘果を始めると、とっくに皆さん終わっているのに始める我が家です。... [続きを読む]
  • 天気予報は信じよう
  • 当園は、多くても3回しか柿の予防を行いません。今週初めにやりたかったのですが新潟へ行ったり、雨だったりと関東が6月中に梅雨明けのニュースを聞きつつもタイミング取れず、数日遅れてようやく行いました。お... [続きを読む]
  • ひえ
  • 除草機もそろそろストップなので手取りに突入!そうは言っても、全てやりきることは出来ませんので目に余るところから。ヒエも大きくなってしまい手遅れ状態の田んぼも多いのですがもう数日頑張ります。天気の良... [続きを読む]
  • 成功と失敗
  • 今年は、とにかく除草を早めに行おう!回数も1回でも多くやりたいなあと、心に決めて春作に望みました。結果、とても上手く行った田んぼと残念ながら、草がいっぱいの田んぼと両極端になりました。前者は、1/... [続きを読む]
  • トンボ 始まりました
  • 今年も平年並みに、トンボの羽化が始まりました。このところ寒い日が続いているので遅れているのかなと思っておりましたが一番早く植えたもち米の田んぼから、トンボの羽化が始まりました。上空では、ツバメが飛... [続きを読む]
  • でろかご出動
  • ようやく待望の雨が降ったと思ったら大好物のもち米の苗にはもうイネドロオイムシが付いておりました。慌てて、デロ篭を持ち出して早朝より、デロ篭出動しました!ただ、まだあまり多くないので田んぼの畦から振... [続きを読む]
  • おちゃ〜
  • 田んぼの草と格闘中ではありますがやらなくちゃいけないことは、あるわけでその一つが、柿の葉取りです。農薬不使用の畑の葉っぱは、お茶になりますのでしっかり収穫です!梅雨入りしましたがこれから、干してお... [続きを読む]
  • 連日の草取り
  • 今シーズンは、草取りもいろいろ試行錯誤をしております。時期を早めたり、水の深さを変えてみたり除草機をいろいろ試しております。昨年導入した写真のアメンボですがやはり、一長一短がありベストなコンでショ... [続きを読む]
  • みなもと
  • 私の住む所は、昔ながらの自然水利の田んぼなので、田んぼの形も、大きさも昔ながらです。逆にいうと、今時の田んぼは、一枚が広くて 四角で便利な田んぼになっています。昔ながらというのは、大川から水を引い... [続きを読む]
  • かるち
  • 6月に入りました!梅雨入りのニュースも多くなったように思います。今年は、早いのでしょうか???連日、田んぼの除草作業に精を出しております。現在、除草においては、佐渡で話題のなのが写真のカルチです。... [続きを読む]
  • 畦草よりも田んぼの中
  • ちまたでは、田植えも終わり、補植も終わり田んぼの畦草刈りも終わる行きよいですが、我が家は、畦草よりも田んぼの中の雑草対応でいっぱいいっぱいですが、畦草だって、伸び放題。畦草は、早朝のみの作業と決め... [続きを読む]
  • 早め早め
  • 今年は、少しでも早く除草を開始しようと気持ちだけはやってありましたが、田植えにもくたびれ、1〜2日ほどしか早くなりませんでした。それでも、昨年導入したアメンボ-も出動させましたがどうもおもしろくありま... [続きを読む]
  • ひかり終了
  • 昨日、ようやくコシヒカリの田植えが終了しました。カレンダー的には、平年並みでしたが今年は、とっても疲れました。気温の変動は大きかったものの悪天候があまりなかったので、働きづめで疲れが溜まったのかな... [続きを読む]