くてくて さん プロフィール

  •  
くてくてさん: くてくてのフォト日和
ハンドル名くてくて さん
ブログタイトルくてくてのフォト日和
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/kute2
サイト紹介文散策して写真を撮るのが好きです。浦和レッズを応援中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供129回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2010/07/14 00:18

くてくて さんのブログ記事

  • ながーい
  • さいたま市緑区上野田にある、「深井家長屋門(ふかいけながやもん )」1844(弘化元)年に建立。茅葺寄棟造りで、桁行(屋根の棟に平行な方向)が21.200メートルとながーい門です。個人宅なのでここまで。深井家長屋門近くのながーい道の先には照光寺。そこから少し離れた場所のながーい道の先には総持院。大きな山門(鐘楼門)です。緑区には長屋門や寺が多いです。 [続きを読む]
  • 見沼自然公園のカモたち
  • 見沼田んぼに点在する公園、見沼自然公園。修景池にはオオバン。首が太い。石の色と同じで見づらい、ハクセキレイが2羽。カモは芝生でもぐもぐタイム。みんな仲良くもぐもぐタイム。子供たちにびっくりして池に一目散。芝生広場にあるのは「井澤弥惣兵衛為永(いざわやそべえためなが)」の銅像。八代将軍徳川吉宗に江戸に召し出された為永は、1727(享保12)年に見沼を干拓し見沼代用水路を開削しました。公園の正面には龍のモニ [続きを読む]
  • 秋の見沼代用水東縁
  • 立冬過ぎたけれど気分は秋。さいたま市緑区の見沼代用水東縁を散策。メタセコイヤの並木が色づき始めました。アシで制作した「龍神・マルコ」。毎年作り替えられていて、今年3月に開眼された3代目は長さ16メートル。2017年5月にエスペラント語の湿地を意味する「マルコ」と命名されました。まだまだ緑です。見沼自然公園すぐ近くに案山子がたくさん。「新宿調理師専門学校」と書いてあります。どうやらこの学校の農業体験で、ここ [続きを読む]
  • 再会
  • ツグミが近くの電線にいました。逆光で見づらかったのですが、近くのアンテナにはホオジロのオスがいました。きれいな鳴き声です。他の場所ではセキレイがいました。暖かい日が多いですが冬鳥に再会しはじめています。 [続きを読む]
  • 秋の植物
  • さいたま市園芸植物園にはバナナがおいしそうに育っています。外にはバショウ(と思う)の花が、街灯のように咲いています。サンシュ。ガマズミ。ホトトギス。カリアンドラ・エマルギナタ。ネムノキやブラシノキに似ているなぁ。リュウキュウアサガオがまだ咲いています。キクの鉢が並んでいます。川崎に居たときは菊花展を観たなぁ。 [続きを読む]
  • ダンディ
  • 浦和レッズ、3日埼玉スタジアム2002でのJ1リーグ第31節。試合前、南広場で行われた浦和レッズビフォーゲームトークショーには、浦和出身の西野朗さんが登場しました。同じく浦和出身のTBSの蓮見アナがMCです。浦和時代の話やロシアW杯の監督話などをしてくれました。ダンディです。大籏やビジュアルがでたのですが、1-3で負けました。入場者数 43,943人です。 [続きを読む]
  • 北原の庚申塔
  • さいたま市緑区北原の国道463号沿いに祠があります。中には庚申塔。敷地内の道しるべには「北原村」「左 大間木」「右 大門」、脇には「寛政」の文字。今は交通量が多いこの付近。江戸時代はどうだったんだろう。 [続きを読む]
  • 信仰てんこ盛り
  • 家の近所をふらふらしていたら、茂みの中に石塔がありました。「月山」「羽黒山」「湯殿山」と彫られています。これらは山形の出羽三山と呼ばれる山の名前。江戸時代後期になると各地で出羽三山信仰の供養塔が建てられたそうです。石塔の左側には「天保」の文字がありました。しかしよく見ると、上には「富士山」「立山」の文字も見えます。欲張りな石塔のようです。 [続きを読む]
  • ハロウィン近し
  • 先日、久しぶりにJR川崎駅周辺に行ってきました。地下ショッピングモールのアゼリアには仮装したカワルくん兄弟のパネル。川崎を離れるとハロウィンも忘れがち。大型オルゴール「宇宙カプセル」は健在。指揮者も元気です。ハローガーデンは、というとウサギとその仲間はいないなぁ。隣の花壇には、リス。夏に見たときは草陰にいたリスが、今回はよく見えます。でも他にいなくてさみしいなぁ。 [続きを読む]
  • 第16回緑区区民まつり
  • 20日はさいたま市緑区の「第16回緑区区民まつり」でした。天気も良く、大勢の人が(どこからと思うほど)来ていました。緑区マスコットキャラクター「緑太郎」。頭には「埼玉スタジアム2002」、顔は「かかし」、身体と服装は「見沼通船堀の船頭さん」。浦和レッズのレディア。埼スタに来ると雨が降ります。この日は緑の広場に来ていたけれど試合はやっぱり雨、しかも雷雨でした。 [続きを読む]
  • がってん
  • 浦和レッズ、20日埼玉スタジアム2002でのJ1リーグ第30節。久しぶりのビジュアル参加です。ビッグフラッグが出て、メインスタンド、バックスタンド、南ゴール裏までのビジュアルでした。3-1で勝利。2点得点の武藤雄樹選手。みんなでWe Are Diamonds。試合終了後はWe Are Reds!武藤雄樹選手の「がってんポーズ」撮影。入場者数 46,893人。 [続きを読む]
  • 秋らしく
  • アカトンボ。一休み。先日みかけたモズと同じかな?モズは越冬のための縄張りを確保するため、「高鳴き」と呼ばれる大きな声で鳴くそうです。ここが縄張りになったかな?この日の空には飛行機が気持ちよさそうに飛んでいました。 [続きを読む]
  • 飛びます飛びます
  • さいたま市緑区の芝川第一調節池に行ってきました。鳥がたくさん。アオサギやチュウサギがいました。他にもカモ、カワウ、カメなど。チュウサギが飛んでいます。かっこいいのはミサゴ。タタタっとカワウ。自衛隊の飛行機も飛んでいました。 [続きを読む]
  • 大門神社
  • さいたま市緑区大門の日光御成道沿いにある、大門神社。大きな朱塗りの一の鳥居が目立っています。「大門宿」の鎮守社で、古くは「十二所権現(じゅうにしょごんげん)社」といわれていました。約200mの長い参道があります。二の鳥居。三の鳥居。拝殿。本殿には彫刻。境内にある愛宕(あたご)神社は、元禄年中(1688-1704)の創立。本殿を覗くと立派な竜の彫刻。愛宕社の崖下の池に住んでいた竜が付近の田んぼに現れると大洪水が [続きを読む]